兵庫「篠山城下町ホテル NIPPONIA」で古き良き暮らしを体験!

兵庫「篠山城下町ホテル NIPPONIA」で古き良き暮らしを体験!

兵庫県篠山市にある、城下町ホテルに泊まってみませんか?街に点在する古民家を改装した、贅沢和モダンの客室。丹波篠山の幸を堪能できる〝和フレンチ〟のディナー。そして城下町をまるごとホテルに見立て、街に暮らすようにステイを楽しめる仕掛けづくり。地方から元気になる、懐かしいけれど新しいユニークなホテルの魅力に迫ります!2017年09月13日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

0

新しい旅体験をしよう!

新しい旅体験をしよう!1303463

出典:

自然と文化の街・丹波篠山(ささやま)の盆地に構える篠山城址。その歴史ある城下町をそのままひとつのホテルにしてしまおう!という、とてもユニークな試みの宿泊施設があります。それが「篠山城下町ホテル NIPPONIA」。

新しい旅体験をしよう!1303681

出典:

NIPPONIAとは、全国の古民家を再生し、地方創生を行うプロジェクトの名称です。その最初の地として生まれ変わったのが、この篠山でした。「歴史あるまちに、とけこむように泊まる」というコンセプトのもと、和モダンの素敵な部屋に泊まりながら、古き良き暮らしを体験できるとして今、注目を浴びています。

贅沢和モダンホテルに泊まる

贅沢和モダンホテルに泊まる1303457

出典:

ホテルは篠山城を囲むように5軒が点在しています。それぞれが元の建物の〝生き様〟をきちんと残し、街に馴染む姿で宿泊客をもてなします。

オナエ棟

オナエ棟1303590

出典:

フロントやレストランが併設されているオナエ棟は、明治期に建てられた元銀行経営者の豪邸を改装しました。重厚感溢れる日本建築ですが、ガラス戸がつていたりと和モダンの雰囲気ばっちり。

当時の面影を色濃く残す外観から一転、内側は洗練された和モダンの空間が広がります!新しいのに懐かしい、落ち着いた雰囲気にほっとします。
オナエ棟1303479

出典:

オナエ棟には5つの客室があります。どのお部屋も、古民家ならではの力強さを感じつつ、現代的な繊細さも兼ね備えた美しさを備えています。こちらは蔵を改装した一番人気の102室。高い天井の解放感と、梁や柱の力強さに包まれて安心しますね。

サワシロ棟

サワシロ棟1303599

出典:

3つの客室とショップを併設したサワシロ棟は、自然豊かな中庭が自慢の元お茶屋。江戸時代の機構が残る建物は、通り土間など古民家の構造が色濃く残っています。歴史の深い香りを堪能したい人には特にオススメです。

サワシロ棟1307921

出典:

なかでも202室は格式高い空間が広がり、縁側から中庭をじっくりと楽しむことができます。個性豊かな客室は、それぞれに出会える感動も全く異なります。思わず「次はあの部屋に泊まりたいな…」なんて想像が膨らみますね。

ノジ棟

「美しい日本の歴史的風土100選」に選ばれた「河原町」エリアにある客室。江戸末期に建てられた長屋を2室に分けたレトロ感満載な造りです。格子窓や土蔵など、美しく伝統的な装いが宿泊客の心を癒してくれます。外へ出れば、風情ある街並みを満喫できます。

シオン棟

シオン棟1303602

出典:

〝田舎暮らし〟体験をしたい人へ特にオススメしたいのが、一棟貸しの【シオン棟】です。二階建てでキッチンまでついているので、三世代でのお泊まりや大人数のグループ合宿などにぴったりです。現代的に改装されつつも、懐かしい雰囲気がしっかりと残されており、まさに〝暮らす〟楽しさが味わえます。

障子庵

刺激的な体験をしたい人には、「障子庵」などはいかがでしょうか。日本を代表するデザイナー・喜多俊之氏がプロデュースし、日本の伝統工芸を継承する職人さんたちが業を注ぎ込んだクリエイティブな空間です。一棟貸しのメゾネットタイプでギャラリーまでついており、思う存分に好きな時間を過ごすことができます。

丹波の味覚を満喫する

「NIPPONIA」は料理も自慢の一つです。オナエ棟にレストランが併設されており、関西フレンチの重鎮・石井之悠氏の創作〝和フレンチ〟が堪能できます。
丹波の味覚を満喫する1303684

出典:

料理のテーマは「テロワール・エ・ナチュール」。テロワールとは「地元の、地域の」、ナチュールとは「自然な」という意味です。丹波篠山の豊かな自然を、美味しくいただきましょう。

丹波栗やぼたん鍋をはじめ、地産地消にこだわった食材がたっぷり。フレンチの技法を駆使しながら、食材本来の味を大切にしたお料理は見た目も味も極上!お料理に合う地酒をソムリエが選んでくれます、ご一緒にいかがでしょうか。

朝食も優雅に…♪

朝食も優雅に…♪1303688

出典:

朝から栄養満点の和朝食をいただけるのも嬉しいポイント。のんびりと朝の時間を過ごし、昼間はアクティブに楽しみましょう。

篠山城下町ホテル NIPPONIAの詳細情報

篠山城下町ホテル NIPPONIA

篠山口、丹波大山 / フレンチ

住所
兵庫県篠山市西町25 ONAE棟
営業時間
[ランチ]11:30~14:00 (L.O.14:00) [ディナー]17:30~20:00(L.O.20:00 / 完全予約制)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥30,000~

データ提供

ふらりと城下町を歩く♪

ふらりと城下町を歩く♪1312204

出典:ココミズパパさんの投稿

「NIPPONIA」最大の特長は、なんといっても城下町に泊まるという点です。宿泊棟はすべて、城下町で空き家になっていた古民家を改装し蘇らせたものです。街に古くから馴染んだ家に泊まり、ふらりと城下町を散策するのも楽しみの1つ。

ふらりと城下町を歩く♪1307260

出典:タマエカメラさんの投稿

ホテルにレストランもショップもありますが、一歩外に出れば人々の生活があり、散策するなかで素敵なお店や景色に出会うでしょう。〝暮らす〟ように自然に街を歩くことで、懐かしくあたたかい気分になれますし、何より地域が元気になるのです。そんな想いが、素敵なホテルを生むきっかけになったそうです。

ふらりと城下町を歩く♪1307257

出典:reichanさんの投稿

もちろん、篠山城址をはじめとした、趣きある文化財も見どころの一つです。ぜひ、篠山の住民になった気分で城下町をぶらぶらしてみましょう。

アクセス

「篠山城下町ホテルNIPPONIA」へは、電車の利用がオススメです。JR三ノ宮駅から電車で約80分、篠山口駅からは神姫グリーンバスで20分、無料送迎バス(要予約)なら15分ほどでフロントのあるオナエ棟に着きます。車の場合は、京都方面から京都縦貫自動車道を利用し90分、大阪方面からは中国自動車道を利用し60分ほどです。

趣きある城下町に、暮らすように泊まれる「NIPPONIA」。

A post shared by nanako1119 (@nanako1119) on

街にとけこみ、さりげない暮らしの楽しみを味わうことこそが、何より得難く、貴重な体験ですよね。洗練された和モダンに感動しつつ、懐かしい建物の温もりに癒される、なんとも贅沢な体験が待っています。懐かしくも新しい「NIPPONIA」で、〝暮らす〟という贅沢を再確認・新発見してみてはいかがでしょうか?

篠山城下町ホテルNIPPONIAの詳細情報

篠山城下町ホテルNIPPONIA

18,360円〜 / 人

篠山城下町ホテルNIPPONIA

篠山 / 高級ホテル

住所
兵庫県篠山市西町25番地
アクセス
JR福知山線(宝塚線)「篠山口」駅より車で約15分(無料送迎あり)
宿泊料金
18,360円〜(2名1室 / 1名)

データ提供

関連まとめ

関連キーワード