はじめての伊豆観光に♪旅のポイントと王道観光スポットをチェック♪

はじめての伊豆観光に♪旅のポイントと王道観光スポットをチェック♪

週末にちょっとリフレッシュしたいと思うなら、東京からのアクセスがいい伊豆半島はいかがですか?伊豆は国内有数の温泉地で、自然の絶景あり、歴史上の史跡ありの観光王国です。誰が行っても満足できる伊豆観光のポイントをピックアップしました。旅のお供にぜひどうぞ♪2017年10月19日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

1

伊豆ってこんなところ!

伊豆ってこんなところ!1381638

出典:SUZUKI ソリ男さんの投稿

静岡県の三島市から南に伸びる伊豆半島。ここは、東京から車で約2時間で来られるレジャースポットです。海と山が作る大自然の絶景に四季折々の花見物など、リフレッシュスポットが盛りだくさん。季節ごとに違う表情があるので、何度きても楽しめる観光地です。

4つの個性豊かなエリアに分かれる伊豆

伊豆は、大きく4エリアに分かれます。まず、東伊豆には熱海や伊東、伊豆高原があり、温泉地と観光地が目白押し。南伊豆は、歴史ある下田や透明度の高い白浜ビーチを有し、プチリゾート気分が楽しめるところです。
4つの個性豊かなエリアに分かれる伊豆1381672

出典:lovedog1173さんの投稿

南伊豆にある多々戸浜。

3つめの西伊豆はネイチャー派におススメ。ここには堂ヶ島・土肥など絶景ポイントがたくさんあります。最後に中伊豆はのんびりと温泉を楽しみたい人向け。修善寺温泉など、大人のためのくつろぎエリアです。
4つの個性豊かなエリアに分かれる伊豆1381683

出典:a.z.s.uさんの投稿

多くの文豪が愛したという伊豆の小京都・修善寺温泉。

伊豆の観光のポイントは?

こんなふうに伊豆旅行のプランを立てていると、行きたいところがいっぱい出てきて困ってしまいます。そこで、伊豆観光で押さえておくべきポイントを4つお伝えしますね!

①南北に移動するのが定番ルート

①南北に移動するのが定番ルート1381639

出典:C4さんの投稿

ルートによっては天城山脈を越えることもありますが、時間がかかり、運転にも注意が必要です。

伊豆旅行で忘れてならないのが、伊豆半島の中北部には山脈があること。山を超えて東西に横断するのは、とても時間がかかります。旅の予定を組むときには、南北に移動ルートをとるとスムーズですよ。

②東伊豆・中伊豆を中心に行くなら1泊2日でOK

②東伊豆・中伊豆を中心に行くなら1泊2日でOK1381641

出典:

熱海や伊東、城ヶ崎海岸のある東伊豆と修善寺のある中伊豆エリアを中心にまわるプランなら、1泊2日でOK。このエリアは車でのアクセスが良く、たとえば熱海駅前から伊東市にある伊豆シャボテン公園までは約1時間です。移動時間が短く、ゆっくりと観光できますよ。
②東伊豆・中伊豆を中心に行くなら1泊2日でOK1381673

出典:ツトムさんの投稿

東伊豆・中伊豆のほかに、半島の東側にも立ち寄りたいなら2泊3日は必要です。移動に少し時間がかかること、そして伊豆の観光スポットは時間をとって回りたいところが多いので、スケジュールにはゆとりを持って計画するのがおすすめ!

③春夏秋冬それぞれに楽しみがいっぱい

③春夏秋冬それぞれに楽しみがいっぱい1381636

出典:新丁さんの投稿

伊豆半島の魅力は、四季によっておもむきが大きく変わること。たとえばの河津桜の満開は2月上旬~3月上旬ごろ、下田のビーチで泳げるのは真夏です。秋は修善寺や天城の紅葉がみごとで、冬は魚介のおいしいシーズン。絶景に花とグルメなど、その時々での楽しみがたくさんあるのが、伊豆の魅力です。

南伊豆・西伊豆へ行くなら車がベスト

南伊豆・西伊豆へ行くなら車がベスト1381642

出典:satohiさんの投稿

伊豆のドライブは峠をこえたり、一本道で渋滞したら逃げ道がないのが困ったところ。休憩を入れてムリなく旅を楽しみましょう。

南伊豆、西伊豆をまわるなら、車がおススメ。なぜなら、半島の東側(熱海、伊東など)と中伊豆がある北部は電車移動ができますが、それ以外は交通手段がバスのみになってしまうためです。移動時間が読めず、行きたいスポットに行けなくなるリスクもあるので、都内から車で行くか、熱海駅からレンタカーを利用すると便利です。

伊豆の王道観光スポットをご紹介

それでは、伊豆で行きたい観光スポット10か所をご紹介しましょう。エリア別になっていますので、旅プランの参考にどうぞ。

東伊豆

熱海駅前商店街(熱海)

熱海駅前商店街(熱海)1381652

出典:

熱海駅前にはちょっとレトロな雰囲気の平和通り商店街があります。地元民おススメのおいしいお店が、徒歩10分圏内にぎっしり詰まっている伊豆グルメの宝庫。温泉まんじゅうや魚のすり身あげ、温泉たまごなど、旅の最後に訪れて買いまくりたいスポットです。

城ヶ崎海岸(伊豆高原)

城ヶ崎海岸(伊豆高原)1381655

出典:dondonphotoさんの投稿

城ヶ崎海岸は、富士箱根国立公園に指定されている伊豆の有名観光スポット。約9kmにも及ぶ溶岩でできた絶壁が特徴です。
城ヶ崎海岸(伊豆高原)1381653

出典:ragpapaさんの投稿

注目は、海岸沿いの遊歩道にある門脇吊り橋。高さ23mから荒波を見下ろしつつわたる吊り橋は、心臓に悪いほどエキサイティング!

海岸にはふたつのつり橋があり、橋立(はしだて)吊り橋からは柱状節理(亀の甲羅模様のような溶岩の塊)が特徴的な沖の島を見られます。絶景スポットですが、写真を撮るのはちょっと怖いかも⁉
城ヶ崎海岸(伊豆高原)1381685

出典:

これが亀甲模様になった柱状節理。自然の不思議をその目で体感してみてくださいね。

大室山(伊豆高原)

大室山(伊豆高原)1381677

出典:

約3700年前の噴火でできたお椀をひっくり返したようなかわいい形のお山です。リフトで山頂まで登ることができ、噴火口跡を約20分かけて散策するお鉢めぐりが楽しめます。山頂から望む富士山や伊豆諸島などの360度の絶景はため息がでちゃうほど美しいですよ。
大室山(伊豆高原)1381684

出典:

リフトにのって片道5分で山頂に到着します。気軽な絶景ハイキングを楽しんじゃいましょう。

大室山の詳細情報
大室山(オオムロヤマ)

大室山

住所
静岡県伊東市富戸先原1317-5
アクセス
伊東駅からバスで35分
電話番号
0557-51-0258

データ提供

伊豆シャボテン動物公園(伊豆高原)

伊豆シャボテン動物公園(伊豆高原)1381657

出典:

伊豆シャボテン動物公園は、大室山のふもとにある20万平方メートルの広大な自然公園です。見どころは、世界中のサボテンと多肉植物。約1500種類がそろい、メキシコやアフリカなどの珍しいサボテンが見られます。
伊豆シャボテン動物公園(伊豆高原)1381658

出典:

シャボテン狩り工房では、自分で好きなサボテンを選んで、オリジナルの寄せ植えを作れます♪好きなサボテンを選ぶとスタッフがきれいに寄せ植えしてくれます。育て方も教えてくれますから、帰宅後にじっくり楽しみましょう。

伊豆シャボテン動物公園(伊豆高原)1381656

出典:まことD750さんの投稿

シャボテン動物公園の人気者、カピバラ。毎年11月下旬~4月上旬までの間、カピバラが露天風呂に入る様子を見られます。冬のカピバラはうっとりと入浴していて、とってもかわいい!

伊豆シャボテン動物公園の詳細情報
伊豆シャボテン動物公園(イズシャボテンドウブツコウエン)

伊豆シャボテン動物公園

住所
静岡県伊東市富戸1317-13
アクセス
1) 伊東駅からバスで40分終点すぐ 2) 伊豆高原駅からバスで25分終点すぐ
電話番号
0557-51-1111
営業時間
[3月1日〜10月31日] 9:00〜17:00 最終受付は30分前 [11月1日〜2月28日] 9:00〜16:00 最終受付は30分前
料金
幼児 400円 4歳以上 小学生 1,100円 中学生 2,300円 高校生 2,300円 大人 2,300円 その他 1,900円 70歳以上

データ提供

赤沢日帰り温泉館(伊豆高原)

赤沢日帰り温泉館(伊豆高原)1381659

出典:

赤沢日帰り温泉館は、コスメと健康食品のメーカー、DHC直営の日帰り温泉です。パノラマビューの露天風呂は、お風呂のふちが無いように見えるインフィニティ風呂。お風呂と相模湾が一体化したようです。
赤沢日帰り温泉館(伊豆高原)1381660

出典:

浴場には、DHCのシャンプー、洗顔料、ボディシャンプー、クレンジングオイル(女性用のみ)が用意されています。初めての商品をお試しすることも出来るので、とてもお得な天然温泉です。

赤沢日帰り温泉館の詳細情報
赤沢日帰り温泉館(アカザワヒガエリオンセンカン)

赤沢日帰り温泉館

住所
静岡県伊東市赤沢字浮山170-2
アクセス
【電車】 JR熱海駅で下車し、(新幹線は「こだま」に乗りJR熱海駅で下車。)伊豆急下田行き電車で『伊豆高原駅』下車。 伊豆高原駅より無料送迎バスあり。(30分間隔で運行)【車】東京方面から 1.東名厚木I.C.でおり、小田原厚木道路終点よりR135方面へ。 2.小田原からTOYO TIRESターンパイクにのり、伊豆スカイライン終点天城高原I.C.でおり、R135方 面へ。 名古屋方面から 東名沼津I.C.から修善寺経由で伊豆スカイライン終点・天城高原
電話番号
0557-53-2617
営業時間
[月〜金] 11:00〜21:00 [土・日・祝・繁忙期] 10:00〜21:30
定休日
不定休

データ提供

南伊豆

ペリーロード(下田)

ペリーロード(下田)1381661

出典:tokinoさんの投稿

ペリー上陸記念公園から了仙寺(日米和親条約付録下田条約が結ばれた場所)をつなぐ道で、約700メートルあります。

ペリーロードは、幕末にやってきたアメリカのペリー艦隊が下田に上陸して行進したという道です。平滑川ぞいに石畳が続き、レトロな建物や柳並木が風情を感じさせます。
ペリーロードの詳細情報
ペリーロード(ペリーロード)

ペリーロード

住所
静岡県下田市三丁目
アクセス
伊豆急下田駅から徒歩で10分

データ提供

下田海中水族館

下田海中水族館1381688

出典:kaccoさんの投稿

下田海中水族館は自然の入り江を使ったイルカの飼育が特徴的な水族館!波打ち際のイルカと触れ合えたり、一緒に泳いだりできるワクワク体験が待っています。全面がガラス張りのマリンスタジアムプールでは、アシカやカマイルカたちが楽しいショーを繰り広げてくれるのでそちらも要チェックです!
下田海中水族館1381691

出典:a.z.s.uさんの投稿

海に浮かんだ船「アクアドームペリー号」では、巨大水槽を泳ぐ50種10,000点もの生き物を観察できます。魚の餌付けショーでは、魚の機敏な動きに驚かされますよ♪

下田海中水族館の詳細情報
下田海中水族館(シモダカイチュウスイゾクカン)

下田海中水族館

住所
静岡県下田市3-22-31
アクセス
下田駅からバスで7分
電話番号
0558-22-3567
営業時間
9:00〜16:30
定休日
[12月11日〜12月14日] 館内整備のため休園
料金
子供 1,000円 大人 2,000円 備考 団体割引20名以上

データ提供

弓ヶ浜海水浴場(南伊豆)

弓ヶ浜海水浴場(南伊豆)1381662

出典:☆シリウスさんの投稿

南伊豆町には透明度の高いビーチが多く、なかでも弓ヶ浜は「日本の渚百選」にも選ばれた名勝地です。約1キロにわたって弓状にカーブしたビーチは美しいうえに波がおだやか。ファミリー、カップル、女子グループなど誰が行っても楽しめます。
弓ヶ浜の詳細情報
弓ヶ浜(ユミガハマ)

弓ヶ浜

住所
鳥取県米子市・境港市
電話番号
0859-45-4151

データ提供

西伊豆

堂ヶ島クルーズ(西伊豆)

堂ヶ島クルーズ(西伊豆)1381686

出典:ゆうキロメートルさんの投稿

堂ヶ島は、富士箱根伊豆国立公園に指定されている西伊豆屈指の絶景ポイント。美しい海岸線や洞窟をめぐる遊覧船クルーズはカメラ女子に欠かせないスポットです。
堂ヶ島クルーズ(西伊豆)1381664

出典:TATAさんの投稿

洞窟めぐりでは船で薄暗い洞窟内に入り、海がブルーやエメラルドグリーンに輝く幻想的な光景がを激写できます!

堂ヶ島クルーズ(西伊豆)1381663

出典:cameriderさんの投稿

天窓洞は白い凝灰岩でできた洞窟。波によってトンネルがあき、そこからまばゆい太陽の光がさし込みます。

堂ヶ島の詳細情報
堂ヶ島(どうがしま)

堂ヶ島

住所
静岡県賀茂郡西伊豆町仁科

データ提供

沼津港(沼津)

沼津港(沼津)1381665

出典:uskma2さんの投稿

沼津港は北に富士山が、南に駿河湾が広がる伊豆の玄関口。水揚げされたばかりの新鮮な地魚を使ったお店や、生産量日本一を誇るアジの干物が並ぶおみやげ屋さんなどがあり、魚介好きにはたまらないスポットです。
沼津港(沼津)1381680

出典:

港にある沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアムは、シーラカンスの個体を展示している水族館です。ほかにも最深2500メートルの駿河湾(日本一深い湾)で生息している深海魚も紹介しています。
沼津港(沼津)1381666

出典:さのまるさんの投稿

ワシントン条約で保護されているシーラカンスを冷凍個体で展示しているのは、世界でもここだけ!

沼津港深海水族館の詳細情報
沼津港深海水族館(ヌマヅコウシンカイスイゾクカン)

沼津港深海水族館

住所
静岡県沼津市千本港町83
アクセス
沼津駅からバスで15分沼津港下車
電話番号
055-954-0606
営業時間
10:00〜18:00 (入場は17:30)
料金
幼児 400円 子供 800円 小・中学生 大人 1,600円 高校生以上

データ提供

中伊豆

修善寺

修善寺1381667

出典:

伊豆の名湯・修善寺温泉。開湯1200年の歴史を持ち、夏目漱石や尾崎紅葉など多くの文豪に愛された山間の温泉地です。中心には、修善寺川(桂川)が流れており、川ぞいに観光スポットが集まっているのでまわるのにとても便利です。
修善寺1381668

出典:

修善寺温泉の発祥地とされる『独鈷(どっこ)の湯』は無料の足湯です。足湯と川のせせらぎでリラックス度満点!

修善寺1381681

出典:ゆっぴさんの投稿

竹林と石畳が風情ある『竹林の小径』。温泉街で貸し出している浴衣や着物をレンタルして温泉街をそぞろ歩くのも素敵です。

国指定史跡・韮山反射炉(伊豆の国)

国指定史跡・韮山反射炉(伊豆の国)1381669

出典:ていやぁ天八さんの投稿

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)は、幕末に作られたものです。反射炉とは金属を溶かして大砲を作る炉のことで、実際に稼働した反射炉が残るのは韮山だけ。非常に貴重なため、平成27年7月に”明治日本の産業革命遺産”のひとつとして、世界文化遺産に登録されました。
国指定史跡・韮山反射炉(伊豆の国)1381682

出典:役満太郎さんの投稿

韮山反射炉をより知りたい!という人は、ボランティアガイドの方に説明を頼みましょう。反射炉周辺もしくは事務所内で、黄緑色のパーカーを着ているのが目印です。いろいろ質問もできますよ♪
韮山反射炉の詳細情報
韮山反射炉(ニラヤマハンシャロ)

韮山反射炉

住所
静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268-1
アクセス
韮山駅からバスで10分
電話番号
055-949-3450
営業時間
9:00〜16:30
定休日
年末年始
料金
子供 50円 大人 300円

データ提供

この時期を狙うのもいいかも!伊豆の代表的なイベント

伊豆には一年を通してたくさんの行事やイベントが行われます。代表的なものを紹介するので、タイミングを合わせて旅の計画を立ててみてはいかがでしょうか?

稲取/雛のつるし飾りまつり(1月下旬~3月下旬)

稲取/雛のつるし飾りまつり(1月下旬~3月下旬) 1381674

出典:ジュン兄さんの投稿

娘の成長に合わせて、可愛らしいつるし雛を飾る伝統行事です。「文化公園雛の館」「雛の館むかい庵」がメイン会場となり、その他に協賛会場でも見ることができます。
稲取/雛のつるし飾りまつり(1月下旬~3月下旬) 1381647

出典:

また、ひな祭りのタイミングにあわせて、素盞嗚(すさのお)神社の参道階段にはひな人形がずらりと並びます。117段の石段にひな人形が飾られ、階段の横では稲取名物のつるし飾りが華を添えます。
稲取/雛のつるし飾りまつり(1月下旬~3月下旬) 1381646

出典:ジュン兄さんの投稿

まつり期間中は、町内各所で、つるし飾りを作る体験教室が開催されます。つるし飾りキット(正絹布地、綿、型紙つき)を購入して、先生がついて教えてくれるので、初めてでも簡単にできますし、道具がそろっているので手ぶらでOKです。

伊豆高原/大室山の山焼き(2月)

伊豆高原/大室山の山焼き(2月) 1381648

出典:おじー@釣り優先さんの投稿

山焼きにかかる時間はわずか30分。もとは山の保全と農家で使うカヤを育てる目的でしたが、現在は観光行事として行われています。

大室山の山焼きは、700年もの昔から続く伝統行事です。毎年、2月第2日曜日に、ススキにおおわれた大室山を豪快に焼き尽くします。先着順(有料)で着火に参加することもできますよ。

河津/河津桜まつり(2月上旬~3月上旬)

河津/河津桜まつり(2月上旬~3月上旬)1381637

出典:まったりブルーさんの投稿

2月上旬から開花が始まる河津桜。見ごろは2月下旬~3月上旬で、開花期間が約1か月もあります。お花見スポットは約3.5キロもある河津川ぞいの桜並木。桜まつりの時期には約800本が満開になり、濃いピンク色の桜の花が楽しめます。

熱海/熱海海上花火大会(通年開催)

熱海/熱海海上花火大会(通年開催)1381649

出典:SHIROさんの投稿

熱海湾は山に囲まれた絶好の花火会場。花火の音がビリビリ来るほどの音響効果があります。

熱海海上花火大会は、熱海湾に花火が揚がる華やかなイベント。フィナーレの大空中ナイアガラは、会場全体からスターマインを打ち上げる豪快なもの。銀色の花火が一気に夜空をいろどり、まるで真昼のようなまばゆさです。通年で18回開催されます。

修善寺/修善寺もみじまつり(11月)

修善寺/修善寺もみじまつり(11月)1381650

出典:雪椿さんの投稿

修善寺は、伊豆随一の紅葉スポット。修善寺もみじ林の紅葉に合わせ、温泉街と虹の郷を会場にして、もみじまつりが開催されます。
修善寺/修善寺もみじまつり(11月)1381651

出典:HIROCOROさんの投稿

修禅寺庭園秋の特別公開があったり、虹の郷のもみじライトアップが実施されるなど、昼も夜も紅葉を堪能できます。

どうやって行くの?

東京から伊豆に行く場合は、まずは熱海駅をめざすべき。伊豆半島のどこに行くにも、熱海駅が絶好のスタート場所です。

電車の場合

電車の場合1381640

出典:yoko_777さんの投稿

東京駅から熱海駅までは、新幹線が一番便利です。所要時間は、ひかり号で約40分・こだま号で約50分です。ただし、ひかりの中には熱海駅にとまらないものもあるので、注意しましょう。
電車の場合1381643

出典:jgogoさんの投稿

伊豆急行のスーパービュー踊り子号を利用すると、東京駅から品川・横浜駅を経由して熱海→伊東→伊豆高原から終着駅の伊豆急下田まで行けます。熱川や稲取にもとまりますから、目的地によって新幹線かスーパービュー踊り子かを選ぶのがおすすめです。

車の場合

車の場合、東名高速道路の厚木IC→小田原厚木道路経由で、西湘バイパスの石橋ICへ向かいます。そこから国道135号線を約20キロ進んで熱海に到着です。
 車の場合1381645

出典:

名古屋や大阪方面から行く場合は東名高速道路沼津ICで下りて伊豆縦貫道・熱函道路を約35キロ行くと到着します。沼津ICの出口が渋滞していたら、裾野ICで下りましょう。裾野ICから熱海までは40キロ、約50分の道のりです。

伊豆をめいっぱい満喫しましょう!

伊豆をめいっぱい満喫しましょう!1381670

出典:駿河守さんの投稿

伊豆半島という限られた場所に、たくさんの観光スポットがぎゅっと詰まっているのが伊豆です。都内からアクセスがいいので、行けなかったスポットは次の機会に取っておくのも楽しみ。行きたいエリアを絞って、のんびり伊豆を楽しみましょう♪

旅の計画を立てる参考にどうぞ♪

伊豆の旅のお楽しみ、宿をじっくり探したい方はこちらをチェック!伊豆の絶景を眺めながら、温泉につかってリフレッシュしちゃいましょう。
旅行プランの参考に、モデルコースをご紹介。素敵な旅にしてくださいね♪

伊豆を旅する

編集部おすすめ

関連まとめ

関連キーワード