はじめての沖縄離島なら神秘の島『久高島』へ!おすすめ観光スポット&グルメ15選

はじめての沖縄離島なら神秘の島『久高島』へ!おすすめ観光スポット&グルメ15選

神が宿ることでも知られる神秘に満ちた離島『久高島(くだかじま)』。島がまるごとパワースポット、美しい海の絶景、レトロ感たっぷりの沖縄集落の景色、心あたたまる島ごはんや名産品などが盛りだくさん!沖縄本島からレンタカーを借りずにアクセスしやすいのも最大のポイントです。はじめての離島観光を計画しているならぜひ候補に。そんな久高島の魅力に迫ります♪

2017年11月20日

『久高島』ってどんな島?

「最近、運気が落ちてるなぁー」と、身も心もリフレッシュしたい人にピッタリ

「最近、運気が落ちてるなぁー」と、身も心もリフレッシュしたい人にピッタリ1423305

出典:Von Lerchさんの投稿

『久高島(くだかじま)』は、琉球の始祖“アマミキヨ”が降臨したと云われ、「神の島」としても名高い由緒ある島です。また、古き琉球王朝時代から、五穀発祥の地として神事がおこなわれ、歴代の琉球国王は欠かすことなく久高島を参詣しました。島人たちに守られてきた神聖なる島は、パワースポットでいっぱい!
「最近、運気が落ちてるなぁー」と、身も心もリフレッシュしたい人にピッタリ1423294

出典:お外大好き!さんの投稿

沖縄本島からは5kmしか離れていませんが、海の透明度とその美しい光景はなんとも素晴らしい。「船が苦手でも手軽に離島を楽しみたい!」という人に超おすすめです。周囲は8km程度とコンパクトなので、自転車でも数時間程度で、島を廻ることができます。島はほとんど平坦なので坂道が心配な人にも打ってつけ。手つかずの自然がそのまま残された島は、都会では感じられないローカルムードが満点です。

久高島への交通アクセス

久高島への交通アクセス1423236

出典:

久高島へは沖縄本島から船でアクセスできます。船が出発する南城市知念の安座真港(あざまこう)までは、レンタカーか路線バスで向かってください。安座真港から船に乗ってしまえば、久高島の徳仁港(とくじんこう)はすぐそこ。ちょっとした快適クルーズでレッツゴー!

レンタカーで安座真港へ

那覇空港周辺から“安座真港”までおよそ50分です。安座真港には無料駐車場があるので便利です。

路線バスで安座真港へ

那覇空港からは、那覇都市モノレール(ゆいレール)でおよそ10分の“旭橋駅(あさひばしえき)”で乗り換えます。旭橋駅に隣接した那覇バスターミナルから、“安座真サンサンビーチ入口”までおよそ1時間です。バス乗り場は、ターミナルから少し離れている「上泉(かみいずみ)」というバス停(徒歩1~2分くらい)です。ターミナルで係員に38番バスの乗り場を訪ねれば間違えありません。38番バスは1時間に1本~2本の間隔で運行しています。

安座真港からフェリーで久高島・徳仁港へ

安座真港からフェリーで久高島・徳仁港へ1425985

出典:

船は2種類、フェリーくだか(1日3便)でおよそ20分、高速船ニューくだか(1日3便)でおよそ15分です。値段も所要時間もさほど変わらないので、次に出発する船を利用するのが賢いでしょう。

※島でのマナーや禁止事項もこちらのサイトから確認しておきましょう。

久高島を廻ってみよう!

島めぐりはレンタサイクルで!

島めぐりはレンタサイクルで!1423311

出典:tonoibitoさんの投稿

フェリーで車ごとアクセスすることもできますが、島内の交通手段は、こまわりのきくレンタサイクルがおすすめです。船の待合所をはじめ、数か所でレンタルすることができます。澄み切った空気と青空を思う存分楽しみましょう。

レトロな街並みを堪能しよう

レトロな街並みを堪能しよう1423314

出典:une_muさんの投稿

船を降りた周辺の集落には、沖縄独特の石垣や古民家がたたずむ景色がなんともレトロ。のんびりした生活を肌で感じてみて。大きな声や音をたてずに、「おじゃましまーす」という気持ちを忘れずに!

開放的な小道をかけぬけよう

開放的な小道をかけぬけよう1423301

出典:大月慶彦さんの投稿

集落を離れれば、プライベート感たっぷりの一本道が続きます。のどかな雰囲気の中、快適サイクリング。そうは言っても木蔭が少ない場所もあるので、とくに暑い夏にはタオルや帽子は必需品です。

可愛いネコちゃんたちが待っていますよ!

可愛いネコちゃんたちが待っていますよ!1423302

出典:Ryumeiさんの投稿

島には、優しい住民たちと触れ合って育ったためか、愛嬌のある猫たちがたくさん。都会の猫とはひと味違ったふれあいが満喫できるかも!?

久高島のおすすめスポットをご紹介

①イシキ浜(いしきはま)

①イシキ浜(いしきはま)1425916

出典:

『イシキ浜』は、その昔、海底にある理想郷として信じられていた“ニライカナイ”から、神様を乗せた船がやってきたと云われる場所です。この浜に五穀が入ったツボがたどりつきました。久高島から沖縄本島へ穀物を作る生活のきっかけとなった伝説の場所でもあります。 琉球王朝時代には国王が訪れた神聖な浜とされ、現在でも遊泳禁止となっているのでくれぐれもご注意を!
①イシキ浜(いしきはま)1425964

出典:

浜へ出るまでの小道にある拝所(神を拝む場所)などを廻りながら、歴史とご利益を感じましょう。
①イシキ浜(いしきはま)1425962

出典:

イシキ浜へはこの看板が目印です。

イシキ浜の詳細情報

イシキ浜

住所
沖縄県南城市知念久高
アクセス
徳仁港から自転車でおよそ5分

データ提供

②ウパーマ浜(星砂の浜)

②ウパーマ浜(星砂の浜)1423296

出典:terasさんの投稿

『ウパーマ浜』は、島の東側にある久高島でもっとも広い砂浜です。岩場が多いので海水浴向きではありませんが、ずっと海の景色を見ていても飽きません。プライベートな海を満喫できるスポットです。

A post shared by MANA🐋 (@manasun0808) on

“星砂”を拾う事ができる場所でも有名です。遠い離島に行かなくてもこんなに近場で見ることができるなんて感激!なんでこんな形になったのだろう。自然の神秘に思わずドキドキ。
②ウパーマ浜(星砂の浜)1425957

出典:

この看板から小道を抜けると砂浜が広がります。ちょっとしたジャングル探検気分。

【アクセス】徳仁港から自転車でおよそ9分

③メーギ浜

③メーギ浜1425992

出典:

『メーギ浜』は、イラブー(ウミヘビ)の漁場でもある「イラブーがま」に隣接した透明度の高いキレイなビーチです。海水浴も楽しめます。港からもっとも近い場所にあるのでアクセスも簡単!船が出発するまでの待ち時間に利用するのもヨシ!ロッカーやシャワーは船の待合所や集落の施設を利用できます。
【アクセス】徳仁港より自転車でおよそ2分

④カベール岬

④カベール岬1426050

出典:

島の最北端にある岬『カベール岬』。この岬は、琉球の神“アマミキヨ”が地上に降り立った場所と云われる神聖な岬だそう。周辺には神秘的な洞窟があり、引き潮の時にはくぐりぬけることができます。海のパワーを全身で感じてみて!

カベール岬の詳細情報

カベール岬

住所
沖縄県南城市知念久高
アクセス
徳仁港から自転車でおよそ15分弱

データ提供

⑤ロマンスロード

⑤ロマンスロード1423297

出典:terasさんの投稿

島の西側におよそ600mの『ロマンスロード』と呼ばれる遊歩道があります。沖縄本島も眺望でき、ブルーのグラデーションがステキな海の景色に圧巻!
⑤ロマンスロード1426068

出典:

遊歩道の途中には、沖縄の瓦屋根が特徴の思わず立ち寄りたくなる東屋が。木蔭はとても涼しいのでクールダウンするのにもってこい。

ロマンスロードの詳細情報

ロマンスロード

住所
沖縄県南城市知念久高
アクセス
徳仁港から自転車でおよそ7分

データ提供

⑥ヤグルガー

⑥ヤグルガー1423308

出典:u23さんの投稿

『ヤグルガー』は、水が貴重だった時代の生活に欠かせなかった井戸(湧水)です。ここから見下ろす海の眺めがキレイと観光客が足を運ぶスポットです。現在でも水が湧き出ていて、神事の前に行うみそぎ(体のお清め)などに使われているそう。イシキ浜にあり、五穀のツボがたどりついた神聖な場所と言い継がれています。

ヤグルガー (ヤグル川)の詳細情報

ヤグルガー (ヤグル川)

住所
沖縄県南城市知念久高
アクセス
徳仁港から自転車でおよそ4分

データ提供

⑦大里家(うぷらとぅ)

⑦大里家(うぷらとぅ)1426095

出典:

『大里家』は、久高島でもっとも古い建築物だとか。語り継がれる伝説もあり、現在でも“五穀の神様”がまつられ、拝所として島の人たちに守られています。目を閉じてご利益を感じてみましょう。

大里家の詳細情報

大里家

住所
沖縄県南城市知念久高
アクセス
徳仁港より自転車でおよそ2分

データ提供

⑧久高殿

⑧久高殿1425989

出典:

『久高殿』は、12年に一度“イザイホー”という祭りがおこなわれていた神聖な場所です。ちなみにこの祭りは1978年以降は行われていません。建物の裏は聖域とされ、現在立ち入り禁止となっているのでくれぐれもご注意を!現在でも神聖とされるこの場所でウミヘビをくんせいにする作業が行われています。運が良ければ島人たちの作業光景が見られるかも!?

久高殿の詳細情報

久高殿

住所
沖縄県南城市知念久高
アクセス
徳仁港から自転車でおよそ3分

データ提供

⑨クボー御嶽(くぼーみたけ)

⑨クボー御嶽(くぼーみたけ)1426116

出典:

『クボー御嶽』は、沖縄の七御嶽のひとつです。久高島では第一の聖域、沖縄全体でも重要な場所とされているため、立ち入りが禁止されています。優しい感謝の気持ちで祈りをささげましょう。

クボー御嶽の詳細情報

クボー御嶽

住所
沖縄県南城市知念久高434
アクセス
徳仁港から自転車でおよそ5分

データ提供

久高島のおすすめグルメならここ!

ここからは、島のグルメをご紹介!気取ったものはないけれども優しい味にリピーターも絶えません。きっと島のパワーが料理に注ぎ込まれているのかも!?

⑩とくじん

「とくじん」 外観 65959167 外観

出典:ロティチャナイさんの投稿

『とくじん』は、久高島でとれた新鮮な食材を豊富に使った料理を堪能できます。海を見ながらの贅沢な食事も人気の秘密です。ランチだけでなく夕食時間も営業しているので宿泊の際には重宝するお店です。

「とくじん」 料理 59390590

出典:ハマチの一生さんの投稿

島のオジーは魚を獲る担当、オバーは野菜を育てる担当。島で作られるやさしい天然塩は、料理をいっそう上質な味覚に引き立てます。人気メニュー「久高御膳」は、島料理が贅沢に盛り込まれた要チェックの一品。

「とくじん」 料理 59390595

出典:ハマチの一生さんの投稿

もうひとつの人気メニューが、久高島特産「イラブー汁」。イラブーとはウミヘビのこと。ちょっと抵抗あるかもしれませんがこれが絶品。ちなみに、久高島のイラブー漁は500年以上も続いているのだそう。当時は国王にも献上され、その技術が今でも受け継がれています。くんせいは、神聖な小屋で約1週間かけて行われるとか。滋養強壮(じようきょうそう)にも効果バツグンらしいので、最近疲れ気味ならぜひトライ!

とくじんの詳細情報

とくじん

南城市 / 魚介料理・海鮮料理、薬膳、沖縄そば

住所
沖縄県南城市知念字久高249-1
営業時間
11:00~21:00(L.o.20:00) 冬季間 11:30~
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

⑪けい

「けい」 外観 28208127

出典:eb2002621さんの投稿

『けい』は、朝食から遅めのランチに利用できる食堂です。レトロなオープンテラスでのんびりするのも◎。

「けい」 料理 54283666

出典:cocoro7777さんの投稿

おばぁが作る「沖縄そば」は、とても優しい味。「ぜんざい」や「黒糖サーターアンダギー」などの沖縄スイーツも旅の疲れがふっとんでしまいそう!

けいの詳細情報

けい

南城市 / 定食・食堂、沖縄そば

住所
沖縄県南城市知念字久高223
営業時間
9:00~16:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

⑫さばに

「さばに」 外観 52163047 外観

出典:fanta1973さんの投稿

『さばに』は、テラス席もある食堂です。「ぜんざい(かき氷)」などもあるので、カフェ使いにもぴったり。

「さばに」 料理 52163026 イラブー練り込みそば(1,100円)

出典:fanta1973さんの投稿

「イラブー練り込みそば」は、その名の通り麺にもイラブーが練り込まれている名物メニューです。熱いのが苦手な人なら「イラブー練り込み麺冷やしざるそば」もおすすめです。

「さばに」 料理 13915789 沖縄のぜんざいは,冷たい氷ぜんざいが普通です。

出典:ゆっきゃりんさんの投稿

「ぜんざい」とは黒糖シロップと金時豆がマッチした沖縄では定番のかき氷のこと。細かい口どけする氷はサイクリング後のクールダウンに最適です。

さばにの詳細情報

さばに

南城市 / カフェ、沖縄料理、沖縄そば

住所
沖縄県南城市知念字久高39-1-1
営業時間
9:00~16:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

久高島は宿泊もできる!

⑬久高島宿泊交流館

⑬久高島宿泊交流館1426186

出典:

『宿泊交流館』は、島ではもっとも大きいリーズナブルに宿泊できる宿泊施設です。団体客などの大人数にも対応しています。館内には「久高島民俗資料室」があり、島の歴史を学習することができます。また、屋上にも登れるので、こぼれおちるようなキレイな星空を気軽に楽しむことができます。朝食がワンコイン程度というのも嬉しい♪

久高島宿泊交流館の詳細情報

久高島宿泊交流館

知念・玉城・八重瀬 / 民宿

住所
沖縄県南城市知念久高249-1

データ提供

ツアーを利用しよう

⑭観光ツアーでもっとディープな久高島を!

⑭観光ツアーでもっとディープな久高島を!1426207

出典:指おじさん30さんの投稿

せっかくの久高島をもっとディープに!という人にはツアーがおすすめ。聞かないとわからない歴史や伝説など、より詳しい島の移り変わりを知ることができますよ。蚊が多い場所にも訪れるので、とくに夏場は“虫よけスプレーや長袖”などの持参がいいでしょう。沖縄は冬でも草木が枯れないので、年中蚊がいると思った方が無難かも。

⑮シュノーケリング&ダイビングツアー

⑮シュノーケリング&ダイビングツアー1426023

出典:

久高島にもシュノーケリングやダイビングのツアーがあります。ひとりではなかなか行けなスポットを効率よく連れて行ってもらえます。とくに右も左もわからないはじめての沖縄ならツアーの参加が安心!

久高島廻り、いかがでしたか?

久高島廻り、いかがでしたか?1423304

出典:Pinkman2008さんの投稿

のんびりとゆっくり流れる島時間の癒しが味わえる『久高島』。島の歴史をあらかじめ予習してから訪問すれば、もっとディープな旅を満喫できるはずです。古き琉球王朝時代から島人たちによって根強く守られ続ける伝統が、今でもこの島にはあります。「土地は神様から借りているもの、皆で利用させていただくもの」という考えがあるそう。一日の始まりは感謝と祈りから、その謙虚さが聖域として島を守り続けた原点にあるのでしょう。そんな由緒ある離島の素晴らしさを、ぜひじっくり感じてほしい!

久高島の詳細情報

久高島

住所
沖縄県南城市知念字久高
アクセス
1) 那覇空港からモノレールで15分旭橋駅下車 那覇バスターミナルへ(徒歩5分) - 那覇バスターミナルからバスで60分東陽バス 38番 志喜屋線 バス停サンサンビーチ入口下車 - 安座真港から船で20分 2) 那覇空港から車で60分那覇空港自動車道南風原北ICから国道329・331号線を知念方面へ - 安座真港から船で20分

データ提供

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県を旅する

編集部おすすめ

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード