【岐阜・郡上八幡】本物そっくり!「さんぷる工房」で食品サンプル作り体験

【岐阜・郡上八幡】本物そっくり!「さんぷる工房」で食品サンプル作り体験

レストランの店頭や店内に陳列された料理メニューの模型、「食品サンプル」。食品サンプルと聞くと、東京・合羽橋を思い浮かべる人も多いと思いますが、実は、岐阜県・郡上八幡(ぐじょうはちまん)は食品サンプルの生産量日本一!なんと、全国シェアの約6割も占めているんです。今回は、「さんぷる工房」での食品サンプル作りの様子やお土産におすすめの商品をご紹介します!

2017年07月23日

岐阜の郡上八幡「さんぷる工房」で食品サンプル作り体験をしよう!

eaさん(@easai2)がシェアした投稿 -

飲食店の店頭や店内に陳列された、料理メニューの模型、「食品サンプル」。スマホケースやストラップにも使われています。実は岐阜県・郡上八幡は食品サンプルの一大生産地。職人さんが一品一品手作りし、全国へと出荷しています。今回は、築約150年の町屋を改築した「さんぷる工房」での食品サンプル作り体験の様子をご紹介します。是非一度、足を運んでみてくださいね!

郡上八幡(ぐじょうはちまん)はどんなところ?

郡上八幡(ぐじょうはちまん)はどんなところ?1239940

出典:

岐阜県・郡上八幡は、岐阜県の中部にあり、四方を山々で囲まれる自然豊かなエリアです。郡上八幡城を背景に、小駄良川・吉田川の2本の清流が流れ、街のあちこちには鯉やイワナが泳ぐ水路があり、「名水の城下町」としても名を馳せています。この名水を使った美味しいお蕎麦屋さんや和菓子屋さんなどもあります。

郡上八幡(ぐじょうはちまん)はどんなところ?1243811

出典:たなこうさんの投稿

また郡上八幡の中心を流れる川・吉田川の中でも「新橋」周辺は水深が深く、清らかな青緑色!新橋から川へ飛び込む「吉田川のジャンプ」は、郡上八幡の夏の風物詩となっています。遊歩道も整備されているので、清らかな清流を横目に散歩してみて!

なぜ、郡上八幡は食品サンプルで有名なの?

なぜ、郡上八幡は食品サンプルで有名なの?1239939

出典:

なぜ、郡上八幡は食品サンプルで有名なのでしょうか。実は、郡上八幡出身の岩崎龍三氏がキーパーソン。彼は、蝋燭から溶けた蝋が水たまりに落ちた後、冷え固まったことに注目し食品サンプル作りをスタートしました。蝋の量や温度の調整など試行錯誤を繰り返し、昭和初期にやっと完成したといわれています。その頃はちょうど日本で外食産業が盛んになった頃でもあり、食品サンプルへのニーズが高まった時期でもありました。郡上八幡出身の食品サンプルの生みの親岩崎氏と、時代の流れが相まって郡上八幡に食品サンプルの文化が広まっていったのです。

サンプル作り体験ができる「さんぷる工房」をご紹介!

サンプル作り体験ができる「さんぷる工房」をご紹介!1239951

出典:

この食品サンプル作りを、"見て、触れて、作って、買って"しっかり体感できる「さんぷる工房」。市街地の中心地橋本町にあります。「さんぷる工房」は、築約150年の町家を改装された造りで、体験は「土間」とよばれる通り庭で行います。さらに土間を奥に進むと中庭があり、ベンチもあるので、休憩も可能です。中庭の脇には創作工房があり、職人技を目の当たりにすることができます。

A post shared by Masada Hisahiko (@hiko_masada) on

「さんぷる工房」では職人さんがひとつひとつ丁寧に食品サンプルを仕上げています。近くで見るとまさに、芸術品!本物そっくりで、見比べてみても、どちらがニセモノかわからないのではと思ってしまうほど。職人さんが食品サンプルを作っている様子は、中庭にある「制作工房」で見学できます。

A post shared by ゆずくん (@yukari2014y) on

ビールの泡がジョッキからあふれ出てくる瞬間を見事に表現!本物そっくりですよね。

A post shared by moe✩˚。⋆ (@moe_moe525) on

アツアツのラーメンをすする瞬間!スープの濃淡、麺のからまり具合も本物そっくり。

サンプル作り体験ができる「さんぷる工房」をご紹介!1239943

出典:

こちらは国分太一さん作の天ぷら。有名人が来店、サンプル作りを体験したこともあり、完成した作品が工房に展示されています。チェックしてみてくださいね!

実際に体験をしてみよう!

それではいよいよサンプル作り体験をご紹介します!今回は、「天ぷら&レタス作り体験」、「カップアイス作り体験」をご紹介します。所要時間は30分から60分ほどです。

体験その1「天ぷら作り」に挑戦!

①具材を3種チョイス!

合成樹皮で作られたエビ、カボチャ、シソなど天ぷらの具材を3つ選びます。

②約60度の蝋をぬるま湯へ!

②約60度の蝋をぬるま湯へ!1243842

出典:

次は衣作り。天ぷらの衣色そっくりに色を付けた約60度の熱い蝋を、ぬるま湯に少しずつ少しずつたらしていきます。蝋が固まり始めると、みるみるうちに天ぷらの衣そっくりに!ちなみに、お店で販売している食品サンプルは、合成樹皮を使うことが多いですが、体験では初心者さんでも扱いやすい蝋を使います。

③丁寧に衣を包む

③丁寧に衣を包む1239945

出典:

具材を包むことのできるサイズまで蝋をたらしたら、カボチャやエビなどの具材を蝋の上にそっとのせます。ポイントは、優しく具材を衣の上にのせ、丁寧に包むことです。

A post shared by Miho Noguchi (@mihonog) on

本物そっくりに見せるコツは、中の具材が少し透けて見えるようにすること。そうすると、よりリアルな天ぷらになります。残り2つも同様に作り上げたら、プラスチックのパッケージに入れて完成です!スーパーのお惣菜コーナーで売られている天ぷらとそっくりですよね。

A post shared by ツカコロ (@tukacoro) on

家に持ち帰って、お皿に盛付け、食卓に置いておくと家族はびっくりすること間違いなし。また、本物と並べてどちらが本物子供達とクイズをしてみるのも楽しいですよね。

体験その2 「レタス作り」に挑戦!

①薄く広くゆっくりと液をたらします。

レタス作りには白と薄緑の2色を混ぜた蝋を使います。天ぷらと同様、お湯の中に、薄くたらしていきます。

②ゆっくり優しくレタスのシワを作ります

②ゆっくり優しくレタスのシワを作ります1243849

出典:

そして、ゆっくり優しくレタスのシワを作っていきます。あまりシワシワにしすぎても違和感があります。適度に、ふんわりするように成形していきましょう。

本物そっくり!瑞々しいレタスの完成です!レタスのシワが見事に再現されていますね。

体験その3 「アイスクリーム作り」に挑戦!

天ぷら&レタス作りは、熱い蝋を使うので小学生以上を対象としていますが、「カップアイス作り」は小学生以下でも大丈夫!

①4種類の味から1つチョイス

A post shared by Maria (@austmaria) on

バニラ・イチゴ・チョコ・抹茶の4種類から1つ味を選びます。

②具材を混ぜ合わせて成形

A post shared by moe✩˚。⋆ (@moe_moe525) on

その後用意された全ての材料をまぜ合わせていくと、色が変化し一気に固まります。一瞬で固まってしまうのでどのような形にしたいのかを体験前に決めておきましょう!

キーホルダーやストラップなどをお土産に!

キーホルダーやストラップなどをお土産に!1245513

出典:

入口付近の商品販売コーナーには、果物のマグネットやスイーツのキーホルダーや、髪飾り、お寿司のペン立てなど種類豊富に揃います。お土産にもおすすめですよ♪

食品サンプル作り体験をしに郡上八幡へ行こう♪

食品サンプル作り体験をしに郡上八幡へ行こう♪1239950

出典:

手ぶらで時間もかからず子供も大人も楽しめる食品サンプル作り。食品サンプル作りが盛んな郡上八幡でぜひサンプル作り体験に挑戦してみて!思い出にも残るのでデートスポットにもおすすめですよ。

岐阜県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード