鳥取にはかわいい妖怪がいっぱい。水木しげるロードの妖怪探検!

鳥取にはかわいい妖怪がいっぱい。水木しげるロードの妖怪探検!

鳥取県にある"境港"は水木しげる先生が生まれ育った町です。生前は亡くなる少し前まで、時々帰ってきては『水木しげるロード』を散策されていました。今回はJR米子駅を出発し『水木しげるロード』に向かう観光コースを紹介したいと思います。読んだらきっと行きたくなる『水木しげるロードの妖怪スポット探検!』始まります♪

2016年12月15日

米子駅発!鬼太郎列車に揺られて妖怪の町へ

米子駅発!鬼太郎列車に揺られて妖怪の町へ60139

出典:

おなじみの妖怪が描かれた列車は、鬼太郎、ねずみ男、ねこ娘、こなきじじい、すなかけばばあといった計6種類の列車があります。乗客が多いと見込まれる日には増結されることもあります。また、連休には鬼太郎ファミリーが乗っているかもしれませんよ♪

A photo posted by @go_hiro on

米子駅発!鬼太郎列車に揺られて妖怪の町へ60141

出典:

JR米子駅から『妖怪の町への旅』は始まります。妖怪の町"境港市"行きの鬼太郎列車は〔0番〕ホームから出発です。所要時間は約50分。各駅には〔妖怪の名前〕がつけられています。ちなみに米子駅は"ねずみ男駅"です。

米子駅発!鬼太郎列車に揺られて妖怪の町へ60142

出典:こにたんさんの投稿

車体、天井、座席等には鬼太郎やねこ娘等各キャラクターのイラストが描かれている他、車内の自動放送でも鬼太郎とねこ娘の声が流れます。

出典:車体、天井、座席等には鬼太郎やねこ娘等各キャラクターのイラストが描かれている他、車内の自動放送でも鬼太郎とねこ娘の声が流れます。

米子駅発!鬼太郎列車に揺られて妖怪の町へ60144

出典:

列車の車窓から『米子鬼太郎空港』が見えたら、あと15分ほどで『水木しげるロード』のあるJR境港駅ですよ♪

JR境港駅に到着!

JR境港駅に到着!60146

出典:

JR境港駅は、島根県の隠岐との間を行き来するフェリーのターミナルに隣接しています。

JR境港駅に到着!60147

出典:

列車を降りれば妖怪だらけの町

列車を降りれば妖怪だらけの町60149

出典:

JR境港駅前には、水木先生の仕事をジャマ?。。。お手伝いする鬼太郎とねずみ男のブロンズ像があります。

『妖怪ガイドブック』で妖怪の町を楽しもう♪

A photo posted by Slayer Chen (@dopegrey) on

誰かに見られているような気がしない?

前だけ見て歩かないこと!

街頭やタクシーはもちろんですが、マンホールなどそこかしこに妖怪が出没しています。

A photo posted by Y U K I (@aruimikuy) on

妖怪だって普通に歩いています。

妖怪だって普通に歩いています。60159

出典:

水木しげるロードに行ってみよう!

水木しげるロードに行ってみよう!60161

出典:

JR境港駅を出て、左に進むと『水木しげるロード』につながっています。1本道なので迷う心配もありません。のんびりとした境港の町並みを見ながら歩いて行きましょう。

『水木しげるロード』にあるブロンズ像は、153体!

水木しげるロードに行ってみよう!60164

出典:

こちらは『袖引き小僧』です。袖を引っ張られて帰るのがイヤになるかもしれませんよ♪

水木しげるロードに行ってみよう!60165

出典:

JR境港から『水木しげるロード』へと続く道の左右には、妖怪のブロンズ像が建てられています。どれもリアルで小さいながらも迫力があります。ブロンズ像は寄贈されることもあり、これからも増えていくかもしれませんね。写真のブロンズ像はJR境港駅近くにある『豆腐小僧』です。

妖怪公園〈河童の泉〉

妖怪公園〈河童の泉〉60167

出典:

JR境港駅から2分ほどの小さな交差点の角にある『妖怪公園』にはこんなオブジェもあります。

妖怪公園〈河童の泉〉60168

出典:

『あずきとぎ』のブロンズ像は、水が流れる場所に作られています。細かな背景も考えて作られていますね。

妖怪神社

妖怪神社60170

出典:

妖怪神社60171

出典:

妖怪神社の前にある水鉢の中では目玉がくるくる回っています。奥の人たちは『妖怪おみくじ』を待っているのでしょう。『神社のおみくじ』は、お金を投入すると妖怪が持って出てくる仕組みになっていますが、どの妖怪が持って出てくるかはその時次第ですよ。

レトロな町並みをぶらり散策

レトロな町並みをぶらり散策60173

出典:

鬼太郎ロードの半分は露天になっていて、昔ながらの建物を生かしたお土産屋さんが建っています。写真に『ののこめし』と書かれたのぼりが写っていますが、これは境港市ならではの食べ物で、大き目のおいなりさんに具だくさんのすし飯が詰まっています。

橋のたもとでくつろぐ"ねずみ男"

橋のたもとでくつろぐ"ねずみ男"60175

出典:

水木先生から「のんびりくらしなさい」とでも言われたのでしょうか?のんきにくつろぐ"ねずみ男"は、あまりにも風景になじんでいて、大きいのにうっかり見落としそうです。

神戸ベーカリー水木ロード店

「神戸ベーカリー 水木ロード店」料理 60177 妖怪・・・

出典:baLiさんの投稿

橋のたもとで寝そべっている"ねずみ男"の向かいには『神戸ベーカリー水木ロード店』があります。妖怪をデザインしたパンも販売されています。

神戸ベーカリー 水木ロード店の詳細情報

神戸ベーカリー 水木ロード店

境港、馬場崎町 / パン、カフェ

住所
鳥取県境港市松ヶ枝町31
営業時間
9:00~18:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

神戸ベーカリー水木ロード店60179

出典:

『水木しげるロード』の中ほどからは、アーケードになっています。

水木しげる記念館

水木しげる記念館60181

出典:

アーケードの終わりにある『水木しげる記念館』では、水木しげる先生の作品をはじめ当時使用されていた家財道具なども展示されています。

寄り道も楽しもう♪

妖怪楽園

『水木しげる記念館』でUターンするコースの場合、記念館からすぐの右側の露地に『妖怪楽園』の看板が見えます。


妖怪楽園60186

出典:

妖怪楽園60187

出典:

『妖怪楽園』では、妖怪グッズがたくさん販売されています。また園内にある"妖怪茶屋"では妖怪のラテも楽しめます。

A photo posted by かや (@tks_il) on

一月と六月

A photo posted by etsuko (@youwakamam) on

こちらのお店は露地を入った場所にあります。セレクトされた古書・新書が置いてあるほか、ギャラリーも併設されています。展示スケジュールなどの詳しい情報はHPで確認してください。
「一月と六月」料理 60194

出典:okiesさんの投稿

白いおしゃれな外観の『一月と六月』では、カフェメニューのほかに、境港名物の『ののこめし(いただき)』も注文できます。ぜひ、足を運んでみてください♪

一月と六月の詳細情報

一月と六月

境港、馬場崎町 / カフェ

住所
鳥取県境港市 日ノ出町48
営業時間
11:00~18:00 (イベントにより変更有)
定休日
月・火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

鬼太郎妖怪倉庫

鬼太郎妖怪倉庫60197

出典:

JR境港駅近くにある『妖怪倉庫』の外壁には様々な妖怪が描かれています。気になる倉庫内ですが、どうやら"お化け屋敷"になっているようです。倉庫内にある3か所のポイントでスタンプを押すと開運になるとか。以前、『水木しげる記念館』にあったお化け屋敷は、子供が逆走するほど怖かったのですが、それを彷彿とさせる内容のようです。

妖怪消印のついたハガキで旅行の思い出を送ろう!

妖怪消印のついたハガキで旅行の思い出を送ろう!60203

出典:

『水木しげるロード』の各所に設けられている"妖怪ポスト"からハガキを出すと妖怪のイラストがついた消印を押してもらえます。
詳しくは、『境港観光案内所』または『鬼太郎ロード』に向かう道沿いに郵便局がありますので聞いてください。(妖怪のブロンズ像が乗ったポストでは押されません)

A photo posted by で きまり (@marikodeki) on

車で観光に来られた方にはコインパーキングがあります。

車で観光に来られた方にはコインパーキングがあります。60206

出典:

境港駅の近くにある交番の横にはコインパーキングがあります。

妖怪の町"境港"でおすすめのグルメスポットといえば?

お食事処 峰

「峰」料理 60209 海鮮

出典:lagoさんの投稿

『水木しげるロード』から海岸沿いに出て、大きな橋(境港水道大橋)を目指して歩くと道沿いにあるお店です。こちらのお店では、境港で水揚げされた魚介を中心にした海鮮丼をはじめ、定食などが楽しめます。もし魚介が苦手でも洋食もあるので安心して利用ができます。お子様にはお子様ランチもあります。

峰の詳細情報

馬場崎町、境港 / 魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、懐石・会席料理

住所
鳥取県境港市花町1-4
営業時間
11:00~15:00(L.O.14:30) 17: 00~21:30(L.O.21:00)
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

魚山亭

「魚山亭」料理 60212

出典:八雲堂さんの投稿

こちらのお店は、竹内団地(たけのうちだんち)にあります。車がない場合には、タクシーでの利用がおすすめです。人気のお店なので、貸切の場合もあり、事前の確認をしておいたほうが良いでしょう。

魚山亭の詳細情報

魚山亭

上道、馬場崎町、余子 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、かに

住所
鳥取県境港市中野町3297
営業時間
11:30~14:00 18:00~20:00 (L.O)
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

妖怪の町"境港"で一泊しませんか?

天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃

天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃60216

出典:

JR境港駅のすぐそばに2016年2月にオープンした『夕凪の湯 御宿 野乃』は、天然温泉が楽しめるホテルです。1階にはお食事処もあり、境港をはじめ鳥取、島根の味を楽しめます。宿泊の場合にはバイキングで楽しめるモーニングもあります。

天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃60217

ホテルにある露天風呂の休憩所からは、のどかな景色が楽しめます。時間が合えば、隠岐汽船の発着も見られます。露天風呂は、休憩所とは反対の位置にあり鳥取県と岡山県にまたがる大山をはじめ、鬼太郎列車の姿も見ることができます。露天風呂は、宿泊をしなくても利用できますので、時間が合えば立ち寄ってみてください。

予約プランを見る:

おすすめのお土産は?

妖怪がまぐち/妖怪ストア

和風の柄にちょこんと顔を出す目玉おやじなどがプリントされた財布などが販売されています。

千代むすびの鬼太郎ビール/岡空酒店

千代むすびの鬼太郎ビール/岡空酒店60224

出典:

お酒が好きな方には『千代むすび』で販売されている妖怪ビールはいかがでしょう?『千代むすび』はJR境港駅のロータリー近くと、『水木しげるロード』にもあります。

千代むすびの鬼太郎ビール/岡空酒店60225

出典:

A photo posted by Hisayo Aida (@hisayo.aida) on

千代むすび 岡空本店の詳細情報

千代むすび 岡空本店

境港、馬場崎町 / カフェ・喫茶(その他)

住所
鳥取県境港市大正町131
営業時間
9:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

境港水産物直売センター

境港水産物直売センター60229

出典:

境港水産物直売センター60230

出典:

境港で水揚げされた『紅ズワイガニ』をはじめ、新鮮な魚介がそろっています。

こっそり妖怪の町"境港"の情報を教えちゃう!

こっそり妖怪の町"境港"の情報を教えちゃう!60233

出典:カーバケッティさんの投稿

2016年2月にJR境港の駅近くにホテルがオープンしてさらに便利になりました。その境港では、毎年7月の終わりごろの週末に『みなと祭り』が行われます。夜になると花火が上がるので、ちょうどホテルの裏手にある海沿いで楽しめますよ。『水木しげるロード』も道路を露店が埋め尽くします。ぜひ夏の旅行の参考にしてください♪

妖怪の町"境港"へ出かけよう♪

妖怪の町"境港"へ出かけよう♪60236

出典:

妖怪に会える町"境港"にある『水木しげるロード』の紹介はいかがでしたか?道端のあちこちにある妖怪のブロンズ像は、どれも生き生きとしていて動き出しそうなものばかり。のんびりとした町並みの中をちょこちょこ妖怪も歩いています。ぜひ、"境港"へ妖怪に会いに出かけてみませんか?

鳥取県の航空券 + ホテルの価格を見てみる

あなたにおすすめ

特集

関連キーワード