栃木でアートを楽しむ旅へ!都内から車で約2時間!日帰りOK!おすすめ観光スポット7選

栃木でアートを楽しむ旅へ!都内から車で約2時間!日帰りOK!おすすめ観光スポット7選

都内から東北自動車道で走ること2時間。北関東に位置する『栃木県』は、グルメからアートまで観光スポットが豊富なエリアです。定番の宇都宮餃子から那須高原、最近ではカフェや雑貨店などオシャレなスポットも多数あります。今回は、栃木県のアートを感じられるおすすめスポットを紹介します。

2017年09月21日

自然だけじゃない!栃木はアートを感じるスポットが豊富!

自然だけじゃない!栃木はアートを感じるスポットが豊富!1333958

出典:はぐれ中年さんの投稿

中禅寺湖や那須の紅葉、華厳ノ滝など自然も魅力の栃木ですがそれだけじゃない!益子焼きをはじめとしたアートを感じられるスポットがたくさんあるんです。全国的に有名なカフェや日本最古の西洋式ホテルなど一度は訪れてほしいスポットを厳選して紹介します。

1.『那珂川町馬頭広重美術館』

杉の格子が素晴らしい町営美術館

杉の格子が素晴らしい町営美術館 1333990

出典:arc0907さんの投稿

日本を代表する建築家・隈研吾氏の手がけた代表建築の一つである『馬頭広重美術館』。栃木県産の木材、八溝杉や芦野石で造られた平屋建築は多くの外国人観光客も見学に訪れ、世界に誇る建築物として名高いスポットです。
杉の格子が素晴らしい町営美術館 1337118

出典:730243さんの投稿

建造物としての魅力もさることながら、風景画が有名な浮世絵師・歌川広重の肉筆画を始め、江戸時代や明治、昭和の版画や油絵など貴重なコレクションも見事。時代は違えど日本を代表する2人のアーティストの共演が訪れる人を魅了していく、栃木が世界に誇る町営の美術館です。

那珂川町馬頭広重美術館の詳細情報

那珂川町馬頭広重美術館

住所
栃木県那須郡那珂川町馬頭116-9
アクセス
JR氏家駅からバスで50分室町バス停下車 - 徒歩で1分
営業時間
9:30〜17:00 入館は16:30まで
定休日
[月] 展示替えための臨時休館あり 祝日の翌日 [12月28日〜1月4日]
料金
大人 500円 大高生 300円

データ提供

2.『 starnet(スターネット)』

心地よい空間を提案し続けるライフスタイルショップ

「starnet」 外観 5353702

出典:ふー☆´∀`ノさんの投稿

この数年、地元産の野菜や工芸品などのアイテムを販売するセレクトショップをよく見かけます。その様式を20年近くも前に取り入れてオープンしたのが『スターネット』。益子町の景観を上手に利用し、それでいて都会的なショップ&カフェです。
「starnet」 内観 20808765 奥のほうの席。

出典:おやじボクサーさんの投稿

益子焼はもちろん、雑貨など、どれひとつとってもスターネットのフィルターを通して新しい魅せ方を知り、地元の人をもより魅力を感じるものに変えていく。そのスタイルや店舗デザイン、コンセプトに影響されたお店も多く、自室のインテリアの参考にする人も多いとか。

 心地よい空間を提案し続けるライフスタイルショップ1333996

出典:レンズさんの投稿

カフェスペースでは、地元産の食材を使った自然食も人気です。益子町の自然と都会的なセンスが同時に楽しめるおすすめの一軒。

starnetの詳細情報

starnet

益子、七井 / 自然食、カフェ

住所
栃木県芳賀郡益子町益子3278-1
営業時間
11:00~18:00 (※夜の営業なし)
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.『濱田庄司記念益子参考館』

陶芸の里・益子で民芸運動について学ぶ

陶芸の里・益子で民芸運動について学ぶ1333961

出典:yuminowさんの投稿

栃木県の益子焼きは全国的にも有名な窯元。ここ『益子参考館』は、柳宗悦や河井寛次郎らと共に民芸運動の立ち上げに関わっていた濱田庄司が自邸を活用した博物館です。
濱田氏が日本中はもとよりヨーロッパ、アジア、南米を旅しながら収集した陶磁器をはじめ、各地の民芸を中心に展示しています。派手さはありませんが古き良き日本家屋の中に日本の民芸、アートシーンを牽引してきた濱田氏のセンスを感じる教科書のようなスポットです。

濱田庄司記念益子参考館の詳細情報

濱田庄司記念益子参考館

住所
栃木県芳賀郡益子町益子3388
アクセス
1) 【電車】真岡鐵道益子駅からタクシーで10分 2) 【バス】JR宇都宮駅から東野バス益子行で45分「益子参考館入口」下車徒歩3分 3) 【高速バス】秋葉原駅から高速バス関東やきものライナーで150分「陶芸メッセ入口」下車徒歩10分 4) 【車】北関東自動車道桜川筑西ICから車で20分 5) 【車】北関東自動車道真岡ICから車で25分
営業時間
9:30〜17:00 (入館は16:30まで)
定休日
[月] (月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)、年末年始、展示替え休館あり
料金
中学生 400円 20名以上の団体料金300円 高校生 400円 20名以上の団体料金300円 大人 800円 20名以上の団体料金700円

データ提供

4.『民芸店ましこ』

素朴な味わいの益子焼を普段使いで

益子出身の陶芸家・濱田庄司氏が命名した正統派民芸店『民芸店ましこ』。量産されたアイテムではなく使い手のことを考え、生活の一部としてしっかりと担える益子焼を揃えているお店です。益子焼の歴史や伝統工法などを教えてくれる店主の話を聞いてから購入すると、より価値を感じられ生活を豊かにしてくれる、そんなお店です。

5.『1988 CAFE SHOZO(カフェショーゾー)』

知る人ぞ知る“リノベーションカフェ”の先駆け

「1988 CAFE SHOZO」 外観 35558166 外観

出典:taityo2009さんの投稿

那須塩原市の黒磯駅近く、寂れた通りに新築ではないけれど、こぢんまりとしたカフェがオープンしたのが1998年。近隣のショップ店員や美容師がこぞって通い、瞬く間にその人気が業界に知れ渡った『1988 CAFE SHOZO』。いまや、そのスタイルは、カフェ経営にインパクトを与え、最近人気のリノベーションカフェのきっかけにもなったシンボル的な存在。
「1988 CAFE SHOZO」 内観 66747936

出典:n.mokurenさんの投稿

ジャンクなアイテムをセンス良く用いた空間で焙煎にこだわったオリジナルコーヒーを味わう時間はとても贅沢に感じます。現在では県内や都内に系列店もでき、その世界観は広がりを見せています。

1988 CAFE SHOZOの詳細情報

1988 CAFE SHOZO

黒磯 / カフェ

住所
栃木県那須塩原市高砂町6-6
営業時間
11:00~19:30(L.O.19:00)
定休日
第1金曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

6.『アート・ビオトープ那須』

那須高原の自然とアートに触れる楽しみ

那須高原の自然とアートに触れる楽しみ1337584

出典:

豊かな自然に恵まれた那須町の横沢エリアにある『アート・ビオトープ那須』。心地の良い森に囲まれたホテルと、さまざまなアートワークショップが体験できる工房が併設された人気の施設です。シンプルな造りながらも、日々の喧騒を忘れさせてくれる空間。森のコンシェルジュの説明に耳を傾けながら、朝の散歩で森林浴を。
那須高原の自然とアートに触れる楽しみ1337586

出典:

陶芸やガラス作品の体験高座の種類も多く、クリエイティブな時間を過ごせるのも楽しみのひとつ。

公式詳細情報 アート・ビオトープ那須

アート・ビオトープ那須

那須 / 高級旅館

住所
栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-3地図を見る
アクセス
東北新幹線 那須塩原駅より車で30分 送迎バスあり(要予約)/東北自動車道 那須ICより車で15分 
宿泊料金
9,300円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:30(OUT)など

9,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

7.『日光金谷ホテル』

伝統を体感できる西洋式リゾートホテル

伝統を体感できる西洋式リゾートホテル1337803

出典:

1873年に創業した『日光金谷ホテル』は本館をはじめ、明治、大正、昭和と増築された施設が登録有形文化財に登録された歴史があるホテルです。日光東照宮からもほど近く避暑地としても人気。
伝統を体感できる西洋式リゾートホテル1337782

出典:

格式がありますが、人気放送作家・小山薫堂氏が好きなものにこだわった部屋をプロデュースをするなど、新しい感性を取り入れながら、国内外問わず、訪れる人に贅沢なひと時を提供してくれます。


伝統を体感できる西洋式リゾートホテル1334047

出典:furintoさんの投稿

和と洋が混ざり合う建築空間を体感でき、レストランでは伝統の味を受け継いだ「百年カレー」や「大正コロッケット」など、復刻メニューを味わえます。

公式詳細情報 日光金谷ホテル

日光金谷ホテル

日光 / 高級ホテル

住所
栃木県日光市上鉢石町1300地図を見る
アクセス
東武 JR日光駅よりバス約5分、神橋バス停下車/日光-宇都宮有料道路日光ICより神橋交差点近く 日光東照宮より徒歩15分
宿泊料金
7,300円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

7,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

いかがでしたか?

栃木には、那須・益子・日光とアート・芸術を感じられるエリアがたくさんあります。歴史だけでなく、そこにセンスや感性が加わることで、いつ訪れても新しく魅力的に感じられる場所です。都内から東北自動車道を使えば2時間ほどで到着できるので、日帰りでも十分楽しめます。夏は避暑に、秋は紅葉、冬はスキーと一年を通して楽しめる栃木に、ぜひ足を運んでみてください。

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード