【長野】初めての長野観光!信州人がオススメする定番スポット7選

【長野】初めての長野観光!信州人がオススメする定番スポット7選

長野県は、国宝松本城や善光寺など豊富な歴史的建造物をはじめ、身も心も癒される壮大な自然や温泉など魅力が盛りだくさんの観光地です。北陸新幹線が開通したことで都内からのアクセスがぐっと良くなり、女子の週末日帰り旅・お泊り旅行に最適です。そこで今回は、信州人がおすすめする、おさえておきたい長野の定番スポットをご紹介します。

2019年09月08日

自然・歴史の観光スポットいっぱい♪長野県への旅

自然・歴史の観光スポットいっぱい♪長野県への旅1947299

出典:Philosohistさんの投稿

毎日オフィスビルに囲まれ、アスファルトの道を歩いてばかりいると気持ちがつかれてしまう…。そんな時には長野県への旅がおすすめ。長野県は、日本アルプスや信濃川(千曲川)を擁し、さらに、かつては東京へ向かう重要な街道があったため、歴史的建造物も多いという見どころいっぱいの観光県なのです。雄大な自然や歴史の重みを感じられる建造物を眺めて、心を思いっきり解放しましょう。

東京駅から長野駅まで、新幹線で1時間半!

東京駅から長野駅まで、新幹線で1時間半!1947301

出典:ドーファンさんの投稿

長野への旅はアクセスがいいのもおすすめの理由です。東京駅から、有名な「善光寺」のある長野駅までは、北陸新幹線で最短80分。1時間半で到着できるとなれば、金曜の夜に仕事が終わってからでもお出かけできます。短い時間で、都心とは違う壮大な景色の中に移動できるのが、長野県の大きな魅力なのです。

東京駅から長野駅まで、新幹線で1時間半!1947811

出典:Rojerさんの投稿

これから、地元・信州人が「長野県に行くのなら絶対に行ってほしい!」とイチオシする観光スポット7か所をご紹介します。超有名なお寺あり、歴史的建造物あり、全国的に有名なパワースポットありと、長野県の魅力満載です。初めて長野への旅こそ、王道スポットをまわりましょう。

1.善光寺(長野市)

信州を代表する名刹

信州を代表する名刹1947302

出典:スロウライダーさんの投稿

「善光寺(ぜんこうじ)」は、“一生に一度は善光寺参り”と伝えられるほど有名なお寺です。全国でも珍しい「無宗派のお寺」で、宗派や男女の区別なく全国から参拝者が訪れます。「一光三尊阿弥陀如来」さまをご本尊とし、創建以来約1400年以上、人々の心の拠り所として在り続けています。

7年に一度の「御開帳」

7年に一度の「御開帳」1944248

出典:@kira***さんの投稿

数え年で7年に一度執り行われる「善光寺前立本尊御開帳」。平成27年の御開帳時には、700万人以上の方が国内外より参拝したと言われています。中でも注目されるのが「回向柱(えこうばしら)」で、善光寺本堂の前に建立された回向柱には白い紐が結ばれ、このひもが本堂内で五色の糸に変わり、前立本尊の中指から伸びる金糸と繋がります。紐は「善の綱」と呼ばれ、回向柱の一面に触れると善の綱を通して前立本尊に直接触れることと同じと言われています。

暗闇を手探りで進む「お戒壇巡り」

暗闇を手探りで進む「お戒壇巡り」1944250

出典:M'sさんの投稿

善光寺にお参りした際に、ぜひ挑戦したいのが「お戒壇巡り(おかいだんめぐり)」。ご本尊の真下にある、仏様の分身ともいわれる「極楽のお錠前」をさがして触れるものです。まったく光のない暗闇を手探りで進み、この錠前にさわれば「極楽往生」のお約束をいただけます。自分の姿も見えない闇の中で、壁をつたい、一緒に訪れた人と手を取り合いながら前に進むと出口の光が。光が見えたときの感動と安堵感は一生の思い出となります。

善光寺の詳細情報

善光寺

住所
長野県長野市元善町491
アクセス
1) 長野ICから車で20分 2) 須坂長野東ICから車で20分 3) JR北陸新幹線長野駅からバスで10分
営業時間
[0月〜0月]
定休日
無休
料金
〔内陣、お戒壇巡り、善光寺史料館共通諸堂参拝券〕大人500円 高校生200円 小・中学生50円

データ提供

2.戸隠神社(長野市)

全国でも有数のパワースポット

全国でも有数のパワースポット1944254

出典:力蔵さんの投稿

パワースポットとしても全国的に有名な「戸隠神社(とがくしじんじゃ)」。本社である奥社のほか、中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社を総称して「戸隠神社」と呼びます。戸隠山のふもとに創建され、平安時代から神域とされてきた二千余年の歴史を刻む名社です。

奥社へと続く圧巻の杉並木

奥社へと続く圧巻の杉並木1944255

出典:kon_tさんの投稿

ご神域の中でも、圧倒的なスケールを誇るのが、奥社へと続く参道にある「杉並木」。こちらの参道は天然記念物にも指定されていて、樹齢約400年を超える杉を含めて、約半里(2km)続いています。戸隠神社へ参拝された際には、ぜひこちらの奥社も参拝しましょう。標高の高い場所を歩くので、参拝の際には歩きやすい靴で行くのがおすすめ。また水分補給のための飲み物をお忘れなく!

奥社へと続く圧巻の杉並木1944287

出典:

約200本植えられている杉。天に向かってまっすぐに伸びる姿は荘厳です。想像できないほどの長い時間、この場所に立ち続けているのだと感慨深い気持ちになります。

奥社へと続く圧巻の杉並木1944288

出典:みんなひとりさんの投稿

戸隠神社から車で約5分の「鏡池(かがみいけ)」は、戸隠の山々が水面に映りこむ、人気の撮影スポットです。新緑と紅葉が水面にはえる初夏と秋がおすすめ。戸隠エリアは神秘的な雰囲気が強く残り、現地で見たくなる絶景が多数あります。

戸隠神社奥社の詳細情報

戸隠神社奥社

住所
長野県長野市戸隠
アクセス
1) 長野ICから車で60分⇒下車徒歩40分 2) 信濃町ICから車で30分⇒下車徒歩40分 3) JR北陸新幹線長野駅からバスで60分⇒下車徒歩40分

データ提供

3.地獄谷野猿公苑(下高井郡山ノ内町)

かわいいお猿さんに会える最奥部の秘湯

かわいいお猿さんに会える最奥部の秘湯1944258

出典:Tiaraさんの投稿

標高850mの渓谷に位置する「地獄谷野猿公苑(じごくだに やえんこうえん)」。野生のニホンザルが数多く生息し、自然体で生活する生態を間近で観察できる場所として、世界中の人々が訪れる観光名所です。そびえたつ崖と、あちこちから立ち上る温泉の湯気、その光景がまるで地獄のようなことから、いつしか「地獄谷」と呼ばれるようになりました。

世界で唯一!?温泉に入る野猿たち

世界で唯一!?温泉に入る野猿たち1944259

出典:gigauchiさんの投稿

中でも人気なのが、温泉に入るニホンザル。世界でもめずらしい「温泉に入るサル」を観察できる場所です。地獄谷の厳しい冬の寒さを凌ぐため温泉に入るお猿さんたちは、顔を真っ赤にして目を閉じ、何とも気持ちよさそうです。

世界で唯一!?温泉に入る野猿たち1944285

出典:HiruNobuさんの投稿

中には、サル同士お互いの毛づくろいをしたり、子ザルを抱っこして甲斐甲斐しく世話をしながら入るお母さんサル、まるでこの世を憂えている世のお父さんのような佇まいのサルも・・・。思わずくすっと笑ってしまう光景に、こちらのほうが癒されます。

地獄谷野猿公苑の詳細情報

地獄谷野猿公苑

住所
長野県下高井郡山ノ内町平穏6845
アクセス
1) 信州中野ICから車で20分⇒下車徒歩30分 2) 長野電鉄長野線湯田中駅からバスで15分⇒下車徒歩30分
定休日
無休
料金
大人800円 小人400円

データ提供

4.国宝 松本城(松本市)

五重六階の天守として日本最古の国宝の城

五重六階の天守として日本最古の国宝の城1944262

出典:キューピーさんの投稿

「松本城」は、現存する「五重六階の天守」の中で日本最古の国宝のお城。約420年の歴史を刻み、今もお城ファンや、海外からの観光客に人気を博しています。松本城は戦国時代に造られ、内部はほとんどが戦国時代のままという貴重なもの。外観からは五階建てのように見えますが、実は六階あり、乱世を生き延びるための知恵が盛り込まれています。歴女・お城女子なら一度は見たい名城です。

1年を通してさまざまなイベントを開催

1年を通してさまざまなイベントを開催1944263

出典:Tsuruさんの投稿

松本城では1年を通してさまざまなイベントが開催されています。春の桜の季節の「夜桜会」では、本丸庭園が夜間無料開放され、月見櫓(つきみやぐら)で演奏される雅楽に耳を傾け、本丸庭園内のお茶席でライトアップされた夜桜を見物しながらお茶やお団子をいただくことができます。夜の松本城と桜は、絶好の撮影ポイント。しばし幻想的な風景にひたりましょう。

1年を通してさまざまなイベントを開催1947310

出典:Tsuruさんの投稿

秋には、松本城の敷地内及び周辺で「信州・松本そば祭り」が開催されます。例年、10万人以上がやってくるという人気イベントで、松本城内には長野県内・県外から、約30店ほどのそば屋がやってきて出店します。気軽にそばの食べ比べができるという、そば好きにはたまらないイベントです。

国宝松本城の詳細情報

国宝松本城

住所
長野県松本市丸の内4番1号
アクセス
1) JR篠ノ井線「松本」駅から徒歩で約15分 2) JR篠ノ井線「松本」駅からバスで約10分、「松本城・市役所前」下車 3) 長野自動車道「松本IC」から車で約15分
料金
大人 610円、小・中学生 300円

データ提供

5.上高地(松本市)

年間150万人が訪れる避暑地

年間150万人が訪れる避暑地1944265

出典:HORI-02さんの投稿

長野県西部に位置する標高約1500mの「上高地(かみこうち)」。その美しい景観から「特別名勝」と「特別天然記念物」の国の文化財に指定されています。澄み切った空気と山脈から流れてくる透明な水は、山ガールならずとも心が奪われる美しさ。8月の平均気温は20℃前後で夏季でも涼しく、年間150万人もの人々が訪れる日本有数の避暑地としても人気の観光スポットです。

さまざまな山の顔を楽しめる

さまざまな山の顔を楽しめる1947314

出典:ayashii100さんの投稿

上高地のシンボルである「河童橋(かっぱばし)」。上高地は、4月後半の開山祭から11月の閉山祭まで様々な景色を楽しませてくれます。初夏は、河童橋の上から望む北アルプスが絶景。梓川(あずさがわ)の清流を眺めながら、すがすがしい空気を堪能してみませんか。

さまざまな山の顔を楽しめる1944266

出典:aruboboさんの投稿

秋の紅葉は「お見事」のひとこと。上高地は、本格的な登山から、手軽なトレッキングを楽しめるのも人気の理由です。初心者でも歩けるコースもありますので、気軽に散策してみましょう。ただし高地の天気は変わりやすいため、雨対策や上着、足元のハイキングシューズなどの準備が必要です。

上高地観光センターの詳細情報

上高地観光センター

住所
長野県南安曇郡安曇村上高地
営業時間
4月中旬〜11月中旬:AM 5:30〜PM 7:00
定休日
無し (シーズン中無休)

データ提供

6.諏訪湖(諏訪市)

四季折々の彩りを見せる自然の宝庫

四季折々の彩りを見せる自然の宝庫1944268

出典:Tsuruさんの投稿

信州一の大きさを誇る「諏訪湖(すわこ)」は、諏訪盆地の真ん中に位置しています。湖の周囲は約16kmあり、湖畔をお散歩したりジョギングしたり、遊覧船やボートに乗って「諏訪湖遊覧」も楽しめます。のんびりした週末を楽しみたい女子におすすめの自然豊かなスポットです。

四季折々の彩りを見せる自然の宝庫1944293

出典:れおさんの投稿

冬の諏訪湖では「わかさぎ釣り」が楽しめ、厳寒期には、「諏訪大社 上社(すわたいしゃ かみしゃ)」の男神様が、下社(しもしゃ)の女神様のもとへの通った道筋とも言われる「御神渡り(おみわたり)」を拝めることもあります。

四季折々の彩りを見せる自然の宝庫1944271

出典:

1日15000キロリットルの湧出量を誇る「上諏訪温泉」。諏訪湖畔には、数多くの温泉旅館・ホテルが立ち並びます。諏訪湖間欠泉センターでは間欠泉を見ることができ、JR上諏訪駅構内では足湯を、諏訪湖SAでは入浴温泉施設もあります。諏訪市内では温泉を引いている一般家庭もあるほど、市民から愛されている温泉です。

人々を癒す名湯「上諏訪温泉」

人々を癒す名湯「上諏訪温泉」1944291

出典:

諏訪湖温泉の人気観光スポット、「間欠泉(かんけつせん)」。温泉が噴き出す場所ですが、現在はコンプレッサーで圧縮空気を送って噴出させているため時間が決まっており、高さ5mほども噴き上げる温泉を見られます。

人々を癒す名湯「上諏訪温泉」1949309

出典:

またセンター1階売店では「温泉卵作り体験」にもチャレンジできます。八ヶ岳山麓(やつがたけさんろく)の新鮮たまごが、温泉の熱で約20分のあいだに、トロトロ温泉卵へ大変♪濃厚な卵を味わいましょう。

4万発の花火が湖上を彩る花火大会

4万発の花火が湖上を彩る花火大会1944269

出典:鈴電さんの投稿

夏の風物詩として欠かせないのが、毎年8月15日に開催される「諏訪湖祭湖上花火大会」。打ち上げ数では国内最大と言われ、全国から約50万人の見物客が集まり、4万発を超える花火が湖上を彩ります。湖面にうつる花火が涼しげで、信州の夏らしさを感じさせます。

諏訪湖の詳細情報

諏訪湖

住所
長野県諏訪市諏訪湖畔
アクセス
1) 諏訪ICから車で15分 2) JR中央本線上諏訪駅から⇒下車徒歩8分

データ提供

7.高遠城址公園(伊那市)

1500本の桜が咲き乱れる桜の名所

1500本の桜が咲き乱れる桜の名所1944273

出典:minadukiさんの投稿

長野県南部に位置する「高遠城址公園(たかとおじょうしこうえん)」は、信州を代表する桜の名所です。「さくら名所100選」に選ばれたこともあり、全国から毎年20万人を超える花見客が訪れます。高遠の桜は「タカトオコヒガンザクラ」で全国でもここだけに咲き、一般的なソメイヨシノより少し小ぶりの花。花弁に赤みがあり、女性に人気です。見ごろは4月上旬~中旬ごろと、ソメイヨシノより少し遅め。なごりの花を楽しめます。

ライトアップでより一層魅力的に

ライトアップでより一層魅力的に1944272

出典:ぴっくさんの投稿

夜には、公園全体がライトアップされ、よりつややかな桜の庭園を楽しむことができます。木の下から見上げる夜桜に癒され、まさに至福のひととき。気持ちが華やぎます。

高遠城址公園の詳細情報

高遠城址公園

住所
長野県伊那市高遠町東高遠
アクセス
1) 伊那ICから車で30分 2) 諏訪ICから車で50分 3) JR飯田線伊那市駅からバスで25分⇒JRバス高遠駅下車0分⇒徒歩15分
定休日
無休
料金
大人500円 小人250円

データ提供

1年を通して楽しめる信州の旅

1年を通して楽しめる信州の旅1944286

出典:ヨシえもんさんの投稿

自然あり、歴史あり、温泉ありの広い長野県は、たくさんの観光スポットを一年じゅう楽しめる観光県。季節ごとに違う景色を見せてくれる場所でもあります。ときには自然の中で、すがすがしい気持ちを味わってみませんか?

長野県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード