ペットと一緒におでかけしよう♩愛知県のレジャースポット10選

ペットと一緒におでかけしよう♩愛知県のレジャースポット10選

今や家族の一員でもあるわんちゃん。わんちゃんのおかげで日々癒されている方も多いのではないでしょうか。そんな家族の、せっかくのおでかけ日和にわんちゃんだけお留守番だなんて切なすぎます。わんちゃんだって家族と一緒におでかけしたいんです。今回は、ペットOKのテーマパークやハイウェイオアシスなどレジャースポットをご紹介します。

2017年08月06日

わんちゃんだっておでかけしたい!

わんちゃんだっておでかけしたい!1258144

ペットブームは衰えることを知りません。それどころか人とペットの関係はますます親密化!わんちゃんのいない生活なんて考えられないという方も多いのではないでしょうか。今回はそんな可愛いわんちゃんと一緒におでかけできる愛知県内のテーマパークをご紹介します。

わんちゃんOKのテーマパーク

南知多ビーチランド(知多郡)

南知多ビーチランド(知多郡)1258177

出典:TrueColorsさんの投稿

南知多道路「美浜IC」から約10分。南知多ビーチランドは自分の手でイルカに触れたりペンギンにエサをやったり、大迫力のアシカやイルカのショーを目の前で見ることができる体験型の水族館です。隣接する南知多おもちゃ王国と入場券が共通なので、どちらもわんちゃんと一緒に楽しむことができます。

A post shared by youshyokoucu (@youshyokoucu) on

リードを付けてマナーを守れば、体重20kg、体高50cm以内の小型犬のみ、殆どのエリアにわんちゃんも入場が可能です。入場の際に「誓約書」に署名が必要です。わんちゃんと一緒にアシカショーやイルカショーが見学できちゃうんですよ。

A post shared by youshyokoucu (@youshyokoucu) on

大水槽にも入場できるので、ペンギンとも間近でご対面♩夢の2ショット写真が実現しますよ。

▼南知多ビーチランドが気になった方はこちらの記事もチェック!

野外民族博物館リトルワールド(犬山市)

野外民族博物館リトルワールド(犬山市)1258514

出典:みにるさんの投稿

名神高速「小牧IC」から尾張パークウェイを経由して約30分。リトルワールドは世界の建物や文化について学ぶことができる野外民族博物館です。館内ではグルメやショッピング、民族衣装の試着など、世界の衣食住が体験できちゃうんです。

さすがリトルワールド。わんちゃんもヨーロッパのお姫様になり切っていますね。わんちゃんは入口で誓約書にサインすれば一緒に世界旅行が楽しめます。リードを付ける、排泄物の始末をするなど、決められたルールとマナーを守りましょう。

世界中の特徴的な家屋が展示されている「リトルワールド」。建築好きにはたまりませんね。南アフリカ共和国の内陸部に住むンデベレの家は、カラフルな幾何学模様が施されたかわいらしいデザイン。実際にわんちゃんとアフリカに行くことは難しいですが、「リトルワールド」なら叶いますね。

▼野外民族博物館リトルワールドが気になった方はこちらの記事もチェック!

田原市芦ヶ池農業公園 サンテパルクたはら(田原市)

A post shared by YKK (@ykk_tr_mm) on

田原市にあるサンテパルクたはらは、農業をテーマにした公園です。三河田原駅から車で15分ほどで到着。敷地内にはアスレチックコーナーや、サイクリングコースがあったりと遊んで、食べて、可愛い動物たちとも触れ合えるスポットです。アイスクリームやウインナーなど、手作り体験もできますよ。産直マーケットでのお買い物や、地元の野菜たっぷりのバイキングレストランも人気です。

A post shared by もこむぎ (@moco.mugi) on

わんちゃんは小動物園などには入れませんが、あとは普通に入場できます。お散歩にはもってこいの場所ですね。四季折々の花と自然に囲まれて、わんちゃんもリフレッシュできそうです。入園も駐車場も無料です。

大正から昭和の時代にかけて活躍した電気機関車も展示されています。乗ればわんちゃんだって気分は運転士!

愛・地球博記念公園・モリコロパーク(長久手市)

愛・地球博記念公園・モリコロパーク(長久手市)1258528

出典:mutatomibuさんの投稿

東名高速「名古屋IC」から東へ約20分。2005年に開催された愛知万博長久手会場の跡地に整備された自然豊かな公園です。万博当時から大人気のサツキとメイの家や大観覧車などがそのまま残されています。また、温水プール(夏季のみ)やアイススケート場(通年営業)、野球場、テニスコートなどのスポーツ施設も人気です。

A post shared by umesh (@umesh1125) on

わんちゃんはリードを付けていれば入場できます。サツキとメイの家や日本庭園、建物全般など場所によっては入れないエリアがあるのでご注意を(パートナー犬を除く)!広大な敷地の中を思う存分散歩しましょう。

A post shared by Yukiko (@betty_yuri_fibus) on

そしてコチラのわんちゃん、なんと観覧車に乗っているんです。全てのゴンドラがOKというわけではありませんが、ペットOKのゴンドラが3台あるので一緒に景色を楽しむことができます。わんちゃんと空中散歩はなんだか新鮮ですね。

▼モリコロパークが気になった方はこちらの記事もチェック!

茶臼山高原(北設楽郡)

茶臼山高原(北設楽郡)1258533

出典:トムヤン君さんの投稿

茶臼山は、愛知県北設楽郡と長野県下伊那郡の境界にある、愛知県最高峰の山です。茶臼山と、その南西にある萩太郎山の間に広がるのが茶臼山高原です。春は芝桜、夏は避暑、秋は紅葉、冬はスキーというように1年中楽しめます。

A post shared by yuu (@yu_la_li_518) on

茶臼山高原にはリードを付けていればわんちゃんも入場できます。わんちゃんも一緒に一面に咲く芝桜を見ることができるんです。併設のドッグランでは、リードなしで思いっきり走り回れますよ。

A post shared by tsog0624 (@tsog1978) on

そして抱っこできる小型のわんちゃんであればリフトにだって乗ることができます。夏でも平均気温23度と、とっても涼しい茶臼山高原。暑がりのわんちゃんには嬉しい避暑地ですね。

▼茶臼山高原が気になった方はこちらの記事もチェック!

堀内公園(安城市)

堀内公園(安城市)1258540

出典:Gieさんの投稿

国道23号線「藤井IC」より車で北へ約15分。堀内公園は「花とみどりとメルヘン」をテーマにした自然豊かな公園です。高さ35mのカラフルな観覧車からは、安城市内の風景と東海道新幹線を眺めることができます。メリーゴーランド、サイクルモノレール、芝すべり、ふわふわドームなど、有料と無料のアトラクションもいっぱいです。

A post shared by IGMOMO (@igna_momo) on

わんちゃんはリードを付けていれば入場できます。ただし遊具には乗車できないので我慢してくださいね。また柱や樹木にリードをくくりつけるのも禁止です。

堀内公園(安城市)1272054

出典:Gieさんの投稿

入場は無料です。ミニサーキットをサイクルカーに乗って走り抜ける「ちびっこサーキット」もなんと無料!観覧車などアトラクション利用料金は50円~100円。パパにもママにもお子さまにも、そしてわんちゃんにもやさしい公園なんです。

ノリタケの森(名古屋市)

ノリタケの森(名古屋市)1258547

出典:shintaro.Nさんの投稿

ノリタケの森は、公園、レストラン、ミュージアムなどの複合施設です。名古屋駅から徒歩圏内にあり、都会の中のオアシス的存在です。食器メーカーのノリタケカンパニーが、本社に隣接する工場跡地に作った公園で、広大な敷地に、文化と出会う、暮らしを楽しむ、歴史の息吹を感じるという3つゾーンが設けられています。

広々としたお庭のみ、リードを付けていればわんちゃんの入場は可能です。都会の真ん中で、わんちゃんにとってもオアシスですね。

A post shared by Lim N L (@rinnl2) on

赤レンガ造りの歴史を感じる建物を眺めながら、敷地内の屋外を歩くだけでもとっても気持ちいい「ノリタケの森」。残念ながらわんちゃんは一緒に参加できませんが、クラフトセンターで陶磁器に絵付け体験をしたり、ウェルカムセンターでノリタケの歴史に触れる展示をみたりと楽しみ方も様々です。

▼ノリタケの森が気になった方はこちらの記事もチェック!

名古屋城(名古屋市)

名古屋城(名古屋市)1258561

出典:エフさんの投稿

名古屋城は名古屋を代表する観光スポットであり、日本の100名城にも選ばれている国の特別史跡です。名古屋城二之丸庭園の発掘調査や、木造復元プロジェクトなど、旬の話題も多く、いま日本で最もアツいお城です。

A post shared by 10mcoco (@10mcoco) on

あまり知られていませんが、実は名古屋城も天守閣、本丸御殿などの建物以外はわんちゃんの入場OKなんです。

A post shared by Milu (@bonheur.milu) on

お城を背景に、写真をぱちり!ウェディングフォトスポットとしても人気の名古屋城なので、一緒に写真に写ったり、ご主人さまの花嫁姿を間近で見ることができちゃうんですよ。

▼名古屋城が気になった方はこちらの記事もチェック!

わんちゃんOKのハイウェイオアシス

刈谷ハイウェイオアシス(刈谷市)

刈谷ハイウェイオアシス(刈谷市)1258565

出典:P好きさんの投稿

刈谷ハイウェイオアシスは新東名高速道路にあるパーキングエリアで、高速道路からだけじゃなく、一般道からの入場もできます。メディアでも度々取り上げられる「デラックストイレ」や、高さ約60メートルの観覧車、レストラン、天然温泉、水遊び場など、大人気のレジャー施設となっています。

施設内には「わんさかランド」という、わんちゃんの散歩エリアやわんちゃん用のおやつを売っているお店もあるので、わんちゃんとしても立ち寄るのが楽しみですね。

A post shared by Fu-mi (@train_station05) on

敷地内にある「岩ケ池公園」には豪華な装飾のメリーゴーランドやミニ汽車、親水広場など小さな子どもが楽しめるアトラクションやスポットがいっぱい!家族みんなで1日中過ごせます。

▼刈谷ハイウェイオアシスが気になった方はこちらの記事もチェック!

鞍ケ池公園(豊田市)

鞍ケ池公園(豊田市)1258572

出典:fumi@さんの投稿

鞍ケ池公園は豊田市にある「自然に憩うファミリーパーク」です。広大な地形を生かした観光牧場や動物園、四季折々の花が楽しめる四季の古里などがあります。また、東海環状自動車道の「鞍ケ池PA」と隣接し、ハイウェイオアシスとしても利用できるんです。

A post shared by はるまま (@ume115331) on

屋内や動物園の中には入れませんが、その他の場所ではリードを付け、マナーを守れば、わんちゃんの入場は可能です。四季折々の花が咲き揃う四季の古里、広大な芝生広場、英国庭園など、わんちゃんにとっても楽しい場所がいっぱいです。展望台はスロープ付きなので、わんちゃんでも登れるんですよ。

鞍ケ池公園(豊田市)1272294

出典:

公園のシンボルである鞍ケ池では、ペダルボートに乗って水上散策が楽しめます。水辺テラスからわんちゃんと一緒に、池に浮かぶ懐かしのスワンボートや水鳥をのんびり眺めるのも楽しいですよ。

いかがでしたか?

いかがでしたか?1258967

出典:dangoさんの投稿

わんちゃんだけお留守番なんて、もうそんなかわいそうなことはしなくて済みますね。わんちゃんを連れて人気のスポットにおでかけしましょう。きっと楽しい想い出になるに違いありません。

愛知県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

名古屋×ホテル・宿特集

関連キーワード