【決定版】食材の宝庫“淡路島”の名物&王道ご当地グルメを集めました!

【決定版】食材の宝庫“淡路島”の名物&王道ご当地グルメを集めました!

兵庫県にある「淡路島」は、関西や四国からのアクセス良好な瀬戸内海で一番の大きさを誇る島です。豊かな自然と海に囲まれている風土で、昔は美味しい食材の宝庫として「御食国」とも呼ばれていました。今回は淡路島に初めて行く人でも、これだけ押さえておけば間違いない!という王道ご当地グルメをご紹介します♪

2017年08月08日

美味しいものがてんこ盛り!淡路島の王道グルメ保存版!

美味しいものがてんこ盛り!淡路島の王道グルメ保存版!1266933

出典:kryptonさんの投稿

瀬戸内海最大の島「淡路島」は、瀬戸内海式気候の晴れの日が多い島なので、年間を通して観光に人気のスポットです。農業や水産業が盛んな島で美味しいグルメが数多くあり、これを楽しみに足を運ぶだけでも充分に満足することができますよ!今回は、そんな淡路島の王道グルメをご紹介します!自然の恵みを一杯に受けた、美味しい料理を召し上がれ♪

1.淡路島の玉ねぎの天ぷら

1.淡路島の玉ねぎの天ぷら1266931

出典:evansさんの投稿

淡路島といえば絶対に外せないのが「淡路島玉ねぎ」です。瀬戸内海特有の気候で育つ玉ねぎは年間を通して収穫することができる為、お土産としても人気があります。3~5月は「早生(わせ)」、5~7月は「中生(なかて)」、6月~翌3月までは「晩生(おくて)」の3品種があるので、購入する時はチェックしてみてくださいね♪そんな淡路島玉ねぎの美味しさを本場で食べるなら断然天ぷらがおすすめです。

道の駅あわじ お土産店

「道の駅あわじ お土産店」外観 1266941 屋外施設「海鮮館」の外観

出典:アルゼンチンファンさんの投稿

淡路市岩屋にある「道の駅あわじ お土産店」では、海鮮丼や焼き穴子丼などの色々な淡路島グルメを味わうことができます。その中でもシンプルながら人気がある「淡路島玉ねぎの天ぷら」は、サイドメニューや小腹が空いているときに軽くつまめる淡路島グルメとして人気があります。

「道の駅あわじ お土産店」料理 1266944 淡路の玉ねぎの天ぷら。ソースをかけて@あわじ道の駅

出典:トマトソース煮込みさんの投稿

淡路島玉ねぎを輪切りにして天ぷらにしただけですが、みずみずしく肉厚なので、玉ねぎ本来の甘みや香りを強く感じることができます。お土産を選ぶのに立ち寄った際には是非味わってみてくださいね。

道の駅あわじ お土産店の詳細情報

道の駅あわじ お土産店

淡路市その他 / その他

住所
兵庫県淡路市岩屋1873-1
営業時間
9:00~17:30
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

麺乃匠 いづも庵

「麺乃匠 いづも庵」外観 1266940 いづも庵さん

出典:食道者さんの投稿

淡路市志筑にある「麺乃匠 いづも庵」では、淡路島玉ねぎをまるごと1つ使った「玉ねぎつけ麺」を味わうことができます。メディア紹介されたこともあり連日沢山の人が訪れる人気店ですが、回転が早いので混んでいても少し待ってでも食べるのがおすすめです。

「麺乃匠 いづも庵」料理 1266936 淡路まるごと “タマネギつけ麺 華”

出典:IMASANさんの投稿

このつけ麺は、つけ汁に丸ごと1個の淡路島玉ねぎの天ぷらが浮かんでいるのが特徴的で、添えられているフォークとナイフでほぐしてから麺と絡めて頂きます。冷たく冷やされたうどんと、玉ねぎのてんぷらのまったりとした食感が美味しく、暑い夏でもどんどん食が進みますよ!

麺乃匠 いづも庵の詳細情報

麺乃匠 いづも庵

淡路市その他 / うどん、牛丼、天ぷら

住所
兵庫県淡路市志筑3522-1
営業時間
4月14日(火)~5月6日(水)まで臨時休業を行っておりましたが、5月8日(金)より営業時間を短縮してランチのみ営業致します。 ---------------- ・期間:2020年5月8日(金)~当面の間 ・営業時間:11:00〜15:00 ・定休日 :木曜日 ----------------
定休日
木曜日(祝日の場合は翌日休)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

2.淡路牛(あわじビーフ)

「淡路牛(あわじビーフ)」とは、但馬牛の中でも淡路ビーフブランド化推進協議会の基準をクリアしたものだけに名付けることが許されたブランド和牛です。淡路島の中にある牧場で生産されており、繊維が柔らかく細かいのが特徴で、他の和牛よりも脂が溶けやすいと言われています。

大公

「レストラン 大公」外観 1275396 お店 外観

出典:urya-momenさんの投稿

淡路市志筑にある「大公」は、淡路牛のA5ランクのものだけを提供するステーキのお店です。純和風の建物なので、定食屋さんやうどん屋さんのように見えますが、メディアでも取り上げられる美味しい淡路牛が食べられる有名店です。

「レストラン 大公」料理 1275395 石焼すてーき定食(ひれ)

出典:urya-momenさんの投稿

名物の「石焼きステーキ定食」は、お肉の量を選ぶことができ、お好みの焼き具合で味わうことができます。桜島の溶岩プレートの上には淡路島玉ねぎが敷き詰められていて、その上にはボリュームたっぷりのぶ厚いステーキ肉が乗っています。玉ねぎを敷くことでステーキに火が通りすぎるのを防ぎ、柔らかい食感で、脂っこさがない極上のステーキを味わうことができますよ。

レストラン 大公の詳細情報

レストラン 大公

淡路市その他 / ステーキ、しゃぶしゃぶ

住所
兵庫県淡路市志筑2821
営業時間
11:00~21:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

淡路ごちそう館 御食国

「淡路ごちそう館 御食国」外観 1266962 メインフォト

出典:

淡路牛を使用した料理で、近年島を上げてPRしているのが「淡路島牛丼」です。2008年に誕生し、淡路島名産の牛肉、米、玉ねぎを使って作られる贅沢な牛丼は、是非味わいたい今大注目の淡路島グルメです。島内に20種類を超えるお店があり、その中でもトップの人気を誇るのが「淡路ごちそう館 御食国」です。

「淡路ごちそう館 御食国」料理 1266960 【淡路島牛丼】淡路和牛のバラ肉と淡路玉ねぎを贅沢に煮込み、ステーキにも使われるような極上の淡路牛を焼きしゃぶのように調理し、重箱に敷き詰めました。

出典:

ここで食べられる淡路島牛丼は、淡路和牛のバラ肉と淡路島たまねぎを使っており、重箱に入れられて上品に出てきます。すき焼きやしゃぶしゃぶにも使われる高級なお肉を使用しているので、口に入れた瞬間に旨みが広がり、たれと共にご飯が進みますよ。

淡路ごちそう館 御食国の詳細情報

淡路ごちそう館 御食国

洲本市その他 / 牛丼、ステーキ、海鮮丼

住所
兵庫県洲本市塩屋1-1-8
営業時間
【レストラン営業時間】 ランチタイム 11:30~14:30(L.O)  ディナータイム 17:00~20:00(L.O) 【特産品店営業時間】 10:00~20:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

3.淡路島ポーク

淡路島で育てられている「淡路ポーク(いのぶた)」もお肉好きには外せないグルメです♪猪、豚、猪豚、黒豚の4品種を交配して造られており、まるで牛肉のようにキメの細かいお肉は豚肉の概念を覆す美味しさだとも言われています。トウモロコシや大豆を餌にし、淡路島の大地で育てられた淡路島ポークは、脂身の融点が低く甘いのが特徴です。

かわらや

「かわらや」外観 1266971

出典:かわらやさんの投稿

南あわじ市にある「かわらや」は、淡路島ポークを淡路島瓦で焼いた名物料理のお店です。本業は瓦屋さんなので、お店では瓦を製造している様子も見ることができます。

「かわらや」料理 1278850

出典:stay hungryさんの投稿

名物の「かわら焼き」は、瓦の上に淡路島ポークが乗って出てきます。熱々の瓦からあがるお肉の香りが食欲をそそり、臭みのないお肉の甘さと旨みが口いっぱいに広がります。

かわらやの詳細情報

かわらや

南あわじ市その他 / 焼肉、郷土料理(その他)、レストラン(その他)

住所
兵庫県南あわじ市松帆脇田甲105-2
営業時間
11:00~17:00(※17:00以降のご希望は要予約)
定休日
木曜日定休(団体様は受付いたします。)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ママン

「ママン」外観 1278855

出典:島玉夫さんの投稿

同じく南あわじ市にある「ママン」は、とんかつ&喫茶のお店。見た目はレトロな昔風の喫茶店ですが、知る人ぞ知る淡路ポークの美味しいとんかつが食べられるお店です。

「ママン」料理 1276140 特上ロースカツ定食¥1700-

出典:

淡路島ポークで作られた「特上ロースかつ定食」は、ボリューム満点でサクサクの衣とお肉のジューシーな甘みが絶品の人気メニュー。地元の人に支持されているお店なので間違いないですよ!

ママンの詳細情報

ママン

南あわじ市その他 / とんかつ、カフェ、豚料理

住所
兵庫県南あわじ市福良甲1529-4
営業時間
月~木 8:15~14:30(LO) 金~日 8:15~19:30(LO) 14:30~17:30準備中
定休日
毎月 第三 水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.たこ料理

海に囲まれている淡路島では、海産物が沢山取れます。その中でもタコはお土産や食べ歩きグルメとして人気の食材です。島内の海産物を扱うお店では、タコを使った様々なお土産が売られており、個性的な商品も沢山あります。飲食店では定番のタコ飯やたこのお刺身を味わえるところも多いので、たこが好きな人は是非味わってみてくださいね。

道の駅東浦ターミナルパーク

「道の駅東浦ターミナルパーク」外観 1278873

出典:たこやきくんさんの投稿

淡路市で人気の道の駅「東浦ターミナルパーク」は、淡路島のお土産やたまねぎなどの名産品を購入することができます。そこでいつも長蛇の列を作っているのが「たこの姿焼き」を販売している場所です。

「道の駅東浦ターミナルパーク」料理 1278881

出典:ナオブリックさんの投稿

名前の通り、たこをまるまる1匹プレス機でぺしゃんこにして焼いたものなのですが、その製法と姿は圧巻。まるでするめのような食感のたこは、旨みの凝縮された淡路島の人気グルメです。そのままだと大きすぎる!という人は、小さくカットしてもらうこともできますよ。

道の駅東浦ターミナルパークの詳細情報

道の駅東浦ターミナルパーク

淡路市その他 / たこ焼き、郷土料理(その他)

住所
兵庫県淡路市浦648
営業時間
09:00~18:30
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

たこせんべいの里

「たこせんべいの里」外観 1278885

出典:モーパパさんの投稿

淡路市中田にある「たこせんべいの里」は、パリパリと香ばしい香りのおせんべいを販売しているお店です。試食コーナーもあり、淡路氏玉ねぎを使ったせんべいや、えびせんべいなどが販売されています。

「たこせんべいの里」料理 1266978 タコを一匹 姿揚げ〜♬

出典:maru❽さんの投稿

その中でもお店の名前になっている「たこせんべい」は、ぶつ切りにされたタコをそのまませんべいにしているので、食感が抜群。噛めば噛むほどたこの旨みが広がるおせんべいです。お土産におすすめですよ♪

たこせんべいの里の詳細情報

たこせんべいの里

淡路市その他 / せんべい、魚介料理・海鮮料理、うどん

住所
兵庫県淡路市中田4155-1
営業時間
9:00~17:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

5.生しらす丼

淡路島の生しらすは、全国漁業連合会によって「淡路島のプライドフィッシュ」として認定された名産品です。しらすは取れてからすぐでないと悪くなってしまい生では食べられないのですが、新鮮なものを味わえるのは淡路島ならでは。そのまま食べるのももちろん美味しいのですが、島グルメは丼で頂くのが定番です。

お食事処 渡舟

「お食事処 渡舟」外観 1278904

出典:普通に美味しいものが食べたい人さんの投稿

淡路市楠本にある「お食事処 渡舟」は、淡路島の美味しい海産物を味わえるお店です。その中でも一番の人気商品が生しらす丼です。観光雑誌などでも取り上げられるお店なので、お昼時はいつも満席。しらす丼だけでなく、しらす入りのたまご汁もあり、とにかく沢山しらすを食べたいひとにおすすめのお店です。

「お食事処 渡舟」料理 1276148

出典:ゆゆちゃまさんの投稿

「しらすたっぷり丼」は、山のように形作られたしらすが乗った丼。柑橘系の酸味のあるだしがかかっていて、しらすの塩見と合わさって海の恵みを存分に味わえます。

お食事処 渡舟の詳細情報

お食事処 渡舟

淡路市その他 / 郷土料理(その他)、丼もの(その他)

住所
兵庫県淡路市楠本112
営業時間
10:30~14:00 LO 13:50 16:30~20:00 LO 19:40
定休日
(月曜日が祝日の場合は翌日)(月 何度か不定休日あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

道の駅うずしおレストラン

「道の駅うずしおレストラン」外観 1278911

出典:パーソナルトレーナー彦さんの投稿

南あわじ市にある「道の駅うずしおレストラン」では、淡路島出身の料理長が作る淡路島の名産料理を味わうことができます。こちらも休日になるとかなりの人で込み合うお店で、しらす丼は数あるメニューの中でも一番の人気商品です。

「道の駅うずしおレストラン」料理 1266987 生しらす丼

出典:じぇりぃ~さんの投稿

こちらのしらす丼にはレモンとワサビが添えられていて、お好みで味を調整しながら頂きます。生しらすの美味しさに単品で追加をする人もいるほど。新鮮だからこそ味わえる食感と、とれたてそのままの臭みのない味わいをご賞味あれ。

道の駅うずしおレストランの詳細情報

道の駅うずしおレストラン

南あわじ市その他 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、天ぷら

住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
営業時間
カフェ 9:00~15:00(L.O.) 食事 10:00~15:00(L.O.) ※繁忙期は、状況により営業時間を延長する場合がございます。 ※詳しくはHPでご確認ください。
定休日
木曜日休館 (祝日、繁忙期は状況により臨時営業) ※詳しくはHPでご確認ください。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.寿司・海鮮丼

淡路島の海産物をとにかく色々な種類食べたいのであれば、お寿司や海鮮丼で食べるのがおすすめ。とれたての魚介類はとにかく食感と味わいが違います!数ある海産物の中でも、地元の人に愛されているお店をチェックしてみるのが良いですよ。

ひらまつ食堂

「ひらまつ食堂」外観 1266990

出典:キッチンタイマーさんの投稿

南あわじ市にある「ひらまつ食堂」は、昔から地元の人に愛される港町の食堂です。近くで水揚げされた新鮮な魚介類を使用した美味しいどんぶりや定食、お寿司などを味わうことができます。

「ひらまつ食堂」料理 1266989 おまかせ寿司

出典:

「おまかせ握り」では、旬の魚介類をお寿司にして握ってもらうことができます。どの食材も臭みがなく、本来の旨みや深い味わいを感じられるものばかりで食感が違います。高級な食材も港町の食堂だからこそリーズナブルに味わうことができるのも嬉しいところ。

ひらまつ食堂の詳細情報

ひらまつ食堂

南あわじ市その他 / 魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、お好み焼き

住所
兵庫県南あわじ市福良丙28-19
営業時間
昼 12:00~14:00(L.O.) 夜 18:00〜21:00(L.O.)
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

山武水産

「山武水産」外観 1266992

出典:コーイチ♭さんの投稿

南あわじ市にある「山武水産」は、美味しいどんぶりが味わえることで人気のお店です。生しらす丼や穴子丼、イクラ丼など様々な丼メニューがあるのですが、一番のおすすめは淡路島産の美味しい魚が沢山食べられる海鮮丼です。

「山武水産」料理 1266991

出典:violawienさんの投稿

生しらすやたこなど、淡路島で押さえておきたい海産物がしっかりと入っていてボリュームも満点!こちらも地元の人が訪れるリーズナブルに味わうことができるお店なので、他のサイドメニューと合わせて淡路島の海の幸を存分に味わうのも良いですね。

山武水産の詳細情報

山武水産

南あわじ市その他 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理、天ぷら

住所
兵庫県南あわじ市福良港
営業時間
9:00~17:00(悪天候の場合は休業)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.穴子

淡路島では穴子も有名なご当地グルメです。瀬戸内海で育った穴子は肉厚で上質な脂がのっていることで有名。穴子の刺身や鍋など地元だからこその変わった食べ方のものもありますが、おすすめはあなごの炭焼きです。穴子の脂と香ばしい炭の香りは、鰻丼にも劣らない絶品ですよ。島内にはいろいろなタイプの味付けのあなご丼を出すお店があり、ボリュームがありながらもヘルシーなので女性にも人気があります。

魚増鮮魚店

「魚増鮮魚店」外観 1267142 2013年11月 香ばしいいい匂いが…

出典:ザ・ワカヤマンさんの投稿

淡路市富島にある「魚増鮮魚店」は、穴子をメインとした新鮮な魚を販売しているお店です。お店の外にまで炭火で焼かれる香ばしい穴子の香りが漂い、休日になると長蛇の列ができるほどの人気店です。

「魚増鮮魚店」料理 1276155

出典:BLACKCOMさんの投稿

こちらのお店はイートインスペースはなく、穴子の蒲焼をトレイに乗せてもらって頂くことができます。香ばしく炭火で焼かれた穴子はパサつきが一切なく、しっとりとした味わい。これを食べたらお土産用にも買いたくなること間違いなしですよ♪

魚増鮮魚店の詳細情報

魚増鮮魚店

淡路市その他 / あなご

住所
兵庫県淡路市富島1146
営業時間
9:00~18:30
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

あさじ

「あさじ」外観 1267147 お店の外観です

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

淡路市浅野南にある「あさじ」は、炭焼きの穴子丼が人気のお店です。店内に入った瞬間に漂う穴子の良い香りに食欲がそそられます。テイクアウト専門店なので、近くの港で海を見ながら味わうのも良いですね。

「あさじ」料理 1267146 穴子丼

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

こちらの穴子丼は注文を受けてから熱々のご飯を入れて、その上に炭火で焼いた穴子をどっさりと乗せて出てきます。脂がのっているのにさっぱりとした後味で、甘辛いたれがよく合います。ご飯にもそぼろ状になった穴子が混ざっているので、口いっぱいに風味を感じることができますよ。

あさじの詳細情報

あさじ

淡路市その他 / 丼もの(その他)、弁当、あなご

住所
兵庫県淡路市浅野南101-6
営業時間
[水~月] 9:00~17:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.ふぐ料理

通常2年かけて育てられるふぐの最高級品種「とらふぐ」。それを3年かけて育てたのが淡路島の「3年とらふぐ」です。国内産の稚魚のみを使って大切に育てられたとらふぐは、瀬戸内海の激流にもまれながら育つことで歯ごたえ、旨み、コクなどが生まれます。そんな3年とらふぐはとっても貴重なので手に入りにくく、淡路島でしか味わえない逸品です。

うめ丸旅館

「うめ丸旅館」外観 1266981

出典:タイガース・ウッズさんの投稿

淡路島で食べられる3年とらふぐの人気店といえば「うめ丸旅館」です。日帰りでも利用することができ個室で美味しい料理を味わうことができ、温泉もついていることから平日でも予約でいっぱいになります。

「うめ丸旅館」料理 1266980

出典:ゆきおとこ28号さんの投稿

特に「ふぐ会席」がおすすめで、刺身やてっちり、天ぷら、焼き物までふぐをおなか一杯に味わうことができます。但し、例年旬の11月~3月ごろまでしか味わうことができないので、訪れる際には提供しているか確認してくださいね♪

うめ丸旅館の詳細情報

うめ丸旅館

南あわじ市その他 / 懐石・会席料理、魚介料理・海鮮料理、旅館

住所
兵庫県南あわじ市阿那賀1137-9 うめ丸
営業時間
【ご昼食】11:00~15:00 【ご夕食】17:00~22:00 ★☆★日帰り温泉(美人湯うずしお温泉)付★☆★
定休日
定休日なし
平均予算
  • ¥20,000~¥29,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

9.あわじ島バーガー

「淡路島バーガー」は、淡路島の食材を使って造られたご当地バーガーです。県を揚げてアピールしているので、主要な観光地にはこのバーガーを取り扱うお店が入っています。淡路島産の食材を入れること以外は特に決まったルールはないので、それぞれにのお店に個性的なバーガーが販売されていますよ。それぞれのお店の味の違いを楽しむのも良いですね。

キッチン ユーカリが丘

「キッチン ユーカリが丘」外観 1267187 建物 昼間の外観

出典:北乞さんの投稿

「キッチン ユーカリが丘」は、南あわじ市にある「淡路ファームパークイングランドの丘」に隣接しているお店で、淡路島産の食材をたっぷりと使った美味しい料理を味わえる自然派カフェです。

「キッチン ユーカリが丘」料理 1267182 島オニオンステーキバーガー

出典:

ここで味わえる一番人気の名物「島オニオンステーキバーガー」は、厚切りにされた淡路島玉ねぎと、淡路牛のパティを使ったボリュームのあるバーガーです。玉ねぎの甘みと淡路牛の旨みで、小さい子からお年寄りまでみんなが美味しく食べられますよ。

キッチン ユーカリが丘の詳細情報

キッチン ユーカリが丘

南あわじ市その他 / カフェ、ハンバーガー、ソフトクリーム

住所
兵庫県南あわじ市八木養宜上1408
営業時間
09:00~17:00 (L.O.16:00) 【冬季(12月~2月末)は営業時間が変わります】 10:00~17:00(L.O.16:00) 【月・水~日・祝】 ランチ 11:00~14:00 【月・水~日・祝】 喫茶 09:00~11:00 14:00~17:00(L.O.16:00)
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

淡路オニオンキッチン

「あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店」外観 1278958

出典:チィッカさんの投稿

全国ご当地バーガーグランプリで1位になった「あわじ島オニオンビーフバーガー」を味わえる「淡路島オニオンキッチン」は、観光ガイドにも必ず乗る有名店です。鱧を使ったバーガーやたこを使ったものなど淡路島の食材を使った個性的なバーガーを味わえます。

「あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店」料理 1267133 あわじ島オニオンビーフバーガー

出典:フジモ1/2さんの投稿

「あわじ島オニオンビーフバーガー」は、淡路島玉ねぎカツと、甘辛く煮詰めた淡路牛を使ったお肉が挟まれた8cmものボリュームがあるバーガーです。新鮮なレタスと濃厚なトマトソースが入っており、隠し味には辛子マヨネーズが使われているのでちょっと大人な味わいを楽しめます。

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店の詳細情報

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店

南あわじ市その他 / ハンバーガー、アイスクリーム、カフェ

住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館
営業時間
営業時間 9:00~16:00(L.O.) ※繁忙期は、状況により営業時間を延長する場合がございます。 ※詳しくはHPでご確認ください。
定休日
火曜日休館(祝日、繁忙期は状況により臨時営業) ※詳しくはHPでご確認ください。
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたでしょうか?

いかがでしたでしょうか?1276170

出典:ど~ぷさんの投稿

淡路島は激しい海流や年間を通して温暖な気候など、様々な自然条件が合わさって作り出す美味しい食材の宝庫です。1つのお店で色々な淡路島グルメを味わえるお店もあるので、気になったものを家族や友達など一緒に行った人とシェアして食べるのも良いですね。淡路島に観光に行った際には、是非美味しいグルメをお腹いっぱい味わってくださいね♪

兵庫県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ