【京都】自家製・ハンドドリップコーヒーにとことんこだわる!隠れ家カフェ『喫茶葦島』

【京都】自家製・ハンドドリップコーヒーにとことんこだわる!隠れ家カフェ『喫茶葦島』

京都・河原町三条の交差点にあるビルの5階にひっそりと佇む『喫茶葦島(あしじま)』。エレベーターに乗ってお店へ向かうと、そこにあるのはコーヒーをゆっくりと楽しめる都会のオアシスでした……。喫茶葦島のコーヒーへのこだわりと、その美味しさをさらに高めるスイーツ・インテリアについてご紹介します。

2017年06月28日

『喫茶葦島』のこだわりと魅力

「喫茶葦島」外観 1222606 河原町三条

出典:JBLさんさんの投稿

場所は河原町三条通の交差点、連日大勢の人で賑わう繁華街でもあります。その交差点にあるビルの5階に『喫茶葦島』は、ひっそりと店を構えています。お出かけや観光の際に、気づかずに通り過ぎてしまっていたという人も多いはずです。

「喫茶葦島」外観 1222612

出典:yama-logさんの投稿

店への道はエレベーターのみ。店内にたどり着く前に、エレベーターの内部は既にコーヒーの香りが漂ってきます。こだわりの自家焙煎コーヒーのお店とだけあって、期待感がどんどん高まりますね!

手仕事で生み出される至福の一杯

「喫茶葦島」その他 1222617

出典:パーソナルトレーナー彦さんの投稿

厳選して仕入れた生豆を自家製で焙煎し、注文されてから豆を挽いて丁寧にハンドドリップをします。繊細な手仕事にこだわって淹れられたコーヒーは、まさに至福の一杯。

コーヒー党には堪らないラインナップ

「喫茶葦島」ドリンク 1222623

出典:街とカフェさんの投稿

オリジナルブレンドは約5種類、シングルオリジン(特定のエリアで栽培された1種類のコーヒー豆)は5~7種類が用意されています。スペシャリティグレードなど、1杯1,000円以上もする希少価値の高いコーヒー豆を取り扱っています。

「喫茶葦島」ドリンク 1222627

出典:senkoishiiさんの投稿

独自の抽出技術で雑味を取り除いているので、時間が経ってもコーヒーの味が落ちることはありません。友達との会話や、読書の合間にゆっくりと楽しめる一杯を淹れてくれます。

“一人一人”のためのコーヒー

「喫茶葦島」内観 1222634

出典:senkoishiiさんの投稿

喫茶葦島のコーヒー理念は、中国の古典『論語』に拠る「中庸(過不足なく偏りのないという意味)」にあるそうです。そこには、お客さん一人一人の希望に対応するためにバランスの良い商品を揃え、柔軟にコーヒーを提供するという思いが込められています。

「喫茶葦島」ドリンク 1222636 エスプレッソビールと珈琲

出典:カミュcamusさんの投稿

そのため、常に多数のコーヒー豆が揃えられています。コーヒー専門店でありながらも、紅茶やビールなどドリンクが豊富なのにも、その理念が影響しているからなのかもしれませんね。

「喫茶葦島」その他 1222643 目の前で煎れていきます

出典:crotekさんの投稿

同じコーヒー豆でも、ハンドドリップの方法で風味は変化します。喫茶葦島なら、苦味・酸味・サッパリ・フルーティなど、個人のさまざまな嗜好に対応したオリジナルの一杯を淹れてくれますよ。

新たなコーヒーの世界を味あわせてくれる

「喫茶葦島」ドリンク 1222652 葦島ブレンド

出典:マシューさんの投稿

コーヒーは好きだけれど、正直なところ豆の種類には詳しくない……という人でも心配ご無用。注文の際に、どんな風味のコーヒーが飲みたいか希望を伝えれば、きっとお好みの一杯を淹れてくれるはずです。

コーヒーに合うスイーツも欠かせない!

「喫茶葦島」料理 1222658 ガトーショコラ

出典:マシューさんの投稿

すべてコーヒーと一緒に味わうことをコンセプトにしたスイーツは、自家製や信頼のおける職人による手作りのもの。添加物は一切使われておらず、自然のままの味わいを堪能することができます。

とっても濃厚なのでコーヒーとの相性も抜群!

「喫茶葦島」料理 1222667 チーズケーキ

出典:マシューさんの投稿

とくにおすすめしたいのが「贅沢チーズケーキ プレーン」です。半分凍った状態で提供され、溶けるまでの風味の変化を楽しめます。

落ち着きのある空間がコーヒータイムを演出する!

「喫茶葦島」内観 1222674 テーブル席

出典:プニプニ51さんの投稿

インテリアには、無垢木材・和紙・素焼きレンガ・障子など、あたたかみのある天然素材が使われており、清潔感があります。ムダなものが無くすっきりした空間は、落ち着いた気分でコーヒーを楽しませてくれそうですよね。ビルの5階にあるのでお昼は自然光で優しく照らされていますが、夜は間接照明で大人の雰囲気に。

「喫茶葦島」内観 1222678

出典:koataro=Masaさんの投稿

カウンターは広く、読書や書き物などの際にもゆったりと使うことができます。目の前で丁寧な手作業をする様子を眺めるのも楽しみのひとつです。

誰でもゆったりとできるお店なので、幅広い年代のお客さんが訪れています。一人・友人や恋人と一緒になど、シチュエーションもさまざま。各々が自分だけのコーヒーと共に、自由な時間を過ごしています。

都会の中のオアシスでほっこりと

『喫茶葦島』についてご紹介しましたが、いかがでしたか?あなたのためだけの特別な一杯、コーヒーの世界が広がる新たな一杯と出会えるかもしれません。また、自家焙煎のコーヒー豆は100gから購入することもできます。喫茶葦島のコーヒーを自宅に持ち帰りたいという人は、ぜひ利用してみてください。

喫茶葦島の詳細情報

5000喫茶葦島

京都市役所前、三条、三条京阪 / 喫茶店、コーヒー専門店、ケーキ

住所
京都府京都市中京区三条通河原町東入大黒町37 文明堂ビル 5F
営業時間
火〜金 12時〜19時 土日祝日 12時〜21時
定休日
月曜日、月曜祝日の場合は祝日営業とし翌火曜日を休み(HP参照)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

京都府のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ