2017年09月26日

ベジタリアン?いえいえビーガンです!都内でビーガングルメが食べられるお店10選

ベジタリアン?いえいえビーガンです!都内でビーガングルメが食べられるお店10選

ハリウッドスターのビヨンセやアン・ハサウェイなどがこぞって実践していた食生活の「ビーガン」。日本でもじわじわとビーガンのお店が増えてきているようです。そこで今回は、ビーガン料理が食べられるお店をご紹介します。

「ビーガン」って何?

「ビーガン」って何?1345115

出典:fyさんの投稿

ビーガンとは、動物由来のものを取らずに生活することを言います。動物からできる革製品なども使用しないことをさすので、地球環境保護のための消費行動であるとも言えます。ビーガンの人が主食としているものは、パン、米、パスタがあげられます。主菜や副菜などには野菜、果物、穀物、ナッツ類、豆類などの植物性食品群です。

添加物が入っているものは避ける!

添加物が入っているものは避ける!1342204

出典:Homelessさんの投稿

穀物といっても、添加物が使用されているものは、生成される過程で動物性のものが使われる可能性があるため避けた方が安心です。ビーガン料理は、健康的な体づくりの観点でもこれから次々と登場すること間違いなしの料理。今回ご紹介するのは、そんなビーガン料理が食べられるお店です!

1.イート・モア・グリーンズ

こちらのお店は、ニューヨーク・マンハッタンに住む人たちが利用するのをイメージした、ベジタブル&ビーガンカフェ。マンハッタンは、世界的に有名なメトロポリタン美術館があったり、エンパイア・ステート・ビルなどの超高層ビルが所在する、とてもおしゃれで先進的な町です。お料理はランチメニューだけでなく、季節限定メニューやオーガニックなドリンクメニューが充実しています。
1.イート・モア・グリーンズ1335529

出典:

麻布十番4番出口より徒歩で4分ほど。ここだけ見るとまるで海外のようなカッコいい外観です。

1.イート・モア・グリーンズ1335526

出典:ティアラ王子♥さんの投稿

コンクリート打ちっぱなしでクールな感じがする店内。通常ではなかなか見る機会のない内装に、非日常感が味わえそうです。

「イート・モア・グリーンズ」 料理 64108511

出典:

こちらでは、旬の野菜を中心としたコースメニューがあります。肉・魚・卵・乳製品を一切使用していないスペシャルなコース。使用している素材がいいので、野菜本来の甘みや旨みをかんじることができます。スープやサラダはもちろんですが、メインはなんとピザかパスタから選ぶことができます。健康的にお腹がいっぱいになれると人気のコースです。

「イート・モア・グリーンズ」 料理 9227034

出典:☆○まりりん○☆さんの投稿

カロリーが高いイメージのあるアップルパイも、ビーガンメニューなら罪悪感なくいただけます。卵や牛乳などの乳製品を一切使用せずに作ったビーガンのパイ生地に、青森産のりんごをたっぷりと詰めて焼き上げたもの。ずっしりとしているので、満腹になりますよ。

イート・モア・グリーンズ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

2.ヴィーガニック トゥー ゴー

有機栽培で育てられた野菜を使用し、合成添加物、化学調味料、精製糖、さらには電子レンジを一切使用しないという徹底ぶりのこちらのお店。名物メニューは「ヴィーガンバーガー」です。ハンバーガーはジャンクフードのイメージですが、それがビーガン料理としていただけます。
2.ヴィーガニック トゥー ゴー1335544

出典:

場所は六本木駅より4分ほどの乃木坂スタジオ1階。店頭に看板が出ているので見逃さないように!

2.ヴィーガニック トゥー ゴー1335542

出典:

店内はあたたかみを感じられる、木目を生かした家具が。ほのぼのした気持ちでお料理が楽しめそうです。

2.ヴィーガニック トゥー ゴー1335541

出典:

こちらのお店の名物、「麻炭ヴィーガンバーガー」。国産有機小麦100%のバンズを使用しています。さらにはスーパーフードとして話題のヘンプ入り。野菜もたっぷりで、このハンバーガー1つでサラダ1杯分の量をいただくことができます。これだけボリュームがあるのにこってり感ゼロ。野菜が盛りだくさんなので、噛みごたえもあって満足感たっぷりです。

ヴィーガニック トゥー ゴーの詳細情報

ヴィーガニック トゥー ゴー

乃木坂、六本木、青山一丁目 / カフェ、自然食、ケーキ

住所
東京都港区六本木7-4-14 乃木坂スタジオ 1F
営業時間
最新情報はSNSをチェック!
定休日
定休日なし。年末年始などの臨時休業はあり。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.アインソフ ジャーニー 新宿店

肉、魚、乳製品、卵を一切使用しないのはもちろんですが、なんと女子心をくすぐるパンケーキがあるというこちらのお店。外観や内装はとても緑豊かで、癒しを感じてもらえるようなこだわりが見られます。心も体も思いっきりリラックスできること間違いなしですよ。
3.アインソフ ジャーニー 新宿店1335515

出典:apricotonさんの投稿

お店の外にはたくさんの木が植えられています。お店の外もロハスを感じられてとってもおしゃれです。

3.アインソフ ジャーニー 新宿店1335514

出典:

お店の中にも観葉植物がたくさん。森の中にいるかのようなオアシスを感じられそうですね。照明によるあたたかな光のムード演出もされています。

3.アインソフ ジャーニー 新宿店1335509

出典:

こちらは「天上のヴィーガンパンケーキコース」のメイン、「天にも昇る心地の極上ヴィーガンパンケーキ」。大豆粉で作られるパンケーキは、しっとりふんわり。菜種油で焼かれています。パンケーキの上にはふわふわの豆乳ホイップクリームとレーズン入りアイスクリームが。シーズンによってトッピングされるフルーツが変わるので、四季を味わいにこちらのお店を訪れてみても良いかもしれないですね!

アインソフ ジャーニー 新宿店の詳細情報

アインソフ ジャーニー 新宿店

新宿三丁目、新宿御苑前、新宿 / 野菜料理、パンケーキ、自然食

住所
東京都新宿区新宿3-8-9 新宿Qビル 1F
営業時間
ランチ: Daily11:30~16:00(L.O15:00 ) ※ランチタイムは2時間制でご案内しております。 ディナー: Daily18:00~22:00(L.O21:00) ※場合によりメンテナンス等で上記営業時間に変更がある日がございます。
定休日
不定休(HPカレンダーをご覧ください)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

4.チャヤマクロビ 日比谷シャンテ店

マクロビオティックを取り入れているのが特徴のこちらのお店。ちなみにマクロビオティックとは、暮らす土地の食材を丸ごといただくことで体にも地球にも嬉しいという考え方です。四季のある日本の場合は、旬の食材をいただくことで体を健康に保つという方法です。さらに地産地消は、物流で発生するCO₂削減にもなります。ビーガン、マクロビオティックの両方取り入れた料理をぜひ堪能してみてください。
4.チャヤマクロビ 日比谷シャンテ店1335649

出典:トリプル銀座さんの投稿

お店はJR山手線「有楽町駅」日比谷口より徒歩約5分の日比谷シャンテ地下2階にあります。日比谷シャンテのターゲット年齢層は比較的高め。夫婦でゆっくり買い物を楽しんだ後などに訪れてみてはいかがでしょうか。

4.チャヤマクロビ 日比谷シャンテ店1335651

出典:福山麗子さんの投稿

こちらがお店の入り口。すりガラスに印字された「CHAYA」の文字が目印です。

4.チャヤマクロビ 日比谷シャンテ店1335648

出典:トリプル銀座さんの投稿

54席の席数を持つ、オープンで広々とした店内です。

4.チャヤマクロビ 日比谷シャンテ店1335644

出典:natural.biomakiさんの投稿

こちらはこのお店おすすめの「玄米のプレート」。大豆のナゲットや季節野菜のサラダ、ごはんは国産有機栽培された玄米ご飯がついてきます。注目ポイントはボリューミーで野菜の味が濃く感じられること!素材の味が生かされたビーガン×マクロビオティック料理をぜひ味わってみてください。

チャヤ ナチュラル&ワイルドテーブル 日比谷シャンテ店の詳細情報

チャヤ ナチュラル&ワイルドテーブル 日比谷シャンテ店

日比谷、有楽町、銀座 / ダイニングバー、カフェ、イタリアン

住所
東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ B2F
営業時間
[火〜土]11:00~22:00(L.O 21:30) [日・月]11:00〜21:00(L.O 20:30)
定休日
日比谷シャンテに準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

5.つぶつぶカフェ+ボナ!つぶつぶ 早稲田店

つぶつぶ雑穀料理の創始者である、大谷ゆみこさんが1983年にオープンしたこちらのお店。雑穀というと大昔の食べ物・まずいなどのマイナスのイメージがありますが、大谷さんはそのおいしさに衝撃を受けます。そこで雑穀のイメージを変えようと、「つぶつぶ」という愛称をつけました。こちらのお店ではそんな「つぶつぶ」や野菜を中心とした料理がいただけます。
5.つぶつぶカフェ+ボナ!つぶつぶ 早稲田店1335566

出典:

「牛込柳町駅」東口から徒歩4分ほど。お店の外壁にはつるがびっしり!まるで違う世界に入っていくようです。

5.つぶつぶカフェ+ボナ!つぶつぶ 早稲田店1335565

出典:

店内はまるで森の中にいるよう!ログハウスを連想させる店内で、木漏れ日を感じながら食事が楽しめます。

5.つぶつぶカフェ+ボナ!つぶつぶ 早稲田店1335560

出典:smiletakaさんの投稿

こちらは毎日15食限定の「日替わり雑穀ランチ」。季節の野菜料理と六穀ごはんなどに雑穀のスープがついてきます。雑穀の良さは、店名にもある「つぶつぶ」感を味わうことで噛むことを促すことができ、同時に雑穀本来の甘みを感じられることにあります。噛むことで満腹中枢が満たされるので、食べすぎ防止にもなります。ですが胃もたれなどの心配は全くなし!店内のインテリアと共にリフレッシュしてみてください。

つぶつぶカフェ+ボナ!つぶつぶ 早稲田店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

6. DevaDeva Cafe(デーヴァデーヴァ・カフェ)

こちらのお店の特徴は、名物メニューである「ヨギバーガー」のバンズに北海道産の春よ恋全粒粉100%のものを使用し、北海道十勝の自然な酵母で焼いていること。その他にも「イタリアンクラストのピッツァ」にも北海道産のチーズが使われています。こちらのお店だけで北海道の自然の恵みが感じられそうですね!
6. DevaDeva Cafe(デーヴァデーヴァ・カフェ)1334995

出典:一老太さんの投稿

場所はJR中央線「吉祥寺」駅から徒歩8分の吉祥ビル2階にあります。

「DevaDeva Cafe」 外観 393098 DevaDeva Cafe

出典:ムシャ武者さんの投稿

階段をのぼるとかわいらしい看板と共に玄関が見えてきます。

6. DevaDeva Cafe(デーヴァデーヴァ・カフェ)1334993

出典:たけこミシュランさんの投稿

グラスブロックから差し込むやわらかな光を感じられる店内。明るくて清々しく食事ができそうですね。

6. DevaDeva Cafe(デーヴァデーヴァ・カフェ)1334992

出典:りとるみいさんの投稿

こちらのお店の名物、「ヨギバーガー」。付け合わせにサラダかポテトかを選ぶことができます。お肉を模したものは大豆を潰したものですが、本物のお肉かと思うほどとてもジューシー!野菜は有機栽培、減農薬のものを使用。+150円でカップスープをつけることができます。

DevaDeva Cafe

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

7.ハナダ・ロッソ

こちらのお店のオーナーであり監修を務めるのは、数多くのお店のメニュー開発や著書を手がけてきた花田美奈子氏。食材にこだわっているのはもちろんですが、食材調達の裏事情もお届けするというお客様に正直な形態をとっているのが特徴です。お料理は洋食、和食、中華などジャンルにとらわれないお食事をカフェ形式でいただけます。
「ハナダ・ロッソ」 外観 3351381

出典:binokaori-sistersさんの投稿

場所は明治神宮前駅7番出口から徒歩1分の宮崎ビル1階。少し奥まったところに入り口があります。

7.ハナダ・ロッソ1335599

出典:くまの子トミィさんの投稿

自然食=質素なイメージという概念を覆すように、「キャンバスに絵を描いたように、食材が白い食器を彩る。」これがこちらのお店の店舗内デザインのコンセプトです。赤と白のコントラストカラーが元気にさせてくれそうです。

「ハナダ・ロッソ」 料理 22099656 ベジバーグランチ

出典:berry78さんの投稿

人気メニューの「原宿ベジバーグ」。大豆を材料としいるふわふわのハンバーグには、2日間煮込んで作られた植物100%のデミグラスソースがかかっています。サラダに使われている野菜は味がしっかりとしていて濃い味わい。おいしくて病みつきになる方続出だそうです!

ハナダ・ロッソの詳細情報

ハナダ・ロッソ

明治神宮前、原宿、表参道 / 自然食、カフェ

住所
東京都渋谷区神宮前6-28-5 宮崎ビル 1F
営業時間
[月~金] 11:30~21:00(L.O.20:00) [土・日・祝] 12:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.レインボーバードランデヴー

こちらのお店では、有機農法やフェアトレードで取り入れた食材を使用しています。ちなみにフェアトレードとは、開発途上国の原料や製品を適正な価格で購入することで、開発途上国の生活改善を目指すものです。また、カフェの一角では4つのカラーボトルを選んで心の状態などを読み解く「オーラソーマ」と呼ばれるカラー診断や、カードリーディング、ヒーリングもしてもらえます。セラピー体験をしてみたいときにもぜひどうぞ。
8.レインボーバードランデヴー1335490

出典:あうてぃさんの投稿

中目黒駅より徒歩10分ほど。温かみのある色をしたドア枠とテントが目印です。

8.レインボーバードランデヴー1335489

出典:kirarinhimeさんの投稿

ハートのモチーフが吊るされていて、女子心をくすぐる店内。木目の家具は穏やかな気持ちにさせてくれそうです。

「オーラソーマ」によるカラーセラピー。直感で4つのボトルを選びます。
選んだボトルの色や持つ意味からその人の本質や心の状態、克服する課題、未来の方向性などをリーディングします。
あなたの選んだボトルには、たくさんのヒントが詰まっています。自分を確認したいときにどうぞ。

出典:Therapy - RAINBOW BIRD RENDEZVOUS レインボーバードランデヴー

8.レインボーバードランデヴー1335487

出典:アシゲダイフクさんの投稿

「有機大豆のハンバーグ」。このお店の1番人気のメニューです。大豆のハンバーグは、程よく豆粒の食感が残るように作られているため、とても噛みごたえがあります。唐揚げも大豆が材料として使われていますが、鶏のから揚げかと思うほどのおいしさ!その他にもローストされて甘みを感じる野菜やサラダ、スープなどがついてきます。

レインボーバードランデヴーの詳細情報

レインボーバードランデヴー

祐天寺、中目黒 / 自然食、カフェ、カフェ・喫茶(その他)

住所
東京都目黒区祐天寺1-1-1 リベルタ祐天寺1階
営業時間
[月・火・木 ・金] 11:30~16:00 / 17:30~20:00(L.O) [土] 11:30〜20:00(L.O) [日・祝] 11:30〜19:00(L.O)
定休日
水曜日ほか不定休あり
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9.meu nota(メウノータ)

カフェ形式でお食事がいただけるこちらのお店。目玉ポイントは、アーティストによる音楽ライブがあることです。不定期ではありますが、ワークショップなども開催されます(※詳しくはお店のHPを確認しましょう!)。ディナーを楽しみながらゆっくり音楽を楽しむのは大人な感じがしますよね♪オーガニックな料理と一緒に、ちょっとした贅沢を楽しむのはいかがでしょうか。
9.meu nota(メウノータ)1335005

出典:mirulinaさんの投稿

高円寺駅から5分ほど歩いたところのビルの2階にあります。看板を見つけたら階段をあがりましょう。

「meu nota」 内観 48769687

出典:てらちゃん0467さんの投稿

ドライフラワーが天井から吊るされている店内。アンティークな雰囲気は安らぎを感じられそうです。

A post shared by meunota0227 (@meunota0227) on

定期的に開催されるライブの1つ、「ウクレレ日曜日」。
「meu nota」 料理 40510418 ファラフェルプレート

出典:きみよしるやさんの投稿

ディナーメニューの「ファラフェルプレート」。潰したひよこ豆の団子型コロッケは、植物性でありながらきちんとコクがあります。ピタパンには風味豊かなイスラエル産の全粒粉を使用。そして多種多様なたくさんのサラダには香味オイルや岩塩が添えられていて、野菜の味わいを楽しむことができます。とても食べ応えあっておいしい!と評判です。

meu notaの詳細情報

meu nota

高円寺、新高円寺、東高円寺 / カフェ、自然食、カレー(その他)

住所
東京都杉並区高円寺南3-45-11 2F
営業時間
[水] 17:30 ~ 21:30 L.O. (22:30 close) [木・金・土・日] ランチ 12:00 ~ 14:30 17:30 〜 21:30 L.O. (22:30 close)
定休日
月曜、火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10.ササヤカフェ

お料理のテイクアウトが可能なこちらのお店。目の前に広がる大横川親水公園でビーガン料理がいただけますよ。またこちらのお店の目玉ポイントは、ギャラリーやスタジオが併設されていること!ギャラリーでは子どもから大人まで楽しめるようなイベントが定期的に開催されます(※詳しくはお店のHPを確認しましょう!)。またスタジオも併設されていて、演劇や音楽ライブなどを鑑賞することも!料理を味わうためだけでなく、刺激を求めて訪れてみてはいかがでしょうか。
10.ササヤカフェ1335502

出典:こすめさんの投稿

錦糸町駅から徒歩15分ほど。木の格子が素敵な三角屋根の外観です。

10.ササヤカフェ1335499

出典:yumachiさんの投稿

ギャラリーを併設しているとだけあって、お店の中もデザイン性高め。カラフルなチェアや作品が飾られています。お隣との距離感も気にせずお食事が楽しめそうです。

A post shared by nobue (@nobu_kuni) on

音楽ライブの様子。ライトダウンされてムーディーです。
「ササヤカフェ」 料理 61879317 テンペカツカレー

出典:ぺねろぺ☆さんの投稿

こちらは「テンペカツカレー」。カレー、玄米ご飯、サラダ、野菜2種、テンペカツが載っています。カレーは野菜たっぷりで、シナモンが効いている本格派カレー。大豆を材料としているカツは、豆粒がゴロゴロと入っていて噛みごたえがあります。このひと皿でかなりボリュームを感じることができるプレートです。

ササヤカフェの詳細情報

ササヤカフェ

本所吾妻橋、とうきょうスカイツリー、押上 / 自然食、カフェ、カレーライス

住所
東京都墨田区横川1-1-10
営業時間
08:30~18:00 ※08:30~11:00 モーニング ※11:00~14:00 ランチタイム
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ビーガンは心や身体だけでなく、地球への平和活動

ビーガンは心や身体だけでなく、地球への平和活動1345419

出典:あすりーとさんの投稿

お店ごとに特徴がさまざまにありましたが、どのお店も共通しているのが体・心・地球のことを考えたコンセプトを持っているということ。ビーガンのお店で食事をすることが、もしかしたら少しでも自分の・地球のためになるかもしれないですね。まずは健康のために始めてみませんか?

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ