じゃんじゃん、どんどん~♪岩手名物「わんこそば」おすすめ5選

じゃんじゃん、どんどん~♪岩手名物「わんこそば」おすすめ5選

岩手県の郷土料理として有名な「わんこそば」。「じゃんじゃん、どんどん♪」の掛け声に合わせて、リズミカルに食べていきます。今回は盛岡・花巻でおすすめのわんこそばのお店をご紹介します!あなたは何杯食べられる?!

2017年08月02日

1259366

出典:もりまりさんの投稿

「わんこそば」は、岩手県南部に伝わる「蕎麦振る舞い」という習慣が原型といわれています。実は、同じわんこそばでも、地域によって習慣が異なるそうです。給仕さんたちの掛け声も軽やかに、お椀に次々とお蕎麦が放り込まれるのが「盛岡」。「花巻」は、もともとお殿様をおもてなしするためのものだったため、掛け声はかけません。どちらの「わんこそば」にチャレンジしますか?

わんこそばチャレンジの前に確認しておこう!

わんこそばの楽しみ方をチェック!①前掛けを身につけて、給仕さんから食べ方の説明を受けます。②給仕さんの掛け声に合わせて、リズムよく食べます。③お店ごとに多彩な薬味があるので、味に変化を加えて楽しみます。④食べ終わったお椀は横に積み重ねていきます。お店によってはマッチ棒で数えるところもありますよ。⑤給仕さんが次のそばを入れる前に椀のふたを閉めて終了です。

「じゃんじゃん、どんどん♪」掛け声も軽やかに【盛岡】

初駒

「初駒」外観 1259384 外観

出典:わがまま30さんの投稿

盛岡八幡宮の前にある老舗で、趣のある外観が特徴です。テーブル席やお座敷のほか、個室もありますので、少人数で利用するのにも便利。「わんこそば」以外にも丼ものやお蕎麦のメニューが人気ですよ。「わんこそば」は一人からでもいただくことができます。

「初駒」料理 1259381 わんこそば食べ放題コース 梅 2,592円(税込)

出典:オグリジェーンさんの投稿

「わんこそば」には、さまざまな薬味がつきます。この薬味を上手につかってお蕎麦を食べていくのがポイント。

A post shared by Hitoshi Ishii (@hit_33) on

こちらでは、わんこそば食べ放題コースや幼児コースなどコースも充実しています。30杯限定のリーズナブルなコースもありますよ!
「初駒」その他 1259386 木型の証明書がもらえます。

出典:オグリジェーンさんの投稿

「わんこそば」には3つのコースが用意されていますが、こんなかわいい証明書をつけてくれるコースもありますよ。旅の記念にもいいですね。

初駒の詳細情報

初駒

仙北町、上盛岡 / そば

住所
岩手県盛岡市八幡町10-21
営業時間
11:00~15:00 17:00~20:00
定休日
水曜日、日曜日の夜の部
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

東家 本店

「東家  本店」外観 1259404

出典:ココガイイカモさんの投稿

創業は明治40年。老舗の風格を感じさせるレトロなお店は、昭和の改築です。なつかしい雰囲気が漂いますね。もともとは割烹料理のお店ですが、自慢はのどごししの良い「わんこそば」です。

「東家  本店」料理 1259406 まずは、こんな風にセットされる

出典:pijiu511さんの投稿

薬味がたっぷりとセッティングされます。こちらでも証明書が発行してもらえますよ。お食事後に描きこむタイプの証明書が最初についていますので、なんとなくやる気満々、食べる前から闘志が湧いてきます。

「東家  本店」料理 1259408 わんこそば

出典:ココガイイカモさんの投稿

給仕さんたちが「はい、どーんどん!」と声を掛けながら、お椀に入れていくお蕎麦は、1杯がこのくらい。一口でつるり!と飲み込むのがポイントです。

東家 本店の詳細情報

東家 本店

上盛岡、仙北町、盛岡 / そば、丼もの(その他)、郷土料理(その他)

住所
岩手県盛岡市中ノ橋通1-8-3
営業時間
11:00~20:00(OS) お店の都合で夕方15~17時休む事が大体
定休日
12/30~1/1
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

直利庵

「直利庵」外観 1259410 お店の外観

出典:さすらいの食べ歩き人さんの投稿

こちらも盛岡を代表する老舗です。創業は何と、明治17年、すでに130年以上の歴史を誇ります。「わんこそば」以外にもおいしいお蕎麦メニューがたくさんありますよ。

「直利庵」料理 1259424 こんな感じでスタート♪

出典:まなみなまさんの投稿

こちらが「わんこそば」です。もちろん、スタンバイの状態。漆塗りの器がとても美しいですね。ドキドキしながらスタートを待ちましょう。

「直利庵」その他 1259431

出典:yuya8876さんの投稿

着物姿の給仕さんが、どんどん入れていきます。「もう、ごちそうさまです」は、お椀に蓋をするればいいのですが、その蓋をさせまいと、給仕さんは慣れた手つきで、サッとつぎの一杯を滑り込ませます。そんな掛け合いも楽しんでくださいね。

わんこそばには9種類の薬味がつきます。風味豊かなそばをツルっといただきましょう!

直利庵の詳細情報

直利庵

仙北町、上盛岡、盛岡 / そば、ラーメン、親子丼

住所
岩手県盛岡市中ノ橋通1-12-13
営業時間
11:00~20:00(OS)
定休日
水曜日(祝日の場合営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥8,000~¥9,999

データ提供

宮沢賢治も訪れたというお店【花巻】

嘉司屋

「嘉司屋」外観 1259447

出典:ベジータショパンさんの投稿

明治37年創業という老舗のお蕎麦屋さんです。「わんこそば」以外のいろいろなお蕎麦や和食メニューも充実しています。存在感のあるエビ天の入った「天むす」も人気がありますよ。

「嘉司屋」料理 1259475 いただきワンコッ。メラメラッ!

出典:eb2002621さんの投稿

イカの塩辛や大根おろしなど、多彩な薬味がつきますので、飽きずにお蕎麦を楽しむことができます。

「嘉司屋」その他 1259465 マッチ箱1個分は難なくクリア〜♪

出典:eb2002621さんの投稿

何杯食べたかは、マッチ棒でカウントしていきます。こちらのお店のお蕎麦は、一杯分がやや多めです。同じお椀の数でも結構な量になります。

A post shared by S (@s514) on

「わんこそば全日本大会」の発祥のお店で、ゆっくりわんこそばを堪能してくださいね♪
「嘉司屋」その他 1259469 こんな可愛い前かけを装着して戦うワケですw

出典:eb2002621さんの投稿

こちらの前掛けをつけてわんこそばをいただきます!イラストがなんとも可愛らしいですね。旅のよい記念になりそうです。

嘉司屋の詳細情報

嘉司屋

花巻 / そば、割烹・小料理、うなぎ

住所
岩手県花巻市東町2-19
営業時間
[木~火] 11:00~14:30 17:00~21:00(L.O.20:00) 水曜日が祝日の場合営業
定休日
水曜日(祝日の場合営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

やぶ屋総本店

「やぶ屋総本店」外観 1259487 店舗概観

出典:fatmanjoeさんの投稿

こちらも大正12年創業の老舗です。宮沢賢治もしばしば訪れ、「天ぷらそばとサイダー」を好んで注文していたのだそうです。

「やぶ屋総本店」料理 1259462

出典:

薬味のお膳だけでも、おいしそうですね。薬味による味の変化なども楽しみましょう!タレは添加物なしで素材にもこだわっています。

「やぶ屋総本店」料理 1268749

出典:荒鷲さんの投稿

こちらでも証明書が発行されますが、「100杯」食べると「横綱」に認定されますよ。チャレンジしてみてくださいね。

やぶ屋総本店の詳細情報

やぶ屋総本店

花巻 / そば、懐石・会席料理、かつ丼・かつ重

住所
岩手県花巻市吹張町7-17
営業時間
[火〜日] 11:00~15:00(L.O.わんこそば14:30 食事14:40) 17:00〜21:00(L.O.わんこそば19:30 食事20:00)
定休日
月曜日 ※祝日の場合は火曜日(予約状況により異なる)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

最後に

最後に1259362

出典:さるすべりさんの投稿

いかがでしたか?岩手のおもてなし文化が生んだ「わんこそば」。一杯が一口サイズなので、「けっこういけそう」と思っても、実は相当な量のお蕎麦を食べています。場の盛り上がりというのもあるかとは思いますが、無理をせず自分にあった量を楽しむようにしましょう。

岩手県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先