訪れた人にしか分からない!不思議な世界観をもつ香川「豊島美術館」

訪れた人にしか分からない!不思議な世界観をもつ香川「豊島美術館」

「訪れた人にしか分からない」と言われる、香川県・豊島にある「豊島(てしま)美術館」。豊島は、美術館を含め島中がアーティスティック♪今回は、島の中でも人気の「豊島美術館」を紹介します。雄大な自然と不思議な建築物をもつ「豊島美術館」で、五感をフルに使って新しい何かを感じとってみてはどうでしょうか?それでは、不思議な美術館へ行ってみましょう。

2017年08月28日

1305821

出典:

瀬戸内海を見下ろす緩やかな斜面にある、自然との調和が美しい美術館「豊島美術館」。ここは、行った人にしか分からない独特の世界観が待ち受けています。新しい感性を得る事の出来る美術館を、早速チェックしていきましょう。

※掲載情報は2017年8月のものです。

「豊島美術館」ってこんなところ!

「豊島」ってどこにあるの?という方はチェック!「とよしま」と読んでしまう方もいるかもしれませんが、「てしま」と読みます。香川県高松市と岡山県を挟む、瀬戸内海に浮かぶ島なんです。

場所・アクセス

場所・アクセス1305827

出典:

香川県高松市にある高松港から、フェリーで約35分の場所に豊島はあります。岡山県の宇野港からも、船が出ていますよ。豊島は、瀬戸内海に浮かぶ幾つもの島の中の1つ。島への交通手段は船しかなく、本数も決まっているのであらかじめ時間などはチェックしてから行きましょう。

「家浦港」からはレンタサイクルでGO♪

「家浦港」からはレンタサイクルでGO♪1305832

出典:

豊島にある家浦港に着いたら、「豊島美術館」へはレンタサイクルが便利♪周りの景色を楽しみながら、全身で風を受けて進むと爽快感バツグン!時間はだいたい20分ほど。ただし上り坂が多いので、電動自転車を借りる事をオススメします。

「豊島美術館」が出来るまで

「豊島美術館」が出来るまで1305822

出典:

建築家である西沢立衛(にしざわ りゅうえ)とアーティストである内藤礼が棚田を地元住民と一緒に再生させ、「豊島美術館」が建てられました。小高い丘にひょっこり現れるので、とてもユニーク!今では棚田が復活し、島全体が自然が織りなすアートとなっています。

「豊島美術館」へ入ってみよう!!

ここからはちょっとネタバレ要素が含まれておりますが、「豊島美術館」を訪れた人は情報を知っていても「実際に行かなきゃ雰囲気などは実感出来ない」と口々に言います。そして訪れた人の感想は様々!自ら足を運んで、自分だけの何かを感じてみましょう。

チケットセンターもオシャレ♪

チケットセンターもオシャレ♪1305823

出典:

地中に埋もれるような形で建てられているチケットセンター。まずは、美術館へ入る為のチケットを購入しましょう。鑑賞料金は一般1,540円となっています。現地のチケットセンターで直接購入する事も出来、WEB予約も出来ますよ!

荷物が多い方はロッカーを活用しよう

荷物が多い方はロッカーを活用しよう1305839

出典:華菜さんの投稿

美術館へ入るのに、大きな荷物は邪魔になります。受付場所にはお金が戻ってくるロッカーが用意されているので、有効活用しましょう。なるべく、身軽な状態で美術館に行くのがベストですよ。

美術館へと続く道のりも綺麗!

受付を済ませてさて美術館へ!と思っても、チケットセンターから「豊島美術館」へはやや距離があります。ゆっくり景色を見渡しながら歩いていると、島全体がアートだと実感させられますよ!途中、休憩出来るように瀬戸内の海を眺められる椅子も設置されています。ここで記念撮影される方も多いんですよ!

いざ入り口へ!

いざ入り口へ!1305824

出典:

トンネルのようなこちらが、美術館へと続く入り口です。外観がとても不思議な形をしているので、中がどうなっているのかとても気になりますよね!そんなワクワク感も味わえる「豊島美術館」にいざ潜入!

これは・・・?想像力が掻き立てられる不思議なアートの世界

これは・・・?想像力が掻き立てられる不思議なアートの世界1305842

出典:酔水亭さんの投稿

館内はとても無機質な空間で、上を見上げると大きく穴が2箇所開いています。下を見ると、目をこらさなくては分からないくらいの小さな穴が幾つもあり、その穴から微量の水が湧き出ています。床は撥水加工されているので、湧き出た水はころんとした水滴となり、斜めに設計された建物に沿って流れていきます。

これは・・・?想像力が掻き立てられる不思議なアートの世界1305844

出典:WILD RABBITさんの投稿

外観で「大きな穴が開いている!」とお伝えしましたが、館内に入るとその穴の意味が分かります。地で水を感じ、上部の穴から吹き込まれる風、海の音や鳥のさえずり。全てをひっくるめて作品なんです!美術館というのだから中に何か展示物があるのだろうと思いますが、「豊島美術館」はそれ自体が作品。なので、中には何もありません。

絶対に守ろう!入館時のルール

絶対に守ろう!入館時のルール1305846

出典:しろたん。さんの投稿

「豊島美術館」には、必ず守らなければならないルールがあります。美術館の中は、写真撮影が禁止です!そして土足厳禁なので、靴を脱いで中へ入ります。ペットの同伴も禁止されているので、これらのルールをしっかり守って楽しみましょう♪

美術館の雰囲気をそのままに!オシャレなカフェで一休み

「豊島美術館」と並んで、似たような外観の建物が建てられています。実はそこはカフェ♡ここなら写真撮影もOKですし、とてもインスタ映えするのでオススメですよ!

とても落ち着ける空間♡

とても落ち着ける空間♡1305850

出典:食道者さんの投稿

特徴的な入り口を備えたカフェ。「豊島美術館」の後に立ち寄ると、アーティスティックな余韻に浸りながら充実した時間を過ごせますよ。

とても落ち着ける空間♡1305853

出典:ココガイイカモさんの投稿

カフェの中はやや暗くなっていて、上部にある丸い窓から差し込む光が優しく店内を照らしてくれます。カーペットが敷かれているので、床に座って飲食を楽しむスタイル!

地元食材を中心としたメニュー

地元食材を中心としたメニュー1305855

出典:kyarakoさんの投稿

豊島の名産品でもある、オリーブを使ったオリーブライス。香りが良く、とても美味しいメニューです。豊島の南側はオリーブ畑がたくさんあるので、島を散策してから訪れると名産という実感がわきますよ。

地元食材を中心としたメニュー1305856

出典:グルメマップコレクターさんの投稿

スイーツもありますよ!豊島産のイチゴとレモンを使用した、「豊島レモンケーキと季節の豊島産フルーツ添え」。人気メニューです♡インスタ映えもする見た目なので、食後のデザートに注文する方が多いです。

地元食材を中心としたメニュー1305857

出典:食道者さんの投稿

ドリンクのみのオーダーもOK。いちごソーダ(左)は、甘さの中に清涼感が加わっています。

お土産も♡

お土産も♡1305851

出典:ココガイイカモさんの投稿

「豊島美術館」に関する物販や、アーティストグッズもあります。記念に何か1つゲットしておきたい方には、嬉しいですよね♡

豊島美術館カフェの詳細情報

豊島美術館カフェ

土庄町その他 / カフェ

住所
香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃607
営業時間
10:00~17:00(カフェのラストオーダー16:30)/3月1日~9月30日 10:30~16:00(カフェのラストオーダー15:30)/10月1日~2月末日
定休日
美術館の定休日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

わざわざ行きたい「豊島美術館」へ♪

わざわざ行きたい「豊島美術館」へ♪1305864

出典:moratoriさんの投稿

「豊島美術館」は、道中も全てがアートとなっているので終始楽しむ事が出来ます。時間をかけてでも訪れる価値のある美術館で、思い思いの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

香川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード