【福岡】野菜も魚も肉も!新鮮な素材を五感で楽しめる「炉端焼き」6選

【福岡】野菜も魚も肉も!新鮮な素材を五感で楽しめる「炉端焼き」6選

福岡は海や山に近く、新鮮な魚介や野菜が手に入りやすい街。その素材の良さをシンプルに楽しむ炉端焼のスタイルは、近年福岡でブームとなっています。目の前で焼いてもらえる「炉端焼き」は味だけでなく、目や耳、鼻など五感を使って楽しめるところが人気の秘密。今回はそんな「炉端焼き」が楽しめるお店をご紹介します。ぜひ、福岡に行く際は足を運んでみてくださいね!

2017年09月23日

福岡の食は、炉端焼きでまるごと堪能。

福岡の食は、炉端焼きでまるごと堪能。1231629

出典:

「食の都」としても名高い街、福岡。海、山、川と豊かな自然にも恵まれ、季節ごとに様々な食材が手に入ります。その食材を目や鼻や、耳、舌で味わいながら五感をフルに使って楽しめる「炉端焼き」スタイルのお店が、福岡では近年話題になっています。新鮮な福岡の幸を、あれやこれやと食べられることから、地元民にも、旅行客にも人気で、いつも大賑わい!今回は、野菜、魚、肉、と福岡の幸をまるごと楽しめる「炉端焼き」の人気店をご紹介していきたいと思います。

1.「炉端 百式(ロバタ ヒャクシキ)」(赤坂)

1.「炉端 百式(ロバタ ヒャクシキ)」(赤坂)1231640

出典:

まず最初にご紹介するお店は、「炉端 百式(ロバタ ヒャクシキ)」。TVにも多数出演している、人気店です。食材は、オーナー自ら港まで仕入れに行った魚介たちや、地元で採れた新鮮な野菜が使われており、本格的な料理がリーズナブルに楽しめます。また、炭は備長炭などを食材によって使い分けるなど、細部にまでこだわる姿勢も。ビールや、日本酒・ワインなど、セルフでお酒を注ぐと50円安くなる独自のサービスもあるので、挑戦してみてくださいね!
こちらでおすすめな炉端焼きは、「ホタテのバター醤油焼き」。ぷりぷりの新鮮なホタテが、じっくり炭で焼かれて旨みが凝縮されています。少し半ナマ状態で、絶妙な仕上がり。そしてホタテを食べた後には、ホタテの出汁がたっぷりと染み出たバターに、小さなおにぎりを乗せて食べられます!まさに”口福”の瞬間。
「炉端 百式」料理 1231632

出典:美食探求家さんの投稿

炉端以外の一品料理でおすすめなのが、こちらの「パリパリピーマン」。ただただ、生のピーマンなんですが、シンプルだからこそ素材の良さが際立ちます。ピーマンはみずみずしく、パリッとした食感。付け合わせの肉味噌も丁度いいアクセントになって、おつまみに最高な一品です。
こちらは、「アジのりゅうきゅう」。こちらのお店では、大分の郷土料理りゅうきゅうスタイルでアジが出てきます。りゅうきゅうとは、アジやサバなどの新鮮な魚を、醤油、酒、ミリン、ショウガ、ゴマなどで合わせ漬けこんだもの。見るからに魚がきらめき、鮮度の良さが伝わりますよね。福岡らしい”甘め”な醤油を感じながら食べてみてくださいね!
創作料理も負けていません。中でも「ウニの和牛巻き」は、人気のメニューのひとつ。高級品である濃厚なウニと和牛を贅沢に一緒に食べられるなんて、ハズレないわけがないですよね!価格は、一皿390円。もちろんネタは新鮮です!東京の人はその値段に驚くのでは?これが福岡価格なんです。

自分で作ると50円引きの、セルフドリンクHOW TO!

「炉端 百式」その他 1244621

出典:くらくらな日々さんの投稿

このお店では、自分でお酒を作ると「50円引きになるセルフサービス」があります。ちょっと最初はシステムが分からず戸惑うかもしれませんが、HOW TOを紹介しますので行く前にチェックしてみてくださいね!ドリンクのセルフサービスの詳しい説明も、席に置いてあるのでご安心ください。

ステップ①席に座ったら飲みたいお酒を決めて、ドリンクバーに行く。

「炉端 百式」ドリンク 1244627

出典:Honey♡mさんの投稿

まず、席に座ったらメニューを見て、ワイン、日本酒、ビールなど飲みたい物を決めます。決まったら、席を立ち、店内のドリンクバーに行きます。

ステップ②店員さんに席番号を伝えて、グラスとおはじきをもらってお酒を注ぐ。

「炉端 百式」ドリンク 1244630

出典:Honey♡mさんの投稿

ドリンクバーに行くと、店員さんがいるので、飲みたい飲み物を伝えます。すると、店員さんからグラスとおはじきがもらえるので、もらったグラスに飲み物を注ぎます。お酒によって計量が必要な場合などがありますが、セルフサービスのエリアには店員さんがいますので安心してくださいね。おすすめの作り方や、やり方も聞けば教えてくれますよ。

ステップ③席に戻っておはじきを升の中に入れる。

「炉端 百式」その他 1244635

出典:ーりかゆさんの投稿

最後のステップ③は飲み物を注ぎ終わったら、席に戻り、席に置いてある升の中におはじきを入れます!「おはじき入れ」と表記されており非常にわかりやすくなっています。お会計時に、このおはじきの数×50円がマイナス清算されるという仕組みです。

炉端 百式の詳細情報

炉端 百式

赤坂、薬院大通、西鉄福岡(天神) / 居酒屋、ろばた焼き、魚介料理・海鮮料理

住所
福岡県福岡市中央区警固1-15-34 警固セントラルビル 1F
営業時間
17:00~24:30(L.O...23:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

2.「小野の離れ(おののはなれ)」(赤坂)

2.「小野の離れ(おののはなれ)」(赤坂)1230675

出典:

続いて2つ目のおすすめ炉端焼き店は、「小野の離れ」というお店。店内はダウンライトの優しい光が心地よく、まるで隠れ家のような大人の空間。こちらのお店は毎朝オーナー自らが長浜市場へ出向き、福岡の地物を中心に全国各漁港の旬魚を炉端焼きで食べられるようになっています。炉端焼き以外でも、その新鮮な魚介を使った刺し盛りや一品料理も数多く、何を食べていいか迷うほど!炉端によく合う日本酒は福岡のものを中心に、全30種類以上と種類豊富に楽しめます。
2.「小野の離れ(おののはなれ)」(赤坂)1328864

出典:

こちらは、「キンキの一夜干し」。オーナー自ら買い付けたキンキを、お店の屋上で干した自家製の一夜干しです。旨みが凝縮された一夜干しは、焼くことでホロホロと身はほどけるように柔らかくなり口の中で旨みが広がります。

「小野の離れ」料理 1231642 キンキの煮付、やや小ぶりなキンキだったんでこれはペロリといただきました。

出典:mayupapaさんの投稿

こちらも食べるべき一品、「ふかひれ姿煮茶碗蒸し」。茶碗蒸しの上に、大きく厚いフカヒレの姿煮がドーンと乗った贅沢なもの。フカヒレをそっと外すと、下にはフカヒレの濃厚なエキスをたっぷり含んだ茶碗蒸しが現れます。

A post shared by minami (@minami__24) on

さらにこちらのお店は、コスパのいい美味しいランチが楽しめることで有名です。夜でもコスパはいいですが、ランチは異常なコスパの良さと、旅館のお料理かと思うほどの内容です。ディナーで出てくるメニュー内容でランチも楽しめ、価格は1000~2000円ほど。ご飯も炊飯器から自由にお代わりし放題です。ディナータイムに行けないという方は、是非ランチに行ってみてくださいね!要予約です。

小野の離れの詳細情報

小野の離れ

赤坂、天神、西鉄福岡(天神) / ろばた焼き、魚介料理・海鮮料理、うどん

住所
福岡県福岡市中央区舞鶴1-3-11 2F
営業時間
12:00~13:30 17:00~24:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

3.「炉ばた雷橋(カミナリバシ)」(天神南)

3.「炉ばた雷橋(カミナリバシ)」(天神南)1231568

出典:

お次は、安くて美味しいと評判の良い「炉ばた雷橋(カミナリバシ)」というお店のご紹介です。何とも地元感のある雰囲気で、福岡に行った際は必ず行くという方も。なかなか予約が取り辛いコスパのいい人気店です。店内は、カウンター12席のみで、七輪を使い目の前でプロが焼いてくれるのが魅力です。メニューは、地元福岡の野菜や新鮮な魚介、肉を使ったメニューが豊富。お酒は、定番メニューから日本酒スパークリングやシャンパンなど幅広く揃います。
「炉ばた雷橋」料理 1231644 野菜盛り合わせ一人前 600円、鶏盛一人前 500円

出典:akiiさんの投稿

こちらのお店で人気の炉端焼きメニューは、コスパの良い野菜の盛り合わせ(1000円)、鶏肉の盛り合わせ(500円)。焼きものは全部店員さんが目の前で丁寧に焼いてくれます。目の前で煙がモクモク、鶏の脂が炭に落ちるジューっという音、まさに”五感”を刺激しながら食べられます。
3.「炉ばた雷橋(カミナリバシ)」(天神南)1329105

出典:まさいさんの投稿

特筆すべきは、「卵入りのポン酢」の付けダレ。砂肝、つくね、ぼんじり、せせりなど鶏肉料理はこちらのタレで頂きます。このとろとろ生卵が鶏肉をまとい、まろやかさとコクを濃厚にしてくれます。

A post shared by Masaki Nagamine (@macnaga55) on

こちらがまた絶品の「鶏肝ちょい焼き」。名前の通り少しだけ炙られていて、しっとりやわらか。甘口の醤油ダレと一緒に口の中でとろけます。

A post shared by Masaki Nagamine (@macnaga55) on

新鮮なお刺身もおすすめです。こちらは、脂がノリノリの「秋刀魚の刺身」。秋刀魚を生で食べられることが、この店の鮮度の良さを証明しています。日本酒をクイっと一緒にどうぞ。
こちらはカウンター席が12席というこじんまりとしたお店で、すぐに席が埋まってしまう人気店です。予約が取れなかった際は、次に続けて紹介する系列店の「炉ばた 三光橋(サンコウバシ)」「肉の雷橋(ニクノカミナリバシ)」があります。3店舗共に違った雰囲気を味わうことができお店も近いので、ぜひお好きなところに行ってみてくださいね!

炉ばた雷橋の詳細情報

炉ばた雷橋

天神南、西鉄福岡(天神)、天神 / ろばた焼き、居酒屋、焼鳥

住所
福岡県福岡市中央区渡辺通5-24-37 第5レジデンス江崎 1F
営業時間
[月~土]17:00~0:30(L.O.24:00) [日]17:00~終わり等は未確認
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

4.「炉ばた 三光橋(サンコウバシ)」(天神南)

お次は先に紹介した「炉ばた雷橋(カミナリバシ)」の2号店である「炉ばた 三光橋(サンコウバシ)」というお店です。一号店の約2倍の席数、22席のカウンター席があります。「炉ばた雷橋(カミナリバシ)」と同じように、炭火の七輪で野菜や魚の干物、鶏肉、牛肉などさまざまな食材を目の前で焼いてくれます。こちらも同じくコスパ抜群の低価格で、炉端焼きを楽しめます。お酒の種類も豊富でメニューに載ってないものもあるので、日本酒好きの方は店員の方に尋ねてみて下さいね!
こちらは「秋刀魚の炊き込みご飯」。こんがりと焼かれた香ばしいサンマが、土鍋で炊かれたふっくらご飯の上に鎮座しています。秋の恵みを感じる、箸が止まらない一品です。
「炉ばた 三光橋」料理 1231646

出典:はるきち。さんの投稿

おすすめ一品メニューは、京都から取り寄せている「ざる豆腐」。一口食べた瞬間に思わず時が止まります。大豆の香り、豆の濃厚さ、その甘さにびっくりしてしまいます。まずは、もちろん何も付けずにそのまま。次にお塩で。是非試していただきたい一品です。

炉ばた 三光橋の詳細情報

炉ばた 三光橋

天神南、西鉄福岡(天神)、渡辺通 / ろばた焼き

住所
福岡県福岡市中央区春吉3-22-17
営業時間
17:00~24:00(L.O)
定休日
なし
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

5.「肉の雷橋(ニクノカミナリバシ)」(天神南)

5.「肉の雷橋(ニクノカミナリバシ)」(天神南)1231618

出典:

お次は、2015年にオープンした「肉の雷橋(ニクノカミナリバシ)」というお店です。先に紹介した、「炉端雷橋」のビルの2階にあります。1,2,3号店とも同じように目の前に七輪があり、間近で焼き方が見られます。こちらは”肉”の雷橋ということで、肉の炉端焼きが楽しめるお店。こちらのお店の提供の特徴として、肉の値段が10g単位でついており、80gからお肉を注文できます。基本的にg単位でのオーダーですが、人数分でも適当に見繕ってもらえるので店員さんに相談してみてくださいね。
おすすめの炉端は、肉の盛り合わせ。店員さんが丁寧に炭火で焼いてくれ、どの部位もベストな状態でお肉をいただけます。
5.「肉の雷橋(ニクノカミナリバシ)」(天神南)1329180

出典:ゆめゆめさんの投稿

こちらはお通しで出る生野菜サラダ。このサラダ、なんと食べ放題です!お肉は焼くのに時間がかかるので、生野菜でウォーミングアップしましょう。
5.「肉の雷橋(ニクノカミナリバシ)」(天神南)1329183

出典:yun-chanさんの投稿

こちらはユッケ。鮮度の良さがダイレクトに伝わるユッケは、和牛の脂の甘みと旨みを噛み締めながらいただきましょう。

A post shared by KenOishi (@hantonchama) on

〆にいただきたいのは、こちらの「ホル飯」。奄美地方の鶏飯(けいはん)のホルモン版です。これに薬味を載せて、お出汁をかけていただきます。見た目に反して、脂っこくなくサラサラっと頂けます。

肉の雷橋の詳細情報

肉の雷橋

天神南、西鉄福岡(天神)、天神 / ろばた焼き、焼肉

住所
福岡県福岡市中央区渡辺通5-24-37 天神第5レジデンス江崎 2F
営業時間
17:00~24:00
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

6.「炉端 氷炭 (ロバタ ヒョウタン)」 (薬院)

6.「炉端 氷炭 (ロバタ ヒョウタン)」 (薬院)1239368

出典:

最後にご紹介するのは、西鉄薬院駅から徒歩5分「炉端 氷炭 (ロバタ ヒョウタン)」というお店です。福岡糸島産の有機野菜や、朝引き鳥の串焼きなどが美味しい店です。店内は、古民家風居酒屋といった感じで東京の下町をイメージしたお店作りになっています。中央の焼き台を囲むようにカウンター席が作られており、テーブルも合わせて50席ほど。広々とした環境で「炉端焼き」を楽しめるようになっています。夕方四時からオープンしています。
「炉端 氷炭 薬院本店」 料理 75360832

出典:☆中隊長☆さんの投稿

こちらお店の定番は、「朝びきどりの串物」。地鶏らしく、ジューシーで柔らかい仕上がりになっています。卓上にはこだわりの人参塩や、青唐醤油が置いてあるのでそれらを付けて食べるのもいいアクセントになりますよ。
福岡の焼鳥の定番「豚バラ」もお忘れなく。一口かむと、豚肉の甘みが感じられ肉汁がジュワ~っと広がります。キンキンに冷えたビールと一緒に流し込めば、日ごろの疲れも吹っ飛びます!

A post shared by wataru (@kimotowataru) on

こちらは、お店の看板メニュー「ゴマサバ」です。ハーブを混ぜた飼料で育てられた長崎産の「ハーブ鯖」が使われたもの。毎日朝に〆られる新鮮なサバが、このお店のオリジナル特性ゴマダレと和えられています。サバはコリコリとかみ応えがあり臭みもなく、ゴマの香りが鼻を抜けます。秋冬にかけて、サバは一番美味しい季節になるので是非オーダーを。

炉端 氷炭 薬院本店の詳細情報

炉端 氷炭 薬院本店

薬院、渡辺通、薬院大通 / ろばた焼き、焼鳥、居酒屋

住所
福岡県福岡市中央区薬院1-4-21 1F
営業時間
【夜】 16:00~23:00(LO) 【日曜、祝日】 16:00〜22:00(LO)
定休日
なし
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

福岡に行ったら、ぜひ「炉端焼き」へ!

福岡に行ったら、ぜひ「炉端焼き」へ!1329341

出典:ハラミ串さんの投稿

いかがでしたでしたか?福岡と言えば、明太子や博多ラーメンを思い浮かべてしまいますが、福岡の新鮮な素材の旨みを引き出す炉端焼きは非常におすすめです。料理を舌だけでなく、目や耳で感じながら五感をフルに使って楽しく食べられます!ぜひ福岡に行った際は、「炉端焼き」へ!

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ