毎月1日開催!「町田天満宮がらくた骨董市」でお買い物♪

毎月1日開催!「町田天満宮がらくた骨董市」でお買い物♪

アンティークが好きな方、注目です!町田市では、毎月1日に(1月と11月は変更あり)町田天満宮境内で骨董市が開かれています。それは「町田天満宮がらくた骨董市」と呼ばれ、着物・焼き物・がらくたなどなどが揃っていますよ。地元の人だけでなく、海外からのお客さんも来るほどの市場なので遊びに行く価値あり!それでは、ちょっとのぞいてみましょう♪

2017年10月11日

がらくた骨董市に行ってみよう!

がらくた骨董市に行ってみよう!1362033

出典:kurimintさんの投稿

骨董市や蚤の市に、興味がありますか?マニアや年寄りが行くところってイメージで、足を運んだことがことがない人も多いかもしれません。そんな方は、一度、町田の町田天満宮で開催される「がらくた骨董市」に行ってみましょう!冷やかし気分で見て行くうちに、欲しいものがどんどん見つかっていく、不思議な魅力を持った市なんです!

「町田天満宮がらくた骨董市」とは?

「町田天満宮がらくた骨董市」とは?1362155

出典:

毎月1日※に町田天満宮で開催される、「がらくた骨董市」。扱う品物は「がらくた骨董」の名のとおり、着物や焼き物、骨董にアクセサリー、生活用品、おもちゃなど。値の張るアンティークからノスタルジックなレトロ品、これも売り物?と首をかしげる代物まで、何でもごされのラインアップです。見て歩くだけでも楽しい市ですよ。※1月と11月は開催日の変更あり

「町田天満宮がらくた骨董市」とは?1362347

出典:肥後もっこすさんの投稿

開催時間は、朝7時から夕方16時まで、雨天決行です。町田天満宮の「がらくた骨董市」は人気の市なので、お値打ちものは早い時間で売れてしまうことも多いので、早起きをして向かいましょう。お寝坊さんは、13時くらいから始まる値引き商品を狙って物色してもいいでしょう。ただし、店じまいするお店も増えてくるので、早めに向かうにこしたことはありません。

アクセスは?

アクセスは?1367495

出典:

JR町田駅ターミナル口から徒歩7分、もしくは小田急線町田駅西口から徒歩12分の場所にあります。町田天宮橋を渡ると、鳥居が現れます。

「町田天満宮がらくた骨董市」のおすすめ

ここでは、とある日に見つけたおすすめを紹介します。行く前に持ち物もチェックしましょうね♪

「がらくた骨董市」に持って行くと便利なもの

「がらくた骨董市」に持って行くと便利なもの1365931

ビギナーさんは、以下の7つ道具で訪れると、快適にお買い物ができますよ。
①歩き回っても疲れない靴
②暑さ寒さ対策になる帽子や防寒具
③両手が使えるボディバッグやリュック
④小銭が入ったコインパース、お札が入った財布(×クレジットカード)
⑤着物や端切れなどを買うときに便利なメジャー。着物を物色する人は、あらかじめご自身の裄丈や着丈を測っておくと便利
⑥戦利品を入れられる大きめのエコバッグ
⑦手鏡。鏡の代用として、コンデジやスマホで自撮りしてチェックしてもOK!

鳥居からスタート!

では早速、どんなものがあるのか物色していきましょう。
鳥居からスタート!1362776

出典:

鳥居の前から既に、帯、古着、おもちゃなどさまざまなお店が所狭しと並んでいます。期待値が上がりますね!

陶器

陶器1362159

出典:

町田天満宮の「がらくた骨董市」は、陶器や着物など日本のアンティークを扱うお店がたくさん出店しています。

A post shared by @amagappa on

境内では、隙あらばとばかりにお店が立ち並びます。ちなみに背後の牛さんは、撫牛であって売り物ではありませんよ~。

着物

A post shared by RecaLeka (@recaleka) on

着物はもとより、着物関連の商品を扱うお店が多いです。着物や反物、長羽織、帯締めなど、アンティークからお手頃価格のものまで揃っています。

文房具

A post shared by ※ MIHO ※ (@miporin70) on

レトロな雰囲気がたまらない、昭和30年代のさくぶんノート。100円という安さが、購買意欲を掻き立てます。学生さんならノートとして、社会人なら日記帳や家計簿にしてみては?

専門用品

給食道具を発見!懐かしさのあまり大人買いしても、実用性があるから後悔なし!専門用品が多くあるので、お部屋のインテリアにもいいですよ。

ガラス

真紅の切子グラスと、乳白ガラスの小さな花瓶。どちらもグラデ―ジョンが美しいので、インテリアとしても使えそう!

タイル

A post shared by ※ MIHO ※ (@miporin70) on

タイル専門で扱うお店で見つけた、昭和時代の銀座不二家レストランのタイル。これぞまさに、掘り出し物!まさか東京郊外で、ノスタルジックな出会い。

切手

A post shared by niiya haruna (@nii_ya867) on

アンティーク切手は、額縁に入れて飾ったり、ラベルとして貼ったり、スキャンや写真に撮ってポストカードにしたりと、工夫次第でいろいろ使えそう♪

ジュース

A post shared by ※ MIHO ※ (@miporin70) on

1991年に賞味期限が切れたオレンジジュース。「町田天満宮がらくた骨董市」は、ピンキリなものが売られるので面白いですね。

外国の方にも大人気!

外国の方にも大人気!1362049

出典:

町田の近くには座間キャンプや厚木基地、小田急相模原米軍住宅などがあるため、目利きの駐在外国人の姿も見受けられます。意外にインターナショナルな市なんです。

町田天満宮付近でランチ

ひと通り見終わったら、おなかも空いたので近場でランチといきましょう。

うなぎ 八十八 町田店

「うなぎ 八十八 町田店」 外観 56357764 粋な黒塀の建物に大きな暖簾あり

出典:

町田天満宮より徒歩6分、モスバーガー町田駅ターミナル口店の細い路地に入ったところにある、鰻屋さん。美味しい鰻が良心的なお値段でいただける、隠れ家的お店です。

「うなぎ 八十八 町田店」 料理 62291754 うな重:ぽんころ

出典:

お手軽価格で食べられるうな重、「ぽんころ」。鰻一尾付けのお重にお吸い物と漬物がついて、3,670円。注文が入ってからじっくりと焼かれる鰻は、臭みがなくふっくら柔らか。鰻の味を殺さない上品なタレが、質の高さを感じさせます。

うなぎ 八十八 町田店の詳細情報

うなぎ 八十八 町田店

町田 / うなぎ、割烹・小料理、和食(その他)

住所
東京都町田市原町田4-6-11 櫻粋館
営業時間
[平日] 11:30~14:30(14:00L.O) 17:30~21:30(21:00L.O) [土・日・祝] 11:30~21:30(21:00L.O) [年末年始] 12/30  11:30-21:00(20:30 L.O) 12/31・1/1 定休日 1/ 2 ~1/4  11:30-21:00(20:30 L.O)
定休日
なし(12/31・1/1・うなぎ供養祭の日は除く)
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

鳥良商店 JR町田駅ターミナル口店

「鳥良商店 JR町田駅ターミナル口店」 外観 54894699 外観

出典:kuidouraku11さんの投稿

町田天満宮より徒歩6分、モスバーガー町田駅ターミナル口店に隣接する、手羽先唐揚店「鳥良」の大衆酒場として展開する「鳥良商店」1号店。

A post shared by ひでみ (@hidemin0917) on

お手軽価格で鳥料理を提供する当店は、がっつり食べられる土日ランチや昼飲みが好評です。

鳥良商店 JR町田駅ターミナル口店の詳細情報

鳥良商店 JR町田駅ターミナル口店

町田 / 鳥料理、居酒屋

住所
東京都町田市原町田4-6-1 ksビル 1F 2F
営業時間
24時間営業 ランチタイムのサービスには、14時以降もランチメニューありなどがあります。
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

早起きは三文の徳

早起きは三文の徳1362163

出典:

マニアならずとも欲しくなる珍しいものがたくさん並ぶ町田天満宮の「がらくた骨董市」。思わず行きたくなったでしょう?そんな人は、早起きして町田に来てくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード