埼玉のカッパドキア!?全国的にも有名な遺跡「吉見百穴」とは?

埼玉のカッパドキア!?全国的にも有名な遺跡「吉見百穴」とは?

奇岩群で有名なトルコのカッパドキアに似たスポットが埼玉にあるって知ってました?「吉見百穴」は、こんもりとした丘の山肌に無数の横穴が空いています。古墳時代後期の墓と考えられていて、穴のすぐ近くで見学が可能。さらに地下には軍需工場跡もあり、埼玉県吉見町の人気観光スポットとなっています。今回はそんな「吉見百穴」について紹介します。

2017年09月07日

全国的にも有名な遺跡「吉見百穴」

全国的にも有名な遺跡「吉見百穴」1306527

出典:Sotaro344さんの投稿

埼玉県吉見町にある「吉見百穴」は、全国的にも有名な遺跡。歴史の教科書で学んだ人も多いのでは。山肌に横穴の墓が並んでおり、いくつかの穴には国の天然記念物である「ヒカリゴケ」が自生しています。さらに地下には軍需工場跡が残されているなど、見どころ満載の観光スポットです。

「埼玉のカッパドキア」と呼ばれることも

「埼玉のカッパドキア」と呼ばれることも1306523

出典:旅するぺんぎんさんの投稿

カッパドキアはトルコにある世界遺産。たくさんの奇岩が集まっていることで知られ、中には岩窟教会などもあります。こういった岩を利用した建造物が並んでいる様子が、規模はだいぶ異なるものの吉見百穴に似ていると言われています。

埼玉県比企郡吉見町にあります

吉見百穴へは最寄り駅である東武東上線・東松山駅からバスに乗ると便利。「百穴入口」という停留所で下車します。駅からの距離は約2キロなので、徒歩で向かうことも可能。
埼玉県比企郡吉見町にあります1306600

出典:yucapoさんの投稿

駅から歩いていくと、その途中に驚くべきスポットがあります。それが「岩窟ホテル」。個人で岩壁を掘り続けて完成させたもので、ホテルと名付けられていますが宿泊施設ではなく、観光地として親しまれてきました。現在は崩落の危険性等の理由により、立ち入ることはできません。
埼玉県比企郡吉見町にあります1306609

出典:

いよいよ吉見百穴に到着。ここで入場料を支払い、ゲートをくぐります。すぐ目の前に、たくさん穴が空いた山肌が見えますよ。
埼玉県比企郡吉見町にあります1306528

出典:さよいさんの投稿

かなり間近で見られる横穴の墓

かなり間近で見られる横穴の墓1306607

出典:

吉見百穴の横穴は、現在確認されているだけで219あります。小人のようなコロボックルの住居と考えられていた時期もありますが、現在では古墳時代後期の集合墓というのが定説となりました。吉見百穴の調査が行われたのは明治20年のこと。その後、大正12年に国の史跡として指定されました。穴の入口は直径1メートルほどしかありません。
かなり間近で見られる横穴の墓1306613

出典:

穴の中はベッドのように段状となっているものがあり、ここに棺桶が置かれていたと考えられます。ただし多くの年月が経過しており、それほど多くの出土品はありませんでした。

かなり間近で見られる横穴の墓1306615

出典:

小高い丘には階段が取り付けられており、穴の近くまで登っていくことができます。基本的に穴の中へ入ることはできませんが、かなり間近で中の様子を伺えます。

かなり間近で見られる横穴の墓1306616

出典:

穴のに近くには複数の案内板が設置されています。ガイドブックやパンフレットを見ながらというのも良いですが、階段が急であったり足元が不安定な箇所もありますので、両手にはモノを持たずに登っていくのがおすすめ。丘を登頂すると、素敵な吉見町の風景が望めますよ。

かなり間近で見られる横穴の墓1306625

出典:

天然記念物のヒカリゴケは魅惑的!

天然記念物のヒカリゴケは魅惑的!1306621

出典:

国指定の天然記念物である「ヒカリゴケ」が、穴の中で自生していることでも有名。暗闇の中で緑色に輝くコケで、その自生地として横の温度・湿度等が最適なのです。しかし横穴が乾燥してしまうことが増え、ヒカリゴケを保護するためにも金属の金網を通して見ることになりました(中に湿度を保つためのバケツがあります)。感度が良く望遠のカメラがあれば、キレイに撮影できるかもしれません。
天然記念物のヒカリゴケは魅惑的!1306530

出典:mitsu2352さんの投稿

ちなみに「ヒカリゴケ」は発光しているのではなく、わずかな光を反射して魅惑的な緑色の輝きを見せてくれています。

地下にはダンジョンのような軍需工場跡

地下にはダンジョンのような軍需工場跡1306610

出典:

吉見百穴の地下には軍需工場の跡地があります。第二次世界大戦中に軍事品を製造するために素掘りされたのですが、運用を開始する前に終戦を迎えたため、本格的な生産は行われませんでした。
地下にはダンジョンのような軍需工場跡1317345

出典:さよいさんの投稿

まるでダンジョンのような不思議な空間。崩落の危険がある場所は牢屋のように鉄柵があり、これがまた恐ろしい空気を生み出しています。夏でも涼しい風が吹き抜け、自然のクーラーのような感じがします。

A post shared by __yumo__ (@_yuumo_) on

最後は施設内で体験&お土産選び

最後は施設内で体験&お土産選び1306612

出典:

吉見百穴のすぐ隣にある「吉見町埋蔵文化財センター」では様々な展示が行われており、タイミングが合えば勾玉づくり等の体験教室に参加することもできます。良い記念になりそうですね。

A post shared by Hiromi Kobayashi (@mocopolka) on

お土産屋さんもあり、勾玉などの記念品が販売されています。発掘当時の写真等も掲げられていますが、店内は撮影禁止の場所が多いので観光の際は注意してください。

A post shared by @seiba_retsu on

埼玉のカッパドキアに是非行ってみよう!

埼玉のカッパドキアに是非行ってみよう!1306532

出典:shigeshigeさんの投稿

地上には200を超える墓として利用された横穴、地下には軍需工場と歴史を肌で感じられるスポット。季節によっては花々とのコラボも楽しむことができる、埼玉のカッパドキアこと「吉見百穴」。気になった方は是非行ってみてくださいね!

埼玉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード