冬こそ旬☆奈良・かき氷の聖地で堪能できる絶品かき氷のおすすめ7選

冬こそ旬☆奈良・かき氷の聖地で堪能できる絶品かき氷のおすすめ7選

一昔前までは夏祭りや家で作って食べる印象の強かったかき氷。実は今、いろいろなお店で多彩なバリエーションのかき氷が年中食べられる、まさにかき氷ブーム。こんもりと盛られた氷にたっぷりかけられるシロップはとってもフォトジェニック。今日は奈良で出会える美味しいかき氷をご紹介します。

2017年11月27日

奈良のかき氷

美味しいかき氷があなたを待っている!

美味しいかき氷があなたを待っている!1434891

出典:tomoenさんの投稿

なぜ奈良のかき氷にこだわるのか?その理由は、奈良には氷を神様として祀る神社、氷室神社があるからなんです。そしてなんとこちらの神社では「ひむろしらゆき祭」として、年に一回、全国のかき氷の名店が集まるかき氷のお祭りまであるんです。そんな氷の神様のお膝元、奈良だからこそ食べられる、美味しいかき氷をご紹介します。

1.ほうせき箱

見た目もかわいいかき氷

「ほうせき箱」 料理 70218033

出典:jamdaisukiさんの投稿

まず一軒目にご紹介するのは、お店の名前もとってもかわいい、ほうせき箱さん。氷の上にかけられているヨーグルトシロップはエスプーマ。ふわふわの泡状になっているので、口当たりが軽く、ふわっと溶けるようななめらかな食感がくせになります。

幻想的な色のかき氷も

「ほうせき箱」 料理 64887854 リトマス試験紙氷

出典:ふるはうすさんの投稿

こちらのかき氷、美味しいのはもちろんなのですが、とにかく見た目がとってもかわいい。どのメニューも写真を撮らずにはいられません。ハロウィンやクリスマスなど、時期によって限定メニューも出るので、いつ来店しても楽しめます。

シンプルなインテリア

「ほうせき箱」 内観 89429298

出典:ai-nekoさんの投稿

以前のお店から徒歩2分の場所に移転。以前はカラフルなイスが並んでいましたが、現在は、とてもシンプルな店内に。カウンター席が多いので、一人でも気軽に来店できるのが嬉しいですね。近鉄奈良駅から徒歩約8分というアクセスの良さも魅力の一つです。
ほうせき箱の詳細情報

ほうせき箱

近鉄奈良、奈良 / かき氷、カフェ

住所
奈良県奈良市餅飯殿町47
営業時間
<営業時間> 曜日共通  10時〜11時50分(L.O) 平日    13時〜17時(L.O) 土日祝   13時〜17時30分(L.O) ■AM8~9時頃より店頭にて整理券配布 ※状況により早まる可能性あります、SNSをチェック願います
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.おちゃのこ

ちょっと珍しいシソベリーシロップ

「おちゃのこ」 料理 69387078 シソロベリーwith Y

出典:ふるはうすさんの投稿

続いてご紹介するのは、美味しいお茶が飲めるおちゃのこさん。こちらのかき氷もオススメなんです。高く盛られた氷にちょっとびっくりするかもしれませんが、ふわふわに削られているので、ペロリと食べられちゃうんです。

ほうじ茶ラテ氷も人気

「おちゃのこ」 料理 62942521 ほうじ茶ラテ氷

出典:ふるはうすさんの投稿

お茶を中心にしたカフェということもあって、ほうじ茶ラテや抹茶といったお茶系のフレーバーが人気。その他にも地元奈良県産のあすかルビーという品種のいちごをフリーズドライして粉末状にしたものを使ったいちごミルクなど、こだわりのメニューがたくさんあります。

店内もとってもおしゃれ

「おちゃのこ」 内観 8234480 喫茶スペース

出典:nakaさんの投稿

お店は開放的かつ落ち着いていて、ついつい長居してしまうほど居心地が良いです。店内にはお茶の販売スペースもあるので、お土産を買って帰ることも。こちらも近鉄奈良駅から約5分なので、観光の合間にふらりと立ち寄ることもできますよ。
おちゃのこの詳細情報

おちゃのこ

近鉄奈良、奈良 / 中国茶専門店、カフェ、かき氷

住所
奈良県奈良市小西町35-2 コトモール 1F
営業時間
10:00~20:00
定休日
1、2、5、6、7、8、11月の第三水曜日および元日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.氷匠 ル・クレール

まるで洋菓子のようなかき氷

「氷匠 ル・クレール」 料理 73463792 ティラミス・ノワール

出典:ふるはうすさんの投稿

続いてご紹介するのは、こちらの氷匠ル・クレールさん。なんと近鉄奈良駅から徒歩1分というアクセスの良さ。駅近という魅力はもちろんですが、他ではなかなか食べられない、ちょっと洋風なかき氷が魅力なんです。

ボリュームもたっぷり

「氷匠 ル・クレール」 料理 73947425 ポム キャラメリゼ

出典:ふるはうすさんの投稿

もともとはビストロなのですが、完全予約制でかき氷を提供したら大ヒットとなったということで、現在も期間限定にはなりますが引き続きかき氷を提供されています。ビストロということでティラミスをモチーフにしたものや、こがしキャラメルがのったものなど、見た目も美しいかき氷を食べることができます。

隠れ家的なお店です

「氷匠 ル・クレール」 その他 70122502 氷匠ル・クレール

出典:ingridbさんの投稿

駅近ですが、ビルの地下1階にお店があるために、ちょっと隠れ家的な雰囲気もあります。知る人ぞ知る名店なので、「氷匠ル・クレールのかき氷を食べたよ」と写真を見せれば話題になること間違いなしです。
氷匠 ル・クレールの詳細情報

氷匠 ル・クレール

近鉄奈良、奈良 / かき氷

住所
奈良県奈良市高天町48 森田ビル B1F
営業時間
10:00~16:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.ことのま あかり

とってもかわいいかき氷

「ことのま あかり」 料理 73618357

出典:mikey0307さんの投稿

次にご紹介することのま あかりさんはカフェと雑貨のお店。ほっこりとしたどこか懐かしい雰囲気のお店です。こちらの氷は上の方はふわふわ、下の方は少し粗めでざくざくとした食感になっていて、飽きずに食べられる工夫がされています。

シャベル型のスプーンもかわいい

「ことのま あかり」 料理 53079363 橘美千代(レモンシロップ&マーマレード)&練乳¥830    (*練乳はお願いして別添えで) さっぱりに練乳足すとまた違う味わい

出典:ricaricoさんの投稿

シロップは控えめにかけられていて、氷の食感を楽しみながらさっぱり食べ進められます。「シロップが少ないとちょっと物足りないんじゃないの?」という方、ご安心ください。追加シロップや練乳付きにすることで、食べ進めながら少しずつ、味の変化を楽しみながら完食できちゃうんです。

階段を上がるとお店です

「ことのま あかり」 外観 66573296

出典:hapipiさんの投稿

こちらも近鉄奈良駅からすぐのところにありますが、商店街を抜けた路地の2階にお店があるので、観光地とはちょっと違った雰囲気の町並みを楽しめます。吉野葛が入ったかき氷など、奈良でしか食べられないメニューもありますよ。
ことのま あかりの詳細情報

ことのま あかり

近鉄奈良、奈良 / カフェ、かき氷

住所
奈良県奈良市小西町2 2F
営業時間
[月・水~金 14:00~20:00 [土日] 11:00~21:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.みやけ (旧鴻池邸表屋)

美味しそう、というかもはや美しい!

「みやけ (旧鴻池邸表屋)」 料理 29613673 いちごミルク(750円)に白玉(2個50円)

出典:焼肉姉妹さんの投稿

次にご紹介するのは、和菓子屋・カフェとして営業されている、みやけ(旧鴻池邸表屋)さん。歴史的な建物でおいしいかき氷が食べられるんです。かき氷好きの中でも有名なんですよ。お皿からはみ出しそうに贅沢に盛られた氷はふわふわとしていて、舌触りの良い食感です。

絵になるかき氷

「みやけ (旧鴻池邸表屋)」 料理 69522275 ブルーベリーミルク

出典:ふるはうすさんの投稿

こちらのオススメはフルーツ系のシロップ・いちごは近所の農家の方からのものということで新鮮そのもの。ブルーベリーは「これでもか!」というくらい実がゴロゴロとのっていて食べ応え十分。腰のある白玉を追加すれば、ちょっと箸休め的に違った食感を楽しめます。

渋い店内

「みやけ (旧鴻池邸表屋)」 内観 73645633 店内

出典:ガレットブルトンヌさんの投稿

お屋敷を利用しているお店なので、靴を脱いであがるスタイル。窓からの眺めもとっても素敵です。ゆっくり腰を落ち着けて、歴史を感じながら美味しいかき氷を食べるなんて、とっても贅沢な時間の過ごし方ですよね。
みやけ 旧鴻池邸表屋の詳細情報

5000みやけ 旧鴻池邸表屋

富雄 / 和菓子、甘味処、かき氷

住所
奈良県奈良市鳥見町1-5-1
営業時間
[3月〜11月] 10:00~18:00(L.O.17:00) [12月〜2月] 10:00〜17:30(L.O.17:00)
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.柿の葉ずし 平宗 法隆寺店

こんもり盛られたかき氷

「柿の葉ずし 平宗 法隆寺店」 料理 75953866 大和茶金時氷

出典:ふるはうすさんの投稿

続いてご紹介するのは、法隆寺の近くにある柿の葉ずし 平宗 法隆寺店。「え、柿の葉ずしってことはお寿司のお店なんじゃないの?」と思った方、正解です。奈良名物柿の葉ずしのお店ですが、ここ法隆寺店はちょっと違うんです。いろいろなフレーバーの本格かき氷が味わえちゃうお店なんです。

カラフルなブルーラムネ氷

「柿の葉ずし 平宗 法隆寺店」 料理 69875600 ブルーラムネ氷

出典:ふるはうすさんの投稿

大和抹茶、蜂蜜柚子檸檬といった王道・和風なメニューはもちろんのこと、奈良県産の柿をシロップに使ったその名も柿氷をはじめ、見た目も鮮やかなブルーラムネ、クリームチーズモンブランといった変わり種など、とにかくもりだくさん。どれを食べても絵になる美味しいかき氷です。

和風でモダンな店内

「柿の葉ずし 平宗 法隆寺店」 内観 12234934 和モダンなオシャレな店内です

出典:916S1Bさんの投稿

店頭ではショーケースで名物の柿の葉ずしが売られていますが、その奥に和風で落ち着いた雰囲気のイートインスペースがあり、そこでかき氷も楽しめます。まるっと盛られたものから、氷がたかーく積み上げられたように盛られたものまで、豊富にありますよ!
柿の葉ずし 平宗 法隆寺店の詳細情報

柿の葉ずし 平宗 法隆寺店

法隆寺 / 寿司、カフェ、かき氷

住所
奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1-8-40
営業時間
9:00~17:00 [喫茶] 10:00~16:00(L/O)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.千壽庵吉宗 奈良総本店

女の子っぽいかき氷

「菓匠 千壽庵吉宗 奈良総本店」 料理 72893918

出典:ike-changさんの投稿

最後にご紹介するのは、千壽庵吉宗(せんじゅあんよしむね) 奈良総本店。千壽庵吉宗さんは奈良で三代続く和菓子屋さん。伝統的な和菓子はもちろんですが、期間限定ではありますが素敵なかき氷も提供されているんです。

シロップもたっぷり

「菓匠 千壽庵吉宗 奈良総本店」 料理 91137208 真夏のさっぱりキウイ氷

出典:ふるはうすさんの投稿

こちらの氷は長細く削られているので、ふんわりとした食感。シロップが中までしっかりと行き渡り、味が薄まることなく最後まで美味しさを楽しめます。抹茶やきなこ、いちごやマンゴーと王道のシロップではありますが、その分味は本格的ですよ。

和室のイートインスペースが渋い

「菓匠 千壽庵吉宗 奈良総本店」 内観 70943732 ゆったりとした座敷席

出典:アベレージさんの投稿

和室のイートインスペースもあり、カフェとは違ったしっとりとした雰囲気でかき氷を楽しむこともできます。和菓子も販売されているので、帰りがけにお土産として買っていくのも良いですね。本格的な和菓子屋さんのかき氷、ぜひ堪能してみてください。
千壽庵吉宗 奈良総本店の詳細情報

千壽庵吉宗 奈良総本店

近鉄奈良 / 和菓子、甘味処、かき氷

住所
奈良県奈良市押上町39-1
営業時間
物販 9:00~18:00 茶寮 10:00~17:00(最終受付16:30)
定休日
物販:元日のみ休日 茶寮:水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1434892

出典:PELEさんの投稿

かき氷の聖地とも言える奈良でオススメのかき氷をご紹介しましたが、いかがでしたか?どこも個性的で写真を撮ってついつい自慢したくなるようなかき氷ばかりでしたね。夏場を過ぎても食べられるお店もあるので、ぜひ一度足を運んでみてください。

奈良県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード