合掌造りは白川郷だけじゃない!五箇山の観光スポット7選

合掌造りは白川郷だけじゃない!五箇山の観光スポット7選

富山県の南西端に位置する自然豊かな五箇山は、重厚な合掌造りの建物が立ち並ぶ日本の原風景ともいえる景色が広がる小さな村。合掌造りで知られる白川郷とともに世界遺産に登録された貴重な文化遺産なんです!今回ご紹介するのは、そんな五箇山の観光スポットです。伝統息づく合掌造りの小さな里山に訪れてみませんか?

2017年06月30日

ノスタルジックな風景を探しに・・・

ノスタルジックな風景を探しに・・・1220689

出典:room908さんの投稿

合掌造りといったら“白川郷”なんて思っていませんか?お隣の白川郷とともに「白川郷・五箇山合掌造り集落」として1995年世界文化遺産に登録された五箇山。貴重な伝統建築様式の合掌造りが残る菅沼地区と相倉地区の2つの集落が登録されています。白川郷よりも、それほど観光客が多くなく、のんびり観光できるのが五箇山の魅力なんです。

世界遺産の五箇山を観光しよう

世界遺産の五箇山を観光しよう1220940

出典:kentake001さんの投稿

現在でも集落には人々の生活が息づき、世界遺産に生活が宿るという貴重な場所でもあるんです。美しい里山の景観は、海を超えて海外からも注目を浴びており、近年では訪日外国人も訪れています。

世界遺産の五箇山を観光しよう1220941

出典:鈴電さんの投稿

長閑な印象とは反対に、圧巻なのがライトアップイベント!1年を通して行われています。菅沼合掌造り集落では2月・3月・5月に、相倉合掌造り集落では3月・5月・7月・9月・11月に開催。闇に浮かんだ雪の合掌造り家屋や、水田に写り込んだ“逆さ合掌”と、季節折々の幻想的な風景が楽しめるんです。フォトスポットとしてもとっても魅力的!

今回は、そんな五箇山でおすすめの観光スポットをエリアごとにご紹介します。

上梨(かみなし)地区

上梨(かみなし)地区1220898

出典:TR3 PG@さんの投稿

まず最初にご紹介するのが五箇山上梨地区のスポットです。上梨地区は通称「こきりこの里」と呼ばれ、国道156号線を中心としたエリアです。国道156号線沿いには飲食店や観光施設が軒を連ねています。こちらのエリアでは、五箇山の伝統ある歴史を学んだり郷土料理を堪能できます。

国指定重要文化財「村上家」

国指定重要文化財「村上家」1220946

出典:yokomonさんの投稿

江戸時代中期に建てられたとされる上梨地区最古で最後の合掌造り。五箇山の合掌造りの中でも一番古い建築様式の一家屋で、国指定の重要文化財として大切に管理されています。築400年以上の歴史を持つ「村上家」はとても大きな合掌造りで、五箇山の中心産業であった養蚕・製紙・塩硝の生産が行われていました。屋内の2・3階部分では、民族資料など数千点もの展示物を見学することができます。

国指定重要文化財「村上家」1220953

出典:

館内では、囲炉裏を囲んで五箇山の歴史や民謡の“こきりこ踊り”についての話を館主から聞くことができます。薬草のお茶をすすりながら耳を傾けましょう。時間があるときには、こきりこの実演観賞もおすすめです。

名物グルメを食べるなら「喜平商店」

「喜平商店」外観 1221102 お店の外観

出典:aritaku.netさんの投稿

村上家のすぐ近くにある五箇山豆腐屋さん。こちらでは五箇山の澄んだ水を使と地元の大豆を使った郷土料理の五箇山豆腐をいただけます。縄で縛っても型崩れしない五箇山の豆腐は、刺身や田楽にするのがおすすめです!

「喜平商店」料理 1226269 いぶりとっぺ

出典:eb2002621さんの投稿

地元の名物・五箇山豆腐の燻製「いぶりとっぺ」も忘れずに買いましょう!豆腐の燻製はチーズを食べているような食感と程よい豆腐臭がクセになります。

「喜平商店」料理 1221111 豆乳ソフト

出典:紅玉売切さんの投稿

濃厚な豆乳のソフトクリームは大人気!散策の合間にぴったりです。店内の奥にはお座敷があるので寛ぎながら五箇山豆腐を食べるなんてことも。

喜平商店の詳細情報

喜平商店

南砺市その他 / その他

住所
富山県南砺市上梨608
営業時間
7:00~19:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

菅沼合掌造り集落

菅沼合掌造り集落1220701

出典:近江源氏さんの投稿

五箇山の菅沼合掌造り集落は9つの合掌造り家屋からなる小さな集落。世界遺産に登録されたエリアの一つです。集落には喫茶店やお土産屋、五箇山の産業の歴史や文化を学べる資料館があります。すぐ近くを流れる庄川のせせらぎと生い茂る木々の自然が、菅沼集落観光に癒しを与えてくれますよ。

伝統を知る「五箇山民俗館」

伝統を知る「五箇山民俗館」1220820

出典:近江源氏さんの投稿

五箇山の歴史を学びたい方におすすめです。こちらは五箇山で暮らしてきた先人たちの生活用品や伝統品を展示している民俗館です。厳しい豪雪地帯で暮らすための知恵が詰まった暮らしや五箇山地方の伝統民謡を学べます。

伝統を知る「五箇山民俗館」1220908

出典:

建物の2階まで見学ができ、合掌造りの屋内構造を目と肌で感じ取れます。囲炉裏も当時使われていたままの状態で保存されています。ちなみに白川郷と比べて湿った重い雪が多く降る五箇山では、合掌造りの屋根の角度が白川郷の合掌造りと比べて急になっているんですよ。そんな細かなポイントにも注目すると五箇山散策がもっと楽しくなるかも。

歴史に想いを馳せる「塩硝の館」

かつての五箇山地方に伝わる主産業の一つであった塩硝作りの歴史を学べる資料館です。“塩硝”とは黒色火薬の原料であり、火縄銃の火薬などに使われていました。加賀藩政時代300年にわたって続けられていた産業なんです。

A post shared by Karin (@karintokinakomochi) on

館内では塩硝製法を原料集めから出荷までの過程を人形や影絵を使って丁寧に紹介しています。当時の人々の暮らしに思いを馳せてみてくださいね。

相倉(あいのくら)合掌造り集落

相倉(あいのくら)合掌造り集落1223936

出典:たなこうさんの投稿

菅沼合掌造り集落とともに世界遺産に登録された相倉合掌造り集落。菅沼集落と比べて集落の規模は大きく、さらに日本の故郷感を感じさせるエリアです。昔から変わらない風景をのんびり散策したり、喫茶店で郷土料理に舌鼓を打ちながら相倉集落を満喫しましょう。

相倉(あいのくら)合掌造り集落1223939

出典:水橋IMOさんの投稿

荘厳な合掌造りを照らす5月の水田逆さ合掌ライトアップは、言葉を失ってしまうほどの景観美です。カメラ好きにはたまらない絵になる風景が広がります。

五箇山イチのフォトスポット「相倉展望台」

五箇山イチのフォトスポット「相倉展望台」1224014

出典:TR3 PG@さんの投稿

相倉集落一押しの観光スポットは相倉展望台です。駐車場から10分ほど坂道を登ったところにあります。相倉集落を一望できることから多くのカメラマンが集うスポットなんです。ポスターや雑誌の表紙でよく見かける“あの景色”を見られますよ。

五箇山イチのフォトスポット「相倉展望台」1224033

出典:鈴電さんの投稿

展望台から眺める3月の残雪ライトアップも幻想的。ライトアップイベントのおすすめビュースポットです!

モノづくり好きには「五箇山和紙(和紙漉き体験館)」

モノづくり好きには「五箇山和紙(和紙漉き体験館)」1226292

出典:

旅といったらクラフト体験!なんて方におすすめなのが、相倉集落内にある「五箇山和紙(和紙漉き体験館)」です。こちらでは合掌造り家屋の旧山崎家の中で和紙漉き体験ができちゃうんです。五箇山の主産業の一つ製紙産業を学んでみてはいかがでしょうか。

モノづくり好きには「五箇山和紙(和紙漉き体験館)」1226303

出典:

国の伝統的工芸品に指定された五箇山和紙の手漉き体験ができるのは、とっても貴重な体験になりますよ。参加者には、五箇山和紙でできた紙風船がプレゼントされるのも嬉しいですね。館内では五箇山和紙製品の販売もおこなっているのでお土産探しにもぴったりです。

寛ぎのひととき「茶店 まつや」

「茶店 まつや」外観 1224141 2012年4月

出典:ザ・ワカヤマンさんの投稿

お腹が空いたら茶屋で一休み。集落中心部に店を構える食事処「茶店まつや」では、五箇山ならではのご馳走をいただけます。風鈴の音色が響く茅葺屋根の下で舌鼓を打ちましょう♪

「茶店 まつや」料理 1224164 まつや定食\1650円

出典:たのちゃんさんの投稿

五箇山グルメを贅沢に堪能したい方は、山菜そば、五箇山豆腐など郷土料理がセットになった「まつや定食」がおすすめ!季節によってメニューが変わるので、旬の味が楽しめますよ。

茶店 まつやの詳細情報

茶店 まつや

城端 / 定食・食堂、郷土料理(その他)、そば

住所
富山県南砺市相倉445
営業時間
8:00~17:00
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

五箇山で日本の原風景を見てみよう!

五箇山で日本の原風景を見てみよう!1224227

出典:つきなloveさんの投稿

合掌造りを見るだけでなく、生活空間を覗いたり歴史を学べられる施設や、五箇山名物を堪能できるグルメスポットまで目白押しの五箇山!季節ごとの美しい顔を持つ五箇山でもあるので、どの季節に訪れても満足できる観光を楽しめますよ。白川郷もいいけど、本物の里山へ行きたいのなら五箇山もおすすめです。

富山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先