光がつくる神秘!西伊豆の美しい洞窟「堂ヶ島天窓洞」

光がつくる神秘!西伊豆の美しい洞窟「堂ヶ島天窓洞」

静岡の西伊豆にある「堂ヶ島天窓洞」は、遊覧船やクルーズ船で行くことができる洞窟です。光が洞窟に射し込む美しい光景が神秘的な、伊豆を代表する観光スポットの1つ。日本の青の洞窟のような雰囲気もあります。洞窟内をクルージングしながら進むので、船旅を楽しめるのもポイントです。伊豆を訪れたら、「堂ヶ島天窓洞」の神秘の光景を体験してくださいね。

2017年08月22日

堂ヶ島は「伊豆の松島」

堂ヶ島は「伊豆の松島」1293367

出典:しょうんさんの投稿

堂ヶ島は一帯の海岸が国指定の名勝「伊豆西南海岸」で、「伊豆の松島」とも呼ばれています。堂ヶ島という島は無く、乗浜海岸、堂ヶ島海岸、瀬浜海岸の周辺にある島々の総称が「堂ヶ島」です。また、西伊豆は夕日が大変綺麗な場所として有名で、堂ヶ島のある西伊豆町は「夕陽日本一」を宣言しています。崖と小さな島々からなる堂ヶ島は、洞窟の天井に穴が開いた「天窓洞」や、干潮時の景色などさまざまな名所があります。

「天窓洞」は日本の青の洞窟♪

「天窓洞」は日本の青の洞窟♪1292874

出典:婆凡さんの投稿

堂ヶ島最大の見どころは、天然記念物に指定された「天窓洞」。白い凝灰岩で作られ、蜂の巣のような海蝕トンネルが地下にできています。天井が丸くぽっかり開いた天窓まで進むと、暗い洞窟の中に光の帯が射し込み、まるで天使が舞い降りるように、神秘的で美しい光景が目の前に広がります。その幻想的な景色は有名なイタリアの青の洞窟を思わせます。

「クルージング」と「遊歩道」2つのルートで行ける♪

「クルージング」と「遊歩道」2つのルートで行ける♪1292926

出典:

天窓洞へは2つのルートで行くことができます。遊覧船かクルーズ船で洞窟の中に入るルートと、堂ヶ島遊歩道のコース上から洞窟を眺めるルートです。

まずは、遊覧船に乗ってみましょう!

まずは、遊覧船に乗ってみましょう!1292895

出典:

「天窓洞」に行く船は全部で3種類。洞窟めぐりの遊覧船、西伊豆の海から富士山を眺められる堂ヶ島クルーズ、西伊豆のみどころをたっぷり満喫できる千貫門クルーズの3コース。一番人気は遊覧船で所要時間は20分、10~15分おきに運行しているので、手軽に乗船できます。まずは遊覧船で出かけてみましょう(料金は大人1200円、子ども600円)。

遊覧船のりばへ

遊覧船のりばへ1292921

出典:

加山雄三ミュージアムの向かいにある遊覧船乗り場。10~15分おきに運行となっていますが、それほどきっちりではなく、人が集まれば、随時出航するようです。

遊覧船のりばへ1293474

出典:

天候が悪かったり、潮が高かったりすると欠航することがあります。なるべく潮が高くならない時間帯を選ぶと確実です。

洞窟めぐりに出発!

洞窟めぐりに出発!1292902

出典:

堂ヶ島の穏やかな波の上を滑るように出航します。遊覧船は意外にスピードがあり、波しぶきと通り過ぎる島々の景色が楽しめます。遊覧船の中では、島の名前の由来などを船内アナウンスで説明してくれます。

狭い岩の間も通り抜けます

狭い岩の間も通り抜けます1292905

出典:

遊覧船は複雑なリアス式海岸と、小さな島々を縫うように進みます。こんな狭い岩の間もスイスイ!

天窓洞の入口へ

天窓洞の入口へ1292906

出典:

「天窓洞」の入口は東口と南口、西口があり、遊覧船は南口から入ります。

天窓洞の入口へ1292875

出典:お芋太郎さんの投稿

洞窟に入ると船の全面ドアを開放してくれるので、視界は全開に!コウモリがたくさんいます。洞窟の南口の幅は広く、長さは147mに達します。光が射し込んでいる場所が天窓洞です。

天窓洞の入口へ1292909

出典:

中央にある天井は抜け落ちて、光が洞窟内に注いでいます。長い年月の海蝕によりできました。

天窓洞の幻想的な光景

天窓洞の幻想的な光景1293066

出典:婆凡さんの投稿

海面に柔らかい光を落とし、その部分から光の柱が立ち上るような幻想的な光景。

天窓洞の幻想的な光景1293020

出典:kinoccyさんの投稿

水が青く見えます。遊覧船はこの場所に数分留まってくれるので、写真撮影の時間も十分です。

A post shared by HIRO (@hirosta_1002) on

舞い降りる大自然の光を浴びるパワースポット。何度体験しても感動しますよ♪

A post shared by k∀oRi . (@kaooony_) on

天窓洞の幻想的な光景1293034

出典:

気軽に美しい洞窟が楽しめる遊覧船。西伊豆の観光に、ぜひ乗船してみましょう♪

次は、絶景スポットもある遊歩道コースへ!

次は、絶景スポットもある遊歩道コースへ!1292932

出典:

遊覧船から上がったら、徒歩で「天窓洞」を見に行きましょう!
次は、絶景スポットもある遊歩道コースへ!1292946

出典:

階段をかなり登ると、「天窓洞」を上からのぞくことができるポイントがあります。さきほど遊覧船で下から見上げたポイントです。洞窟の中をのぞき込むと…

次は、絶景スポットもある遊歩道コースへ!1292915

出典:

10~15分おきに運行している遊覧船も上から見えます。

次は、絶景スポットもある遊歩道コースへ!1292941

出典:

こんなアングルの美しい景色も見られます。

西伊豆町へのアクセス

西伊豆町へのアクセス1293462

出典:

東京から新幹線利用なら「三島駅」で特急バス、JR特急なら「修善寺駅」からバスに乗り継ぎ、宇久須経由で堂ヶ島へ。

陸と海の2つのルートで表情が変わる洞窟

陸と海の2つのルートで表情が変わる洞窟1292878

出典:

遊歩道からの眺め

「堂ヶ島天窓洞」の魅力は神秘的な光景だけでなく、陸と海の2つのルートで見える景色が変わることです。遊覧船から仰ぎ見るポイントと、遊歩道からのぞくことができるポイントで表情が変わります。陸と海から、さまざまな顔を持つ「堂ヶ島天窓洞」の景色を楽しんで下さいね。

A post shared by Akane (@akane1218) on

堂ヶ島の詳細情報

堂ヶ島

住所
静岡県賀茂郡西伊豆町仁科

データ提供

静岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

青森県を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先