高知の銘菓を持ち帰ろう!お土産におすすめのスイーツ8選

高知の銘菓を持ち帰ろう!お土産におすすめのスイーツ8選

豊かな自然が広がる高知県。そんな高知県へ旅行で訪れたなら、美しい水と豊かな土壌が育んだ美味しいスイーツを買って帰りませんか?数ある高知県の銘菓の中から、これはぜひチェックしておきたい!というおすすめ商品をピックアップしてご紹介いたします。自宅用はもちろん、家族・お友達・職場の方向けのお土産にいかがでしょうか?

2017年08月06日

1. 浜幸「かんざし」

高知市(その他にも県内各地に店舗あり)

「浜幸 はりまや本店」外観 1272086

出典:パーソナルトレーナー彦さんの投稿

まず最初にご紹介するのは、高知県を代表する和菓子店「浜幸」。本店のある高知市を中心に店舗展開し、そのほか土佐市・南国市・須崎市・香美市・安芸市などにもお店を構えています。ちなみに本店は高知駅から徒歩12分ほどの場所にあります。

「浜幸 はりまや本店」料理 1089502 20140422

出典:waterfallさんの投稿

そんな「浜幸」の看板商品がこちら。土佐銘菓として知られる「かんざし」です。よさこい節の歌詞にちなんだ恋物語をモチーフにしたお菓子で、マーガリンや卵をたっぷり使用しているので洋菓子感覚でいただけます。ほんのり香る柚子がアクセントになっています。

「浜幸 はりまや本店」料理 1272111 表にはかんざしの絵が描かれていますのでお見逃しなく

出典:くげぬま育ちさんの投稿

夏は冷蔵庫で1時間ほど冷やしてから食べるのもおすすめ。寒い時期なら、紙袋から取り出したホイルの状態のまま、トーストで軽く焼いて食べるのいいですよ。

浜幸 はりまや本店の詳細情報

浜幸 はりまや本店

はりまや橋、デンテツターミナルビル前、蓮池町通 / 和菓子、ケーキ

住所
高知県高知市はりまや町1丁目1-1
営業時間
9:00~20:30 ※9:00~21:00(5/1~5/6、8/5~8/25)
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2. マンテンノホシ「ごまほうじまんじゅう」

高知市(高知城から徒歩2分)

「マンテンノホシ」内観 1272131 ウッディーでオシャレな雰囲気

出典:らじヲさんの投稿

続いては高知城のすぐ近くにある観光名所、「ひろめ市場」の中にあるカフェをご紹介します。こちらのカフェで提供されているスイーツはテイクアウト可能で、その中の「ごまほうじまんじゅう」がおすすめなんです。

「マンテンノホシ」料理 1089539 ごまほうじまんじゅう

出典:kinako-ankoさんの投稿

こちらが「ごまほうじまんじゅう」。香ばしいごまをたくさん纏ったおまんじゅうで、中にはほうじ茶が練りこまれた餡がたっぷり入っています。優しくほっこりする味わいをお楽しみいただけます。ご自宅用にぜひいかがですか?

「マンテンノホシ」料理 1089543 ほうじ茶大福ソフト

出典:abe123さんの投稿

ほうじ茶好きなら、こちらの「ほうじ茶ソフト」も食べて行きませんか?ほうじ茶の香りがほどよく絶品です。

マンテンノホシの詳細情報

マンテンノホシ

大橋通、高知城前、堀詰 / クレープ、カフェ・喫茶(その他)、大福

住所
高知県高知市帯屋町2-3-1 ひろめ市場
営業時間
[月~土・祝] 10:00~22:30 [日] 9:00~22:30
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3. 青柳「土左日記」

高知市(その他にも県内各地に店舗あり)

「菓子処 青柳 はりまや橋本店」外観 1089511 2014年03月

出典:chama_yurikaさんの投稿

高知市に本店を構える「菓子処 青柳」。本店は路面電車「はりまや橋停留場」から徒歩2分の場所にあり、そのほかにも、高知市内や南国市、四万十市、佐川町などに店舗を構えています。そんな「青柳」の銘菓といえば、やはりこちらでしょう。

「菓子処 青柳 はりまや橋本店」料理 1089508 土佐日記(80円)

出典:夏ミカンさんの投稿

ぜひ高知を訪れたなら買ってほしい銘菓「土左日記」。60年以上に渡って愛される青柳伝統の和菓子です。

「菓子処 青柳 はりまや橋本店」料理 1272184 土佐日記の断面 '15 12月下旬

出典:デセールさんの投稿

その魅力は求肥のもちもちした食感!表面には独自製法のそぼろがまぶされ、まろやかな餡が絶妙にマッチしています。一度食べればきっとやみつきになりますよ♪

菓子処 青柳 はりまや橋本店の詳細情報

菓子処 青柳 はりまや橋本店

デンテツターミナルビル前、はりまや橋、蓮池町通 / 和菓子、ケーキ

住所
高知県高知市はりまや町1-4-1 1F
営業時間
10:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4. 西川屋「梅不し」

高知市

「西川屋 知寄町本店」料理 1272211 梅不し

出典:jumpjump999さんの投稿

続いてご紹介するのは、土佐銘菓「梅不し」。こちらの商品を販売する「西川屋」は、なんと創業元禄初年という老舗中の老舗の和菓子店。赤岡本店は香南市にあるのですが、今回はあえて高知市にある知寄町本店をピックアップしてご紹介します。知寄町本店は高知駅から車で5~10分の場所にあります。

「西川屋 知寄町本店」料理 1089514 梅不し

出典:パーピュアさんの投稿

「梅不し」は「うめぼし」と読みます。パッケージを開けると、グミゼリーのようなお菓子が2個現れます。中央に少し透けて見えるのは梅の餡です。口に入れると、最初は甘くて、それから中の梅の餡の風味がじんわりと口の中に広がっていきます。実に上品な甘みで、お茶請けにピッタリです。

「西川屋 知寄町本店」料理 1272217

出典:辣油は飲み物さんの投稿

また、こちらのお店は「ケンピ」というお菓子も有名です。小麦粉と砂糖のみを使用した素朴なお菓子で、人気マンガ・美味しんぼにも登場しているんですよ。

西川屋 知寄町本店の詳細情報

西川屋 知寄町本店

知寄町一丁目、知寄町二丁目、宝永町 / 和菓子

住所
高知県高知市知寄町1丁目7-2
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5. 銘菓創園 桂「吟醸カステラ 蔵出し」

高知市(旭駅から徒歩1分)

「桂」外観 1089533

出典:高知ラガーくすくすさんの投稿

添加物を一切使用しない、こだわりのお菓子を作り続けるお店が「銘菓創園 桂」。創業40年を超える老舗の和菓子店です。

「桂」料理 1097123

出典:.○*○.Hacchi.○*○.さんの投稿

こちらのお店の人気商品が「吟醸カステラ 蔵出し」。土佐で作られた吟醸酒をしみこませた白いカステラに、北海大納言の餡がサンドされています。

「桂」料理 1089526 蔵出し

出典:立花立夏さんの投稿

吟醸酒がしみこんだ、白いカステラ生地のしっとり感がたまりません。いかにも大人のスイーツといった上品な味わいです。

桂の詳細情報

旭、旭駅前通、旭町三丁目 / 和菓子

住所
高知県高知市旭駅前町43
営業時間
[月~土] 9:00~19:00 [日] 9:00~17:00 [祝] 9:00~18:00
定休日
第2日曜日・第4日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6. 四万十郷 水車亭「塩けんぴ」

四万十町(窪川駅から徒歩10分)

「四万十郷 水車亭」外観 1272248 素敵なお店です。

出典:turu turuさんの投稿

続いては四万十川が流れる四万十町のお店から。「四万十郷 水車亭」では、おやつにもお酒のアテにもなる、ある商品が大人気なんです♪

「四万十郷 水車亭」料理 1272263 塩けんぴ

出典:たかひーさんの投稿

それがこちらの「塩けんぴ」。甘さ控えめで、塩がよく効いた芋ケンピです。一度食べだしたら止まらない!と評判なんですよ。老若男女に愛されるスイーツです。もちろんお酒のお供にも最高!

「四万十郷 水車亭」料理 1272260 やっぱ塩けんぴ♬ 大袋だね~

出典:たかまつせんいちさんの投稿

四万十町の店舗では、製造直売ということでお得なパックも販売されています!お近くに来たときはぜひ立ち寄りましょう。

四万十郷 水車亭の詳細情報

四万十郷 水車亭

窪川 / 和菓子、洋菓子(その他)、アイスクリーム

住所
高知県高岡郡四万十町古市町9-30
営業時間
10:00~20:00(7・8月は10:00~17:00)
定休日
火曜日(7・8月は無休)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7. 横山の芋けんぴ直売所「フリフリ芋けんぴ」

越知町(越知町役場から車で10分)

「横山の芋けんぴ直売所」外観 1089538

出典:angie souffleさんの投稿

高知を代表するお菓子である芋けんぴ。「横山の芋けんぴ直売所」は、そんな芋けんぴを古くから製造している老舗の会社「横山食品」の直売所です。店内では、紫芋けんぴや芋チップなど、様々な商品が販売されています。

「横山の芋けんぴ直売所」料理 1089536

出典:まさまさまさまささんの投稿

中でもおすすめしたいのが「フリフリ芋けんぴ」。なんとキャラメルテイストの芋けんぴなんです。食べる前に袋をシャカシャカと振りましょう!そうすることで、中に入っているキャラメルパウダーとけんぴが絡み合います。

「横山の芋けんぴ直売所」料理 1272304 キャラメルテイスト芋けんぴ(≧∇≦)

出典:ヒゴイチさんの投稿

振った後の中身はこんな感じ。キャラメルパウダーが一本一本にしっかり絡みついていることが分かりますね♪「もっと買えばよかった…!」という声が上がるほど美味しいと評判です。

横山の芋けんぴ直売所の詳細情報

横山の芋けんぴ直売所

越知町その他 / 和菓子

住所
高知県高岡郡越知町野老山2885
営業時間
8:00~18:00
定休日
12/30~1/3
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8. 藤家「泰作さん」

四万十市(四万十市役所から徒歩2分)

「藤家」外観 1098733 藤家

出典:hannibal0218さんの投稿

「藤家」は、四万十市の中村駅エリアにある有名な和菓子店。中でも「泰作さん」はお店の看板商品です。

「藤家」料理 1098728 クッキーのようなもので乾燥した羊羹のようなものを挟んだ洋菓子のような和菓子です(≧∇≦)

出典:ヒゴイチさんの投稿

「泰作さん」は、甘いクッキーに羊かんがサンドされた、ありそうで無かった新感覚スイーツ。知る人ぞ知る高知の銘菓です。クッキーと羊かんって合うの?と思った方、ぜひ一度食べてみてください。しっとりしたクッキーと羊かんが絶妙にマッチして絶品なんですよ!

「藤家」料理 1098735 冷凍保存出来るみたいですよ♪

出典:粒つぶあんこさんの投稿

横から見ると、しっかり羊かんが挟まれているのが分かりますね。お茶との相性も最高なので、ぜひおやつタイムにいかがでしょうか?

藤家の詳細情報

藤家

中村 / 和菓子

住所
高知県四万十市中村天神橋59 商店街アーケード内
営業時間
9:00~19:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

坂本龍馬が生まれ育った高知県は、スイーツの世界でも伝統に縛られることなく新しい発想を加えて、他では味わえない独自のスイーツを発信しています。四万十川に代表される清流と、土佐の大地の恵みが育んだ幸せスイーツをご堪能ください♪

高知県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード