もふもふ可愛い猫やうさぎに癒される♡札幌の動物カフェ6選

もふもふ可愛い猫やうさぎに癒される♡札幌の動物カフェ6選

もふもふの猫やウサギなど、かわいい動物たちは私たちの心を癒してくれますよね。ペットを飼いたいけど家の事情で飼えない…なんてこともありますよね。そんな動物たちと触れ合いたい時に行きたくなるのが動物カフェ。ネコカフェだけじゃなく、ウサギカフェやフクロウカフェなどの珍しいカフェもあります。かわいい小動物のカフェに行って、癒されてみませんか?

2017年09月23日

かわいい動物カフェで、癒しのひとときを♪

かわいい動物カフェで、癒しのひとときを♪1314693

出典:ジョン・ドウさんの投稿

とってもキュートでもふもふのネコやウサギなどの動物たちは、触れ合っているだけで癒されますよね。家の事情で気軽にペットが飼えない、もしくはペットを飼いたいけどどんな動物と相性がいいのかわからない、そんな時におすすめなのが動物カフェです。今回は、ネコカフェを中心に、珍しいウサギカフェやフクロウカフェなど、札幌市内で気軽に行ける動物カフェをご紹介します。

猫カフェ

1.猫カフェ らぶねこ

1.猫カフェ らぶねこ1335485

出典:

地下鉄大通駅より徒歩5分の場所にある「らぶねこ」。綺麗で落ち着いた雰囲気の店内では、たくさんの猫たちに囲まれて至福のときを過ごせます。まさに都会のオアシス!駅からも近くショッピング街からもアクセスがいいので気軽に寄れちゃいますね。料金システムは、30分の通常コース(以降は10分ごとに延長)と、ドリンクバー付コースから選べます。

「猫カフェ らぶねこ」 内観 63642765 100円で猫オヤツ(数量限定)

出典:

アメリカンショートヘアーやチンチラなど常に15匹ほどの猫ちゃんたちが在籍。自分から膝に乗ってくる甘えん坊な猫ちゃんなど、気まぐれなサービスで楽しませてくれます。12時と19時に開催されるごはんタイムでは、猫ちゃんたちが一列になって頭を並べてご飯を食べます。その姿がとってもキュートなんです。絶好のシャッターチャンスですよ!また、店内には猫ちゃんたちのおやつも売っています。おやつ片手に猫ちゃんたちと触れ合えば、人気者になれてしまうかも?

「猫カフェ らぶねこ」 料理 1533340 珈琲

出典:ペロ柴さんの投稿

店内は猫たちと遊べるスペースと飲食スペースで区切られています。コーヒー、紅茶、オレンジジュースなどのドリンクバーがありリーズナブルです。ビールも扱っており、「らぶねこオリジナルカレー」も好評です。

猫カフェ らぶねこの詳細情報

猫カフェ らぶねこ

狸小路、西4丁目、資生館小学校前 / その他

住所
北海道札幌市中央区南2条西5丁目26-17 第一北野家ビル 5F
営業時間
10:00-20:00
定休日
年中無休(年末年始休業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.福猫茶房 (FUKUNEKOCAFE)

地下鉄麻生駅から徒歩1分にある「福猫茶房」は、居心地のよさが抜群の人気の猫カフェです。メインクーン、セルカークレックスなど比較的珍しい種類を含む、10匹以上の猫ちゃんスタッフたちが在籍しています。料金システムは時間制で30分と60分(1ドリンク付き)から選べます。2時間以上を利用するのにお得な、コースも充実しています。フリードリンクで出入り自由の「半日パック(5時間)」「1日パック(10時間)」なども人数限定で利用できちゃうんです。猫好きにはたまりませんね。

また、店内では、猫のベッドとして紙紐で作る「猫ちぐら」の製作レッスンも開催されています。製作中に好奇心旺盛な猫ちゃんたちが中に入ったり、お邪魔しにくるのがかわいいですね。ペットがいる方は自分だけの猫ちぐらを作るのも楽しいかも?札幌近況の保健所で処分対象となる犬や猫のレスキュー活動なども行われており、スタッフさんの猫ちゃんに対する愛情を感じますね。

「福猫茶房」 料理 23745774

出典:アボカドシュリンプさんの投稿

コーヒー、オレンジジュースなどの他に、ローズヒップやカモミールやアサイーなどのハーブティが充実しています。宮の沢のカフェ「喜茶ゆうご」から仕入れられている、パウンドケーキなどの「今週のケーキ」もおいしいと評判です。

福猫茶房

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

3.ツキネコカフェ

A post shared by Iida Junko (@shirousa4949) on

こちらの「ツキネコカフェ」は、保護された猫ちゃんの里親探しをしながら、猫カフェとして、猫ちゃんたちと触れ合いたい人も気軽に遊びに行けるお店です。地下鉄西28丁目駅より徒歩3分の場所にあります。譲渡ステーションも兼ねていて、その時々によって猫ちゃんたちのメンバーもさまざま。カフェスペースで1オーダーしたのち、500円で猫スペースを利用できます。

A post shared by ちひろ (@chihiro0827a) on

札幌初の試みで、猫の保護活動をしながらのカフェとして2010年にオープン。こちらにいるのは皆、保護された猫ちゃんたちです。看板猫の「田中 政五郎」ちゃんは茶色のトラ猫で、物怖じしない性格。オリジナルグッズにもなっていますよ。気軽に遊びに行くこともできますし、里親になるために通うこともできます。

A post shared by 虎之介 (@mktcd0325) on

ドリンクメニューは、かわいい猫ちゃんの顔や肉球が描かれたカプチーノなど。肉球の焼印入りの「にくきゅうベーグル」も。フードメニューは金~日、祝のみ提供で、キーマカレーなどが人気です。何よりスタッフさんたちが、猫ちゃんたちのために真剣に活動し、愛情を持って運営していることがわかる素敵なカフェです。ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

ツキネコカフェの詳細情報

ツキネコカフェ

西28丁目、円山公園、二十四軒 / その他、カフェ・喫茶(その他)

住所
北海道札幌市中央区北6条西25-1-6
営業時間
[土・日~火、木] 12:00~20:00 [金] 12:00~22:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

うさぎカフェ

4.うさぎカフェ モンラパン

A post shared by てり (@teruteriterry) on

札幌初のうさぎカフェ「モンラパン」は、センスよくお洒落にまとめられた素敵な内装で、うさぎさんたちの販売やホテルも兼ねているうさぎ専門店です。地下鉄大通駅から徒歩5分の場所にあります。利用料金とは別にワンドリンクをオーダーするシステムで、カフェ内はなんと、飼っているうさぎさんを同伴で連れてきてもOK!ブラッシングや爪切りなどのサービスも利用したり、うさぎ用フードやおやつを購入したりもできます。

A post shared by @momon1511 on

うさぎカフェには、ホーランドロップ、ミニレッキスなど数種類のうさぎさんがいます。膝の上に乗せてナデナデしたり、かわいい仕草に癒されたりと満喫できます。ただ、うさぎは繊細なため、無理なだっこは禁物!犬や猫とも違った注意点がありますので、ご注意を。これからうさぎを飼う予定の方が予習のために訪れてみるのもおすすめです。

今まで見たこともないような種類のうさぎもたくさん!かわいらしいうさぎに癒されながら、コーヒーやクリームブリュレラテ、抹茶ミルク、ゆず蜜ジンジャーソーダなど本格的なカフェドリンクで一休みしましょう。

うさぎカフェ モンラパンの詳細情報

うさぎカフェ モンラパン

西4丁目、狸小路、大通 / その他

住所
北海道札幌市中央区南1条西1-15 丸美ビル 1F

データ提供

ふくろうカフェ

5.福ろうカフェ

地下鉄南北線澄川駅から徒歩5分。北海道初のふくろうカフェとして、2015年にオープンした「福ろうカフェ」。店内はウッドと緑を基調にした、ナチュラルで落ち着いた雰囲気で、カフェブースとフクロウブースに分かれています。1ドリンク付きの時間制で、フクロウを腕に乗せたり、写真をとったりと楽しめます。フクロウブース内では猛禽類や鳥たちがフリーで放されており、好きなように過ごしています。別料金でフライトやエサやりなど体験することもできますよ。

「福ろうカフェ」 その他 51373259

出典:マックパインさんの投稿

シロフクロウ、メンフクロウ、ベンガルワシミミズクなどの5匹のフクロウと、桜文鳥と白文鳥の2匹の文鳥に会えますよ。15時以降は照明が落とされ、夜行性のフクロウたちの夜の姿を鑑賞できます。猛禽類に関する本が置かれていて、ゆっくり読むこともできます。店内のいたるところにはフクロウ雑貨が。お店のフクロウたちの抜けた羽を利用したストラップなど、アクセサリーの販売もあります。

A post shared by JUN WATANABE (@fujideko16bit) on

フクロウ尽くしの店内。ラテにはフクロウの絵が描かれてラテアートされています。フクロウの形をした福ろうクッキーや、バターチキンカレー、アイスロールケーキ、おにぎりセットなど。カフェブースではガラス越しにフクロウたちの姿を眺めることができるので、いきなりだとちょっと怖い…なんて方も安心ですね。

福ろうカフェの詳細情報

福ろうカフェ

澄川、自衛隊前 / カフェ

住所
北海道札幌市南区澄川4条3-6-13 澄川4・3ビル
営業時間
11:30~19:30
定休日
水曜、第3火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

色々な動物に会えるカフェ(猫・うさぎ・ハリネズミなど)

6.あにまるかふぇ

「あにまるかふぇ」 内観 54136608

出典:

猫・うさぎ・フクロウをはじめ、インコやハリネズミやプレーリードッグやアヒルなど、一度に色々な種類の動物たちと触れ合えるのがこちらの「あにまるかふぇ」です。地下鉄大通駅、すすきの駅より共に徒歩3分。狸小路3丁目からも直結とアクセス抜群!フリータイム制(1ドリンク付き)なので時間制限がなく、ゆっくり楽しめるのが嬉しいポイントなんです。

最近ペットとして人気急上昇中のハリネズミ。実際に触れ合えるのは貴重な体験ですよね。手のひらで包み込んでいるとぐっすりと眠ってしまうこともあり、とってもキュート!色々な動物たちが大集合しているので、動物好きの人にとってはパラダイスのようなお店ですね。抱っこしたり撫でたり、写真や動画も自由に撮影できます。

「あにまるかふぇ」 料理 54136527

出典:

名物の「あにまるケーキ」は、ウサギ(イチゴ)、インコ(レモン)、フクロウ(コーヒー)の形がとってもかわいくて、思わず写真を撮りたくなりますね。その他、北海道小麦と牛乳100%使用の「どさんこあにまるパンケーキ」、「ふわふわ台湾かき氷」などのデザートやカフェメニューが充実。コーヒー、ハーブティ等のドリンクもあります。

あにまるかふぇ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

ペットと過ごすような気持ちが味わえるかも?

「猫カフェ らぶねこ」 内観 63787866 モナ♂

出典:

事情があって飼えないけどペットと過ごす疑似体験をしに、もしくは、ペットを飼うための予習に、かわいい動物カフェを訪れるのもいいかもしれませんね。ぜひかわいい動物たちに癒されてくださいね。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先