特別な日に行きたい♪非日常が味わえる東京都内のフレンチレストラン5選

特別な日に行きたい♪非日常が味わえる東京都内のフレンチレストラン5選

誕生日や記念日などの特別な日は、いつもと違った場所で非日常的なひとときを過ごしたいもの。おしゃれな空間で絶品グルメを堪能できるフレンチレストランは、特別な日を華やかに演出してくれる場所のひとつ。世界有数のグルメの名店が集う東京には、そんなフレンチレストランがいくつもあります。そこで、美食をラグジュアリーな空間で楽しめる東京都内のフレンチレストランとそのメニューの一例をまとめました。

2017年09月11日

【四ツ谷】オテル・ドゥ・ミクニ

「オテル・ドゥ・ミクニ」外観 1242520

出典:

迎賓館の近くの静かな住宅街にある一軒家のフレンチレストラン「オテル・ドゥ・ミクニ」。あたたかみのある雰囲気の店内で、オーナーシェフ・三國清三氏による素材本来の風味を引き出した自然派フレンチを楽しめます。

「オテル・ドゥ・ミクニ」料理 1242528

出典:

「小豆島産オリジナル オリーブそうめんのトマトコンソメ和え」は、夏野菜とトリュフが色彩と味わいを引き立て合っているヘルシーな一品。旬の様々な食材を取り入れた料理の数々は、その季節でしか味わえない逸品ばかりです。

【四ツ谷】オテル・ドゥ・ミクニ1319985

出典:

「広島産有機レモンと柚子のフランの耐熱パラフィン包み焼き、熊本天草の車海老と北海道礼文産ウニ、松茸・銀杏・バターナッツ南瓜・ピーナッツ添え、柚子パウダーの香り」といった贅沢な食材を惜しみなく使用した料理も堪能できます。

「オテル・ドゥ・ミクニ」ドリンク 1242529 フランスワインを中心に常時約350種
(ボトル各種6,480円〜)

出典:

約350種をストックしているワインセラー。「料理にあわせたグラスワイン3種(7種)」というワインセットもあり、ソムリエがおすすめする銘柄を楽しむことができます。

オテル・ドゥ・ミクニの詳細情報

5000オテル・ドゥ・ミクニ

四ツ谷、信濃町、四谷三丁目 / フレンチ

住所
東京都新宿区若葉1-18
営業時間
[火~土] 12:00~14:30(L.O) 18:00~21:30(L.O) [日] 12:00~14:30(L.O)
定休日
日曜日夜、月曜日
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥20,000~¥29,999

データ提供

【新橋】レストラン ラ フィネス

【新橋】レストラン ラ フィネス1320004

出典:bottanさんの投稿

師匠をあえてつくらず、自身の経験や独自の視点で独創的な料理を生み出す杉本敬三シェフが約12年のフランス滞在を経て開いた「レストラン ラ フィネス」。素材を熟成することで旨味を引き出した料理の数々は、噛めば噛むほど美味しい味わいに仕上がっています。

【新橋】レストラン ラ フィネス1320054

出典:Ronsonさんの投稿

スプーンやブロシェット(串)で提供されるアミューズ。ムースやマカロンといったスタイルにアレンジされた食材それぞれの風味を堪能でき、コース料理の楽しい始まりを感じさせます。

「レストラン ラ フィネス」料理 1242535 明石産 天然鱧のムースのクルスティーヨン レモンの香りの貝類のソース

出典:bottanさんの投稿

「明石産 天然鱧のムースのクルスティーヨン レモンの香りの貝類のソース」は、上品で味わい深い鱧を貝類の出汁の風味が引き立つムース状の独創的なソースで味わう逸品です。

「レストラン ラ フィネス」料理 1242536 ワゴンに乗って来たチーズ達

出典:bottanさんの投稿

絶妙なタイミングの熟成具合で提供されるチーズは、特別な味わいを楽しめるとの声多数。デザートも今まで味わったことのない食感や風味を堪能できるオリジナルなものばかりです。

レストラン ラ フィネスの詳細情報

500レストラン ラ フィネス

新橋、汐留、御成門 / フレンチ、モダンフレンチ

住所
東京都港区新橋4-9-1 新橋プラザビル B1F
営業時間
[火~金] 18:00~24:00(L.O.19:00) [土] 12:00~15:00(L.O.12:30) 18:00~24:00(L.O.19:30)
定休日
日曜・月曜
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥30,000~

データ提供

【日比谷】レ セゾン

「レ セゾン」内観 1242539 店内

出典:きゅいそんさんの投稿

世界のセレブリティーも訪れる「帝国ホテル 東京」内のメインダイニング「レ セゾン」。クラシカルモダンな内装は、洗練された非日常的な空間を演出しています。

「レ セゾン」料理 1242540 黒トリュフのスクランブルエッグ

出典:きゅいそんさんの投稿

「レ セゾン」では、コース仕立ての朝食メニューもあります。シンプルな卵の味わいと香り高いトリュフが絶妙なハーモニーを奏でている「黒トリュフのスクランブルエッグ」は、やさしい味わいながらも印象的なコクも楽しめる贅沢な一品です。

【日比谷】レ セゾン1320172

出典:きゅいそんさんの投稿

「瞬間燻製で仕上げた富士山麓の鱒」は、スモークの香ばしい風味を味わえる魚料理。オリーブオイルを粒にしているなど、分子ガストロノミーのエッセンスも楽しめます。

【日比谷】レ セゾン1320185

出典:きゅいそんさんの投稿

「デニッシュとパン 2種類の自家製ジャム」はバターのコクとサクサクした食感を楽しめるクロワッサンや卵のやさしい風味を味わえるブリオッシュなど、素材本来の美味しさを堪能できる一皿です。

レ セゾンの詳細情報

500レ セゾン

日比谷、内幸町、有楽町 / フレンチ

住所
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館 中2F
営業時間
7:00~10:00(L.O) 11:30~14:30(L.O) 17:30~22:00(L.O)
定休日
無休
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥30,000~

データ提供

【赤坂見附】トゥールダルジャン 東京

「トゥールダルジャン」内観 1243392 この雰囲気は特別感あります。最後の客になり他にお客さんがいなかったので撮らせてもらいました。

出典:yoshimin+さんの投稿

パリと東京が姉妹都市になった1984年、「ホテルニューオータニ」のロビィ階にオープンした「トゥールダルジャン 東京」。400年以上の歴史を誇るパリ本店の世界唯一の支店としてオープンしました。格調高い空間で味わう伝統的なフランス料理は、日本はもとより世界の食通を満足させる絶品ばかり。まさに極上のひとときを過ごせるフレンチの名店です。

【赤坂見附】トゥールダルジャン 東京1320627

出典:みやさまコメントさんの投稿

「アイナメのポワレ 筍のバリグールとマジョラム香るパルマンティエソース」は、ふっくらした身とパリッとした皮のアイナメの食感を堪能できる一品。クリーミーなパルマンティエソースがフレンチらしい繊細な美味をプラスしています。

「トゥールダルジャン」料理 1243447 前回から1万1969羽目の幼鴨のロースト

出典:マダム・チェチーリアさんの投稿

手掛けた鴨一羽一羽に「鴨番号」をつけている鴨料理は、まさに「トゥールダルジャン 東京」自慢の一皿。最高の火加減でローストされた鴨はやわらかく、余分な脂肪分のない洗練された味わいだと評判です。

【赤坂見附】トゥールダルジャン 東京1320701

出典:恵比寿ライダーさんの投稿

デセールは、「あまおう」などの希少な旬の食材を使用した季節感のある一皿に仕上がっています。コースの最後に提供されるマドレーヌなどの小菓子もほど良い甘さで美味しいと好評です。

トゥールダルジャン 東京の詳細情報

500トゥールダルジャン 東京

永田町、赤坂見附、麹町 / フレンチ

住所
東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ東京 ロビィ階
営業時間
17:30~(最終入店 .20:30) ※不定期でランチのご用意あり
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥15,000~¥19,999
  • ¥30,000~

データ提供

【恵比寿】ガストロノミー ジョエル・ロブション

「ガストロノミー ジョエル・ロブション」外観 1243541 そびえ立つお城!こちらがお店です~。

出典:焼肉姉妹さんの投稿

ミシュランで3つ星を獲得している「ガストロノミー ジョエル・ロブション」。シャンパンゴールドを基調とした店内は黒で統一されたイスやテーブルが置かれており、まさに高級感のある空間が広がっています。最高級食材を使用したラグジュアリーな料理は芸術的な美しさで、モダンフレンチの最先端を示しているかのようです。

【恵比寿】ガストロノミー ジョエル・ロブション1320754

出典:SV01改さんの投稿

「和牛ロース肉 グリエにし、旬の野菜と香り高い“ジュ”を添えて」は、和牛のジューシーでとろける食感を堪能できる絶品料理。色とりどりの野菜の風味がおだやかなアクセントになっています。

【恵比寿】ガストロノミー ジョエル・ロブション1320763

出典:eienさんの投稿

「真鯛 葱のエチュベとシトロネルの香りのクレーム」は、真鯛を引き立てる葱やソースの風味が香り高い逸品。いくつもの食材が絶妙なバランスでマッチすると新たな美味が生まれる…そんなことを気付かせてくれる一皿です。

【恵比寿】ガストロノミー ジョエル・ロブション1320777

出典:shelahさんの投稿

どれも個性的な美味しさをもつ、ひと口サイズのデセール。ほど良い酸味のライムチョコ、濃厚な味わいのいちごフィナンシェ、ふわっとした食感が楽しいバラのマカロン、フルーティーな香りのパッションフルーツシュー、香り高いピスタチオなどがあります。

ガストロノミー ジョエル・ロブションの詳細情報

500ガストロノミー ジョエル・ロブション

恵比寿、目黒 / フレンチ、モダンフレンチ

住所
東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス
営業時間
Lunch 土・日・祝 12:00〜14:00(L.O.)16:00 close Dinner 18:00〜21:00(L.O.)24:00 close
定休日
メンテナンスの日のみ
平均予算
  • ¥20,000~¥29,999
  • ¥30,000~

データ提供

極上の料理と空間を楽しめるお店は特別な日にぴったり♪

極上の料理と空間を楽しめるお店は特別な日にぴったり♪1320856

出典:HawaiiLoveさんの投稿

料理だけではなく、お店の雰囲気や質の高いサービスも楽しめるフレンチの名店は、特別な日を盛り上げるのにふさわしい場所です。有名シェフの独創的な料理を堪能できるレストラン、一流ホテルの中にあるダイニング、高級感のある落ち着いた雰囲気のレストランなど、お店のタイプは様々。TPOに応じて選び、素敵なひとときをお過ごしください。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ