白浜のリゾート空間!全室スイートルームの「ホテル川久」で優雅な時間を♪

白浜のリゾート空間!全室スイートルームの「ホテル川久」で優雅な時間を♪

和歌山県の白浜に佇む、まるで外国の古城を思わせるような「ホテル川久」。建物の美しさ、インテリアなど、とにかくこだわりにこだわった雰囲気は異国情緒たっぷりでゴージャス。全室オーシャンビューのスイートルームや、優雅にいただける王様のビュッフェ、日本三古湯の1つである白浜温泉と心行くまで非日常空間が楽しめます。わざわざ足を運びたくなる「ホテル川久」を、とことんご紹介します。

2017年10月26日

優雅で上質な空間!ホテル川久の魅力♪

優雅で上質な空間!ホテル川久の魅力♪1356810

出典:

和歌山県の南紀白浜の岬に佇む「ホテル川久」は、なんと全室スイートルームのホテル。外観もさることながら、内観や内装も異国情緒たっぷりのとってもステキなホテルです。全室スイートルームに、優雅なビュッフェ、ゆっくりできる温泉まで「ホテル川久」の魅力を余すことなくご紹介します!

【ポイント1】建物が芸術的!まさに夢の城

【ポイント1】建物が芸術的!まさに夢の城1356876

出典:

世界各国の職人の技術の集大成ともいえる宿泊施設「ホテル川久」。優れた建造物に贈られる「村野藤吾賞」という賞を1993年に受賞しており、外観から内観、インテリアやオブジェに至る全ての物が芸術的で、ホテルでありながら美術館のようでもあるホテルです。静かな田辺湾沿いにあり、白浜観光にも便利な立地にあるので、のんびりと優雅なホテルステイができます。

海を臨む最高のロケーション!

海を臨む最高のロケーション!1393708

出典:

田辺湾沿いにあるホテルで、まるで海に浮かぶ城のよう!昼間だけでなく、夜や夕方の雰囲気が抜群です。外観からすでに楽しめるホテルは珍しいですよね。

22.5金が輝く美しいロビー

22.5金が輝く美しいロビー1356806

出典:

外観の美しさだけでなく、もちろん中に一歩足を踏み入れても感動。ロビーの広さ、天井の高さ、どれをとっても開放感に満ちています。天井には22.5金の金箔が張り巡らされており、陽が当たるときに最も美しく映えるそうですよ。

22.5金が輝く美しいロビー1356872

出典:

天井を支えている太い柱は全部で24本あり、ヨーロッパで発達したシュトックマルモという技法で造られています。この柱はなんと一本一億円とも言われるもの!見るもの全てが芸術作品のようで、ホテル内散策が楽しくなります。

田辺湾を一望できるロビーラウンジ

田辺湾を一望できるロビーラウンジ1393767

出典:

広々としたラウンジからは、田辺湾を一望することができます。6mの1枚ガラスで作られた大きな窓から見る絶景は、また格別です。

【ポイント2】全室スイートルーム&オーシャンビュー

ホテル川久では、なんと全部の部屋がスイーツルーム!そしてオーシャンビューです。それぞれの部屋ごとに広さやコンセプトが違いますが、どれも極上の空間。それぞれの魅力をご紹介します。

プレジデンシャルスイート

スパ・スイート

スパ・スイート1356881

出典:

最上級スイート「プレジデンシャル スパ・スイート」。最高247平米と十分すぎる広さで、快適に過ごすことができます。オープンテラスと天然温泉露天風呂が付いた豪華な空間は、特別な人との記念日に利用したいですね。

メゾネットタイプ

メゾネットタイプ1393781

出典:

メゾネットタイプの部屋は3種類。ヨーロピアンな雰囲気の「メゾネット・ジャグジー」、邸宅のようにゆったりと過ごせる「メゾネット」、愛犬とも気兼ねなく楽しめる「メゾネット・ペット」があります。

メゾネットタイプ1393773

出典:

また、プレジデンシャルスイートに宿泊すると、最上階のインペリアルラウンジが利用できますよ。飲み物や軽食で、優雅な時間が過ごせるステキなラウンジです。

スイート

ロイヤルスイート

ロイヤルスイート1356886

出典:

非日常的な時間を過ごせる「ロイヤルスイート」。客室によって間取りや調度品が異なりますが、どのお部屋も気品漂うつくりとなっています。優雅な時間が流れるこの部屋で、のんびり読書や趣味にふけるのもいいかもしれませんね。

タワースイート洋室

タワースイート洋室1356911

出典:

大人がゆったりとくつろげる客室「タワースイート洋室」。大きな窓からは心地よい光が差し込み、日々の疲れをそっと包み込んでくれるでしょう。こちらもお部屋によって間取りやデザインが異なりますが、あまりの快適さに1度宿泊するとまた宿泊したいという気持ちにさせられますよ。

カワキュウスイート洋室

カワキュウスイート洋室1356889

出典:

ホテルの名を冠した「カワキュウスイート洋室」。スタンダードタイプという位置づけですが、それでも十分すぎるほど開放的!コネクティングできるお部屋もあるので、二世代、三世代の家族連れでも満足できるお部屋です。

サザンスイート

サザンスイート1356891

出典:

1~2人用の客室「サザンスイート」。最も手頃なスイートルームですが、2人で過ごすには十分な広さがあるので、ゆったり落ち着いた時間を過ごすことができます。

【ポイント3】癒しの温泉サロン

【ポイント3】癒しの温泉サロン1393802

出典:

日本三古湯のうちのひとつである「白浜温泉」に入れる温泉サロンがあります。こちらも眺望の良いお風呂があったり、温泉サロンがあったりと多彩。それぞれをご紹介します。

温泉サロン「ROYAL SPA」

邸宅リビングスパ

邸宅リビングスパ1356894

出典:

まるでリビングにいるかのような錯覚を起こす「邸宅リビングスパ」。肌の新陳代謝を促すシルキーバスや身体に負担をかけない寝湯、サウナなどがあり、身体への配慮が嬉しいお風呂です。これだけ豪華な装飾のお風呂は、そうそうお目にかかれないので、何度も入りたくなってしまいますね。

「悠久の森」内風呂

「悠久の森」内風呂1356895

出典:

高野山の霊木と言われる高野槙(こうやまき)を使用している「悠久の森 内風呂」。壁には不老長寿の願いが表された漢詩が書かれており、柔らかな照明のお風呂はほっと一息つける空間となっています。

「悠久の森」露天風呂

「悠久の森」露天風呂1356899

出典:

和と洋の趣が混在している「悠久の森 露天風呂」。景色を眺めながら体を癒せる露天風呂は気持ちがいいですね。ゆっくりと浸かって、心身ともにリフレッシュしていきましょう。

【ポイント4】高級食材がズラリ!王様のビュッフェ

【ポイント4】高級食材がズラリ!王様のビュッフェ1393804

出典:

ホテル川久には、創作フレンチや和食会席が楽しめるレストランもありますが、なんといっても見逃せないのが「王様のビュッフェ」。アーチ型にとられた窓からは絵画のような海の景色が望め、高級食材の数々に王族になったような食事を楽しめます。

王様のビュッフェ(夕食)

王様のビュッフェ(夕食)1356915

出典:

北海道と紀州の食材は、どれも贅沢なものばかり!季節によって品揃えが変わるので、何回来ても飽きません。味はもちろん、実演料理や盛り付けの美しさなども見どころの1つです。

王様のビュッフェ(夕食)1393809

出典:

ラインナップもとにかく豊富!食事からスイーツまで、旬の食材を使用した料理の数々が堪能できます。

王様のビュッフェ(朝食)

王様のビュッフェ(朝食)1356901

出典:

王様のビュッフェは夕食だけではなく、朝食でも♪和食・洋食共に質の高い豪華な食事が用意されており、夕食同様、ライブ感を楽しめる内容となっています。これから始まる1日を楽しい1日にするためにも、バランスよく食べてエネルギーを蓄えていきましょう。

公式詳細情報 白浜温泉 ホテル川久

白浜温泉 ホテル川久

南紀白浜 / 高級ホテル

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町3745地図を見る
アクセス
阪和自動車道 南紀田辺ICより約20分。JR白浜駅より車で約10分。空港より車で約10分。
宿泊料金
12,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:30(OUT)など

12,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

まとめ

まとめ1356923

出典:

和歌山県のホテル川久をご紹介しましたが、いかがでしたか?外観から度肝を抜かれた方も多いと思いますが、中に入るともっと驚くホテルだと思います。全室スイートルームなので、気軽にというわけにはいかないかもしれませんが、1度はこんなゴージャスでリゾート感満載なホテルに泊まってみたいですね。ぜひ足を運んで、このリゾート空間を体感してみてくださいね。

和歌山県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

和歌山県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード