自然とアートが共存する魅力的な離島♪香川県・小豆島のんびり観光プラン

自然とアートが共存する魅力的な離島♪香川県・小豆島のんびり観光プラン

瀬戸内海で2番目に大きい島・小豆島。都会では感じることのできないゆるやかな空気が流れ、緑と海が広がる美しい場所です。国内で初めて栽培に成功したオリーブが実る公園や映画のロケ地になった絶景、「瀬戸内国際芸術祭」の開催地があるなど表情は様々。そこで、小豆島の魅力を体感できるのんびり観光コースを考えてみました。

2017年08月08日

船旅で海の風景を楽しめる!小豆島までの道のり

船旅で海の風景を楽しめる!小豆島までの道のり1244220

出典:竹ちゃんさんの投稿

中国地方と四国地方の間に位置する小豆島。神戸や姫路、岡山、高松などの近隣の港から数多くのフェリーが就航しています。そのため、この周辺へ旅行する際には小豆島へ気軽に立ち寄ることが可能。フェリーは瀬戸内の島々をすり抜けながら進むので、小豆島に到着する前からワクワク感が高まります!

島内は車移動がベスト!

島内は車移動がベスト!1244217

出典:タダマサトさんの投稿

車で一周すると1時間半から2時間かかる小豆島。やや大きな島なので、やはり車があると便利です。自分の車をフェリーに乗せるのはちょっと…という方には、島内のレンタカーがおすすめ。港まで送迎に来てくれるサービスもあるので、予約しておけばすぐに車移動できます!それでは、小豆島の観光スポットを見ていきましょう。

映画のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」

映画のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」1273482

出典:

小豆島は、日本のオリーブ栽培発祥の地。その歴史や現在の姿を展示し、オリーブの魅力を知ることができるのが道の駅「小豆島オリーブ公園」です。

映画のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」1244242

出典:

明るい瀬戸内海が一望できて心地良い気分になれる、園内の小高い丘。こちらの公園だけではなく、島内のあちこちにオリーブの木が植えられています。園内に設置されている「幸せのオリーブ色のポスト」は、島のイメージにぴったりなカラーが印象的。観光の記念に、大切な人へ手紙を出してみませんか。

映画のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」1244260

出典:shiki38さんの投稿

小豆島と姉妹島提携を結んでいるギリシャ・ミロス島との友好の証として建てられた「ギリシャ風車」。写真を撮る人気スポットとなっています。青い空と白い風車が織り成す風景は、まるで地中海の島のようです。

風光明媚な景色が広がる小豆島では、映画のロケが行われることもあります。2014年に公開された実写版『魔女の宅急便』もその一つ。この公園ではヒロインのキキになりきって、箒に乗った写真を撮ることができるんです!箒は、ギャラリーや売店、レストランが併設されている「オリーブ記念館」で無料レンタルできます。

A post shared by Miho (@mihokasa) on

『魔女の宅急便』のロケセットをそのまま保存している「雑貨ハーブカフェ コリコ」。オリーブの木を使用したアクセサリーなどのハンドメイド雑貨やパンが販売されています。

「瀬戸内国際芸術祭」の舞台!アートスポットが充実した小豆島

「瀬戸内国際芸術祭」の舞台!アートスポットが充実した小豆島1274303

出典:

瀬戸内の島では、3年に1度「瀬戸内国際芸術祭」と呼ばれる現代アートの祭典が開催されています。開催年ではなくても、これらの場所では訪れる人々へ向けてアートを発信しており、小豆島もそのひとつ。観光スポットが集まっているエリアや港に設置されているオブジェやモニュメントが観光客を楽しませています。

不思議な存在感の「オリーブのリーゼント」

不思議な存在感の「オリーブのリーゼント」1254441

出典:takeohさんの投稿

小豆島にあるアート作品の中で、ひときわ不思議な空気感を作り出しているオブジェ「オリーブのリーゼント」。オリーブ畑で突然現れるこちらのオブジェは、オリーブを連想させる形の顔とリーゼントのヘアスタイルが特徴的。最初はインパクトのあるその姿に驚くかもしれませんが、徐々にそのユーモラスな姿に心が和んできます。

A post shared by uran.t (@anyopan) on

中央のくぼんだ部分には野菜やフルーツを置けるようになっており、アート作品でありながら無人販売所の機能も果たしています。この作品は、キヤノンの人気デジタルカメラ「IXY Digital」のチーフデザイナーとしての活動など国際的な活躍で知られる清水久和さんがデザインしました。

近くのスポット「醤の郷」もおすすめ♪

近くのスポット「醤の郷」もおすすめ♪1254457

出典:

「オリーブのリーゼント」から歩いて行けるおすすめスポットが「醤の郷」エリア。小豆島の名産である醤油や佃煮を作る工場が軒を連ねています。この辺りを散歩していると芳ばしい香りが漂ってくることもあり、情緒ある雰囲気を五感で味わえるのが魅力。昔ながらの製法を受け継いでいるこの地の産業は、ノスタルジックな景観とともに経済産業省の近代化産業遺産に登録されています。

近くのスポット「醤の郷」もおすすめ♪1274419

出典:

「醤の郷」を訪れた際、ぜひ見学したいのが「マルキン醤油記念館」。「丸金醤油」の創業80周年を記念して1987年に開館したこちらでは、醤油造りの歴史や製造方法を学べます。また、建物全体は大正時代に建てられた工場を改装したもので、合掌造りとしては国内最大規模。国の登録有形文化財に指定されているこちらも必見です。

マルキン醤油記念館の詳細情報

マルキン醤油記念館

住所
香川県小豆郡小豆島町苗羽甲1850
アクセス
土庄港からオリーブバス坂手港・映画村行で40分 - 丸金前から徒歩で2分
営業時間
9:00〜16:00 (7/20〜8/31、10/16〜11/30は16:30まで開館) ※1月4日〜2月末の間、平日は記念館・物産館とも予約された方のみ開館いたします。 なお、土・日・祝につきましては通常通り開館しております。
定休日
[12月27日〜1月1日] [10月15日〜]
料金
子供 100円 大人 210円

データ提供

「マルキン醤油記念館 売店」料理 1254499

出典:ココガイイカモさんの投稿

「マルキン醤油記念館」の売店で販売されている「しょうゆソフトクリーム」は、醤油の香ばしさとミルクの甘さが絶妙にマッチしたスイーツ。こちらのお店には「醤油サイダー」など醤油を使った製品が豊富に揃っているので、お土産を探すのにおすすめです。

マルキン醤油記念館 売店の詳細情報

マルキン醤油記念館 売店

小豆島町その他 / その他、ソフトクリーム

住所
香川県小豆郡小豆島町苗羽甲1850 マルキン醤油記念館 物産館
営業時間
9:00~16:00
定休日
年末年始
平均予算
  • ~¥999

データ提供

恋人と渡りたい「エンジェルロード」

恋人と渡りたい「エンジェルロード」1244223

出典:むらちょさんの投稿

潮の満ち引きで現れたり消えたりする、小さな島への道「エンジェルロード」。大切な人と手をつないで渡ると願いが叶うといわれています。このロマンチックな場所は、小豆島の中でも人気の高いスポットです。

恋人と渡りたい「エンジェルロード」1244229

出典:ペンカン(瀞川)さんの投稿

「エンジェルロード」は潮が満ちていると、道は見えるものの渡ることはできません。日によって干潮の時間帯は変わりますので、事前にインターネットなどでチェックしてください。

小豆島グルメを堪能できるおすすめのお店

お刺身やそうめんなど小豆島らしい料理が並ぶ「味彩」

「味彩」外観 1244266 エンジェルロードのすぐ近くにあります

出典:弦ちゃんさんの投稿

瀬戸内海で採れた新鮮な海の幸や小豆島の名産であるそうめんを楽しめる郷土料理居酒屋「味彩」。「エンジェルロード」から歩いてすぐの場所にあります。

「味彩」料理 1244276

出典:くぃしんぼぅムーン☆さんの投稿

瀬戸内の旬の魚を使った料理がとても充実しており、新鮮なお刺身から煮付けまでどれも絶品だと評判です。

「味彩」料理 1244279

出典:飛車角ミシュランさんの投稿

本州ではあまり見かけない、温かいそうめんも人気。濃すぎず優しい味わいで、ほっこりした気分になれます。

味彩の詳細情報

味彩

土庄町その他 / 郷土料理(その他)、居酒屋

住所
香川県小豆郡土庄町甲24-14
営業時間
AM11:30~PM1:30頃/PM6:00~PM10:00頃
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

絶景も楽しめる!「小豆島ラーメンHISHIO 小豆島エンジェルロード店」

「小豆島ラーメンHISHIO 小豆島エンジェルロード店」外観 1276467

出典:N氏さんの投稿

旅行に行ったらご当地ラーメンが食べたい!そんな方におすすめなのが「小豆島ラーメンHISHIO 小豆島エンジェルロード店」。こちらのお店では、小豆島の名産である醤油と瀬戸内海で採れたカタクチイワシを使用した味わい深いラーメンを食べられます。

「小豆島ラーメンHISHIO 小豆島エンジェルロード店」料理 1244295

出典:shotaumaさんの投稿

醤油ラーメンには珍しいほど濃厚なスープで、カタクチイワシの香りが効いているお店自慢のラーメン「醤(ひしお)そば」。薬味としてのっている熟成もろみのオリーブ煮も、味わい深さを引き立てています。

「小豆島ラーメンHISHIO 小豆島エンジェルロード店」内観 1244301 テラス席

出典:bonboさんの投稿

こちらも「エンジェルロード」の近くにあり、店内からオーシャンビューも楽しめるという特典付き!テラス席からは、「エンジェルロード」も見ることができます。

小豆島ラーメンHISHIO 小豆島エンジェルロード店の詳細情報

小豆島ラーメンHISHIO 小豆島エンジェルロード店

土庄町その他 / ラーメン、おでん

住所
香川県小豆郡土庄町甲24-18
営業時間
11:00~14:00 17:00~21:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

東京からのおすすめアクセス方法

離島ということもあり、アクセスしづらいイメージのある小豆島。そこで今回は出発地を東京にフォーカスし、乗り換えが少ない&途中の観光スポットを楽しめる小豆島までのおすすめルートをご紹介します。

兵庫県・姫路を経由するルート

兵庫県・姫路を経由するルート1244331

出典:おしおさんの投稿

ひとつ目は新幹線で姫路駅まで行き、バスで30分ほどの姫路港へ出てフェリーに乗船するパターン。日数を多めにとって姫路城などの観光も組み込めば、小豆島までの道中も楽しめます。

香川県・高松を経由するルート

香川県・高松を経由するルート1244345

出典:KBBさんの投稿

次に、飛行機なら高松空港まで行くルートがおすすめ。高松空港からバスで45分ほどの高松駅に向かいます。そこからは徒歩で高松港まで行けますので、そこからフェリーに乗れば小豆島へ行くことが可能。高松市内にも栗林公園など見どころがたくさんありますので、立ち寄ってみても良いでしょう。

贅沢な島時間を満喫してみませんか。

贅沢な島時間を満喫してみませんか。1244199

出典:searabbitさんの投稿

オリーブ畑をはじめとした自然が広がる風景や現代アートを見学できるスポットなど、他では味わえない魅力のある小豆島。行くには時間がかかりますが、そこに流れるゆったりした時間はかけがえのないもの。数日間の休暇がとれたら、ぜひ瀬戸内海の心地良い風が吹く小豆島を訪れてみてください!

香川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

香川県・小豆島を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード