2泊3日で宮古島を満喫♩王道の観光スポットを巡るモデルプラン

2泊3日で宮古島を満喫♩王道の観光スポットを巡るモデルプラン

沖縄県の中でも、屈指の海の美しさを誇る宮古島。1年を通して温暖な気候と美しい自然が残る宮古島は人気の観光地です。“何もしない贅沢”が味わえる島旅もいいですが、はじめての宮古島旅行なら、定番の観光スポットを巡ったり、グルメを堪能したりと宮古島旅行の醍醐味を満喫したいですよね。今回は、宮古島と橋でつながる離島も含め、宮古島の王道を巡るモデルプランをご紹介します。

2017年09月29日

見どころ満載の宮古島へ出発!

見どころ満載の宮古島へ出発!1328653

出典:えしえしさんの投稿

沖縄本島の南西に浮かぶ宮古島は、温暖な気候と豊かな緑、抜群の透明度を誇る青い海が魅力の美しい島です。周囲に浮かぶ伊良部島や池間島などとは橋でつながっているため、気軽に離島巡りも楽しめちゃいます。今回は離島巡りも含めた宮古島観光の王道プランをご紹介します。

1日目

いざ宮古島へ

いざ宮古島へ1328690

出典:fuchikuchiさんの投稿

羽田空港から宮古島行きの直行便に搭乗すれば3時間ほどで宮古島に到着します。時間に余裕がある方は成田空港から格安航空会社(LCC)が就航している那覇空港経由で行くと航空運賃が抑えられます。島には鉄道がないので、移動は断然レンタカーがおすすめです。

ランチタイムは名物の宮古そばに舌鼓♪

朝、東京を出発しても、宮古島へ到着するのはお昼頃です。宮古島へ着いたらレンタカーを借りて市街地・平良タウンへ!まずはランチでエネルギーをチャージしましょう。

古謝そば屋(こじゃそばや)

古謝そば屋(こじゃそばや)1329195

出典:ROKさんの投稿

宮古空港から車で約10分。宮古島で大人気の宮古そば屋さん「古謝そば屋」は昭和7年創業の老舗です。沖縄の古民家風の外観が観光気分をより盛り上げてくれます。宮古島へ来たなら、まず名物の宮古そばをいただきましょう。

古謝そば屋(こじゃそばや)1329196

出典:まあまあさんの投稿

宮古島名物の宮古そば。すんだ黄金色のスープはやさしい味ながら旨味がしっかり効いています。一般的な沖縄そばよりやや角張った平打ち麺は歯応えも良く、独特な風味です。その上にしっかり煮込まれた豚肉と蒲鉾がのっています。

古謝そば屋の詳細情報

古謝そば屋

宮古島市 / 沖縄そば、カレーライス、かつ丼・かつ重

住所
沖縄県宮古島市平良字下里1517-1
営業時間
11:00~16:00(L.O)
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

南国の風を感じながらドライブを楽しみましょう

絶景に言葉を失う「砂山ビーチ」

絶景に言葉を失う「砂山ビーチ」1329254

出典:雲くじらさんの投稿

宮古島で最も有名で、最も人気のビーチ「砂山ビーチ」は、日本のビーチランキングでもトップ10にランクインするほどの絶景ビーチです。砂山ビーチと言えば波の浸食によってできたアーチ状の岩ですね。岩の間から見えるコバルトブルーの海と空の美しさに、しばし時の経つのを忘れて佇んでしまいます。

池間大橋を渡って「池間島」をぐるりと一周

池間大橋を渡って「池間島」をぐるりと一周1329462

出典:雲くじらさんの投稿

砂山ビーチをズンズン北上すると池間大橋が見えて来ます。池間大橋は宮古島と池間島を結ぶ全長1,425mの橋で、橋の途中に八重干瀬(やびじ)と呼ばれる巨大な珊瑚礁があるため、宮古島の橋の中で最も絶景の橋と言われています。

池間大橋を渡って「池間島」をぐるりと一周1329467

出典:雲くじらさんの投稿

池間島は周囲10kmほどの小さな島です。真っ白な砂浜に囲まれた池間島には美しいビーチが沢山あり、島の北側にあるフナクスビーチはシュノーケリングポイントとしても有名です。島の中央には池間湿原と呼ばれる湿地帯が広がっていて、池間島の珍しい生態系が観察できます。

池間大橋を渡って「池間島」をぐるりと一周1329485

出典:

そして、島の北側に位置する池間島灯台は、中に入って見学できるわけではありませんが、やはり池間島のシンボルとして見ておきたいところです。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先