【2020年】ノスタルジックな小樽旅♪王道観光スポット&旅のポイントを大紹介

【2020年】ノスタルジックな小樽旅♪王道観光スポット&旅のポイントを大紹介

北海道の有名な観光地「小樽」。札幌から近く、歩いて楽しめるスポットも多いので気軽に旅がしやすいんです。そんな小樽に初めて行く人に向けて、小樽はどんな所なのか、おすすめの観光スポットはどこか……と気になるポイントを紹介していきますね。これを読めば、初めてでも小樽の魅力が分かっちゃいますよ。小樽旅行のプランの参考になったら嬉しいです!

2020年01月23日

小樽ってこんなところ!

小樽ってこんなところ!2019309

出典:武次郎さんの投稿

江戸時代の後期から、物資が行き交う港町として賑わいを見せてきた小樽。北海道の中でも歴史ある建物が多く残る街で、日本各地からはもちろん、海外からも多くの観光客が訪れます。
小樽ってこんなところ!2019273

出典:Blue Manさんの投稿

歴史的建造物が多く、ノスタルジックな街並みに出会える小樽。小樽独特の雰囲気を感じながら、北海道の海の幸や小樽の職人が作り出す工芸品のお店を巡って、存分に旅を楽しみましょう。

小樽観光のポイント

まずは、小樽の観光のポイントを紹介します。どれくらいの日数が必要なのか、いつ行けばいいのか気になりますよね。

小樽観光は1泊2日でOK!

小樽駅舎

広い北海道の中でも、小樽の街は観光施設が市街中心部にギュッと集中しています。そのため、小樽観光は1泊2日あれば十分楽しむことができますよ!効率良く回るために、小樽倉庫の観光物産プラザ内にある観光案内所を利用するのも◎。無料でもらえる観光マップやパンフレットがあるので、ぜひ参考にしてみて。

ベストシーズンは夏

ベストシーズンは夏2019316

出典:myksakaiさんの投稿

夏は、小樽がもっとも活気づく季節。「北海道の夏はカラッとしていて心地よい」とも言われますが、ここ数年は真夏日も多く、思った以上に暑いと感じる方も多いようです。ただし、夕方になると海風が吹いて涼しくなります。一枚羽織ものを用意しておくと安心ですね。

「花火大会の時期」は早めの予約を!

「花火大会の時期」は早めの予約を!2019773

出典:くり~む♪さんの投稿

毎年7月末頃の2日間は、小樽最大の「おたる潮まつり」の花火大会が開催されます。花火は、小樽運河から徒歩10分ほどの色内埠頭公園から打ち上げられますよ。例年100万人以上が訪れる盛大なお祭りなので、周辺ホテルの宿泊予約やレストラン予約などを考えている方は、早めに行う方が安心です。

徒歩で移動できちゃう♪

小樽運河と人力車 / 小樽観光のイメージ

小樽の旅は、基本的に徒歩移動。素敵な街並みを楽しみながら散策できます。坂道や石畳が多いため、スニーカーなどの歩きやすい靴がオススメ。観光案内をしながら各スポットを巡る人力車も人気ですよ。こちらも夏の予約は早めが◎。
人力車 えびす屋 (小樽店)の詳細情報

人力車 えびす屋 (小樽店)

住所
北海道小樽市色内2-8-7

データ提供

徒歩で移動できちゃう♪2019311

出典:emu photoさんの投稿

効率よく観光スポットを回りたい!という方は、レンタサイクルもオススメ。先ほどもお話ししましたが、小樽は坂道の街。上りは少し体力がいりますが、下りは気分爽快♪移動時間を短縮して、小樽の観光をギュギュっと楽しめます。

小樽観光王道スポットをご紹介!

それでは、小樽の定番観光スポットを紹介していきます。代表的な2エリアに分けて見所をまとめているので、チェックしてみてくださいね♡

小樽運河周辺エリア

言わずと知れた小樽の運河。昭和初期頃までは運河周辺に金融機関が立ち並び、「北のウォール街」と呼ばれるほど。かつて銀行や倉庫だった建物は、現在は小樽市指定の歴史的建造物として保存されており、歴史を感じる観光スポットとして人気を集めています。

小樽運河

《北海道》小樽運河・夜景

大正12年に完成した、歴史ある「小樽運河」。小樽の海運を支えた水路は、現在では散策路として整備されています。夕方になるとガス灯がともり、とってもロマンチックなスポットとなっています。運河は、観光船に乗ってクルージングを楽しむことも可能。船頭さんが語る小樽の歴史に耳を傾けながら、ゆったり運河を眺めましょう。
小樽運河の詳細情報

小樽運河

住所
北海道小樽市港町
アクセス
JR函館本線小樽駅から徒歩10分

データ提供

小樽運河ターミナル

小樽運河ターミナル2019284

出典:AHIROさんの投稿

小樽市の歴史的建造物に指定されている「旧三菱銀行小樽支店」。この建物を活用した商業施設が、「小樽運河ターミナル」です。あんぱんとおまんじゅうを掛け合わせた小樽の有名グルメ「ぱんじゅう」を扱うお店や、手作りオルゴール店など、ちょっとした休憩やお土産探しにオススメのスポットです。
小樽運河ターミナル (旧三菱銀行小樽支店)の詳細情報

小樽運河ターミナル (旧三菱銀行小樽支店)

住所
北海道小樽市色内1丁目1−12

データ提供

JR小樽駅

JR小樽駅2019281

出典:veryblueさんの投稿

小樽観光のスタートラインでもある「小樽駅」。昭和9年に建てられた駅舎は、とってもレトロ!どこを切り取っても素敵な写真が撮れますね。暗くなるとホームのランプが点灯し、いっそうノスタルジックな雰囲気を楽しめます。

手宮線跡地

手宮線跡地2019282

出典:beuringさんの投稿

かつて小樽の街を走っていた鉄道路線「手宮線」。石炭や飼料、小麦粉など様々な物を輸送していたこの路線は、トラック輸送の普及で廃線になってしまいました。現在は線路の上を歩けるようになっており、おしゃれな写真が撮影できるスポットとして有名。こちらでウェディングフォトを撮影する方も多いんですよ。
旧手宮線跡の詳細情報

旧手宮線跡

住所
北海道小樽市色内
アクセス
JR函館本線小樽駅から徒歩10分

データ提供

日本銀行旧小樽支店金融資料館

日本銀行旧小樽支店金融資料館2019285

出典:釜マニアさんの投稿

日本銀行小樽支店として明治45年に建てられたこちらの建物。現在では、小樽が「北のウォール街」と呼ばれていた頃の歴史や金融について学べる金融資料館となっています。中に入ると、大きな吹き抜けや回廊など、レトロでおしゃれな空間が広がっています。1億円の重さを持ち上げることができる、体験コーナーなどもありますよ。
日本銀行旧小樽支店金融資料館の詳細情報

日本銀行旧小樽支店金融資料館

住所
北海道小樽市色内1-11-16
アクセス
小樽駅から徒歩で10分
営業時間
9:30〜17:00 入館は16:30まで
定休日
[水] [12月31日〜1月5日] (年末年始)
料金
無料

データ提供

小樽キャンドル工房

小樽キャンドル工房2019288

出典:mkk0701さんの投稿

大正時代に建てられた石造りの倉庫を利用した「小樽キャンドル工房」。店内には、国内外から集めた色とりどりのキャンドルが並びます。オリジナルキャンドルを作ることもできますよ。併設されたカフェでは、キャンドルの優しい灯りの中で、ネルドリップのコーヒーやハーブティー、チーズケーキなどが味わえます。
小樽キャンドル工房の詳細情報

小樽キャンドル工房

住所
北海道小樽市堺町1-27
アクセス
JR小樽駅より徒歩約15分/小樽運河より徒歩約1分
営業時間
10:00〜19:00

データ提供

大正硝子館 本店

大正硝子館 本店2019289

出典:ducaさんの投稿

明治39年に建てられた商店を改装した「大正硝子館 本店」。小樽で作られた手作りガラスが展示販売されてます。手作り体験のメニューも多彩。本館の隣にある「創作硝子工房」では、溶解炉で溶かしたガラスに息を吹きこんで膨らませる吹き硝子体験も楽しめます。
小樽 大正硝子館の詳細情報

小樽 大正硝子館

住所
北海道小樽市色内1丁目1番
アクセス
小樽運河から徒歩2分
定休日
年中無休

データ提供

堺町通り周辺エリア

小樽運河から徒歩10分ほどの境町通りは、石造りの倉庫や古民家をリノベーションしたお店が建ち並ぶ商店街。職人が作る小樽の工芸品を扱うショップでお買い物したり手作り体験ができたりと、濃密な小樽時間が過ごせる場所です。

小樽オルゴール堂 本館

小樽オルゴール堂 本館2019287

出典:白狐©️さんの投稿

小樽市の歴史的建造物に指定さている「小樽オルゴール堂 本館」。高さ9mの吹き抜けが印象的で、今にも舞踏会が開かれそうな豪華な空間になっています。約3000種のオルゴールが販売されているほか、手作りオルゴールの製作を体験することもできますよ。
小樽オルゴール堂 本館の詳細情報

小樽オルゴール堂 本館

住所
北海道小樽市住吉町4番1号

データ提供

北一硝子 三号館 北一ホール

北一硝子 三号館 北一ホール2019286

出典:kawabotaさんの投稿

“ガラスの街 小樽”の発祥ともいわれる「北一硝子」。今回紹介する三号館は、「北一硝子」の中でも最大の店舗です。様々なガラス工芸品がカフェなどが入っている三号館で、特に必見なのがこちらの北一ホール!167個もの石油ランプがともり、なんとも幻想的な雰囲気……!ホールは喫茶店になっており、ランプの灯りに包まれながら特製ミルクティーや地ビール、ランチがいただけます。
北一ホールの詳細情報

北一ホール

南小樽 / 喫茶店、ケーキ、定食・食堂

住所
北海道小樽市堺町7-26 北一硝子三号館
営業時間
8:45~18:30
定休日
元日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

北一ヴェネツィア美術館

北一ヴェネツィア美術館2019306

出典:

18世紀のヴェネツィアの貴族の邸宅をモデルにしたという、豪華な建物「北一ヴェネツィア美術館」。約3000点のヴェネツィアガラスの作品や、貴族の生活の様子が展示されています。豪華なドレスで記念撮影できるコーナーもありますよ。旅の思い出になること間違いなしのスポットです。
北一ヴェネツィア美術館の詳細情報

北一ヴェネツィア美術館

住所
北海道小樽市堺町5-27
アクセス
1) 小樽駅からバスで12分散策バス:バス停「北一硝子前」下車 - バス停「北一硝子前」から徒歩で1分 2) 小樽駅から徒歩で20分 3) 南小樽駅から徒歩で10分
営業時間
8:45〜18:00
定休日
無休
料金
小学生 350円 中学生 350円 高校生 500円 大学生 500円 大人 700円

データ提供

小樽の代表的なイベント

せっかく小樽に行くなら、イベント時期に合わせて行ってもいいですよね♪小樽のおすすめのイベントをご紹介します。

おたる潮まつり

おたる潮まつり2019276

出典:小樽っこさんの投稿

冒頭でもご紹介した、7月末に開催される「おたる潮(うしお)まつり」。3日間のお祭り期間中、初日と最終日に打ち上げられる花火は、2日間合計で数千発!海面に映る逆さ花火もまた綺麗です。
おたる潮まつり 大花火大会の詳細情報

おたる潮まつり 大花火大会

住所
北海道小樽市港町5 小樽港第3号ふ頭周辺ほか
アクセス
JR小樽駅から徒歩で10分
営業時間
7月最終金、土、日

データ提供

おたる天狗山夜景の日・まつり

おたる天狗山夜景の日・まつり2019279

出典:DB-MAXさんの投稿

8月の最終土曜日は、小樽天狗山で行われる夜景の日。夜景カフェや音楽会、屋台やステージなども開かれ、賑やかに小樽の夜景を楽しめます。翌日行われるのは「おたる天狗山まつり」。屋台や昔懐かしい縁日が並び、お祭り気分に浸ることができますよ。
●あわせて読もう

小樽雪あかりの路

小樽雪あかりの路2020944

出典:fesさんの投稿

小樽が最も寒くなる2月に行われる「小樽雪あかりの路」。小樽運河や市内の観光スポットにキャンドルが灯され、街全体がフォトジェニックな場所に…。
小樽雪あかりの路の詳細情報

小樽雪あかりの路

住所
北海道小樽市小樽運河、旧国鉄手宮線跡地ほか市内各所
アクセス
JR小樽駅から徒歩8分路線検索
営業時間
2月上旬〜中旬
料金
無料

データ提供

●あわせて読もう

アクセスはこちら

アクセスはこちら2019283

出典:Sakabooさんの投稿

飛行機を利用する場合

羽田空港から新千歳空港までは、飛行機で約1時間半。その後、空港直結の新千歳空港駅から小樽駅まで直通のJR快速エアポートなら1時間15分ほどで移動可能です。

新幹線を利用する場合

北海道新幹線を利用するなら、東京駅と新函館北斗駅の間は最速で約4時間。新函館北斗駅から小樽駅までは、一度JR特急スーパー北斗で札幌駅まで(約3時間30分)向かい、その後はJR快速エアポートに乗り、小樽駅まで(約30分)向かいます。

ノスタルジーを感じる小樽のお散歩

ノスタルジーを感じる小樽のお散歩2019304

出典:ジュンヤさんの投稿

歴史的建造物が建ち並び、古い建物をリノベしたレトロでおしゃれなお店が集まる小樽の街。お散歩気分で、美しい小樽の街を楽しんでくださいね!

お役立ち情報はこちら!

小樽の街は奥が深く、今回紹介しきれなかった穴場スポットや名所もたくさん!もっと小樽について知りたい方は、こちらの記事もあわせてチェックしてみてくださいね!

小樽のおすすめ観光プラン♡▼

美味しい小樽グルメを厳選!▼

ホテルを探しているならコチラも要チェック!▼

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード