レトロで懐かしい♪学芸大学のベーカリー「サンチノ」

レトロで懐かしい♪学芸大学のベーカリー「サンチノ」

「365日」や「15℃」など、話題のパン屋さんを手がけているパン職人の杉窪章匡氏。学芸大学にも新鮮でおしゃれなパン屋さんをプロデュースしました。それが今回紹介する「サンチノ」。レトロでどこか懐かしい、それでいておしゃれで新しいパンが並ぶサンチノは、パン好きから注目のお店です。早速お店の魅力をご紹介します!

2017年08月14日

“温故知新”がコンセプトのベーカリー「サンチノ」

“温故知新”がコンセプトのベーカリー「サンチノ」1287240

出典:みるみんくさんの投稿

食のセレクトショップ「365日」や、安全・自然・公平をテーマにした食料品店「15℃」のオーナーシェフとして有名な杉窪章匡氏がプロデュースのお店「サンチノ」。

“温故知新”がコンセプトのベーカリー「サンチノ」1290985

出典:みるみんくさんの投稿

「温故知新」をコンセプトにしたベーカリーです。店名には「~さん家の」「産地の」という意味が込められており、日本全国の生産者や地元の食材を活かしたパン作りが行われています。

ディスプレイや店内もかわいい♪

ディスプレイや店内もかわいい♪1287248

出典:Hakoiriさんの投稿

ウッディで柔らかな印象の内装で整えられた店内には、さまざまなパンが並んでいます。ユニークで可愛らしいディスプレイは、眺めているだけでもワクワクしてきちゃいますよね♡

ディスプレイや店内もかわいい♪1287246

出典:ひろまめ27さんの投稿

店内にはイートインスペースも設けられています。

ディスプレイや店内もかわいい♪1287249

出典:lll222iiiさんの投稿

壁には、温かみのある木の枠に入れられた写真やイラストが飾られています。パンを片手に、ほっとひと息つける空間です。

懐かしいのに新しい。昔ながらのパンを現代風に再構築

「サンチノ」のパンの最大の特徴は、昔ながらのレトロパンを現代風に再構築している点です。「温故知新」というコンセプトの通り、昔から親しまれてきたレトロなパンを今の時代に合うようにアレンジ。パンの持つ新たな魅力を引き出すことに成功しています。懐かしいのに新しい…、そんな「サンチノ」でしか味わうことができないスペシャルなパンたちをご紹介します。

ミルクホール

ミルクホール1287258

出典:みるみんくさんの投稿

昔ながらの甘食パンを彷彿とさせる見た目の「ミルクホール」。生地の中には、じっくりと時間をかけて丁寧に炊きあげられたクレームパティシエールが入っています。シンプルな外見にそぐわず、食べると濃厚なクリームの旨みを堪能できるデザートパンです。

シベリア

シベリア1287335

出典:マサえもんさんの投稿

その名前に懐かしさを覚える方も多い「シベリア」。本来「シベリア」はカステラに羊羹をサンドした食べ物ですが、「サンチノ」では、菓子パンの生地にドライフルーツとナッツが入った羊羹を包み込んで焼き上げています。周囲にまぶした黒ごまとのコントラストがまた絶妙♡本来の「シベリア」の良さも残しつつ、斬新なアイデアで現代風に仕上げたひと品です。

ブラックホール

ブラックホール1287340

出典:恵美@134さんの投稿

子供の頃に大好きだったチョココロネ。そんなチョココロネの一番美味しい部分だけを切り取ったのが「ブラックホール」です。体に優しい食材にこだわる杉窪氏らしく、ガナッシュにはオーガニックの素材が使われています。子供時代にこんなパンがあったら嬉しくてたまらなかっただろうな……。そんな気持ちにさせてくれる、夢にあふれたパンです。

ちくーわ

ちくーわ1287350

出典:マサえもんさんの投稿

名前の通り、パン生地の真ん中からにょきっとちくわが顔を出したユニークなパンです。北海道発祥のパンで、食パン生地に青のりを混ぜ込み、ちくわとツナを入れて焼き上げたお惣菜系の一品。もちろん、ちくわとツナは無添加というこだわりよう。子供でも安心して食べられるパンです。

ニューヨーカー

ニューヨーカー1287353

出典:まれれんさんの投稿

チョコ好きにはたまらないのが、九州のご当地パン「マンハッタン」を再構築して生み出された「ニューヨーカー」です。カカオを使った菓子パン生地に、濃厚なチョコチップと、ジュースを絞る前のみずみずしいクランベリーを入れて焼き上げています。レトロパンなのにおしゃれという、まさに「サンチノ」らしいひと品です。

食パン

食パン1290977

出典:あーちゃんスーパーリッチさんの投稿

食パンもいろいろな種類があります。オリジナルシールが貼ってあるのもなんだかかわいいですね。

パンもお店も、かわいくてインスタ映え抜群!

パンはもちろん、お店のロゴやデザインもかわいいからインスタ映えも抜群!いろいろな角度から楽しめちゃうベーカリーなんです。かわいいドリンクやパンを写真に撮って、インスタに上げちゃいませんか?

A post shared by Sakko (@kossa_19870909) on

A post shared by IZUCO (@izucoco723) on

まとめ

まとめ1290979

出典:みるみんくさんの投稿

おしゃれだけどレトロで懐かしい学芸大学のベーカリー「サンチノ」、いかがでしたでしょうか?レトロパンを現代風に再構築するという、ありそうでなかった発想のもとに生み出された、ユニークで愛らしいパンたち。どれも食べてみたいものばかりですよね♡ぜひ一度足を運んでみてください。

竹若ベーカリーの詳細情報

竹若ベーカリー

学芸大学、都立大学 / パン

住所
東京都目黒区碑文谷4-1-1 イオンスタイル碑文谷
営業時間
9:00~20:00
定休日
イオンが休みの日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

東京都のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ