嵐山で名物グルメを食べよう!おすすめのご当地グルメ13選

嵐山で名物グルメを食べよう!おすすめのご当地グルメ13選

京都市の中でも、京都らしさの溢れる観光スポットとして人気の「嵐山」エリア。渡月橋や竹林の道、数々の神社仏閣と、たくさんのステキなスポットを散策しながら訪れることができます。そんな嵐山には食べ歩きグルメや美味しい和食がたくさん♪歩いた身体を癒す甘味もあれば、京料理もいろいろとあります。嵐山の名物グルメなら、まずはこれをチェックしてからおでかけしてくださいね!

2017年07月19日

風光明媚な嵐山で、ご当地グルメ三昧!

風光明媚な嵐山で、ご当地グルメ三昧!1243495

出典:ibexさんの投稿

風光明媚な景色が楽しめる、京都の人気観光スポット「嵐山」。自然に抱かれた神社仏閣など、歴史を感じる名所巡りはもちろん、旅先での楽しみはやっぱりグルメですよね。嵐山に訪れたなら是非味わって欲しい、京都ならではの定番グルメから、気軽に味わえる食べ歩きグルメ、疲れた体をやさしく癒してくれる甘味までご紹介します。

【定番グルメ編】湯豆腐・豆腐料理

自然豊かな嵐山エリア。清らかな嵯峨の水で作られる豆腐は、嵐山に訪れたら一度は味わって欲しい定番グルメです。老舗や名店も多く、どこに行こうか迷うところですよね。オススメの人気店をいくつかご紹介します。

嵯峨野 (さがの)

「嵯峨野」外観 1245319 やっと個人用入口に到着

出典:あやかわれいれいさんの投稿

昭和40年創業の老舗店「嵯峨野」。数寄屋造りの純日本建築の家屋で、四季折々の美しい姿を見せる日本庭園を眺めながら、伝統の嵯峨豆腐を堪能できる名店です。世界遺産「天龍寺」の近くに店舗があり、メインストリートから少し奥まった場所にあるので、とても静かな空気が流れています。

「嵯峨野」内観 1245322

出典:えり助さんの投稿

春には桜、初夏には青々とした緑、秋には紅葉、そして冬には銀世界を見せる美しく広大な日本庭園を有しています。日本の四季を感じながら、座敷席でゆっくり湯豆腐を堪能してください。

「嵯峨野」料理 1245326 湯豆腐定食 3,800円です

出典:

京都の伝統的な嵯峨豆腐をメインに、10品の料理が楽しめる「湯豆腐定食」。とろける触感となめらかな舌触りを堪能してください。夏には、辛子豆腐の冷奴や三輪素麺を選ぶこともできます。

嵯峨野の詳細情報

嵯峨野

嵐山(京福)、トロッコ嵐山、嵐電嵯峨 / 豆腐料理・湯葉料理

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45
営業時間
11:00~19:00
定休日
7月第4水曜と木曜、12/30、31、1/1 (計5日間)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

嵯峨とうふ 稲

「嵯峨とうふ 稲」外観 1245380 2011-06-06

出典:肉汁うどんさんの投稿

嵐山商店街のメインストリート沿いで、天龍寺への参道のすぐ目の前に建つ「嵯峨とうふ 稲」。御膳メニューが2,000円前後からとリーズナブルに楽しむことができ、気軽に湯豆腐を堪能できる人気店です。地産地消にこだわった食材を伝統製法で作る、素朴ながら繊細な味わいを楽しんでください。

「嵯峨とうふ 稲」内観 1245382

出典:KADUさんの投稿

和モダンの落ち着いた店内からは、嵯峨野の山や嵐山の町並みが見渡せます。嵐山にいることを実感できる雰囲気です。

「嵯峨とうふ 稲」料理 1245384 嵯峨御膳

出典:りょんこさんの投稿

様々な豆腐料理が堪能できる一番人気の「嵯峨御膳」。メインの湯豆腐の他に、桶に入った汲み上げ湯葉や、自家製胡麻豆腐、豆乳茶碗蒸しに、自家製わらび餅の甘味まで付いています。

嵯峨とうふ 稲の詳細情報

嵯峨とうふ 稲

嵐山(京福)、嵐電嵯峨、トロッコ嵯峨 / 豆腐料理・湯葉料理、京料理、鍋(その他)

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19
営業時間
11:00~18:00(L.O.) ※季節により多少の変動あり
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

湯とうふ 竹むら

「湯どうふ 竹むら」外観 1245406

出典:

メインストリート沿い、竹林の小路への入口付近にある「湯とうふ 竹むら」。嵐山で有名な豆腐屋さん「森嘉豆腐」の豆腐を使用した、伝統ある湯豆腐を堪能できるお店です。緑溢れる通路の先に入口があります。

「湯どうふ 竹むら」内観 1245409

出典:

レトロな懐かしさを感じさせる座敷席。小さな卓上で、みんなで湯豆腐をつついてみませんか?田舎のおばあちゃん宅に来たような心地よさがあります。

「湯どうふ 竹むら」料理 1245415 湯豆腐

出典:旧GKOさんの投稿

やわらかく、腰が強く、なめらかな「森嘉豆腐」の豆腐は、一度食べるとまた食べたくなる舌触りです。氷を入れた冷水に浸して提供されるので、鍋に入れても冷奴としても楽しめますよ。

「湯どうふ 竹むら」料理 1245417 はぁ〜盛りだくさん大満足♡
森嘉さん店頭で食べたひろうすもいいけどこっちも…♡

出典:Hana314さんの投稿

野菜てんぷら、ひろうす、八寸、お吸い物などが付いたコース料理。他にも揚げ出し豆腐や胡麻豆腐などを追加したコースもあります。

「湯どうふ 竹むら」料理 1245419 柚子釜(八寸)

出典:すぷちんさんの投稿

コース料理に含まれる「柚子釜どうふ(八寸)」は、人気の一品。柚子の皮に柚子みそを塗り、その上に豆腐を入れて蒸しています。柚子の豊かな香りと上品な味わいは、50年守り続ける伝統の味です。

湯どうふ 竹むらの詳細情報

湯どうふ 竹むら

嵐山(京福)、トロッコ嵯峨、嵯峨嵐山 / 豆腐料理・湯葉料理、京料理、和食(その他)

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町48-7
営業時間
11:00~20:00(L.O.19:00) 年末年始営業
定休日
木曜日 ※春・秋は営業する日もございます。
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

【定番グルメ編】おばんざい

京都では、手間暇かけた家庭の味を「おばんざい」と言います。食材を工夫して、無駄なく使用した愛情のこもった料理は、心をほっこりさせますね。そんな「おばんざい」を楽しめるお店をご紹介します。

ぎゃあてい

「ぎゃあてい」外観 1249206 GYATEI

出典:

嵐電嵐山駅出てすぐの場所にある、おばんざいバイキングが楽しめる「ぎゃあてい」。湯豆腐や湯葉、生麩などの京都らしい料理から旬の食材を使用した料理などが味わえます。夏には素麺、冬にはおでんなども登場し、名物の大皿プリンや抹茶プリンなどのデザートも並びます。

「ぎゃあてい」内観 1249207 二階のホール

出典:

窓からは嵐山の山々や街並みが見渡せます。シンプルな和の雰囲気で落ち着く空間です。

「ぎゃあてい」料理 1249208 おばんざい30品以上

出典:

多彩な手の込んだ料理が並びます。料理に合わせた和の器も素敵ですね。常時30種類以上の料理が楽しめます。

「ぎゃあてい」料理 1249212 季節の料理

出典:

旬の食材を使用した、身体に優しい料理が並びます。京野菜もたっぷり堪能できますよ。

ぎゃあていの詳細情報

ぎゃあてい

嵐山(京福)、嵐電嵯峨、トロッコ嵯峨 / 定食・食堂、和食(その他)、バイキング

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19-8
営業時間
開店   11:00 最終入店 14:30 ★季節、曜日により営業時間が変わります    FACEBOOK、ホームページをご覧ください ☆予約 不可 ご利用人数の多いお客様は、早めにご利用くださいませ
定休日
不定休 6月の定休日 5.12.19.26日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

味生

「味生」外観 1249249

出典:パーソナルトレーナー彦さんの投稿

嵐山のメインストリートを一番奥まで進んだ、交差点にある京町家風のお店「味生」。出汁にこだわった職人技が光る、京料理が堪能できるお店です。一品一品手の込んだ料理を少しずつ味わえるのがおばんざいのいいところですよね。四季折々の彩り豊かな料理を楽しんでください。

「味生」内観 1249250

出典:パーソナルトレーナー彦さんの投稿

日本の古き良き懐かしさが漂う店内。ひとりでも気軽に利用できるカウンター席や、家族でも安心の小上がりの座敷席などがあります。

「味生」料理 1249251 味生弁当

出典:Tokyo Guideさんの投稿

ランチライムにはお得なお弁当スタイルのメニューがあります。刺身に煮物、揚げ物、焼き物など季節の食材を堪能でき、ご飯もただの白飯ではなく、穴子寿司や柑橘系の味がアクセントの清涼感あるご飯など、ひと手間もふた手間もかかっている料理が楽しめます。

味生の詳細情報

味生

トロッコ嵯峨、嵯峨嵐山、トロッコ嵐山 / 京料理

住所
京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂門前裏柳町7
営業時間
11:30~14:00 17:00~20:00(L.O)
定休日
水曜・第2火曜
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

【定番グルメ編】蕎麦・にしん蕎麦

自然豊かな嵯峨野の山々から流れる清水を使って作られるこだわりの蕎麦や、京都発祥と言われる甘辛い「にしん」がどーんとのったにしん蕎麦などもぜひ味わいたい定番グルメ。おすすめのお店をご紹介します。

嵐山よしむら

「嵐山よしむら」外観 1249261

出典:cyokuさんの投稿

渡月橋のたもと付近、桂川沿いに建つ、趣きある店舗の「嵐山よしむら」。国産の蕎麦にこだわっており、石臼で挽いた蕎麦の実を、毎日熟練の職人が手打ちした香り豊かな蕎麦が堪能できます。

「嵐山よしむら」内観 1249262

出典:毎日外食グルメ豚さんさんの投稿

2階のカウンター席からは、美しい桂川と渡月橋を眺めながら食事が楽しめますよ。嵐山らしい景色をたっぷり満喫してください。

「嵐山よしむら」料理 1249263 天ざる膳

出典:Mハルさんの投稿

挽きたて、打ち立てのこだわりの蕎麦を絶景を眺めながら堪能してください。天ぷら盛り合わせが付いた天ざる膳や、そば粥が付いた膳などがあります。

嵐山よしむらの詳細情報

嵐山よしむら

嵐山(京福)、嵐電嵯峨、嵐山(阪急) / そば、天ぷら

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3
営業時間
11:00~17:00 観光シーズン:10:30~18:00 花灯篭などの時期:~20:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

戸隠

「戸隠」外観 1249322 戸隠の外観です。

出典:スパイク・ラベンダーさんの投稿

渡月橋の南側のたもととなる中ノ島にある蕎麦処「戸隠」。橋や川の流れを眺めながら散策を楽しめる静かなスポットで、ゆったりとした時間の流れる雰囲気の中、こだわりの蕎麦がいただけます。

「戸隠」料理 1249325 戸隠

出典:★カプチーノさんの投稿

京都発祥とされる「にしんそば」。太めのそばは、つるつる喉ごしがよく、あっさりとした出汁に、甘辛く炊いた「棒炊き」した甘露煮のにしんがのっています。にしんの脂が汁に溶け合って、独特の深いコクで上品な味わいが楽しめます。

「戸隠」料理 1249326

出典:しんえもん1さんの投稿

とろろ飯をセットにするのもオススメです。下に入っているご飯には出汁が浸み込んでいて、優しい味わいです。

戸隠の詳細情報

戸隠

嵐山(京福)、嵐山(阪急)、嵐電嵯峨 / そば・うどん・麺類(その他)

住所
京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町
営業時間
11時~ 麺がなくなり次第閉店
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【定番甘味編】抹茶スイーツ

日本の情緒が溢れる京都に訪れたら、和を感じられる抹茶スイーツを食べたくなりませんか?嵐山にはオシャレで多彩な抹茶スイーツが楽しめるお店がいろいろあります。その中からいくつかご紹介します。

嵐山おぶう

「嵐山おぶう」外観 1249528

出典:チィッカさんの投稿

渡月橋北詰に店舗を構える抹茶三昧できるカフェ「嵐山おぶう」。カフェスペースは2階にあり、窓からは渡月橋や嵯峨野の山々、桂川などが一望できる絶好のロケーションです。

A post shared by きえ (@kie0902) on

抹茶アイスに抹茶ゼリー、抹茶クランチや抹茶ケーキまでたっぷり抹茶を堪能できる「特選濃茶パフェ」。お店の一番人気で、いろんな食感、形で抹茶を味わうことができる贅沢なスイーツです。

「嵐山おぶう」料理 1249531

出典:

暑い日にはかき氷が欲しくなりますよね。かき氷ももちろん抹茶尽くし♪濃厚な味わいで、小豆や白玉、抹茶アイスをトッピングした「濃茶宇治金時」が人気です。他にもあんみつやムースなどもありますよ。

「嵐山おぶう」料理 1249530

出典:haru1010ruuさんの投稿

カウンター席の窓からは、渡月橋が眺められますよ。美しい嵐山の景色を満喫しながらスイーツを楽しんでください。

嵐山おぶうの詳細情報

嵐山おぶう

嵐山(京福)、嵐電嵯峨、嵐山(阪急) / カフェ、甘味処、パフェ

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町37-17 2F
営業時間
11:00~19:30(L.O.19:00)
定休日
年中無休 (※12月31日のみ16:00LO 16:30閉店)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

イクスカフェ 嵐山本店

「イクスカフェ 嵐山本店」外観 1249535 外観に引き寄せられました〜♪

出典:misam54さんの投稿

立派な門構えの旧邸宅をカフェに改装した、和の情緒漂うオシャレなカフェ「イクスカフェ」。嵐電嵐山駅近くの路地裏にあり、メインストリートから少し奥まった場所にあるので静かですよ。

「イクスカフェ 嵐山本店」内観 1249536

出典:

家屋内にはいくつものスペースに分かれており、斬新な襖絵が描かれた座敷席や、庭園を眺めれるソファ席、テーブル席など様々な雰囲気のスペースがあります。どこに座れるのか楽しみです。

「イクスカフェ 嵐山本店」料理 1249537

出典:

炭が練り込まれたスポンジ生地で、香り高い抹茶クリームを巻いた「くろまるロールケーキ」。アートに盛り付けられたお皿が素敵です。

「イクスカフェ 嵐山本店」料理 1249538

出典:sora.16さんの投稿

お椀に有機抹茶アイス、有機ほうじ茶アイス、抹茶わらび餅、あずき、白玉などが入った和のパフェ「天龍寺パフェセット」も人気です。

eX cafe 京都嵐山本店の詳細情報

eX cafe 京都嵐山本店

嵐山(京福)、嵐電嵯峨、トロッコ嵯峨 / カフェ、甘味処、パフェ

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
営業時間
10:00~18:00 ※変更の場合有
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

【食べ歩きグルメ編】おかず系

散策で歩き疲れた時に、ちょっとつまめる食べ歩きグルメは必須ですよね。京都らしい惣菜や、お腹にたまる食べごたえのあるおかずなど、嵐山のメインストリートにある立ち寄ってほしいグルメをご紹介します。

良彌 本通り店

「良彌 本通り店」外観 1249484

出典:赤木 ひろゆきさんの投稿

旬の京素材をふんだんに使用した、京都嵯峨料理を提供する食事処「良彌」の店頭に、食べ歩きしやすいすり身を使った串揚げを販売する屋台が出ています。

「良彌 本通り店」料理 1249483

出典:ハエさんの投稿

お店の看板商品「ゆばチーズ天」。魚のすりみとチーズ、さらに蟹をゆばで包んで揚げた、ぷりっぷりの食感の串揚げです。噛んだ瞬間にふわっとチーズが香ります。

良彌 本通り店の詳細情報

良彌 本通り店

嵐山(京福)、嵐電嵯峨、トロッコ嵯峨 / 天ぷら・揚げ物(その他)、そば・うどん・麺類(その他)、甘味処

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町1-1 1F・2F
営業時間
10:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

嵐山たなか

A post shared by @hy_dq on

JR嵯峨野嵐山駅近くにある、地元に愛されるお店「嵐山たなか」。高級川魚と地鶏を扱っており、店頭では美味しそうなお惣菜が並んでいます。1個から購入できるので、小腹を満たすのにちょうどいい惣菜がいろいろありますよ。

A post shared by yui kijima (@___iuuy) on

サクサクでホクホク♪一番人気の「地鶏コロッケ」は、北海道産のじゃがいもと毎朝お店で挽いた新鮮な京赤地鶏で出来ています。甘辛い若鶏の皮煮もオススメですよ。

「嵐山たなか」内観 1249492 子持ちの鮎だぞ700円、屋台よりワンランク上の塩焼き

出典:りゅうScandalさんの投稿

シーズンには、肉厚な鮎の塩焼きも炭火で焼かれています。ふわっとした身がたまりません。

嵐山たなかの詳細情報

嵐山たなか

嵐電嵯峨、トロッコ嵯峨、嵯峨嵐山 / 天ぷら・揚げ物(その他)

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-1
営業時間
09:00~18:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【食べ歩きグルメ編】甘味・スイーツ系

食べ歩きグルメと言えば、スイーツも外せませんね。食後にちょっと甘いものが欲しくなった時、午後の体が疲れてきた時に、甘いものが欲しくなりますよね。そんな時にオススメの食べ歩きスイーツをご紹介します。

古都芋本舗

A post shared by @zhen_o on

嵐山メインストリート沿い、竹林の道への入口に店を構える「古都芋本舗」。だんごや大福、きんつばなどの和菓子から和風のソフトクリームなど幅広く取り揃えています。

「古都芋本舗 」料理 1249515

出典:kiy92さんの投稿

お店の一番人気は、やっぱり和菓子の食べ歩きスイーツを代表する「だんご」ですよね。こちらのお店では大玉の食べ応えあるだんごが人気!もちもちの食感と上品な甘辛いたれが抜群の味わいです。

「古都芋本舗 」料理 1249516 4段ソフトクリーム

出典:himecyanさんの投稿

暑い日にはソフトクリームが食べたくなりますよね。こちらのお店では4種類の味が楽しめる「4段ソフトクリーム」が人気です。上から濃厚バニラ、特選ほうじ茶、特選抹茶、ミルク味となります。1種類や2種類でも注文できますよ。

古都芋本舗 の詳細情報

古都芋本舗

嵐山(京福)、トロッコ嵯峨、嵯峨嵐山 / 甘味処、和菓子

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町2-1
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

アリンコ 京都嵐山本店

「アリンコ 京都嵐山本店」外観 1249520 娘に嵐山行ったら買ってきて❤︎と

出典:∞ はっしん ∞さんの投稿

嵐電嵐山駅のはんなりほっこりスクエア内1階にある、ロールケーキのお店「ARINCO(アリンコ)」。ちょっと変わったロールケーキの食べ歩きスイーツが楽しめるお店で、ふわふわのスポンジにたっぷりクリームとソースやトッピングを加えた、SNS映えするビジュアルでも人気です。

「アリンコ 京都嵐山本店」料理 1249521

出典:&みーるさんの投稿

手のひらサイズの大きすぎず、小さすぎずのちょうど良いサイズ感です。ふわっふわのスポンジの上にクリームとココアやキャラメル、抹茶などをトッピング♪

「アリンコ 京都嵐山本店」料理 1249522 バナナ450円☆チョコは一個食べちゃいました(o´艸`)☆11/23

出典:にこ(。・3・。)さんの投稿

バナナやイチゴ、オレンジなどフルーツをトッピングした「フルーツ」サンドもあります。他にも白玉あずき、和風モンブランなどの「ジャパン」や、スモークサーモンや生ハムなどをサンドした「デリ」タイプも!

アリンコ 京都嵐山本店の詳細情報

アリンコ 京都嵐山本店

嵐山(京福)、嵐電嵯峨、トロッコ嵯峨 / ケーキ

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-1 京福嵐山駅はんなりほっこりスクエア内1F
営業時間
9:00~18:00(季節によって変更あり)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

まとめ

旅の楽しみのひとつ「グルメ」は、下調べが重要!せっかく訪れたのなら美味しいものを食べたいですよね。嵐山には京都らしいグルメやこだわりの製法で作られる伝統あるグルメ、和を感じるスイーツなどたくさんあります。ぜひ観光と合わせてご当地グルメを堪能してくださいね。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード