札幌ならではの王道土産を手に入れよう♡厳選10選をご紹介

札幌ならではの王道土産を手に入れよう♡厳選10選をご紹介

札幌は年間1300万人を超える観光客が訪れる人気の観光地です。新千歳空港から近いことで、北海道観光の玄関口として多くの人が行き交います。そんな札幌には数多くのお土産が集まり、どれを購入したら良いのか迷ってしまうほど。今回は、札幌らしいお土産だけを集めてみました♪誰に渡しても喜ばれる人気のものばかりなので、チェックしてみてくださいね♪

2017年11月13日

6

札幌の王道土産を手に入れよう!

札幌の王道土産を手に入れよう!1403979

出典:501さんの投稿

札幌は、札幌駅やさっぽろテレビ塔、札幌市時計台などの観光名所も多いので、お土産屋さんも点在しています。スイーツや食べ物系から食べ物以外のものまで、北海道の食材や名産品、北海道らしいアイテムがあるので、お土産を探すのも旅の楽しみになりそうです。今回は、そんな数あるお土産の中でも、特に札幌ならではの王道土産を厳選してみました。贈る相手のことを考えながら、どんなものが良いのか探してみてくださいね!

1.白い恋人/石屋製菓

「石屋製菓 大丸札幌店」 料理 56193399

出典:ohayo100さんの投稿

北海道土産の中でも定番中の定番の「白い恋人」は、可愛らしい四角形のラングドシャです。中に挟んであるホワイトチョコレートは、このラングドシャに合うようにオリジナルで作られたもの。サクサクとした食感の後に、滑らかな舌触りが追いかけてきます。人気のお菓子でありながら、湿度や気温によって焼き方やチョコレートの配合を変えるこだわりぶりで、味に妥協がありません。会社や学校のばらまき用のお菓子としても人気です。
「白い恋人パーク 」 その他 33520512

出典:DGDさんの投稿

パッケージに描かれている山は北海道の「利尻山」です。このお菓子を作った時に、北欧らしいお洒落なデザインにしようと採用されました。確かに、言われなければ日本の山だと気づく人は少なそうです。昔から変わらないパッケージデザインで、お土産売り場の一番目立つ場所で販売されていることが多いので、すぐに見つけることができますよ。

白い恋人パーク の詳細情報

白い恋人パーク

宮の沢 / 洋菓子(その他)、カフェ、洋食・欧風料理(その他)

住所
北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36 白い恋人パーク
営業時間
白い恋人パーク9:00~18:00 (最終入館受付PM17:00まで) テイクアウトコーナー 9:00~19:00 ショップ・ピカデリー 9:00~19:00 キャンディ・ラボ    9:00~19:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

2. 生チョコレート/ロイズ

「ロイズ 新千歳空港店」 料理 56970078 シャンパン

出典:オーブ☆さんの投稿

チョコレート好きには定番のお土産である「ロイズ」の生チョコレートは、北海道産の生クリームをふんだんに使った、シルクのように口溶けなめらかなチョコレートです。水分含有量が一般的なチョコレートよりも多いので、口に入れた瞬間に柔らかくほどけて無くなります。シンプルでありながら奥深い味わいは、一度食べたら絶対にまた食べたくなる美味しさです。
「ロイズ 新千歳空港店」 その他 73724815

出典:と@さんの投稿

札幌市内のお土産物屋さんには一番人気の「オーレ」や、日本ならではの「抹茶」をはじめとした、色々なフレーバーが販売されています。生チョコレートの商品ラインナップは常時10種類ほどあります。限定商品もあるので、珍しいフレーバーがあったらチェックしてみてくださいね!

ロイズ チョコレートワールドの詳細情報

ロイズ チョコレートワールド

新千歳空港 / その他

住所
北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル 3F
営業時間
9:00~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3.焼き立てチーズタルト/きのとや

「KINOTOYA BAKE JR札幌駅東口店」 料理 71243905 チーズタルト

出典:Légumeさんの投稿

「やきたてチーズタルト」は、年間600万個を売り上げる人気の札幌銘菓です。新千歳空港の職員さんたちが選ぶお土産スイーツナンバーワンに選ばれた商品でもあり、その美味しさはお墨付き。二度焼してサクサク感を強く感じられるように作られたタルト生地に、焼き上げられたチーズムースが入っていて、なめらかな食感が絶妙です。
「KINOTOYA BAKE JR札幌駅東口店」 料理 33484750 とろろん♡

出典:hymurockさんの投稿

三種類の北海道産チーズを贅沢に使っていて、北の恵みを感じられる商品です。一口食べれば中からとろーりと濃厚なチーズがとろけ出ます。

きのとや 白石本店の詳細情報

きのとや 白石本店

白石(札幌市営)、東札幌 / ケーキ、カフェ、ソフトクリーム

住所
北海道札幌市白石区東札幌3条5丁目1-20
営業時間
9:00~21:00
定休日
無休 (1月1日は休み)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.北海道牛乳カステラ

「北海道牛乳カステラ」 料理 23470101

出典:m☆☆u さんの投稿

「北海道牛乳カステラ」は、パティシエの辻口博啓シェフが北海道の新鮮な食材を使って作り上げたカステラです。仕込みから焼き上げまで、お菓子を作る工程は全て新千歳空港内で行われており、一番美味しい状態で届けられるようにこだわりを持って作られています。冷めたらすぐに切り分けて包装することで、出来立ての味わいそのままにお土産にしています。

北海道牛乳カステラの詳細情報

北海道牛乳カステラ

新千歳空港 / カフェ、洋菓子(その他)

住所
北海道千歳市美々987 新千歳空港ターミナルビル 連絡施設3F
営業時間
[物販]  9:00-20:00 [サロン] 10:00-19:30(ラストオーダー19:00)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.ラーメン

札幌のラーメンは「日本三大ラーメン」の一つで、札幌味噌ラーメンは日本で最初にラーメンブームを起こしたと言われています。市内には多くのお店がありますが、人気店はお土産用のラーメンを販売しています。購入できる場所はそのラーメン屋さんの店舗のほか、空港や駅、お土産専門店で手に入ります。札幌らしいラーメンといえば、「すみれ」と「えびそば一幻」がおすすめです。

すみれ

「すみれ 札幌本店」 その他 51255039 お土産ラーメン(2016/05)

出典:bonychopperさんの投稿

「すみれ」は創業昭和39年の、札幌に本店を構える人気ラーメン店です。現在では全国に店舗を展開していますが、お土産用の味噌ラーメンは、札幌土産の中でも特に人気があります。店舗限定商品もあるので、ラーメンを味わった後に家族や友達用に購入するのも良いですね。

すみれ 札幌本店の詳細情報

すみれ 札幌本店

中の島、平岸(札幌市営)、幌南小学校前 / ラーメン

住所
北海道札幌市豊平区中の島2条4-7-28
営業時間
[4月〜10月] 11:00〜15:00/17:00〜21:00(※土日祝日は通し営業) [11月~3月] 11:00〜15:00/17:00〜20:00(※土日祝日は通し営業)
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

えびそば一幻

「えびそば一幻 新千歳空港店」 その他 31518882 空港売場にあったので思わず買っちゃった。

出典:HAPITAさんの投稿

「えびそば一幻」は、札幌中央区にある行列必至の人気のラーメン店です。個性たっぷりの赤い甘えびをふんだんに使用したスープが人気で、お土産用は「えびみそ」と「えびしお」の2種類が販売されています。一度味わったら他では食べられない味わいに、クセになってしまう人が続出の人気札幌土産です。

えびそば一幻 総本店の詳細情報

えびそば一幻 総本店

東本願寺前、山鼻9条、資生館小学校前 / ラーメン、餃子

住所
北海道札幌市中央区南7条西9丁目1024-10
営業時間
11:00~3:00(スープ切れ終了)
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.札幌スープカレーの素/ソラチ

A post shared by Keiko Tarui (@keiko.167) on

数年前にブームを起こし札幌のご当地グルメとして有名になった「スープカレー」。普通のカレーとは違い、サラサラとしたルーの中に野菜や海鮮などを入れて作ります。そんな札幌で食べるような本格的なスープカレーを作りたいなら「札幌スープカレーの素」がおすすめです。空港などで販売されていて、誰でも手軽にスープカレーを作れることから、甘いものが苦手な人にもおすすめのお土産です。

A post shared by @murasaki1031 on

札幌では40年以上も前からスープカレーの専門店ができ、今では市内に個性豊かなお店が点在しています。旅行中にスープカレーを味わう場合は、どんな具材が入っていたか調査してみて、自宅で再現するのも良いですね。

7.いくら醤油漬け/佐藤水産

「佐藤水産 本店」 料理 74128148 キラキラ醤油漬け

出典:せんたんさんの投稿

北海道と言えば忘れてはいけないのが美味しい魚介類ですよね!その中でも「いくらの醤油漬け」は定番のお土産です。色々なメーカーから出ているのですが、札幌土産としておすすめしたいのが「佐藤水産」のもの。北海道で獲れた天然の鮭のいくらのみを使った醤油漬けは、プチプチとした食感と濃厚な旨みが特徴です。
「佐藤水産 本店」 外観 73306473

出典:DGDさんの投稿

「佐藤水産本店」は、札幌駅からすぐの場所にあります。商品は自宅用に使いやすいパックのもの、贈答用にも喜ばれる瓶詰タイプのものなど様々。高級ないくらの醤油漬けは、目上の人や大切な人へのお土産にも喜ばれそうですね。

佐藤水産 本店の詳細情報

佐藤水産 本店

さっぽろ(札幌市営)、札幌(JR)、大通 / その他

住所
北海道札幌市中央区北四条西3 交洋ビル 1・2F
営業時間
9:00~20:00(4月~12月) 9:00~19:00(1月~3月)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.札幌クラシック/サッポロビール

A post shared by Yosuke Saeki (@umibooooo) on

お酒好きな人にとって、札幌と言えば「サッポロビール」が真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。北海道限定の「札幌クラシック」は、北海道産100%の麦芽を使用し北海道の風土に合ったファインアロマホップの香りとのどごしが自慢です。コクがあるのに後味がさっぱりしているので、食事と一緒に味わうのにぴったりのビールです。

A post shared by Ai/杏衣 (@ai_tsm) on

札幌クラシックは、札幌市内のスーパーやコンビニなどで手軽に購入することができます。気候の良い時期なら、観光ついでに味わうのも良いですね♪お土産としても、国内線なら飛行機の中にも持ち込むことができます。

8.札幌クラシック/サッポロビール1396171

出典:おじぴん3号さんの投稿

札幌雪祭りでは、こんな札幌ビールクラシックも登場!北海道でしか手に入らないビールなので、特に地元の人たちからも愛され飲まれています。

9.フロストピラー/ProgressiveCandle

A post shared by komari (@komari0119) on

「フロストピラー」は、キャンドル作家福井優子氏のお店「ProgressiveCandle」のキャンドルで、若い女性に人気のお土産です。北海道の雪や氷をイメージしたデザインで、火を灯すと優しい光に包まれます。キャンドル燃焼時間は約6時間で、煤やろう垂れがない、手作りならではの品質の良いキャンドルです。

A post shared by miho (@mh.y28) on

フロストピラーは、JR札幌駅に直結のJRタワー展望室入り口にある「札幌スタイル」のお店で購入することができます。新千歳駅や市内のお土産屋さんでも販売されているようなので探してみてくださいね。1つとして同じキャンドルはないので、色や模様など、一期一会の出会いを楽しんでくださいね。

10.まりもっこりグッズ

10.まりもっこりグッズ1396154

出典:くるりくるりさんの投稿

まりもっこりは、2005年に誕生した北海道のゆるキャラです。札幌市内にあるお土産問屋(株)キョーワが作ったキャラクターで、阿寒湖の特別天然記念物である「まりも」をキャラクターに採用し、股間がもっこりしているのが特徴です。当時は今ほどゆるキャラの存在がメジャーではありませんでしたが、スポーツ選手や芸能人が可愛いと絶賛したことで、一躍ブームになりました。北海道の色々な場所でグッズが販売されているので、お好みのものを探してみてくださいね。

A post shared by ふじお (@fujikkosambo) on

お土産で一番人気があるまりもっこりグッズは「ストラップ」です。北海道の美味しいものとコラボしたものもあります♪実はまりもっこりのストラップは、他の観光地とコラボしたものも発売しています。このお土産をきっかけに、全国にいるまりもっこりを集めてみるのも良いですね。

A post shared by Rikka@MRW (@rikka_arita) on

北海道ではブラジル生まれの「ガラナ」という炭酸飲料が日常的に飲まれています。「コアップガラナ」という北海道で流通しているガラナを作っているメーカーが手掛ける「まりもっこりガラナ」は、まりもっこりをイメージさせる緑色で、強めの炭酸が特徴です。王道のまりもっこりを使いながらも、知る人ぞ知るお土産なので、珍しいものを探している人におすすめです。

いかがでしたでしょうか?

いかがでしたでしょうか?1401459

出典:ぷにょみさんの投稿

札幌は北海道観光では欠かせない観光地。今回ご紹介したのは、札幌ならではのお土産ばかりです。是非、皆さんも旅行で行った場合は、参考にお土産をゲットしてみてくださいね!

北海道の航空券 + ホテルの価格を見てみる

あなたにおすすめ

北海道・札幌を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード

全国ご当地グルメ・観光特集