川辺で過ごす贅沢時間♡東京のホテル「LYURO東京清澄」

川辺で過ごす贅沢時間♡東京のホテル「LYURO東京清澄」

何もかも窮屈な東京、ちょっと一休みして癒される景色に身を委ねてみませんか?オススメしたいのが、東京の隅田川リバーサイドに建つホテル「LYURO(リュウロ)東京清澄」。ホテルは近年注目されている台東区の清澄白河にあり、東京下町の風情を残しつつも新しくおしゃれなカフェとアートで感度の高い街です。隅田川を望む穏やかな景観は開放感があり、東京を見渡しているかのような贅沢な眺めが広がります。川の反対側にはスカイツリーも見え、まさにアーバン東京!さわやかな風を感じて贅沢なひとり時間をどうぞ。

2019年08月19日

心の余裕が足りなくなる前に!

若い女性 渋谷スクランブル交差点 スマホを操作

どこに行くにも何をするにも混雑して窮屈な東京。都心部は便利だけど、ストレスフルで心の余裕も知らないうちに無くなってきますよね。そんな心に潤いと癒しを与えるには、いつもとは違う眺めの良い場所でひとりのんびりするのが一番です。

ゆったりした隅田川の流れに癒されよう♩

ゆったりした隅田川の流れに癒されよう♩2056159

出典:スタイリッシュSさんの投稿

都会の真ん中を抜け出すと新たな東京を知ることができます。開放感があり景色を贅沢に見渡すことができる隅田川沿いのエリアはおススメの場所。その周辺では新しいものと懐かしいものが混在する街が広がり、ひとりでゆったり癒されたい時に最適なロケーションです。そんな隅田川沿いを満喫できるホテル「LYURO東京清澄」は東京の下町・台東区の清澄白河にあります。

「LYURO東京清澄」で過ごす贅沢時間

「LYURO東京清澄」で過ごす贅沢時間2056163

出典:

東京の都心とは違う、ゆったりと落ち着いた時間が流れる「LYURO東京清澄」。リバーサイドという立地も、都会のオアシスにいるような贅沢な気分にさせてくれます。ホテルの2階には「かわてらす」という川床のような多目的スペースがあり、宿泊者以外でも誰もが自由に楽しめる場所。ひとりでゆったりと景色を眺めたり、本を読んだり。隅田川を吹き抜けるさわやかな風を感じれば、時間を忘れてリラックスできそうですね。

「LYURO東京清澄」とは?

「LYURO東京清澄」とは?2056168

出典:

「LYURO東京清澄」は、清澄白河駅と水天宮前駅のどちらの駅からも徒歩10分ほどの距離にある複合型シェアホテルです。隅田川のリバーサイドに建ち、東京の景色を一望できる好立地にあります。
「LYURO東京清澄」とは?2056133

出典:

築28年のオフィスビルをリノベーションしたホテル。隅田川をイメージした青い館内や「川」をモチーフにした青い3本線のロゴなど、川を意識した遊び心とスタイリッシュさを感じさせるデザインが施されています。
「LYURO東京清澄」とは?2056170

出典:

宿泊施設のほかに、誰もが気軽に立ち寄れるセレクトショップやギャラリー、レストラン、ブルワリー、そして2階には話題の「かわてらす」が設置されています。

ロケーション抜群!交流と憩いの「かわてらす」へ行こう!

ロケーション抜群!交流と憩いの「かわてらす」へ行こう!2056130

出典:

ホテルの2階には、隅田川と下町の風景が楽しめる「かわてらす」があります。このテラスは、国や都が管理している河川通路を一定期間だけ民間事業者に託し、水辺空間を人々が集まる憩いの場として活用しようとはじまったプロジェクト「かわてらす」のもとつくられました。
ロケーション抜群!交流と憩いの「かわてらす」へ行こう!2056132

出典:

京都の川床(かわゆか)をイメージして作られた東京版川床「かわてらす」は、全長44メートル、284平方メートルの広さ。その広々とした「かわてらす」は、誰もが自由に利用できるのが嬉しいポイント。ワンちゃんの同伴もOKなんです。
ロケーション抜群!交流と憩いの「かわてらす」へ行こう!2056134

出典:smurfさんの投稿

ちなみに川床は、納涼のために料理店や茶屋が川の上や川がよく見える屋外に設けた桟敷のことです。京都や大阪の風流な夏の風物詩として有名ですね。

みんなが楽しめるイベントやワークショップが開催!

みんなが楽しめるイベントやワークショップが開催!2056174

出典:

川床の役割を担うテラスでは、誰もが楽しめるフリーマーケットや映画上映、ワークショップなど、隅田川を熱いパワーで盛り立てています。気軽に参加できるので、当館の公式サイトで開催イベントをチェックしましょう!

テラスで味わえるこだわりの料理とビールを紹介

BBQレストラン「PITMANS (ピットマンズ)」

BBQレストラン「PITMANS (ピットマンズ)」2056175

出典:

BBQをカジュアルに楽しめるレストラン「PITMANS」。”スロースモークバーベキュー”をテーマにじっくり調理されたお肉はジューシーな味わい。素材の持つ旨みを最大限に引き出したお料理が朝から晩までいただけます。

ブルワリー「清洲橋醸造場」

ブルワリー「清洲橋醸造場」2056176

出典:

BBQレストラン内には、クラフトビール「アウグスビール」の初となるブルワリーも併設されています。清洲橋醸造場で仕込まれたシーズンビールや、ここでしか飲めないオリジナルもあるので出来立てのビールを味わってください。

PITMANSの詳細情報

PITMANS

水天宮前、清澄白河、浜町 / バーベキュー、ダイニングバー、カフェ

住所
東京都江東区清澄1-1-7 LYURO 東京清澄 THE SHARE HOTELS 2F
営業時間
Morning  7:00-10:00(L.O.9:30) Lunch  11:30-15:00 (L.O.14:30) Cafe  15:00-16:00 Dinner 17:00-22:00 (L.O. Food 21:00/Drink 21:30) ※政府からの指針によりディナータイム時間短縮営業となります。
定休日
新型コロナウイルスの感染拡大防止と緊急事態宣言延長を受け4月8日から5月31日までを臨時休業とさせていただきます。営業再開に関しましては6月1日(月)からとさせていただきます。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

都会のきらめきが美しい夜の景色

「PITMANS」 外観 67404542

出典:

ジョギングや散歩など、朝や夕方のイメージが強い河川敷ですが、「かわてらす」なら食事やビールと共に、ライトアップされたスカイツリーや清洲橋、屋形船など隅田川の夜景をゆっくり眺めることができます。きらめく夜景は夜をムーディーに演出してくれますね。

お泊りするならこちらの部屋で!

「かわてらす」を存分に楽しんだら、夜はホテルでのんびりしましょう。おすすめのお部屋をご紹介します。

個室タイプ

スタンダード4:リバービュー

スタンダード4:リバービュー2056147

出典:

エキストラベッドやソファベッドの利用で、最大4名まで宿泊可能の26平米のお部屋。お風呂は、隅田川の景色が楽しめるビューバスで解放感抜群です♡

※個室タイプは他に最大2名までのスタンダードダブル:リバービューやシャワーとトイレが共用の予算を抑えたコンパクトダブルもあります。
スタンダード4:リバービュー2056148

出典:

壁に描かれた江戸小紋の柄は、隅田川の水で塗料を溶いたそう。かわてらすのホテルらしいこだわりですね!

ドミトリー

ミックス(1室16ベッド)

ミックス(1室16ベッド)2056151

出典:

ミックスとは、男女共用で使えるドミトリーという意味。2段ベッドのドミトリーは、鍵付きセキュリティボックスを完備し、各ベッドにはカーテンを設置。カーテンを閉めれば程よいプライベート感も保てるので安心ですね。もし、4名集まればグループで4名用の個室タイプのドミトリーを貸し切ることもできますよ。

レディース(1室14ベッド)

レディース(1室14ベッド)2056154

出典:

女性専用のドミトリーは、リーズナブルな宿泊料金なのに、室内にシャワーやトイレ、洗面、コインランドリー、ミニラウンジまで備わっています。女性専用なので、なにかと安心して宿泊できるのが嬉しいですね。

隅田川を臨むリバーサイドでのんびりしましょう♪

隅田川を臨むリバーサイドでのんびりしましょう♪2056131

出典:GALSON 植村さんの投稿

「LYURO東京清澄」は、川床が楽しめる「かわてらす」や地元ブルワリー、リバービューの客室など魅力がたくさん詰まったホテルです。宿泊はもちろんのこと、テラスで移り行く景色を楽しんだり、地ビールを味わったり水辺の時間を贅沢に過ごすことができます。普段見落としがちな都会の景色と東京の下町を感じながら、のんびり癒されてみませんか。

公式詳細情報 LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS

LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS

木場・東陽町・清澄 / スタンダードホテル

住所
東京都江東区清澄1-1-7地図を見る
アクセス
清澄白河駅より徒歩約11分
宿泊料金
1,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など
SALE中7月26日(日)まで

1,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先