2017年6月にオープンした「赤坂バル横丁」ではしご酒を楽しもう♪【9選】

2017年6月にオープンした「赤坂バル横丁」ではしご酒を楽しもう♪【9選】

2017年6月に赤坂見附にオープンした「赤坂バル横丁」。もう訪れた方も多いのではないでしょうか?様々な料理やお酒が楽しめるお店が並んでいるので、ついついはしご酒したくなります。今回は、赤坂バル横丁の店舗を覗いてみたいと思います。まだ未体験の方も、ぜひチェックしてみてくださいね!2017年08月24日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

2

赤坂バル横丁は、おしゃれな飲兵衛横丁!?

赤坂バル横丁は、おしゃれな飲兵衛横丁!?1297449

出典:ぴょん子さんの投稿

気軽にはしご酒ができる場所として2017年の6月にオープンした「赤坂バル横丁」。赤坂見附駅と赤坂駅のちょうど中間の「みすじ横丁」にあります。ビルの1フロアに様々なジャンルの店が集結し、それぞれが趣向を凝らした料理やお酒を提供しています。今回は赤坂バル横丁に入っている9店すべて紹介したいと思います♪

1.グラシア

1.グラシア1297450

出典:ぴょん子さんの投稿

「泡とムール貝」という看板が目印の「Gracia(グラシア)」では、名前の通りシャンパンとムール貝をメインに楽しむことができます。シャンパンを頼むと、日本酒のように枡に入ったグラスに並々と注いでくれるのが面白いですね。
1.グラシア1297451

出典:haz08さんの投稿

1.グラシア1297448

出典:ぴょん子さんの投稿

絶品のムール貝は、マリネやオリジナルのソースでいただきます。一人でも食べきれるサイズのものから、みんなで突きたい大皿の蒸し貝までありますよ。

グラシアの詳細情報

グラシア

赤坂見附、赤坂、永田町 / バル・バール

住所
東京都港区赤坂3-17-1 赤坂バル横丁 I区画
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.PIER69

A post shared by Ikuma (@mah1900) on

「pier69」はウイスキーと燻製の組み合わせを提供するお店。お肉類の燻製がメインですが、チーズなどの燻製も人気があります。燻製の香りとウイスキーの香りのマッチを楽しむ飲み方を覚えられそうですね。

PIER69の詳細情報

PIER69

赤坂見附、赤坂、永田町 / バー・お酒(その他)

住所
東京都港区赤坂3-17-1 赤坂バル横丁 H区画
営業時間
[月~金] Lunch 11:30~14:00(L.O 13:30) Dinner17:00~23:30(L.O 23:00) [土] 11:30~23:30(L.O 23:00) [日] 11:30~22:30(L.O 22:00) ※連休に関しては最終日は日曜日扱い、その他は土曜日扱いとなります。 ランチ営業、日曜営業
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.グッドスパイスカレー

3.グッドスパイスカレー1297485

出典:KOO-Glocalさんの投稿

スパイスバルとして異色の存在を放つのが、こちらの「グッドスパイスカレー」です。タンドリーチキンやマライティッカなど、インドのスパイスをふんだんに取り入れた料理をいただくことができます。
3.グッドスパイスカレー1297484

出典:カラーのりださんの投稿

グッドスパイスカレーの詳細情報

グッドスパイスカレー

赤坂見附、赤坂、永田町 / カレーライス

住所
東京都港区赤坂3-17-1 赤坂バル横丁 G区画
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.Editor's Fav るるぶキッチン

4.Editor's Fav るるぶキッチン1297493

出典:黄色のたぬきさんの投稿

旅行ガイドブック「るるぶ」でおなじみのJTBパブリッシングが運営しているお店。店名にある通り、編集者が見つけてきた全国の美味しいものと、各地の地酒、ワイン、クラフトビールなどを楽しむことができます。
4.Editor's Fav るるぶキッチン1300863

出典:r1990297さんの投稿

editor's fav るるぶキッチンAKASAKAの詳細情報

editor's fav るるぶキッチンAKASAKA

赤坂見附、赤坂、永田町 / ダイニングバー、ワインバー、レストラン(その他)

住所
東京都港区赤坂3-17-1 赤坂バル横丁
営業時間
[月~木] 11:30~15:00 17:00~23:30(L.O.23:00) [金] 11:30~15:00 17:00~26:00(L.O.25:30) [土] 11:30~23:30(L.O.23:00) [日・祝] 11:30~22:30(L.O.22:00) ただし、翌日が祝日の場合は土曜日扱い。
定休日
無休(臨時休業の場合あり)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

5.GYOZA!365

5.GYOZA!3651300864

出典:黄色のたぬきさんの投稿

続いては餃子専門店の「GYOZA!365」。お酒に合う餃子をコンセプトに、定番スタイルから変わり種まで様々な餃子を提供してくれます。餃子やお酒はもちろん、バルメニューも充実していますよ♪
5.GYOZA!3651297497

出典:コネリーさんの投稿

GYOZA!365の詳細情報

GYOZA!365

赤坂見附、赤坂、永田町 / 餃子、イタリアン、ビストロ

住所
東京都港区赤坂3-17-1 赤坂バル横丁
営業時間
[月~木] 【昼】11:30~14:00 【夜】17:00~23:30(L.O23:00) [金] 【昼】11:30~14:00 【夜】17:00~26:00(L.O25:30) [土] 11:30~~23:30(L.O23:00) [日・祝] 11:30~~22:30(L.O22:00)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

6.焼野菜

A post shared by umegram (@toru_umeda) on

「焼野菜」は厳選した契約農家さんの畑から直送された新鮮な野菜を、焼いたり蒸したりの手法でお酒に合うお料理を提供しています。女性には嬉しいお店なのではないでしょうか。野菜の旨味に合わせるお酒はビールや焼酎、ワインなどお好みのものを。
6.焼野菜1297503

出典:recyc513さんの投稿

焼野菜の詳細情報

焼野菜

赤坂見附、赤坂、永田町 / 野菜料理

住所
東京都港区赤坂3-17-1 赤坂バル横丁 D区画
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

7.トレジオン

A post shared by arisa♡ (@arisa_chanchan) on

トレジオンは日本酒バル。東北6県の美味しい地酒と直送の農海産物を組み合わせて楽しむことができるお店です。日本酒だけでなく、地ワインや地ビールも楽しむことができ、東北の旨味を存分に味わいつくすことができますよ。

トレジオンの詳細情報

トレジオン

赤坂見附、赤坂、永田町 / バル・バール

住所
東京都港区赤坂3-17-1 赤坂バル横丁 C区画
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.チョップショップ

8.チョップショップ1297517

出典:

「チョップショップ」はラムチョップがメインのお店。可愛らしいジャーカクテルやビールと一緒にかぶりつきたいですね。クリスピーやスパイシーなどのアレンジもよく合います。ラム肉の旨味が生きた味付けは、早速多くのファンを獲得している模様です。
8.チョップショップ1297518

出典:haz08さんの投稿

チョップショップの詳細情報

チョップショップ

赤坂見附、赤坂、永田町 / 立ち飲み居酒屋・バー、ステーキ、その他肉料理

住所
東京都港区赤坂3-17-1 いちご赤坂317ビル1F 赤坂バル横丁 B区画
営業時間
[月~金] Lunch 11:30~14:00(L.O 13:30) Dinner17:00~23:30(L.O 23:00) [土] 11:30~23:30(L.O 23:00) [日] 11:30~22:30(L.O 22:00) ※連休に関しては最終日は日曜日扱い、その他は土曜日扱いとなります。
定休日
定休無し
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

9.白金気鶏

9.白金気鶏1297523

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

最後は「白金気鶏(しろがねきどう)」という鳥料理店。「つくば鶏」というブランド地鶏を使った焼き鳥は希少部位も楽しめてお酒がグイグイ進みます。ハイボールやビールなどと一緒にサクッと食べるのに最適ですね。

白金気鶏の詳細情報

白金気鶏

赤坂見附、赤坂、永田町 / 焼鳥

住所
東京都港区赤坂3-17-1 赤坂バル横丁 A区画
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?美味しそうなお店がたくさん並んだ誘惑の場所ですね!お近くの方はぜひ足を運んでみてください。土日は昼飲みもできますよ♪

関連まとめ

関連キーワード