【銀座】アートなカクテルを。書斎のようなブックバー「Bar十誡」

【銀座】アートなカクテルを。書斎のようなブックバー「Bar十誡」

文学やアート好きにぜひオススメしたいお店「Bar十誡(じっかい)」。ブックバーとして営業されており、お酒などをいただきながら本を楽しむことができます。また、ここでは文豪や映画、絵画などから着想を得たとっても美しいオリジナルカクテルがいただけるんですよ。"銀座のバー"と聞くとなんだかハードルが高く感じられるかもしれませんが、カフェタイムも設けられており、ノンアルコールドリンクもありますのでご安心を♪

2017年08月23日

1277524

出典:T.I.さんの投稿

百貨店や高級ブランドのお店がたちならび、歩いているだけでわくわくする街・銀座。海外からの旅行客なども多く、平日・休日にかかわらずたくさんの人で賑わっています。今回はそんな銀座の隠れ家的お店、カフェ&バー「Bar十誡(じっかい)」をご紹介します。

フォトジェニックなカクテルが楽しめる「Bar十誡」

フォトジェニックなカクテルが楽しめる「Bar十誡」1277525

出典:BLUE HEAVENさんの投稿

銀座駅から徒歩2分。ビルの地下二階にあるこちらのお店「Bar 十誡(じっかい)」は、ブックカフェ・ブックバーとして営業していて、まるで秘密の図書館のようだと密かに人気を集めています。コンセプトは「好事家の書斎」で、本だけではなく、アートな作品が楽しめるギャラリースペースまであるんですよ。独特の内装ですが、不思議と落ち着ける空間です。
「BAR 十誡」内観 1277505 役2000冊の書籍

出典:

“秘密の地下図書館”とうたわれている通り、壁一面に本がぎっしり。小説、芸術書や写真集などジャンルを問わず、さまざまな本が2000冊ほどそろえられています。アナログレコードの奥深い音色を味わいながら、じっくりと本を楽しむことができます。

「BAR 十誡」料理 1277943 オニオングラタンスープはカフェタイムにお勧めです。お腹がいっぱいになります。

出典:十誡さんの投稿

「お酒があまり得意ではない…だけどこのお店の雰囲気を楽しんでみたい」という方には、カフェ利用がオススメ。紅茶などのドリンク、軽食を頂けます。カフェタイムは15時から18時まで、テーブルチャージ料が500円必要です。

「BAR 十誡」ドリンク 1277935 ウイスキーはオールドボトルも多数。

出典:十誡さんの投稿

バータイムは18:00〜24:00で、チャージ料は1,000円です。ワイン、カクテル、ブランデー、ウイスキー、ビールなどさまざまなお酒が揃えられており、ウイスキーは現行品ではないオールドボトルのものも楽しめます。また、同銘柄の飲み比べなどもできますよ。

「BAR 十誡」内観 1277990 秘密の小部屋では展示を開催中

出典:

店内には「秘密の小部屋」というギャラリースペースも設けられており、さまざまな企画展が催されることも。ぜひ覗いてみてくださいね。

アートなお酒"文豪カクテル"

こちらで必ず楽しみたい名物ドリンクがバータイムに提供される「文豪カクテル」。いったいどんなものかというと、文豪やその作品から着想を得てつくられたオリジナルカクテルなのです。月替わりで、毎月ちがった種類のカクテルを楽しむことができますよ。「作品」と呼びたくなるような美しいカクテルで、新作が発表されるたびにSNSでも話題になっています!
こちらは2017年6月に提供されたカクテル。詩人である中原中也とその有名な詩『サーカス』から着想を得てつくられたものです。白ワインとアメリカンチェリーのサングリアのピンクがとてもきれい。その甘酸っぱい味わいと楽しげながらどこか切ない飾り付けに、中也の詩の世界観がこめられた一杯です。
こちらは2017年3月に提供されたカクテル。ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」に登場するおかしな帽子屋さんに着想を得たものです。テーブル風の台座にミニチュアのお茶会セットが添えられるなど、アリスの世界観がぎゅっと詰まっています。小さなクッキーは実際に食べることができるんですよ。ドリンクの名前はルイス・キャロル「Hatter」。ミントやレモングラスなどハーブが多く使われており、春を感じさせる味わいです。
ノンアルコールドリンク・文豪モクテルも登場しています♪「モクテル」とはノンアルコールカクテルのことで、最近ではロンドンなどをはじめ世界的に流行しているドリンクなのです。アルコールNGな方も美しいカクテルの世界を楽しむことができますよ。2017年8月に登場の一作目はだれもが知る宮沢賢治。『銀河鉄道の夜』をイメージしたこちらは、星空のような色合いが本当に美しく、引き込まれてしまいそうです。カフェタイム時のみの提供ですのでご注意を!

こんなにアートなカクテル、なかなかお目にはかかれませんよね。知っている作家イメージのものならもちろん、知らない作家であってもじゅうぶん楽しめるほど美しい文豪カクテル&モクテル。ドリンクを通して新たなお気に入り作家が見つかるかもしれません!過去のカクテル写真は下記のリンクにまとめられています。

もちろんカクテル以外の軽食も!

A post shared by ayako (@chocolaf60) on

人気メニューのパンケーキ。カフェタイム・バータイムのどちらでも楽しむことができます。バーボン樽で熟成されたシロップは甘すぎず、大人の味わいで絶品。バータイムにはバーボンに合わせていただくのがおすすめ!
もちろんカクテル以外の軽食も!1299203

出典:

こちらはカフェタイムのみのメニュー、「自家製ラムレーズンアイスクリーム」。”モハベレーズン”を、自家製のラムに1週間も漬け込んだアイスクリームです。モハベレーズンとは、モハベ砂漠で採れる通常のものより糖度が高いレーズンのことで、甘さが凝縮された味わいが特徴。人気の一品です。
ウイスキーの飲み比べなどができることもあり、おつまみ類も充実しています。片手でひょいっと食べられるメニューばかりなので、読書のおともにもぴったりですね♪

銀座で濃密な読書時間を♪

銀座で濃密な読書時間を♪1299206

出典:

魅力的な書物に囲まれ、おいしく美しいメニューがいただける「Bar十誡」。チャージ料金が必要であったり、独特の雰囲気であるためややハードルが高く感じられるかもしれませんが、入店してみればその居心地のよさに虜になるはず!銀座の喧噪から逃れ、秘密の空間でひそやかな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

BAR 十誡の詳細情報

BAR 十誡

銀座、日比谷、有楽町 / カフェ、バー

住所
東京都中央区銀座5-1-8 銀座MSビル B2F
営業時間
火~金 ティー 12:00~15:00 (L.O.14:30) 火~日・祝日 カフェ 15:00~18:00 火~日・祝日 バー 18:00~24:00 (L.O.23:30) ※月曜日定休
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード