2016年04月06日

門司港レトロでグルメ探検♡絶品焼きカレー&見どころを紹介!

門司港レトロでグルメ探検♡絶品焼きカレー&見どころを紹介!

本州と九州を結ぶ関門橋(かんもんきょう)のふもとにある北九州市門司(もじ)。そこは焼きカレー発祥の地、そしてバナナのたたき売り発祥の地でもあります。明治から昭和にかけて、海外との貿易港として栄えたため、ちょっとヨーロッパチックで、レトロな雰囲気のほっとする門司港。そのため、「門司港レトロ」と呼ばれています。この門司港エリアでおすすめのグルメやスポットを、美味しい焼きカレー中心にご紹介させて頂きます。

「門司港レトロ」ってどんな場所?

「門司港レトロ」ってどんな場所?68050

出典:

かつては貿易港として栄えた門司港。ぐるっと1周しても20~30分程度の小さな街で、今でも洋風な建物が多く残っています。途中にカフェやお土産物店なども多く、散策にもってこいです。

「門司港レトロ」ってどんな場所?68051

出典:

海沿いにある「ブルーウイングもじ」。時間が来ると左右に持ちあがる跳ね橋です。日中は1時間に1回開閉します。これ以外にもレンガ造りの洋館なども多く残っていて、見ごたえたっぷりのエリアです。

門司港グルメの定番5つ

素敵な景色と焼きカレー「展望レストラン 陽のあたる場所」

「展望レストラン 陽のあたる場所」料理 68054 カレードリア

出典:グアルデリコさんの投稿

大人気メニュー「鉄板焼きカレードリア」。たっぷりかかったチーズ、長い時間コトコト煮こまれ、柔らかくてしっかり味のしみ込んだ具材が魅力です。料理のクオリティもさることながら雰囲気も最高なので、お店にはいれないこともしばしば。また、午後に行くともう当日分のカレーが終わっていることもありますのでご来店はお早めに。

「展望レストラン 陽のあたる場所」料理 68055 デッカいパルメザンチーズの塊を持ってきたww

出典:現場のゆっき~特派員さんの投稿

店員さんが豪快にパルメザンチーズを削り取ってくれます。これも大人気な理由の1つです。

「展望レストラン 陽のあたる場所」その他 68056 食事をしながら門司港の風景を楽しめる。一人より二人かな。

出典:suna8さんの投稿

門司港を眺めながら、ゆったりとくつろげるのが嬉しいですね。夜景も素敵なので、昔から不動の人気デートスポット。ビルの7階にあるため、門司港レトロ、関門海峡、本州にある下関まで、270度パノラマな景色が楽しめます。

展望レストラン 陽のあたる場所の詳細情報

展望レストラン 陽のあたる場所

門司港、九州鉄道記念館、出光美術館 / イタリアン、カレー(その他)、創作料理

住所
福岡県北九州市門司区西海岸1-4-3 日産船舶ビル 7F
営業時間
【ランチ】 [月~金]11:00~14:00(L.O) [土日祝]11:00~15:00(L.O) 【ディナー】 [月~金]17:00~22:00(L.O) [土日祝]15:00~22:00(L.O) 仕込みや仕入れの関係の為変更時が有ります。
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

芸能人御用達!?「ベアーフルーツ」

「ベアーフルーツ」料理 68059 大盛り

出典:@新幹線さんの投稿

上戸彩さんが「地球最後の日に食べたい焼きカレー」と仰られたそうで、お店の前に行列ができることも多い「ベアーフルーツ」。定番は写真の「スーパー焼きカレー」です。スパイシーだけれど、野菜や果物がたくさん入っています。

「ベアーフルーツ」料理 68060 卓上のスパイス

出典:Gのぶさんの投稿

特製「びっくりスパイス」をかけると、また一段と味に変化が出てきます。お土産としても購入可能なこのスパイス。どんな味になるかは、かけてみてのお楽しみ!是非試してみてくださいね。

ベアーフルーツの詳細情報

ベアーフルーツ

門司港、九州鉄道記念館、出光美術館 / カフェ、カレーライス、ダイニングバー

住所
福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7 門司港センタービル 1F
営業時間
[日~木] 11:00~22:00(L.O.21:30) [金・土・祝前日] 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

シンプルに美味しい「門司港茶寮(もじこうさりょう)」

「門司港茶寮」料理 68063 焼きハンバーグカレー(サラダ付き)

出典:セシモテレビさんの投稿

写真は「焼きハンバーグカレー」です。いたってシンプルなメニューが揃う「門司港茶寮」。中に入れる卵の堅さが選べるので同じメニューでも、色々と楽しむことができるんです。

「門司港茶寮」料理 68064 わらびもちソフト(抹茶&バニラ)

出典:さちひでさんの投稿

お目当ての焼きカレーはもちろんですが、ここは抹茶系のスイーツも大人気。パフェはもちろん、コーンで食べることができるので、暖かい季節にはテイクアウトされる方も多いですよ。

門司港茶寮の詳細情報

門司港茶寮

九州鉄道記念館、門司港、出光美術館 / カフェ、カレーライス、うどん

住所
福岡県北九州市門司区港町7-8
営業時間
10:30~21:00[季節により多少の変更が御座います]
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

関門海峡の味覚と絶景「海峡ふくステージ」

「海峡ふくステージ」料理 68067 海峡ふくステージで頂いた焼きカレー。半熟卵とカレーの香ばしさが美味。カレーは辛くなくて食べやすいですね。

出典:いがっちさんの投稿

海を挟んで向かいにある下関市名物の「フク(河豚)」がカレーの上に乗っている「海峡焼きカレー」が大人気メニュー。門司と下関を一度に味わえるスペシャルメニューで、門司港レトロの中でもここだけでしか味わえません。

「海峡ふくステージ」外観 68068 【海峡ドラマシップ】5階にあります。北九州っぽい箱モノだな~

出典:紫乃★さんの投稿

「海峡ふくステージ」は「海峡ドラマシップ」という施設の5階にあります。門司港レトロが見渡せる絶景が楽しめるので、これがもう1つの人気の理由です。駅から歩いて5分程度、目立つ建物なのですぐに見つけることができますよ。

海峡ふくステージ

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

門司でバナナスイーツと言えばここ「ブルズ 門司港レトロ店」

「グリーンゲイブルズ 門司港レトロ店」料理 68071 レトロバナナロールケーキ

出典:くぴぷちさんの投稿

人気メニュー「レトロバナナロールケーキ」。しっとりしているけれども、ふんわりとした食感がやみつきになると評判です。バナナ以外にも色々なフルーツを使ったスイーツが用意されており、何度も足を運びたくなるお店です。

「グリーンゲイブルズ 門司港レトロ店」ドリンク 68072 バナナティー

出典:人見知りインコさんの投稿

一度は挑戦したい「バナナティー」。他にも完熟バナナジュースなど、スイーツはもちろんドリンクにも力を入れています。

グリーンゲイブルズ 門司港レトロ店の詳細情報

グリーンゲイブルズ 門司港レトロ店

九州鉄道記念館、出光美術館、門司港 / カフェ、紅茶専門店、ケーキ

住所
福岡県北九州市門司区港町5-1 門司港レトロ海峡プラザ
営業時間
10:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

どうして「門司港=バナナ」なの?

門司でバナナスイーツと言えばここ「ブルズ 門司港レトロ店」68075

出典:

バナナは昭和30年頃、台湾から神戸に持ち込まれたのがきっかけで輸入されるようになったそうです。当時、位置的に近かった門司港には大量のバナナが輸入されたとか。一般的には青い、熟していない状態で輸入され、競りにかけられていましたが、どうしても輸送中に傷がついたり、早く熟すものも出てきます。そんなバナナを捌くためにはじまったのが門司港の「バナナのたたき売り」と言われています。

門司港レトロおすすめ観光スポットガイド

門司港レトロおすすめ観光スポットガイド68077

出典:

門司港レトロはエリア外側にある共通駐車場、もしくは各ホテルの駐車場に車を停めて徒歩で散策しますが、ガイド付きで観光したい場合は人力車もお勧めです。だいたい駅付近にいますよ。

門司港レトロおすすめ観光スポットガイド68078

出典:

門司港レトロを上から眺めるなら「門司港レトロ展望室」がお勧め。「レトロハイマート」という共通駐車場近く(※関門トンネル側)にある高層マンションの31階なのですが、なんと、日本を代表する建築家でもある「黒川紀章氏設計」です。展望室からは四方を全て眺めることが可能です。

門司港レトロおすすめ観光スポットガイド68079

出典:

高さ103mの「門司港レトロ展望室」は夜景も大人気。門司港レトロを眺めても良し、対岸の下関を眺めても良し。福岡県のデートスポット紹介にはほぼ100%ノミネートされている人気スポットです。展望室にはカフェもあり、まったり過ごす時間も素敵です。

門司港レトロおすすめ観光スポットガイド68080

出典:

なかなか近代的な「レトロハイマート」の外観。でもなぜか、手前のレトロな建物「旧門司税関」ともなじんでいます。共通駐車場から近く、目印にされる方も多いとか。

見どころいっぱいの門司港へ

見どころいっぱいの門司港へ68082

出典:

門司港レトロは、九州の端っこですが、比較的アクセスしやすい場所にあります。
【新幹線】JR西日本小倉駅下車、門司港行に乗り換え約10分程度。【飛行機】(福岡空港)地下鉄で博多駅へ。そこから小倉駅まで快速が出ており、その後門司港行に乗り換えます。接続にもよりますが、おおよそ1時間以内で到着します。(北九州空港)北九州エアポートバス「小倉駅ノンストップバス」で小倉駅まで約30分。そこから同じく、門司港行に乗り換えます。【フェリー】東九フェリー専用の送迎タクシーで30分程度。【車】九州自動車道「門司港IC」下車約5分程度。

見どころいっぱいの門司港へ68083

出典:

門司港レトロ、いかがでしたか。美味しい焼きカレー、バナナのスイーツ…そして「バナナマン」フィギュア(※皆さん、写真をよく撮られています。色違いもあります)が迎えてくれますよ。観光にもデートにもお勧めなので、ぜひ足を運んでみて下さい。

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ