群馬の注目スポット!おしゃれで個性的な「太田市美術館・図書館」

群馬の注目スポット!おしゃれで個性的な「太田市美術館・図書館」

群馬県の太田駅前にある「太田市美術館・図書館」。“太田駅に人が集う場所を”と作られたスポットで、おしゃれで居心地が良く、子どもからお年寄りまで多くの人が集まります。図書館と美術館が融合しているだけでなく、見晴らしの良いテラス、SNS映え間違いなしのカフェもある充実度満点の複合施設!おしゃれなので女子にもウケてます♪群馬の新たな観光スポットとして立ち寄りたい、個性的な美術館&図書館をご紹介します。

2017年09月22日

駅前のおしゃれなランドマーク的複合施設!

ものづくりを中心に発展してきた太田市の駅前に、賑わいを取り戻し、人々が自分の居場所を見つけられる施設を作りたいという思いから生まれた複合施設。ものづくりのまち・太田に新たな創造性を生み出す、知と感性のプラットフォームになることを期待されています。2017年4月にグランドオープンしたばかりですが、早くも駅前のおしゃれなランドマークとして、SNSなどで人気上昇中です。

A post shared by Endo Koichi (@endo.koichi) on

真っ白な壁とガラス窓が緑に映える

A post shared by ササムギ (@sasamugi) on

海外でも高い評価を受ける若手建築家・平田晃久氏の設計で、真っ白な壁とガラス窓が印象的な開放感あふれる建物。周囲の芝生の緑と屋上にも植えられた植物の緑がとても映えます。人工的な建物と自然が混ざり合う、丘のような風景を意図しているそうです。

街とつながる建物とガラス張りのオープンテラス

全体が緩やかなスロープで結ばれた3階建ての建物は、さまざまな場所や方向に出入口があります。街の中を歩くように上の階に上がることができて、すべての場所が街とつながり、また街に返っていくことができるという、結び目のような建築物のイメージ。外から内部が見える開放感のある、ガラス張りのオープンテラスも特徴です。

いざ、ワクワクが待っている館内へ!

A post shared by aya_noms (@aya_noms) on

人々が好きなときに、好きな場所で過ごすことができる施設。そんな様子や雰囲気がどこから見ても感じられるような場所に、さっそく足を踏み入れてみましょう!

A post shared by motohide (@motohide) on

図書館に行くには「学びの道」から…

建物中央部分から通路が二手に分かれています。図書館に行くには「学びの道」の通路の方へ。

壁にズラリと並ぶ美術や建築関連の本

A post shared by @ogi_hiro78 on

階段の壁面の棚には美術や建築関連の書籍がズラリと並びます。イスに座っても、階段に腰かけて本をめくってもOKです。

蔵書は3万冊!

A post shared by ダイアナ (@dianne_0606) on

図書館の蔵書は現在3万冊!子ども連れや子育て世代、若い世代にも楽しんでもらえるようなラインナップの書籍が揃っています。他の図書館や書店では手に入らないような、貴重な資料の情報も得られます。

児童書は1万冊!充実の絵本・児童書コーナー

A post shared by minako (@lovekokoro) on

60ヶ国以上から集めた絵本児童書は1万冊以上!絵本・児童書コーナーは木の温もりが感じられ、子どもがゆっくりくつろげる場所です。国際アンデルセン賞を受賞した作品だけを集めた、充実の絵本・児童書コーナーは国内でここだけ!親子でゆったり読書の世界を楽しんでください。

アート関連は9,000冊!

A post shared by njmkamri (@njmkamri) on

アート関連の書籍は9,000冊!本から情報を得るだけでなく、多様な価値観や多彩な感性に刺激を受ける読書体験ができます。アート企画展の展示物を観た後に感じたことや、気になったことをすぐに書籍資料から調べられるのもメリット。芸術関連の書籍が相当数集まっているので、関心のある方は1日いても時間が足りないでしょう。

美術館へは「創造の道」を通って…

A post shared by マ (@marchitect_pic) on

図書館から建物中央に戻り、美術館に行くには「創造の道」の通路を通ります。斬新な発想で見る人の感性を刺激する展示物が迎えてくれます!

太田市ゆかりの美術品や工芸品で過去にフォーカス

A post shared by as (@0ai_am_as4) on

「ものづくり」を中心に発展してきた、太田市ゆかりの美術品や工芸品などの企画展示が行われています。絵画や工芸、写真、映像、詩、歌などジャンルは問わず、さまざまなアート作品を鑑賞できます。太田市に自動車メーカーSUBARUの本社があるので、SUBARU360、ラビットスクーターも展示され、SUBARUグッズもショップで販売しています。

”今”起こっている世界のアートムーブメントに触れる

A post shared by @sawatoy on

世界の最先端の感性、アートムーブメントに触れる機会を提供します。開館記念展では現代美術の最前線で活躍するアーティストが、本美術館のために新作を制作。また、太田市ゆかりのアーティストの作品も紹介し、それぞれのジャンルでさまざまな”太田”を表現しています。

多彩な企画展やイベントを一年中開催!

竣工記念事業では「ねむの木学園」の美術展、美術館の開館記念展では最前線の現代美術アーティストの作品展、その後も本と美術の展覧会など、ユニークで多彩な企画展を一年を通じて開催しています。

A post shared by Ken Okada (@o_k_d_ken) on

映画上映会の企画や、子ども向けガイドツアーも

A post shared by シ〜ズ (@shane_0408.15) on

イベント企画も一年中盛りだくさんです!映画の上映会、アーティストによるトークやワークショップ、ライブ、パフォーマンス、子ども向けガイドツアーも開催!

A post shared by @msytea on

地元の人気コーヒーショップのカフェ

地元の人気コーヒーショップのカフェ1335168

出典:午後ティー★さんの投稿

1階にあるカフェ&ショップ。太田市で人気のコーヒーショップ「BLACKSMITH COFFEE」が、新しく「KITANO SMITH COFFEE」をオープンさせました。地産地消をモットーに太田産の食材と自家製にこだわっています。

大人気のソフトクリーム♡

A post shared by Ryoo-ooko8 (@ryooooko8686) on

モコモコした形が可愛らしい大人気のソフトクリームの他、サンデーやドリンクメニューが豊富です。

香り高いエスプレッソで作る、可愛いラテアートが楽しめます。エスプレッソは世界大会基準のマシンを使用!

軽食メニューもあります♪

A post shared by ぶれいん (@az2141112) on

ホットサンドやキッシュなど温かい軽食メニューもあります。

スーベニアショップも♪

A post shared by @shiroi.hashiwatashi on

美術館・図書館のスーベニアショップが併設されています。太田のみやげ物ショップとして、ここにしかないアート・デザイングッズとの出会いがあります。

みんなのカフェ&ショップ キタノスミスの詳細情報

みんなのカフェ&ショップ キタノスミス

太田 / カフェ

住所
群馬県太田市東本町16-30 太田市美術館・図書館
営業時間
[火~土] 10:00~20:00 [日] 10:00~18:00
定休日
月曜日(加えて不定休あり)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

交通アクセス・利用案内

東武伊勢崎線「太田駅」から徒歩1分、JR高崎線「熊谷駅」からバスで50分。駐車場スペースは40台で利用者の料金は無料。

開館時間:午前10時から午後8時まで(日曜・祝日は午後6時まで)
※企画展の観覧は午後6時まで(入場は午後5時30分まで)
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始(12月29日から1月3日まで)
※毎月最終火曜日は図書館エリアのみ休館
展示室観覧料:企画展により異なる

創造力と感性を刺激してくれる街の文化スポット

「みんなのカフェ&ショップ キタノスミス」 外観 70553613

出典:ランチ開拓部長さんの投稿

太田市の駅前にできた街の文化スポット。公共の美術館・図書館がこんなにおしゃれな建築で、知と感性を刺激する場所になるなんてうらやましいですね。ものづくりの街の新たな観光スポット、ぜひ出かけてみてください!

A post shared by yopicoyopico (@yopicoyopico) on

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード