2017年11月17日

おでんでクイっと一杯♡東京の行っておきたい名店7選

おでんでクイっと一杯♡東京の行っておきたい名店7選

冬は寒いから好きじゃない…という方は多いと思いますが、寒いからこそ美味しさがアップする食べ物もたくさんありますよね。冬に食べたくなるモノと言えばやっぱりおでん。おいしいお酒と一緒におでんがいただけるお店をご紹介します。

種類豊富なおでんで一杯飲みに行こう♪

種類豊富なおでんで一杯飲みに行こう♪1421535

出典:ELPさんの投稿

たこ焼きパーティーの「たこパ」に続き、おでんパーティとして「おでパー」をする人が増えてきたり、女子からの注目度が上がっているおでん。地方によって味付けが違っていたり、最近は変わり種のおでんが増えていたりと、種類もさまざまです。そこで今回は、東京で絶品のおでんを食べられるお店をご紹介していきます!

1.神楽坂 恵さき(飯田橋駅)

「神楽坂 恵さき」 外観 63865309 外観

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

飯田橋駅西口を出て歩いて4分ほど。14席の小さなお店ですが4人席のテーブルもありますので、カウンターが苦手な人でもご安心を!

「神楽坂 恵さき」 料理 63865360 だいこん

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

鰹やさば節などでとった自家製の関西風つゆで、素材の味をしっかり活かしています。鰹節やネギがアクセントになった一番人気ともいえる大根は、つゆが染みこんでいて絶品です♪

「神楽坂 恵さき」 料理 63865318 かき

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

季節限定のカキもおでんに登場。全ての注文は見た目の美しさにもこだわっているようで、一品ずつお皿に盛り付けてくれます。

「神楽坂 恵さき」 料理 35141505 ハタハタ焼き

出典:一級うん築士さんの投稿

おでん以外に炭火焼メニューもあり、はたはた焼きなど、ちょっと珍しいメニューも用意されています。おでんに飽きてもお店を変えずに違う肴で飲み続けられるのは嬉しいですよね。

神楽坂 恵さきの詳細情報

5000神楽坂 恵さき

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / おでん、炭火焼き、居酒屋

住所
東京都新宿区神楽坂3-6 佐藤ビル 1F
営業時間
17:00~21:00
定休日
月曜日、日曜日
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

2.田のじ(目白駅)

「田のじ」 外観 13664289 なかなか趣があります

出典:bottanさんの投稿

おでんのお店は雑多なイメージがあって入りにくい…という方におすすめなのがこちら。目白駅から徒歩約4分に場所にある「田のじ」です。

「田のじ」 内観 8561810

出典:うどんが主食さんの投稿

店構えもきれいですが、店内も落ち着いた和の雰囲気で居心地も抜群。カウンター席だけでなく広めのテーブル席もあるので女子会もできちゃいます。

「田のじ」 料理 9488967 トマト

出典:うどんが主食さんの投稿

定番の具に加え、トマトなど変わり種のおでんもあるので、新しい発見や出会いにも期待できそうです。ほかにもアスパラやエリンギ、明太ウインナなど、自宅のおでんにも取り入れられそうな個性的な中身がズラリ。

「田のじ」 料理 55604637

出典:みっつさんの投稿

日本酒も10種類以上揃っているので好みのものでくいーっと。

田のじの詳細情報

田のじ

目白、雑司が谷(東京メトロ)、鬼子母神前 / おでん、創作料理

住所
東京都新宿区下落合3-2-16 第三大鉄ビル
営業時間
17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

3.おでん 高太郎(自由が丘駅)

「おでん 高太郎」 外観 62490778

出典:mshrnnkさんの投稿

続いてはおしゃれな街、自由が丘からご紹介です。自由が丘駅、奥沢駅、九品仏駅からそれぞれ徒歩10分ほどで行くことができる立地のいいおでん屋さんです。外観から落ち着いた佇まいを感じますね。

「おでん 高太郎」 内観 69120528

出典:Challengerさんの投稿

店内はカウンターとテーブルが2つだけでこじんまりとしてしていますが、ジャズが流れていてとてもおしゃれ。デートにもおすすめです。

「おでん 高太郎」 料理 29569087 おでん 大根・玉子・はんぺん・白滝・昆布

出典:nattowさんの投稿

鰹&鶏ガラ出汁のさっぱりした味付けですが、コクもしっかりあって万人に愛される味わい。ワインに日本酒、焼酎とお酒の種類も多いので気分に合わせて飲み分けられます。

おでん 高太郎

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

4.こなから 本店

「こなから 本店」 外観 63016697 こなから 2017年2月

出典:@すすむさんの投稿

JR中央線や東京メトロ丸ノ内店、千代田線の複数の路線が走る御茶ノ水駅から歩いて4分というアクセスのよさ。予約なしではなかなか席が確保できない人気店です。

「こなから 本店」 料理 74957394 瓢箪型 おでん鍋

出典:bottanさんの投稿

店内はカウンターのみで目の前にはおでんが煮込まれる大きな鍋が見えます。おでん屋さんを始めておよそ30年。昔ながらの優しいつゆで、いわゆるおふくろの味です。

「こなから 本店」 料理 74957355 おでん ① ごぼう天、産みたて たまご、京厚揚げ、大根

出典:bottanさんの投稿

練りものは全て自家製。それくらい具材にはこだわりがあり、たまごも「産み立て」のものだけ使っているのだとか。

「こなから 本店」 メニュー 16554371

出典:絶対味覚の持ち主!さんの投稿

メニューを見てみると「あんこ玉さん」「おこげさん」「かぼ丸さん」など、ちょっと変わったネタも多いですね。牡蠣のおでんは常連さんからのオーダーが多く、人気のネタだそうです。次回行ったらチャレンジしてみたい一品!

こなから 本店の詳細情報

こなから 本店

御茶ノ水、末広町、新御茶ノ水 / おでん

住所
東京都文京区湯島1-9-6
営業時間
18:00~22:30(L.O.22:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

5.戈六(ぜいろく)(六本木駅)

「戈六」 外観 38223528 ギロッポンの交差点目の前

出典:okamoooさんの投稿

続いてご紹介するのは、六本木駅目の前にある「戈六」。薄めの透き通った色をした、しっかりと出汁の出ている浪花おでんが特徴です。六本木交差点からすぐなので場所も最高ですね。

「戈六」 内観 21623113

出典:

まるでおでんバーと呼びたくなるような店内。気さくなマスターと会話をしながら楽しむことができる、アットホームなお店です。

「戈六」 内観 21727713

出典:

お酒も一通りありますが女子には嬉しい果実のお酒もズラリ。おでん自体が薄めの味付けなので、お酒もあまり濃い味のものじゃない方が合いそうですね。

「戈六」 料理 63735545 土鍋に盛り付けられたおでん

出典:えり助さんの投稿

まるでスパニッシュのような盛り付け!好きなものを伝えると、セレクトして土鍋に盛り付けてもらえます。具から旨味が染み出ていて、それこそまさに関西流のおいしさと感じさせてくれるおでんです。

「戈六」 料理 22200168 盛り付けにこだわり、お一人様ずつ土鍋に盛られたアツアツの浪花おでんを味わえます。

出典:

思わず写真を撮りたくなるほど!

戈六の詳細情報

戈六

六本木、乃木坂、六本木一丁目 / おでん、串焼き、日本酒バー

住所
東京都港区六本木7-14-8 アーツ・ショップビル  B1F
営業時間
18:00~24:00(L.O.23:00) 土・日・祝の貸切は要相談。(※金額やコース内容含む)
定休日
土曜日・日曜日・祝日(ご予約・貸し切りは、要相談・営業可)
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

6.ひだりうま でん助 南口店(立川駅)

「ひだりうま でん助 南口店」 外観 37042340 店正面

出典:kinmaruさんの投稿

続いては立川駅すぐの場所から1軒ご紹介します。馬刺しなどの馬肉料理と、関東風のおでんがいただけるお店です。何よりありがたいのが、お昼の12時オープンということ。早い時間からおでんと一緒にクイっと楽しめます。

「ひだりうま でん助 南口店」 内観 53475969 内観(2016年7月)

出典:和爺ぃさんの投稿

もちろんおでんの食事だけでも利用できます。店内は広めの42席。今回紹介する中では一番席数が多いお店です。

「ひだりうま でん助 南口店」 料理 33496581

出典:

醤油出汁で濃いめに仕上げた関東風おでん。真っ黒な出汁が食欲を刺激しますよね!

「ひだりうま でん助 南口店」 料理 23339656 おでん玉子100円、馬すじ150円

出典:あざらしななおさんの投稿

注目の馬肉は、馬すじおでんとしていただけます。他ではなかなか食べることができないですし、昼から飲めるので立川まで足を運ぶ価値は大アリですよ!

ひだりうま でん助 南口店の詳細情報

ひだりうま でん助 南口店

立川、立川南、立川北 / 馬肉料理、おでん、居酒屋

住所
東京都立川市錦町1-5-28 谷野ビル 1F
営業時間
[月~金] 11:30~23:00 (LO.22:30) [土・日・祝] 11:30~23:00(LO.22:30)
定休日
年中無休 但し31-4迄休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

7.味の店 乃だや 銀座店(銀座駅)

「味の店 乃だや 銀座店」 外観 50070146 山城ビルの地下1階

出典:トリプル銀座さんの投稿

最後に紹介するのはちょっと個性的。関東風や関西風おでんは知られていますが、みなさんは静岡風おでんってご存知ですか?濃い口醤油で味付けをした、真っ黒い見た目のおでんのことなんですよ。食材が全て竹串に刺さっているのも特徴的です。

「味の店 乃だや 銀座店」 内観 45331015 カウンター5席

出典:

2015年にオープンしたお店の店内は、かなりおしゃれでキレイ。もともとは静岡で営業されていた店主が銀座にお店をオープンいました。つまり”本場静岡の味”をいただけるということです。

「味の店 乃だや 銀座店」 料理 45330828 味噌おでん 継ぎ足しで合わせた味噌をつけて食べるのが乃だや風!

出典:

牛すじベースの出汁に、さまざまな出汁をブレンドしたお店オリジナルのもの。煮込んだ具材に甘めの秘伝みそダレを付けて食べるスタイルで、未体験の方も一度食べれば病みつき必至です!

「味の店 乃だや 銀座店」 料理 45330858 静岡のおでんには欠かせない「出し粉」青のりと魚粉を合わせたものです。

出典:

静岡おでんには欠かせない「出し粉」。青のりと魚粉を合わせたものです。関東風おでんも食べられるので、「同じ具を両方で」という楽しみ方もできそうですね。

味の店 乃だや 銀座店

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

行きつけを作ってもよし!食べ歩きもよし!

行きつけを作ってもよし!食べ歩きもよし!1425501

出典:js-shさんの投稿

一言でおでんといっても、出汁や具によって全然違う美味しさになりますよね。自分好みのお店を見つけてひたすら通ってもよし。一方で関東風、関西風、静岡風と個性が違うお店を色々周ってみるもよし。この冬は美味しいおでんとお酒に夢中になってはいかが?

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ