お土産におすすめ!池袋のデパ地下で買える「和菓子&スイーツ」9選

お土産におすすめ!池袋のデパ地下で買える「和菓子&スイーツ」9選

働く女子にとって、取引先への“手土産”は印象アップの重要なポイント。せっかくですから「センスがいい」「さすが!」と思われたいですよね。そんなあなたにおすすめなのが、池袋のデパ地下で買える“和菓子やスイーツ”。とにかく種類が豊富なので、相手にふさわしい逸品をサクッと探せるはずです。手土産にぴったりなお菓子9選を紹介します。

2017年10月27日

池袋の2大デパ地下に行ってみよう!

池袋の2大デパ地下に行ってみよう!1360452

出典:よあさんの投稿

池袋のデパートといえば、改札をはさんで左右に位置する「西武百貨店」と「東武百貨店」。西武百貨店には和洋スイーツ合わせて約80店舗、東武百貨店にも約70店舗あり、どれを買えばいいか迷ってしまいますよね。デパ地下ごとに手土産にぴったりなスイーツを集めたので、お土産選びの参考にしてくださいね。

西武百貨店で買える和洋スイーツ

1. 本場ベルギーの絶品チョコが味わえる「WITTAMER(ヴィタメール)」

1910年にベルギーで誕生した洋菓子店。徹底的に味にこだわる姿勢は創業以来変わりません。ベルギー王室御用達の老舗として知られ、現在では各地に店舗を構えるまでに。
「ヴィタメール 池袋西武店」 料理 72699040

出典:カメさん7さんの投稿

お土産におすすめは「マカダミア・ショコラ」。サクサク食感のサブレにマカダミアナッツとアーモンドをのせ、チョコレートでコーティングした逸品です。チョコレートの濃厚な甘みとサブレの食感が一度に楽しめます。

日本の国産素材を使い、伝統の技術で仕上げた「ロイヤル・マドレーヌ」も手土産にぴったりです。カカオの香り&コクをとじ込めた写真のショコラのほか、バターのコクと優しい香りを楽しめるバニラもありますよ。

ヴィタメール 池袋西武店の詳細情報

ヴィタメール 池袋西武店

池袋、東池袋、都電雑司ケ谷 / チョコレート、ケーキ

住所
東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間
[月~土] 10:00~21:00 [日・祝] 10:00~20:00
定休日
不定休(西武に準ずる)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ~¥999

データ提供

2. フォトジェニックなカップケーキがおすすめ「Factory Shin(ファクトリーシン)」

神戸に本店を構える焼き菓子・洋菓子のお店。味も見た目も抜群なお菓子の数々は、かわいいものが大好きな女子へのお土産にぴったりです。中身はもちろんパッケージがキュートなのもポイント高し!
2. フォトジェニックなカップケーキがおすすめ「Factory Shin(ファクトリーシン)」1394981

出典:501さんの投稿

おすすめはなんといってもフォトジェニックな「スウィートカップケーキ」。デコレーションにこだわったミニサイズのカップケーキは、見ているだけで気分が上がりますね。
「ファクトリーシン 池袋西武百貨店」 料理 53790596 個売りの焼菓子

出典:えもやん★スイーツハンターさんの投稿

そのほかにも、マドレーヌ、スフレ、フィナンシェ、ガレット、サブレなど豊富な種類の焼き菓子が展開中。一つずつ購入することもできます。

ファクトリーシン 池袋西武百貨店の詳細情報

ファクトリーシン 池袋西武百貨店

池袋、東池袋、都電雑司ケ谷 / 洋菓子(その他)、バームクーヘン

住所
東京都豊島区南池袋1-28-1 西武百貨店 B1F
営業時間
[月~土] 10:00~21:00 [日・祝] 10:00~20:00
定休日
不定休(西武百貨店に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3. 迷ったらココに行けば間違いなし!「資生堂パーラー」

老若男女問わず幅広い支持を集める老舗店。バラエティー豊かなスイーツがそろっているので、渡したい相手にぴったりな品が見つかるはずです。こだわりのパッケージにも注目!

A post shared by Yukino Tamaki (@yukiy222) on

口の中でとろける濃厚な「チーズケーキ」はお土産にぴったり。北海道産の小麦粉を使った生地に、デンマーク産クリームチーズを包み込んで焼き上げたスイーツです。ポップなデザインのパッケージがオシャレですね。

A post shared by とみぃ (@tomii_______) on

昭和初期から販売されている資生堂パーラーを代表する「花椿ビスケット」。手作りのおやつのような、素朴で優しい味わいです。こちらは、シャンパンゴールドの限定缶に収められた「花椿ビスケット24枚入 創業115周年記念缶」。季節によってパッケージデザインやスイーツが変わるので、足を運ぶ度に新しい発見がありますよ。

資生堂パーラー 西武百貨店池袋本店の詳細情報

資生堂パーラー 西武百貨店池袋本店

池袋、東池袋、都電雑司ケ谷 / チョコレート

住所
東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間
[月~土] 10:00~21:00 [日・祝] 10:00~20:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4. 和菓子のイメージを覆してくれる「黒船」

岩手山麓でのびのびと育った鶏が産んだ卵、国産小麦など、厳選素材を使った和菓子を作り続けている名店。定番の「どら焼き」はもちろん、カステラを使った斬新なラスクもお土産に最適です。
「黒船 西武池袋店」 料理 1324348

出典:pioさんの投稿

自然な甘みともちもち食感を楽しめる「黒船どらやき」。北海道十勝産の小豆を使用した餡(あん)を、沖縄産の黒糖を使った皮で包みました。半月形で食べやすい大きさです。

A post shared by eri🌼 (@eriii._.n) on

カステラから生まれたラスク「黒船ラスキュ」。カステラを天火でじっくり焼き上げて仕上げたお菓子です。ほろほろとした歯ざわりと優しい甘さをお楽しみください。抹茶味、シュガーバター味、エスプレッソ味と種類も豊富です。
チョコレートにカステララスクを混ぜ込んだ「ノボタイル」も喜ばれること間違いなし!オシャレなパッケージも「黒船」の魅力。「それ、どこの?」と話題になりそうです。

黒船 西武池袋店の詳細情報

黒船 西武池袋店

池袋、東池袋、都電雑司ケ谷 / 和菓子、洋菓子(その他)、スイーツ(その他)

住所
東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
営業時間
[月~土] 10:00~21:00 [日・祝] 10:00~20:00
定休日
不定休(西武に準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5. ユニークな“えびせんべい”がそろう「桂新堂(けいしんどう)」

国産えびを使用した“えびせんべい”が自慢のお店。甘いものが苦手な方へのお土産におすすめです。えびの姿形を生かした逸品や、四季折々のイラストが描かれたせんべいなど、味はもちろん見た目にも楽しい商品がそろっていますよ。

A post shared by SPUR (@spurmagazine) on

“えび”のそのままの姿形を生かして焼き上げた「海老づくし」。車えび、甘えび、芝えび、ぼたんえび、赤えびという計5種の海老を味わえます。お祝い事があった際のお土産にぴったりですね。

A post shared by Nagisa (@nana_con) on

日本の文化をかわいいおせんべいで表現した“かわいい和”シリーズもお土産におすすめ。こちらは、にっこりほほえむ招き猫が描かれた「福々まねき」。そのほか、「幸運だるま」や「紅白鯛」などもありますよ。

桂新堂 西武百貨店池袋店の詳細情報

桂新堂 西武百貨店池袋店

池袋 / 和菓子

住所
東京都豊島区南池袋1-28-1 西武百貨店池袋店 地下1階食品名匠和菓子
営業時間
10:00~21:00
定休日
西武百貨店池袋店に準ずる
平均予算
  • ~¥999

データ提供

東武百貨店で買える和洋スイーツ

6. フランス伝統のマカロンでセンスをアピール「DALLOYAU(ダロワイヨ)」

フランス発の老舗洋菓子ブランド。その歴史は古く、なんと1682年までさかのぼるとか。伝統を尊重しながらも、創造性あふれる美しいスイーツはお土産にぴったりです。
その歴史はルイ14世がベルサイユ宮殿を構えた1682年にさかのぼります。その宮殿でシャルル・ダロワイヨが王様のパン職人に任命され、その後代々にわたり食膳係をつとめました。

出典:ダロワイヨ:パリダロワイヨ

「ダロワイヨ 東武池袋店」 料理 57521255

出典:mnmy577さんの投稿

おすすめはフランスが誇る「マカロン」。外はカリッとしていて中身はとろけるような食感です。ショコラ、フランボワーズ、シトロンなど豊富な種類がラインアップしていますよ。

A post shared by y_u_u_k_o (@y_u_u_k_o) on

マカロン、マドレーヌ、フィナンシェなどの焼き菓子の詰め合わせもあります。バターをたっぷり使った濃厚なスイーツで、本場フランスの味を堪能することができます。

ダロワイヨ 東武池袋店の詳細情報

ダロワイヨ 東武池袋店

池袋、東池袋、都電雑司ケ谷 / パン、ケーキ

住所
東京都豊島区西池袋1丁目1-25 B2
営業時間
[月~土] 10:00~21:00 [日] 10:00~20:00
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

7. 長きにわたって愛されるミルフィユが自慢「BERNE(ベルン)」

世界中の洋菓子をベースにした独自性の高い商品を作り続けてきた老舗店。昭和40年に発売された「ベルンのミルフィユ」は今も愛され続けるロングセラーです。とっても食べやすいのでお土産にぴったり。
「ベルン 池袋東武店」 料理 24010045

出典:sakana_さんの投稿

3層の生地をチョコレートでコーティングした「ミルフィユ」。ラッピングが半分ではがれる仕様になっており、片手に持って食べられます。ミルク、ヘーゼルナッツ、スイートの3種類が展開中。

こちらは、しっとり柔らかなケーキを詰め合わせた「ベルンのジョリクール」。おいしさはもちろんカラフルな見た目もポイント高いですね。

ベルン 池袋東武店の詳細情報

ベルン 池袋東武店

池袋、東池袋、都電雑司ケ谷 / 洋菓子(その他)

住所
東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 B1F
営業時間
[月~土] 10:00~21:00 [日] 10:00~20:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8. 老舗中の老舗!「とらや」

誰もが知る和菓子の名店「とらや」。室町時代後期の京都で創業し、五世紀にわたり愛されてきた老舗中の老舗です。材料や製法にこだわりぬいた和菓子の数々は一食の価値あり!ここでは手土産にぴったりな羊羹と最中をチェック。
こちらは食べやすいサイズの「小形羊羹」。あんこの甘さはほんのりと優しく、幅広い世代の方に喜ばれることでしょう。写真は秋限定のパッケージに収められたタイプ。

A post shared by Young Jay Nam (@nammie76) on

こちらは桜型のかわいらしい「最中 御代の春」。最中は“平和がいつまでも続くように”と思いを込めたおめでたい和菓子です。きっと喜ばれるはず。

とらや 東武百貨店池袋店の詳細情報

とらや 東武百貨店池袋店

池袋、東池袋、都電雑司ケ谷 / 和菓子

住所
東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 B1F
営業時間
10:00~20:00
定休日
東武百貨店の休日に準じる。
平均予算
  • ~¥999

データ提供

9. 目で楽しむ和菓子を「菓匠花見(かしょうはなみ)」

大正元年(1912年)、浦和で創業した名店。職人の手により丹念に作られた、見た目も味な抜群な和菓子がそろっています。季節によって変わるデザインにも注目!
「菓匠 花見 東武百貨店池袋店」 料理 44247834 オープン!するとツルツルのチョコあんこ

出典:gateau jeuneさんの投稿

大人数向けには、代表商品の「白鷺宝(はくろほう)」がおすすめ。卵を加えた白餡を焼き上げ、ミルクで覆った和菓子です。鷺の美しい姿に魅入られた二代目職人の想いが込められているとか。白鷺の“卵”を型どった形がかわいいですね。

白鷺宝は定番商品のほか、「さくら」や「あんず」、「夢ら咲」など期限限定の品も販売中です。

菓匠 花見 東武百貨店池袋店の詳細情報

菓匠 花見 東武百貨店池袋店

池袋、東池袋、都電雑司ケ谷 / 和菓子

住所
東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 B1F
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

センスある手土産で印象UPを♪

渡す相手のことを考えながらお土産を選ぶ時間は楽しいですよね。「おっ」と思わせる逸品をチョイスすれば、喜ばれるのはもちろん、印象アップにも一役買ってくれるでしょう。種類豊富なスイーツや和菓子がそろう池袋デパ地下で、すてきなお土産を見つけてくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ