沖縄観光で行きたい♪おしゃれな外人住宅カフェ10選

沖縄観光で行きたい♪おしゃれな外人住宅カフェ10選

もとは米軍基地関係の軍人と家族のために立てられた米軍ハウスの通称「外人住宅」。1972年(昭和47年)の沖縄返還後、民間にも貸し出されるようになり、そのシンプルな建物は住まいとしてだけでなく、カフェやレストラン、雑貨屋さんとしても利用されています。平屋、四角い箱の形、モダンな外観はお店によってさまざまなデザインに改装されています。そのおしゃれな外人住宅の店舗から、今回は本島中部エリアにあるカフェをリストアップしました!

2016年04月11日

「オハコルテ 港川本店」料理 62963 ずっと眺めていたいショーケース☆・。*

出典:Churaさんの投稿

沖縄でフルーツタルトといえばここ!

「オハコルテ 港川本店」(浦添市港川)

「オハコルテ 港川本店」内観 62966

出典:akko61さんの投稿

雑貨店が毎月18日にだけ販売していたお菓子が評判になり、その後、絶品のフルーツタルトが食べられるお店として成長したのが現在の「オハコルテ」です。サクサク生地に、旬の県産フルーツを中心に、贅沢にフルーツをあしらったタルトが話題です。オハコルテの名前の由来は、いちばん得意とする事柄を意味する十八番(おはこ)からきています。
「オハコルテ 港川本店」料理 62968

出典:ぷるっくさんの投稿

毎月18日はその季節だけの旬のフルーツを使った新作のタルトが登場します。いつ訪れても旬のフルーツを使ったタルトを楽しめるってわけ。ショーケースの中はまるで宝石箱!どれにしようか迷ってしまうほどです。
「オハコルテ 港川本店」内観 62970 テラスと小屋があって雰囲気は良いです

出典:macnnさんの投稿

イートインのほか、庭のテーブル席や、小さな離れで、おいしいタルトをいただきながらくつろぐこともできます。
「オハコルテ 港川本店」外観 62972

出典:saaatさんの投稿

オハコルテ 港川本店の詳細情報

オハコルテ 港川本店

古島、市立病院前 / ケーキ、カフェ

住所
沖縄県浦添市港川2-17-1 oHaco内
営業時間
11:30~19:00
定休日
火曜日※不定休は公式サイトにて告知
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

海を眺めながらアジアン料理!

「隠れ家カフェ清ちゃん」(浦添市港川)

「隠れ家カフェ清ちゃん」内観 62976

出典:

店名の通り、少しわかりづらいところに建つ隠れ家的カフェです。自然光が入り込む店内は、ステンドグラスや小物が飾られ、落ち着ける雰囲気。テーブル席にカウンター席、オープンテラスがあり、海を眺めながらゆったりと過ごすことができます。アジアン料理とスイーツ、綺麗な海が日頃の疲れを癒してくれそう。
「隠れ家カフェ清ちゃん」料理 62978 お食事セットはハーフ&ハーフができます!

出典:ユッキー@毎日ビール.jpさんの投稿

フォーとガパオのハーフ&ハーフ。

フォーやルーローハン、タイカレー、キーマカレーなどのアジアン料理のメニューから、「ハーフ&ハーフ」で2種類選ぶこともできます。
「隠れ家カフェ清ちゃん」外観 62980

出典:アキバのうりぼうさんの投稿

普通のお家の玄関のままの入口です。

隠れ家カフェ清ちゃんの詳細情報

隠れ家カフェ清ちゃん

浦添市 / カフェ、アジア・エスニック料理(その他)、創作料理

住所
沖縄県浦添市港川543
営業時間
[月~土] 11:00~17:00(L.O.16:00) [祝日] 11:00~17:00(L.O.16:00) ※2018年1月5日より営業スタート
定休日
日曜日&最終月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

沖縄にいながら京ごはん・京スイーツ!

「サンスーシー」(北中城村荻堂)

「サンスーシー」内観 62984

出典:

読谷の地養卵、やんばる若鶏、山原豚、県産黒糖などの沖縄県産食材と京都直送素材をコレボレーションした料理やスイーツを楽しむことができます。
「サンスーシー」料理 62986

出典:あり///3さんの投稿

うどん、丼もの、パフェなどメニューが豊富。一番人気の「ごまカレー南蛮うどん」は、和の出汁とごまが香る、クリーミィ&スパイシーな一品です。
「サンスーシー」料理 62988 抹茶、黒糖、きなこのアイスクリーム、ゼリー、白玉、スポンジ、プリンなど、すべて手作りのスペシャルパフェ!

出典:

「抹茶黒糖パフェ」も人気。抹茶、黒糖、きなこのアイスクリーム、白玉、ゼリー、あんこ、全部手作りです。

「サンスーシー」外観 62989

出典:ラブインディアさんの投稿

白と青を基調にした清潔感ある建物です。小さなテラスや庭もあり、のんびりと落ちつける雰囲気。

サンスーシーの詳細情報

サンスーシー

北中城村 / カフェ、うどん、甘味処

住所
沖縄県中頭郡北中城村字萩道150-3 パークサイド#1822
営業時間
11:00~16:00(L.O 15:00) ※売切次第閉店する場合あり
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

村のほっこり洋食カフェ!

「カフェ スバコ.」(北中城村仲順)

「カフェ スバコ.」内観 62993

出典:

高台に建ち並ぶ住宅街の一角に、普通のお家のようなたたずまいで「カフェ スバコ.」は建っています。スバコは巣箱のことです。あたたかみのある手作り内装に、大きな窓から差す陽も心地よい店内です。関西出身のオーナーが丁寧に料理する、ボリュームもバランスもあるおいしい洋食とスイーツをいただけます。
「カフェ スバコ.」料理 62995 サイコロステーキのビーフストロガノフ(1000円)。

出典:ゆっきゃりんさんの投稿

一番人気は「サイコロステーキのビーフストロガノフ」。食材の味を引き出した丁寧な料理が評判です。
「カフェ スバコ.」外観 62997

出典:

カフェ スバコ.の詳細情報

カフェ スバコ.

北中城村 / カフェ、洋食、レストラン(その他)

住所
沖縄県中頭郡北中城村仲順264-4 No.69
営業時間
≪LUNCH≫ 11:00 ~ 18:00 (Lo 17:00) ※月曜のみ 12:00~16:00(Lo 15:00) ≪CAFE≫ 14:00 ~ 18:00 (Lo 17:00) * 毎日 17:00まで ランチを ご用意してます。 カフェのみのご利用の お客さまは 14:00以降のご来店を お願いします。
定休日
木曜・金曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

緑に包まれたロハスカフェ!

「グリーングリーン」(北中城村渡口)

「グリーングリーン」内観 63001

出典:べなまさんの投稿

窓の外は見渡す限り緑の景観。心と体をリフレッシュできる落ちつきのある空間で、手作りの料理やスイーツをいただけます。天気のよい日はテラスで自然を感じながらランチやカフェタイムを楽しんでみてはいかがですか?
「グリーングリーン」料理 63003

出典:さっちぃちぃ~さんの投稿

メニューはヘルシーなものばかり。「特製スパイシーカレー」をはじめ料理には野菜をふんだんに使っています。「タコライス」には大豆でできたお肉、ソイミートを使用しています。旬のオーガニック野菜やフルーツで作るオリジナルの「特製酵素ジュース」もデトックス効果が期待できるヘルシーなドリンクとなっています。
「グリーングリーン」外観 63005

出典:bigeast29さんの投稿

住宅街の奥まった場所にありますが、ところどころに案内板があるので迷わず行けます。

カフェグリーングリーンの詳細情報

カフェグリーングリーン

北中城村 / カフェ、洋食、創作料理

住所
沖縄県中頭郡北中城村渡口953
営業時間
11:00~16:00 (L.O. 15:30)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

このパンケーキはぜひ食べてみたい!

「マザーコーヒー」(北中城村瑞慶覧)

「マザーコーヒー」内観 63010

出典:バンクシーさんの投稿

ダッチベイビーパンケーキやパニーニサンドイッチを食べることができるおしゃれな雰囲気のカフェです。温もり感のある漆喰壁の内装は店主自ら手作りしたものです。ゆったりと時の流れを感じられるような場所をイメージして優しい空間を作りだしたのだそう。
「マザーコーヒー」料理 63012

出典:Churaさんの投稿

スキレットからはみ出た熱々ふっくらのダッチベイビーパンケーキは絶品。アップルやバナナ、ベリーを乗せたスイーツ系と、ベーコンやソーセージを乗せた食事系があります。
「マザーコーヒー」外観 63014

出典:Churaさんの投稿

器やトレーも、内装や外観も、どれをとってもかわいいステキカフェ!

マザーコーヒーの詳細情報

マザーコーヒー

北中城村 / カフェ、パンケーキ、サンドイッチ

住所
沖縄県中頭郡北中城村瑞慶覧588
営業時間
8:00~17:00
定休日
木曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

沖縄でグルメバーガーといえば!

「ゴーディーズ」(北谷町砂辺)

「ゴーディーズ 」内観 63019 店内

出典:ドープインパクトさんの投稿

北谷町の宮城海岸にほど近い住宅街にあるハンバーガー専門のカフェです。店内へ一歩、足を踏み入れると、そこは50年代のアメリカを思わせるインテリア。嘉手納基地が近く、外国人も多く訪れます。
「ゴーディーズ 」料理 63021

出典:塩爺さんの投稿

おすすめは「ダブルベーコンチーズバーガー」。粗挽き肉を使ったパテはお肉の味をしっかりと味わえます。炭火で焼いて香ばしさを引き出しています。バンズも自家製。ハンバーガーの種類も多く、付け合わせのポテトとともに、食べ応え満足のボリュームです。
「ゴーディーズ 」外観 63023

出典:KOUくん2さんの投稿

アメリカンらしい雰囲気のたたずまいです。

ゴーディーズ の詳細情報

5000ゴーディーズ

北谷町 / ハンバーガー、カフェ

住所
沖縄県中頭郡北谷町字砂辺100-530
営業時間
[月~日] 11:00~(L.O.21:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

これが噂のパンケーキ!

「パンケーキハウス ヤッケブース」(読谷村都屋)

「パンケーキハウス ヤッケブース」内観 63027

出典:miiiiiiiiiieさんの投稿

読谷村の海の近くにある、沖縄初のパンケーキ専門店です。店内は清潔感あふれる白壁で、テーブルスペースも広くゆったりと取られているので、開放感あふれる落ちついた空間となっています。
「パンケーキハウス ヤッケブース」料理 63029

出典:miiiiiiiiiieさんの投稿

パンケーキ生地は自然な甘みとほのかな塩味で、トッピングを変えてデザートとしても食事としてもおいしく味わえます。
「パンケーキハウス ヤッケブース」外観 63031 PANCAKE HOUSE JAKKEPOES(ヤッケーブース)

出典:さくら☆さんの投稿

周辺にはまだ外人住宅が多く残る住宅街の一画に「ヤッケブース」も溶け込むように建っています。少し入り組んだところにありますが、途中、案内板がいくつもあります。

パンケーキハウス ヤッケブースの詳細情報

パンケーキハウス ヤッケブース

読谷村 / パンケーキ、カフェ

住所
沖縄県中頭郡読谷村字都屋436 No.44
営業時間
[月・木・金] 9:00~16:00(LO15:30) [土・日・祝] 8:00~16:00(LO15:30) ※営業時間は季節によって変更する場合あり
定休日
火曜・水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

何度も通いたくなるカフェ!

「エグジット カフェ」(うるま市石川)

「エグジット カフェ」内観 63036 昼のエグジットカフェ。窓からは白浜ビーチ、金湾が望めます。

出典:

「眺めもおいしいお店100(2015年版)」に選ばれたカフェです。テラスからは金武湾の青い海を眺めることができます。また、夜は海の向こうで金武町の街灯が作り出す美しい夜景を楽しめます。白を基調としたおしゃれな店内は、テーブル席とカウンター席、個室もあります。
「エグジット カフェ」料理 63038 ガーリックシュリンプ

出典:

「ガーリックシュリンプとガーリックライスプレート」は特に、女性や外国人の客に人気の一品。

ピザ、パスタ、カレーなどのカフェらしいメニューのほか、鶏肉料理、牛肉料理、仔羊料理など、洋食がメインとなっています。どれも具だくさんでボリュームがあります。ランチタイムは全てスープ、デザート、ドリンク付きです。
「エグジット カフェ」料理 63040 焼きたて黄金イモのパイ

出典:

伊計島名産品の黄金芋を使ったパイ。

焼きたてパイほか、パンケーキ、ワッフルなどデザートもいろいろ楽しめます。
「エグジット カフェ」外観 63042 お店の前は通りを挟んで海

出典:

海沿いの道路から住宅街へ向かう坂道を上がってすぐのところに建っています。ランチにもディナーにも利用できるカフェです。

エグジット カフェ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

木・金・土曜日営業の自家焙煎珈琲のお店!

「カフェ ド シャノアール」(北中城村島袋)

「カフェ ド シャノアール」内観 63047 可愛いです。素敵です。

出典:gabriel-patissierさんの投稿

木・金・土曜日営業の週末カフェです。キッチンには焙煎機が設置されており、自家焙煎の豆で淹れた本格的な珈琲を飲むことができます。路地を入るので少しわかりづらい場所にある隠れ家カフェです。こじんまりとした店内ですが、インテリアはシックな雰囲気で、ゆったりとカフェタイムを満喫できます。
「カフェ ド シャノアール」料理 63049 ベーコンとチーズのキッシュ、ふわふわなんです♡

出典:Churaさんの投稿

ベーコンとチーズのキッシュ

週ごとに「今週のケーキ」がいろいろ。スペインバスク地方の伝統的なお菓子「バスク」、良質なバターで作ったサクサクの「クロワッサンラスク」、フランスバターをふんだんに使用した「クロワッサン」など珈琲の種類にマッチしたスイーツをいただけます。数量限定です。
「カフェ ド シャノアール」ドリンク 63051 テイスティングさせていただきました、フリーペーパーと同じ写真!!笑

出典:Churaさんの投稿

スペシャリティ珈琲

カフェ ド シャノアール

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

本島中部の外人住宅カフェの特集はいかがでしたか?

本島中部は外人住宅カフェの激戦区が多くあります。わざわざ行く価値がありそう!なカフェがいっぱいありますよ!
「オハコルテ 港川本店」料理 63055

出典:なを子さんの投稿

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先