沖縄の離島『伊良部島』へGO!はじめて訪れるなら見逃せないチェックポイント13選

沖縄の離島『伊良部島』へGO!はじめて訪れるなら見逃せないチェックポイント13選

沖縄の人気離島・宮古島(みやこじま)から、さらに伊良部大橋を渡って車でもアクセスできる『伊良部島(いらぶじま)』に大注目!宮古ブルーの美しい海、澄み切った空、手つかずの自然、人気の島グルメなど島の魅力が盛りだくさん。「はじめての伊良部島観光ならぜひ訪れてほしい」、そんな選りすぐりのスポットをご紹介します♪

2017年08月30日

伊良部島ってどんな島?

伊良部島ってどんな島?1307648

出典:zew0704さんの投稿

宮古島の北西にある沖縄の離島「伊良部島(いらぶじま)」。人口およそ5000人ほどの先島諸島に浮かぶのどかな島です。伊良部大橋が2015年1月に念願の開通。これによって宮古島からは車で簡単にアクセスすることができ、観光客の人気ドライブコースのひとつにもなっています。
伊良部島ってどんな島?1305373

出典:penpenさんの投稿

橋を渡ると左側は真っ白な砂浜、右側は断崖絶壁。コンパクトに違った雰囲気を楽しめるので、貴重な観光時間を有意義に過ごせます。はじめての伊良部島なら、お出かけ前に訪れたい場所を予習して効率よくアクセスしましょう。
伊良部島ってどんな島?1305377

出典:umesatさんの投稿

自然豊かな隆起サンゴでできた島の周辺は、ダイビングスポットがたくさん!そのダイナミックな海の世界のとりこになるリピーターも後を絶ちません。はじめてのダイビング体験なら、神秘のダイビンススポット“青の洞窟”を廻るツアーなどの参加がおすすめです。今流行りの“SUP(サップ)”やシーカヤック体験など、南国ならではのマリンアクティビティーを楽しみましょう。事前に予約してから出かければ旅行のワクワク度も急上昇↑。
伊良部島ってどんな島?1305517

出典:伊良部島 Bonitoさんの投稿

漁業はカツオ、農業はサトウキビが盛んです。佐良浜漁港やサトウキビ畑など、島の生活を感じながらディープに廻ってみるのも離島の醍醐味です。そんな伊良部島で獲れたての素材を使った島料理にも注目です。

伊良部島への交通アクセス

伊良部島への交通アクセス1305394

出典:olyu-sanさんの投稿

伊良部島に訪れるには、宮古島が玄関口です。伊良部島へは伊良部大橋の開通により、車(レンタカー)や路線バスを利用することができます。宮古空港からは車でおよそ10分。バスの場合、伊良部島への直通バスはありませんが、平良港(ひららこう)から1日数往復する路線バスに乗り換えてアクセスすることが可能です。また、レンタバイクやレンタサイクルなどを利用すれば、より島に密着できること間違いなし。自転車の場合、個人差はありますが30分ほどでアクセスできます。島のゆっくり流れる景色を眺めながら回りたい人にピッタリ。

伊良部島のビーチを廻ろう

1.渡口の浜(とぐちのはま)

1.渡口の浜(とぐちのはま)1305370

出典:tukiromiさんの投稿

『渡口の浜』は、島の南部にある透明度の高い海と800メートルの白い砂浜が続くビーチです。その美しさは思わず息を呑んでしまうほど。開放感ある水平線の景色に圧巻です。海水浴やシュノーケリングのほか、沖縄ならではのマングローブ林をめぐるカヤックツアーなどに参加するのも◎。

渡口の浜の詳細情報

渡口の浜

住所
沖縄県宮古島市字伊良部1392-2
アクセス
佐良浜港から車で15分

データ提供

2.佐和田の浜(さわだのはま)

2.佐和田の浜(さわだのはま)1305384

出典:smkw-psさんの投稿

島の北西部にある『佐和田の浜』は、遠浅な海におもしろい形をした岩がゴロゴロ転がっているのが特徴です。比較的人が少ないのでプライベート感も満喫できます。敷地内では、キャンプやバーベキューも楽しめるので、夏を思いっきりエンジョイ!
2.佐和田の浜(さわだのはま)1305382

出典:伊良部島 Bonitoさんの投稿

夕方になるとサンセットの景色を目当てに訪れる観光客に人気のスポットです。晴れている日には観光の計画にぜひ盛り込みましょう。

佐和田の浜の詳細情報

佐和田の浜

住所
沖縄県宮古島市字佐和田1725-2
アクセス
佐良浜港から車で15分

データ提供

伊良部島の展望スポットを廻ろう

3.牧山展望台

3.牧山展望台1305386

出典:

伊良部大橋を渡ってすぐの場所にある『牧山展望台』。無料駐車場からは展望台までは、キレイに整備されている遊歩道でミニ散歩を楽しめます。展望台は、伊良部島の渡り鳥“サシバ”をモチーフにしているとか。
3.牧山展望台1305385

出典:

伊良部島の最も高台にある展望台からは、邪魔するものは何もなく360度のパノラマの景色を見渡せます。宮古島をはじめ、伊良部大橋を全貌する景色に圧巻!遠目には来間島(くりまじま)や池間島、真下にヤマトブー大岩などを眺めることができます。この絶景は「死ぬまでに一度は見ておくべき」と絶賛する人もいるほど!また、展望台の下側にあるパワースポットともいわれる洞窟にも訪れてみましょう。

牧山展望台の詳細情報

牧山展望台

住所
沖縄県宮古島市伊良部字池間添923-1
アクセス
佐良浜港から車で10分

データ提供

4.白鳥崎

4.白鳥崎1305387

出典:

島の北側にある『白鳥崎』は、荒々しい海が大好きな人におすすめです。ダイビングスポットでもあるので、ツアーの船が並ぶ光景が特徴的です。駐車場や遊歩道が整備されているので、アクセスしやすい場所です。

白鳥崎の詳細情報

白鳥崎

住所
沖縄県宮古島市伊良部佐和田908-2

データ提供

5.フナウサギバナタ

5.フナウサギバナタ1305392

出典:

『フナウサギバナタ』は、島の北側にある展望台です。先に紹介した牧山展望台と同様に渡り鳥“サシバ”をモチーフにしたもの。その巨大オブジェともいうべきビジュアルはちょっとこわいくらい……。
5.フナウサギバナタ1305389

出典:耳男さんの投稿

展望台からは、美しいサンゴとブルーのグラデーションがステキな海を眺望できます。果てしなく続く海の景色をずっと見ているとなんだか吸い込まれてしまいそう!

フナウサギバナタの詳細情報

フナウサギバナタ

住所
沖縄県宮古島市伊良部佐良浜

データ提供

ほかにも、訪れてほしい観光名所

6.伊良部大橋

6.伊良部大橋1305375

出典:雲くじらさんの投稿

2015年1月に開通した『伊良部大橋』は、なんと全長3,540メートル!日本最長の無料で渡ることができる橋です。宮古島と伊良部島を結ぶ地元民の生活に無くてはならない存在です。また、橋からのすばらしい眺めやダイナミックな橋の姿そのものが、観光名所にもなっています。体力に自信のある方はぜひ歩いて渡ってみては?きっとステキな思い出になるはずです。

伊良部大橋見学ステーションの詳細情報

伊良部大橋見学ステーション

住所
沖縄県宮古島市平良久貝 伊良部大橋取付道路先端
営業時間
9:30〜16:00
定休日
旧盆、12/29〜1/3

データ提供

7.ヤマトブー大岩

7.ヤマトブー大岩1305399

出典:

伊良部大橋を渡ったほど近くに『ヤマトブー大岩』があります。その大きさは、高さ25メートル、直径18メートル、重さ3万トンもあるのだとか。その雄大な景色は、知らぬ人なら思わず「あれ何?」と注目してしまうほどです。

ヤマトブー大岩の詳細情報

ヤマトブー大岩

住所
沖縄県宮古島市伊良部池間添923

データ提供

8.佐良浜漁港(さらはま・ぎょこう)

8.佐良浜漁港(さらはま・ぎょこう)1305401

出典:

島の東側にある『佐良浜漁港』は、宮古島では最も活気がある漁港です。朝の市場には、新鮮なカツオなどの魚介類を目当てに多くの人が訪れます。午後になるとほとんど人がいない日もあるので、朝の早いうちに訪れるのがベスト。朝から獲れたての刺身メシも離島の醍醐味?!

佐良浜漁港の詳細情報

佐良浜漁港

住所
沖縄県宮古島市伊良部

データ提供

9.友利かつお加工場

佐良浜漁港のほど近くにある『友利かつお加工場』では、カツオを加工する工場見学もできます。伝統の手作り加工にこだわった「かつおのなまり節」や「なまり節の旨辛漬」などは人気メニューです。酒の肴やご飯のお供にもってこい。工場見学は無料ですが予約が必要です。

伊良部島のグルメを堪能するならココ!

10.漁師屋

10.漁師屋1305411

出典:夏ミカンさんの投稿

『漁師屋』は、佐良浜漁港前にある漁港直営の食堂です。水揚げされた魚がすぐに食べられるとあって魚好きにはたまりません。

10.漁師屋1305452

出典:夏ミカンさんの投稿

価格はどれも良心的でワンコインで食べることができるメニューが豊富です。プリプリな「マグロ丼」や「カツオ丼」はなんとも新鮮!早起きする価値ありです。

漁師屋

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

11.魚市場 いちわ

11.魚市場 いちわ1305437

出典:アドワイチャさんの投稿

新鮮な魚を夜も満喫したいなら、漁港前にある『魚市場 いちわ』がおすすめです。もちろんランチも営業しているので新鮮な魚を使用した定食も気軽にどうぞ。こちらの名物はあふれんばかりの海鮮が桶に盛られた「桶盛りシリーズ」。カツオ、マグロ、海鮮、サーモンイクラなどから選べます。

魚市場 いちわの詳細情報

魚市場 いちわ

宮古島市 / 魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、居酒屋

住所
沖縄県宮古島市伊良部池間添6-19
営業時間
11:00~15:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

12.BOTTA(ボッタ)

12.BOTTA(ボッタ) 1305439

出典:プニプニ51さんの投稿

海が見えるテラスで、オシャレなイタリアンなんていかが?佐和田の浜を目の前に素敵なローケーションで味わう本格的なピザが最高の『BOTTA』。

12.BOTTA(ボッタ) 1307640

出典:プニプニ51さんの投稿

白を基調としたキレイなテラス席では、のんびり旅の疲れを癒すのにもぴったり。下地島空港(しもじしまくうこう)がすぐ近くにあるので、食事やカフェを楽しみながら飛行機のタッチ&ゴー待ちするのも賢いですね。

BOTTAの詳細情報

BOTTA

宮古島市 / ピザ

住所
沖縄県宮古島市伊良部佐和田1726-4
営業時間
[月・水~日] 11:30~16:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

13.ヴィラブリゾート内レストラン

13.ヴィラブリゾート内レストラン1305502

出典:kinako-ankoさんの投稿

『ヴィラブリゾート』は、ホテルの中に併設するレストランですが、宿泊者以外の人でも利用が可能です。佐良浜漁港からその日に水揚げされた魚介類や島でとれたフレッシュな素材を使った創作料理を味わうことができます。リゾート空間でちょっとリッチな食事をと考えている人に◎。ディナーは完全予約制です。琉球料理、バーベキュー、ステーキコースなどから選べます。

13.ヴィラブリゾート内レストラン1305506

出典:kinako-ankoさんの投稿

海が見える最高のロケーションでの食事は、至福のひとときを演出してくれます。仕事や家事をがんばったご褒美にいかがですか?

ヴィラブリゾートの詳細情報

ヴィラブリゾート

宮古島市 / オーベルジュ、バーベキュー、イタリアン

住所
沖縄県宮古島市伊良部字伊良部817
営業時間
ランチ:12:00~13:30(L.O.) ディナー:18:30~19:30(L.O.) 年中無休、ディナーは完全予約制(当日15:00まで)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥30,000~

データ提供

せっかくなら、贅沢に海を空をひとりじめ!

せっかくなら、贅沢に海を空をひとりじめ!1307413

出典:

全室プライベートプール付き、独立ヴィラタイプのリゾートホテル『ヴィラブリゾート』。先に紹介したように食事だけの利用も可能ですが、どうせなら宮古ブルーの海と空をたっぷり楽しむためにも宿泊先の候補にいれてほしいところ。ぜひ、島特有ののんびり贅沢な時間を過ごして。

公式詳細情報 ヴィラブ リゾート

ヴィラブ リゾート

伊良部島・下地島 / 高級ホテル

住所
沖縄県宮古島市伊良部字伊良部817地図を見る
アクセス
宮古空港からタクシーまたはレンタカーで約25分(伊良部大橋経由
宿泊料金
13,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

13,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

夜の満天の星ははずせない

夜の満天の星ははずせない1305376

出典:fuchikuchiさんの投稿

島の夜は照明が少ないので、場所を選ばず満天の星を堪能することができます。流れ星を見つけたらすかさず星に願いを。きっといいことがあるはずです。

伊良部島廻り、いかがでしたか?

伊良部島廻り、いかがでしたか?1305372

出典:伊良部島 Bonitoさんの投稿

伊良部島の観光についてご紹介しましたが、百聞は一見に如かず。ぜひその目で島の魅力を確かめて!伊良部島は、楽天トラベルが発表する2015年夏の「人気急上昇離島ランキング」で、なんと1位に輝きました。「宮古島は知っているけど伊良部島ってどこ?」と思っていた人も正直なところ少なくないでしょう。そんな穴場の伊良部島だからこそ、日々の疲れを忘れる癒しを求める人に超おすすめです。宮古島に訪れる際にはぜひセットで訪れてほしい離島です。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード