京都・まるでアジト?何度でも訪れたい!動植物に囲まれる『秘密基地植物園とカフェバー』

京都・まるでアジト?何度でも訪れたい!動植物に囲まれる『秘密基地植物園とカフェバー』

近年、ボタニカルブームが到来しており植物を活用したカフェが人気です。自然豊かな京都市・岩倉にある『秘密基地植物園とカフェバー』は、外観・店内ともに植物で囲まれた不思議なお店。秘密基地に侵入するかのような気持ちで、読み進めてみてくださいね!

2017年07月03日

植物と動物、自然に囲まれた癒しカフェ!

秘密基地植物園とカフェバー

「秘密基地植物園  」外観 1224346

出典:☆モッちゃん☆さんの投稿

最寄りは、地下鉄烏丸線の終点「国際会館」駅。そこから徒歩6分ほど。繁華街から離れた閑静な住宅街が広がる京都・岩倉に、『秘密基地植物園とカフェバー』はあります。静かな道を進んでいくと、遠くからでも分かる緑に囲まれた建物が見えてきます。近づいてみると、その緑がすべて植物だということに驚くはず!

勇気を出して、扉を開いてみましょう!

外からは店内が見にくいので、初めて入店する時はドキドキしてしまうかも。秘密基地を見つけた時の、ワクワクするような、ちょっと不安なような気持ち。

潜入!動植物に溢れる”秘密基地”

まるでここはアジト?と錯覚してしまうような異空間

「秘密基地植物園  」内観 1224350

出典:kikko*さんの投稿

中に入ると、そこには植物に囲まれるアンティーク風のソファやテーブル、コンクリート打ちっぱなしの壁・床。入り口部分はビニールカーテンで覆われており、優しい自然光で植物が照らされます。サボテンなどの多肉植物のほか、見慣れない希少な植物もたくさん。日常とはかけ離れた空間で、癒しのひと時を過ごせます。

店内の植物は販売も可能

値札が付いていないものに関しては、店長さんに尋ねると価格を教えてもらえます。購入した場合、飲食代の割引サービスもありますよ。

変わった植物とアンティーク家具のコラボ

インテリアには、店長さんのセンスで選ばれた標本や骨董品がコレクションのように飾られています。植物と小物を掛け合わせた美しいインテリアなど、見たいものがあちこちに。

隅々まで見逃せない!

「秘密基地植物園  」内観 1224357

出典:そんじょそこらさんの投稿

カフェスペースの隣にある小さいお部屋は、表に置ききれない植物や小物などの物置部屋として使っているそうですが、ギャラリーとして利用されることもあります。

秘密基地の仲間たちをご紹介!

「秘密基地植物園  」その他 1224360

出典:そんじょそこらさんの投稿

ダンボールに手書きで書かれたメニューには、ハリネズミ、フトアゴトカゲ、トイプードル、ロシアリクガメ、黒猫……の文字が。お馴染みの動物から、ちょっと珍しい子たちまでさまざま。動物たちの体調によっては出勤しないことも。

とても人懐こく、元気いっぱいの看板犬!

A post shared by Atumi.n (@atum.n) on

トイプードルのビスコちゃんが、ソファにちょこんと座る姿はまるでぬいぐるみ。お店に行けば高確率で出会うことができますよ。

出会えたらラッキーな看板猫

黒猫のスリちゃんは、ちょっと気まぐれ?仲良くなるのには時間がかかるようです。ほかの動物にヤキモチを焼いてしまうらしく、お店にいるのは稀です。

つぶらな瞳がたまらない!インスタ映え抜群

ハリネズミは2匹、つがいで飼われています。ハリネズミとサボテンの組み合わせは相性抜群!動物に植物、変わったインテリアの数々。カメラ好きにも堪らない場所ですね。

ランチ、コーヒー、お酒……全てが楽しめるカフェバー

充実したドリンクメニュー

「秘密基地植物園  」ドリンク 1224370

出典:angelsさんの投稿

多種多様なメニューが揃っているのが、カフェバーの魅力です。ドリンクは、コーヒー「秘密基地ブレンド」や、日替わりの「秘密基地自家焙煎Coffee」のほか、フレッシュジュースが多数。店長さんが元々バーテンダーであるということもあり、お酒のメニューも充実しています。

ランチでもカフェでも使い勝手がいい

「秘密基地植物園  」料理 1224371

出典:にのみや ななさんの投稿

約5種類ある「パスタセット」のほか「ハンバーグセット」、「ワインの角煮セット」など、フードの種類も豊富なのでランチ利用にも最適。カフェ利用するなら、さくっと食べられる「ホットケーキセット」が人気です。フルーツが盛られている、ちょっと豪華なホットケーキです。

子供心が蘇る、不思議なカフェバー

「秘密基地植物園  」その他 1228603

出典:konkon743さんの投稿

『秘密基地植物園とカフェバー』を紹介しました。いかがでしたか?訪れるたび、動植物・インテリアの数がどんどん増えているように思います。これは一体どんな植物?あれは何のインテリア?と、何に対しても好奇心をくすぐられた、子どもの頃の気持ちを思い出させてくれます。店長さんはとても優しい人で、声をかければ気さくにお話してくれますよ。ぜひ、足を伸ばして訪れて欲しいお店です。

秘密基地植物園 の詳細情報

秘密基地植物園

国際会館、木野、岩倉 / カフェ、バー

住所
京都府京都市左京区岩倉東宮田町66
営業時間
12:00~16:00(L.O.15:30) 18:00~23:00(22:00にノーゲストの場合そのまま閉店)
定休日
不定休(SNSにて告知)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード