夏本番!親子で行きたい大阪のおすすめプール7選

夏本番!親子で行きたい大阪のおすすめプール7選

いよいよ夏到来!夏休みのプランはもう決まりましたか?夏のレジャーといったらプールははずせませんよね。今回は大阪市内で子どもから大人まで楽しめるプールをご紹介します。ウォータースライダーや流れるプールなどエンターテインメント性にとんだプールも紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

2017年07月20日

夏の思い出はプールなしでは語れない!

夏の思い出はプールなしでは語れない!1253218

出典:プリズムリズムさんの投稿

夏のおでかけといったらやっぱりプール!プールが好きな子供はとっても多いですよね。うだるような暑さが続く夏休み。「どこかに連れて行って~」という視線を感じたら、家族みんなでプールにでかけてみてはいかがでしょうか?今回は大阪府内にある子どもから大人まで楽しめるプールをご紹介します。

テーマパーク+プールで1日中楽しもう

まずご紹介するのが人気テーマパーク内にある屋外プールです。プールで遊んだ後にアトラクション…なんてフルコースを楽しむのにもってこいのスポットを3つご紹介します。

【枚方市】ひらかたパーク“ザ・ブーン”

期間:2017年7月8日(土)~9月3日(日)

枚方公園駅から徒歩3分。ひらパー兄さんのイメージキャラクターで有名な枚方パーク内にあるプール「ひらかたパーク・ザ・ブーン」は、プールの種類が多いだけでなく、遊園地と一緒になっているので、プール後も遊べます!プール期間中は、水着のまま遊園地のアトラクションやウォーターショーを楽しむことも出来ますよ。

流水プール「ドンブラー」は浮き輪にのってただ流されるだけでも、とっても気持ちいいんです。スリル満点のクライングチューブやキャニオンライドは別料金になりますが絶叫好きにはおすすめ!小さな子ども向けにつくられたスライダーもありますよ。

A post shared by Natsuki Hara (@natsuuuki59) on

ひとしきり水遊びを楽しんだら丘の上の展望プール「シエスタ」で、高みの見物です。

【河内長野市】関西サイクルスポーツセンター ファミリープール ”フォレ・リゾ”

期間:2017年7月8日(土)~9月3日(日)

自転車をテーマにしたアトラクションをはじめ、キャンプやキャラクターショーなど週末のおでかけにぴったりなスポット「関西サイクルスポーツセンター」。その園内にあるのが夏季限定のファミリープール「フォレ・リゾ」では、50mプール・円形プール・変形プール・なぎさプールと4つのプールを楽しむことができます。阪和道「岸和田和泉」ICより車で20分ほどの場所にあります。

一番大きくて深い水深最大120cmのプールは、水中でエクササイズができる「アクアジム」があり、水深最大80cmの浅いプールには「エアスライダー」があるので、小さな子どもから大人まで家族みんなが楽しめるんです。

A post shared by Nao328 (@nao_mijas_iruru) on

水深40cmの円形プールでは、頭上360度からたくさんの水が降り注ぐ「タイダルタンク」があり、小さなお子さんも大喜びすること間違いナシです。

【岬町】みさき公園“ぷ~るらんどRiO”

期間:2017年7月1日(土)~9月3日(日)

みさき公園駅すぐの場所にある「みさき公園」。イルカショーやアトラクションも楽しめるこちらの遊園地内に、夏季限定プールとして「ぷ~るらんどRiO」はオープン。のんびり過ごせる流水プールやこどもプールに加え、ちょっぴりスリリングな5種類のスライダーなど施設も充実しています。

一番高さのあるスライダーは、大人でもちょっと足がすくんでしまうほどの大迫力です!一度滑るとやみつきになり、何回でもチャレンジしたくなっちゃいます。

A post shared by 真樹 山戸 (@masaki_jack) on

小さなお子さんには、巨大バケツがひっくり返る仕掛けがおもしろいウォータージャングルが人気。1トンもの水がバシャッっと広がります。

リーズナブルに楽しみたい!

続いてご紹介するのは、比較的リーズナブルに楽しみたいという方におすすめな大阪府営・市営のプールです。

【大阪市】鶴見緑地プール

期間:2017年6月3日(土)~9月24日(日)

鶴見緑地駅すぐ。花博記念公園内にある大阪市営の温水プールが「鶴見緑地プール」です。大阪中心地からもほど近く休日には入場制限がかかるほどの人気のスポット!夏季限定の屋外プールと通年営業している室内プールがあります。室内プールがあるので天気を気にせず楽しめるのが嬉しいですね。

A post shared by kanda (@kandoo164) on

せっかくの夏本番!明るい日差しを浴びて健康的に屋外プールを楽しみたいところ。流れるプールでのんびりプールに入りながら、ひなたぼっこをするのが最高に気持ちいいんです。

A post shared by *ѕѦѱѲ* (@chuuu.sayooon) on

室内エリアは通年営業とあって充実の設備!波のプールや流れるプール、ウォータースライダーが揃っています。日焼けを気にするお母さんも安心ですね。

【茨木市】西河原市民プール

期間:2017年6月30日(金)~9月10日(日)

阪急「茨木市駅」を下車し、近鉄バス・花園東和苑行「東太田一丁目」を下車して徒歩約5分の場所にある「西河原市民プール」。こちらも通年営業の屋内プールと夏季限定の屋外プールがあります。ベビーベットや身障者専用のトイレや更衣室も完備しているので、小さな子ども連れの家族や身体の不自由な人にも配慮した優しいプールなんです。

A post shared by nao (@vainqueur_nao) on

ウォータースライダー、大型チューブに乗って滑り降りるリバーライド、流水プール、カラフルな滑り台の幼児用プールと満足できるプールです。

屋内にも、一年中温水の25mプールの他、バリエーション豊かなリラクゼーションプールなどの設備が揃っています。

【堺市】大阪府営浜寺公園プール

期間:2017年7月15日(土)~8月31日(日)

浜寺公園内にある屋外プール「大阪府営浜寺公園プール」は浜寺公園駅から徒歩10分程度の場所にあります。開業当時の1963(昭和38)年には東洋一の規模を誇ったという歴史あるプールです。
期間:2017年7月15日(土)~8月31日(日)1253124

出典:

波のプールや流れるプールはありませんが、大きな変形プール・スライダー・幼児プール・25mプールもありとても充実しています。ジャイアントスライダーは2つ。別途料金で楽しめます。1回100円という、府営ならではの価格が魅力的!

幼児プールには、クジラとイルカの滑り台があるのでスリルを味わいたいお子さんはこちらへどうぞ!

【豊中市】服部緑地ウォーターランド

期間:2017年7月1日(土)~8月31日(日)

緑地公園駅より徒歩20分程度で到着するのが、大阪府下最大の規模をもつ府営公園である服部緑地。屋外には夏季限定でオープンするプール「服部緑地ウォーターランド」があります。他の府営プールに比べて少しだけ料金はお高いですが、充実した設備と、芝生と木に囲まれたリゾート感のある雰囲気が評判のいいプールなんです。

A post shared by 加藤 直美 (@bagel.ange) on

木立に囲まれた広いスペースに、流水プール、スライダープール、幼児プール、それに貝の形をして遠浅のなぎさプールなどの様々なプールがあります。

A post shared by 402B (@tumax_tmx) on

幼児プールにあるカメの滑り台はとても人気!滑り台の上から係員が監視しているので、お子さんを安心して遊ばせることができます。

いかがでしたか?

大阪府内には施設の充実した楽しいプールや、子供やお年寄りにも配慮が行き届いた優しいプールがたくさんあります。ぜひ夏休みの思い出をつくりに出かけてみてくださいね。

大阪府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

大阪府×ホテル・宿特集

関連キーワード