京都・女子旅に♡インスタ映え抜群!京都のフォトジェニックな人気カフェ8選

京都・女子旅に♡インスタ映え抜群!京都のフォトジェニックな人気カフェ8選

絶対に写真におさめたい!京都にはフォトジェニックなカフェがたくさんあります。来店したら、思わずスマホ・カメラに手が伸びてしまうはず!今回は、人気のカフェメニューを厳選してご紹介していきます。

2017年12月18日

1.木と根

隠れ家カフェで出会えるナチュラルメニュー

「木と根」内観 1241633 店内01

出典:TAK0923さんの投稿

日用雑貨の販売・ギャラリー展示をしている『木と根』には、8席ほどの小さな喫茶室が併設されています。販売している器やカトラリーが実際に使えるので、お気に入りの商品は購入することができますよ。ゆっくりと商品を選べるのも魅力です。

溶ける前に写真を撮るのを忘れずに!

「木と根」料理 1241634

出典:anco-chanさんの投稿

メニューには季節の素材を使うことにこだわっていて、特に6月から9月限定の「本日のかき氷」が大人気です!こんもりと器に乗せられた氷に、自家製のシロップ3~4種類がたっぷりかけられています。季節のフルーツのほか、白いんげん豆などのトッピングがされているカラフルなかき氷です。

「木と根」料理 1241637

出典:そんじょそこらさんの投稿

喫茶室のメニューはどれも可愛らしく、使われている雑貨と一緒に写真を撮りたくなってしまいます。通年メニューの「チーズケーキ」は、温かみのある陶器との相性が抜群!素朴な見た目ですが、濃厚な味わいと爽やかな酸味が特徴の看板スイーツです。

木と根の詳細情報

木と根

四条(京都市営)、五条(京都市営)、烏丸 / カフェ、かき氷

住所
京都府京都市下京区燈籠町589-1 1F
営業時間
12:00~17:00(L.O)
定休日
水曜・木曜(臨時休業あり、祝祭日の場合はその都度お問い合わせ)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.マリベル 京都本店

日本で京都だけ!NY発のチョコレート専門店

「マリベル 京都本店」外観 1241646

出典:ミラクル ぷっちょさんの投稿

ニューヨーク発のチョコレート専門店『マリベル』。町家をリノベーションして作られた京都本店は、和洋がバランス良く組み合わされた高級感のあるお店です。販売スペースの奥には、カフェが併設されています。

チョコレート好きには堪らないメニューがたくさん!

「マリベル 京都本店」料理 1241653

出典:うまうましーさんの投稿

「マリベルオリジナルチョコレートタルト」は、チョコレートそのものの味を楽しめる絶品スイーツ。甘酸っぱいチェリーソースのかけかたもオシャレで、写真撮影にもぴったり♪

「マリベル 京都本店」ドリンク 1241659 ホットチョコレート≪ヨーロピアン/ヘーゼルナッツミルク≫(\810)

出典:やんやんこさんの投稿

私がイチオシしたいドリンクは「ホットチョコレート」。チョコレートの濃厚な味わいを楽しむなら、50mlと量の少ない「ヨーロピアン」がおすすめ!チョコレートは、アズテック・ヘーゼルナッツミルク・ダーク・スパイシー・ホワイト・マヤの6種類から選ぶことができます。器もアンティークなテイストで、写真を撮るのにもぴったりなドリンクです。

マリベル 京都本店の詳細情報

5000マリベル 京都本店

烏丸御池、京都市役所前、烏丸 / チョコレート、アイスクリーム、カフェ

住所
京都府京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町83番地
営業時間
[月・水~金] 販売 12:00~18:00 カフェ 14:00~18:00(L.O.17:00) [土・日・祝] 販売11:00~18:00 カフェ 11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日
火曜日、不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.ひつじ

子どもから大人まで、みんなが大好きなドーナツ!

「ひつじ」内観 1241665 ドーナツがずらりと並びます

出典:Mハルさんの投稿

パン屋からドーナツ専門店に転身した『ひつじ』は、添加物を使用せず天然酵母と少量のイースト菌を使用して、ナチュラルなドーナツを作っています。ドーナツの種類は20種類近く!どれも素朴でシンプルな見た目でありながらも、ひとつひとつ個性があります。

どこを撮っても絵になるのが魅力

「ひつじ」料理 1241666

出典:senkoishiiさんの投稿

店内にはイートインスペースがあるので、カフェとして利用することができます。木のトレイや陶器の器などが使われており、ドーナツとの相性がぴったり!店内もウッディなインテリアで飾られていて素敵。

「ひつじ」料理 1241668 和三盆

出典:Mハルさんの投稿

ドーナツにまぶす砂糖は、シナモン・メイプル・和三盆・きな粉の4種類から選ぶことができます。こちらも、ドーナツ本来の味を損なわない天然素材。できたての商品を提供しているので、いつでもふわふわのドーナツと出会えます♪

ひつじの詳細情報

5000ひつじ

丸太町(京都市営)、京都市役所前、烏丸御池 / ドーナツ、カフェ

住所
京都府京都市中京区大炊町355-1
営業時間
11:00~18:00
定休日
日曜、月曜、火曜、水曜(夏季休暇など臨時休あり:Facebookご参照)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.カフェ 火裏蓮花(かりれんげ)

隠れ家町家カフェで食べる手作りスイーツ!

「カフェ 火裏蓮花」外観 1241678 お店がありました

出典:forever friendsさんの投稿

石畳の路地を進むと見つかる『カフェ 火裏蓮花』。京都らしい“うなぎの寝床状”の町家のカフェです。観光地の喧騒から離れゆっくりと時間の流れる静かな空間で、のんびりとしたひと時を過ごすことができますよ。

「カフェ 火裏蓮花」料理 1241686

出典:かねぴさんの投稿

看板メニューは「自慢のしっとりクラシックショコラ」。ふわふわのショコラはそのまま食べても美味しいですが、上にこんもりと乗せられたクリームと合わせるとより濃厚な味に。酸味のあるブルーベリーソースに合わせると爽やかな風味に変化。ひとつのケーキが3通りの味で楽しめるという至極の一品です!

夏場の名物はかき氷!

「カフェ 火裏蓮花」料理 1241689 今様あまうらの白きに。(980円)、橘香るけずりひ。(980円)

出典:焼肉姉妹さんの投稿

『橘香るけずり氷』は、6月下旬からの数量限定メニューです。鮮やかな黄色一色に染まるかき氷の姿は圧巻!夏の気だるさを吹き飛ばすような、元気を与えてくれるかき氷。

カフェ 火裏蓮花の詳細情報

5000カフェ 火裏蓮花

京都市役所前、烏丸御池、三条 / カフェ、ケーキ、カレーライス

住所
京都府京都市中京区柳馬場通姉小路上ル柳八幡町74-4
営業時間
12:00~18:00 (L.O.17:00) ※暫くランチメニューはお休みしております。
定休日
火・水
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.Cafe1001(カフェイチマルマルイチ)

チョコミン党必見!鮮やかな見た目も人気♪

「カフェイチマルマルイチ」料理 1241699

出典:alpha21364さんの投稿

一日30組限定の「チョコミントパフェ」や、夏季限定の「チョコミントタルト」など、チョコミント好きを唸らせるメニューが揃っている『Cafe1001』。鮮やかな見た目がインスタ映え抜群ということで、近年話題になっています。

A post shared by みか (@mika1105_) on

ちょっと珍しい『チョコミントココア』は、爽やかな風味が特徴で夏のドリンクとしてぴったり!チョコミントが好きな人にはもちろん、これまで苦手だったという人にもおすすめできる人気メニューです。

カフェイチマルマルイチの詳細情報

カフェイチマルマルイチ

北野白梅町、今出川、円町 / カフェ、パフェ

住所
京都府京都市上京区泰童町288
営業時間
11:30~17:00(L.O.16:30)食材なくなり次第閉店
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.JEREMY & JEMIMAH

京都の新名物!カラフル&ポップな京綿菓子♡

「JEREMY & JEMIMAH」料理 1241710

出典:kazu( 。゚Д゚。)さんの投稿

京都の観光地が集まる東山エリアで近年話題となっている『JEREMY & JEMIMAH(ジェレミーアンドジェマイマ)』。顔を覆い隠してしまうほどビックサイズの“京綿菓子”が人気を集めています!

京都・東山エリアの新トレンドなら、このお店に決まりです!

A post shared by 山本マリイ (@marii_typus) on

その大きさを活用し、顔を隠して写真を撮るのが流行しています。顔を映さないからSNSにもアップしやすいというのが嬉しいですよね。

JEREMY & JEMIMAHの詳細情報

JEREMY & JEMIMAH

祇園四条、清水五条、河原町 / 甘味処、カフェ、かき氷

住所
京都府京都市東山区下弁天町51-4
営業時間
《平日》 11:00~17:00 《土日》 11:00~17:00
定休日
なし(臨時休業の場合HPに記載)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.ウサギノネドコ カフェ

どこを見ても別世界、神秘的な写真を撮るならココ!

『ウサギノネドコ』は、植物・鉱物、動物などの標本の展示・販売をしているお店です。カフェスペースでは、本物の標本たちに囲まれた異次元の空間で食事を堪能することができます。食べ物や飲み物にも見えてしまうほど美しい鉱物の展示も必見!

店内の空間と合わせて写真を撮って

「ウサギノネドコ 京都店」 料理 53402382

出典:jxt914さんの投稿

隕石をモチーフにした「隕石カレー」や、鉱物をイメージした「ブラックココアの鉱物ケーキ」、本物の天然石に見える「ガーデンクオーツ・ティラミス」など、フォトジェニック抜群のアイデアメニューも豊富。

ウサギノネドコ 京都店の詳細情報

ウサギノネドコ 京都店

西大路御池、西大路三条、二条 / カフェ

住所
京都府京都市中京区西ノ京南原町37 ウサギノネドコ
営業時間
11:30~19:00(L.O 18:00)
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.アルファ フード&ドリンク

インパクト大!雲の下で雨降るコーヒー

「Alpha foods&drink」ドリンク 1241730 雲下コーヒー

出典:なおちぇんさんの投稿

日本初「雲下コーヒー」で話題の『Alpha foods&drink(アルファ フード&ドリンク)』。コーヒーの上に綿菓子を設置し、蒸気で溶けて雨が降っているように見えるというユニークなメニューが人気です。一度見たら忘れられない、インパクト抜群の写真が撮れるはず!

エンターテインメント性のある話題沸騰中のカフェ

「Alpha foods&drink」料理 1241732

出典:なっきっきー@京都さんの投稿

一見して食べ物には見えない出来栄えの「鉢植えデザート」も人気です。スプーンもスコップの形になっており、遊び心満載。雲下コーヒーと並べれば、テーブルの上がお庭のミニチュアのようになってしまいます。

Alpha foods&drink

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

京都へのお出かけは、カメラを携えて

「木と根」料理 1242862

出典:きみよしるやさんの投稿

人気爆発中の話題のカフェをご紹介しました。どのお店も、食べるだけじゃもったいないフォトジェニックなメニューが豊富に揃っています。京都のカフェに訪れる際はカメラを忘れずに!風味だけでなく、目でも楽しませてくれるメニューがあなたを待っていますよ。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先