【福岡】初めて行くなら押さえておきたい!「ド定番B級グルメ」11選

【福岡】初めて行くなら押さえておきたい!「ド定番B級グルメ」11選

「安い!」「うまい!」のB級グルメの宝庫・福岡。初めて福岡に行かれる方にオススメの安くて美味しい「THE福岡」のB級グルメをご紹介します。地元の人が愛してやまない、定番中の定番のお店を揃えました。このすべてのお店を巡れば、あなたも立派な福岡通?! 福岡の"味力"を堪能してくださいね!

2017年11月30日

安うまグルメの宝庫、福岡! 

「元祖長浜屋ラーメン」 料理 61883804 ラーメン横から

出典:サプレマシーさんの投稿

多くの人でにぎわう福岡の繁華街。博多と天神エリアには、安くて美味しいお店がいっぱい。福岡と言えば、博多ラーメンにもつ鍋などの外せない定番グルメはもちろん、うどんや焼き鳥なども福岡の人気グルメだって知っていましたか? 今回は福岡を初めて訪れる方に、ぜひ味わってほしい定番グルメのお店11軒をご紹介します♪

博多エリア

1.鉄鍋にぎっしりと並べられた一口サイズの熱々餃子!「博多祇園鉄なべ」

「博多祇園鉄なべ」 外観 21572722

出典:りおーさんの投稿

「鉄なべ」とは鉄の鍋で焼いた餃子のこと。1960年代に博多の屋台で提供されたのが原点と言われています。博多駅から徒歩15分という比較的好アクセスなのも魅力なこのお店。古くから親しまれるお店なだけあって、有名人もたくさん来店しています。広々とした店内は100席以上あるのに常に行列ができるというから驚きです。

「博多祇園鉄なべ」 料理 34407718

出典:405!さんの投稿

関東の餃子と違い、小振りなので1人でも2人前は軽く食べられちゃいます。やや厚めの皮は油切れも良く、カリカリでもっちりとした食感が特徴。鉄鍋に入って提供されるので、時間がたっても熱々で頂けます。

「博多祇園鉄なべ」 内観 21409842 卓上には柚子胡椒もあります☆

出典:りす3さんの投稿

ラー油ではなく、ここは博多らしく柚子胡椒に酢醤油につけて頂きましょう。餃子の皮も、具も柚子胡椒も何から何まで手作りのお店。店主が福岡生まれということもあり、柚子胡椒は福岡でとれた柚子しか使わないというこだわりです。

「博多祇園鉄なべ」 料理 63855117

出典:くまさん115さんの投稿

こちらは「手羽先の煮」1本300円。特製スープでじっくり煮込まれ、やわらかでしっかりと味が付いています。ビールのお供にぴったり!

博多祇園鉄なべの詳細情報

博多祇園鉄なべ

祇園、博多、呉服町 / 餃子、居酒屋

住所
福岡県福岡市博多区祇園町2-20
営業時間
17:00~23:00
定休日
日曜・祝日(※盆休み・年末年始休みあり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.頼んでないのにキャベツが出てくる!酢ダレキャベツ発祥店「天下の焼鳥 信秀本店」

「信秀本店」 外観 61647795

出典:自称独り者グルメさんの投稿

地下鉄中洲川端駅から徒歩1分、博多座の裏手にある焼鳥屋さん。突き出しに酢ダレがかかったキャベツ、その上に焼鳥をサーブされるという博多の焼鳥スタイルを確立したお店と言われています。昭和39年の創業以来、真心こもったサービスはもちろん、オーナーが手品をしてその場を和ませてくれるなど、活気にあふれるお店です。厳選した肉、沖縄の天然塩、炭は最高級の備長炭を使用し、安くて美味しい焼鳥を心ゆくまで堪能できます。

「信秀本店」 料理 62110911

出典:hesashiさんの投稿

塩とタレ、どちらも基本に忠実で、シンプルながらもしっかり美味しさを感じることができます。1本80円~350円という値段設定もリーズナブルで、気軽に楽しめるのもうれしいポイント。ここは、頼んでから焼き上がるのが早く、さらに一気に全部出てくるので、1本1本じっくり食べたい方はこまめに注文するのがおすすめです。

「信秀本店」 料理 38365524 とりあえず、このキャベツと酢モツが出てきます。

出典:はるきち。さんの投稿

キャベツの上に焼鳥をサーブする"博多式"の元祖のお店。こちらは突き出しの酢ダレがかかったキャベツと、酢もつ。キャベツはおかわり自由が嬉しいポイント!

信秀本店の詳細情報

信秀本店

中洲川端、呉服町、祇園 / 焼鳥、焼きとん、鳥料理

住所
福岡県福岡市博多区下川端町8-8
営業時間
16:30~24:00(L.O.23:30)
定休日
月曜
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

3.どっしりとしたお好み焼きで、食べ応えあり!「ふきや」

「ふきや 博多店」 外観 31951619 外観

出典:まっぱぁさんの投稿

JR博多駅博多口から徒歩2分、博多バスターミナルビルの8Fに「ふきや 博多店」はあります。博多でお好み焼きと言えば、「ふきや」と言われるほどの有名店で、福岡市内に4店舗を構えています。広島、関西とも違う独特の進化を遂げ、福岡市民のソウルフードともいえるでしょう。

「ふきや 博多店」 料理 36324393 豚卵玉

出典:ココガイイカモさんの投稿

表面はカッチカチですが、中はモッチリ♪鉄板の上でコテで押さえながら焼くことで出汁粉の風味を封じ込めて香ばしく仕上がります。表面には自家製の少し酸味のある甘じょっぱく濃厚なドロソースが塗られ、テーブルの上に置かれた自家製の酸味を抑えたクリーミーなマヨネーズを自分でペタペタ塗っていきます。これが”ふきや流”の味わい方です。

「ふきや 博多店」 その他 31895767 相変わらず ふわっふわなマヨネーズ

出典:ひかり号さんの投稿

各自でテーブルに置かれたマヨネーズを塗りながら食べます。この自家製マヨネーズの味わいがたまりません!クリームのようにふんわりとして、まろやかな味わい。このマヨネーズなしに「ふきや」のお好み焼きは語れないと言っても良いほどの存在感です。

ふきや 博多店の詳細情報

ふきや 博多店

博多、祇園 / お好み焼き、焼きそば

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナル 8F
営業時間
11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
無休・年始
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.食べても食べても無くならないミラクルなうどん!「牧のうどん」

「牧のうどん 博多バスターミナル店」 外観 57883409 2016.10.23

出典:t.y.sさんの投稿

福岡を中心に、佐賀にも展開しているうどんチェーン店。ここ博多バスターミナル店は、JR博多駅と直結する博多駅のバスターミナルビル地下1階に2016年3月18日に開店しました。ここのうどんは、麺が出汁をどんどん吸い込んで伸び、ゆっくり食べていると麺の量が増えてしまいます。牧のうどんは、「食べても食べてもなくならない魔法のうどん」で有名です。

「牧のうどん 博多バスターミナル店」 料理 60098049 フニフニなうどんさん(*´ω`*)

出典:少年ジャックさんの投稿

「博多うどん」は、麺にコシがなく柔らかいという特徴があります。さらに、ここ「牧のうどん」では、「麺切り→茹で→冷水でぬめり取りと絞め→ざる上げ→再加熱→出汁かけ」というオーソドックスなうどん作りの工程のうち、「ぬめり取りと絞め→ざる上げ→再加熱」を省いています。つまり、一度も麺を水で絞めないため、時間とともにどんどんふやけてきます。これが「食べても食べてもなくならない魔法のうどん」と呼ばれる所以です。

「牧のうどん 博多バスターミナル店」 料理 54832962 肉・ごぼう天+かしわ飯セット870円^^;

出典:道場Rock三郎さんの投稿

写真は「うどんとかしわ飯のミニのセット」です。うどんは、やわ、中、かたの3タイプからできます。うどんは、やわらかいムチムチとした不思議な食感で、ツルツルと体の中に入っていきます。出汁が少なくなったらやかんの中の注ぎ足しスープを注いでいただきます。この出汁を足すことでまた麺は増え、牧のうどんのミラクルマジック第二弾開始!お腹いっぱいになる、まさに魔法のうどんです。ごぼうの風味が香るかしわ飯も必食の一品。

牧のうどん 博多バスターミナル店の詳細情報

牧のうどん 博多バスターミナル店

博多、祇園 / うどん

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナル B1F
営業時間
10:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
不定休(博多バスターミナルに準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.博多華丸大吉さんもお薦め!博多の大衆店「ウエスト」

「ウエスト キャナル前店」 外観 9317544

出典:Mr.ロンリーさんの投稿

1966年に福岡県福津市で創業した、九州の飲食チェーン「ウエスト」。最近は九州だけでなく関東圏にまで出店しています。うどん、焼肉、中華、カフェまで、店舗によって楽しめるメニューが異なるのもこの店の面白いところ。博多華丸大吉さんもしょっちゅうメディアで紹介しています。ここ「ウエスト 博多キャナル前店」は、はかた駅前通りにある「キャナルシティイースト館」の敷地内にあり、1階はうどん、2階では焼肉が味わえます。

「ウエスト キャナル前店」 料理 50965861 ごぼう天うどん

出典:がえたのこんぷりさんの投稿

ここでも、ふわっとしたような柔らかめでコシの少ない「博多うどん」が味わえます。あじこといりこをメインに、鯖、鰹節で取られた出汁と薄口醤油、九州五島灘の塩で味付けされたすっきりとしたスープは、やわらかさとモッチリとした食感の麺によく合います。

「ウエスト キャナル前店」 料理 33876590 肉

出典:bunchinさんの投稿

2階の焼肉コーナーで、ぜひ楽しんでほしいのは3種類の焼肉食べ放題。特選コース、贅沢コースなら新鮮な野菜や豊富なデザートが食べ放題のサラダバーが無料でついてくるのも魅力的です。また、「焼肉ウエスト」の中で炭火焼きを楽しめるのはここキャナル前店だけ。

ウエスト キャナル前店の詳細情報

ウエスト キャナル前店

祇園、博多、中洲川端 / うどん、焼肉、天丼・天重

住所
福岡県福岡市博多区祇園町11-14
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

天神エリア

6.そびえ立つニラに思わず歓声が上がる!「元祖 もつ鍋 楽天地(らくてんち) 天神本店」

「もつ鍋専門店 元祖 もつ鍋 楽天地 天神本店」 外観 39055195 夜の様子(^^)

出典:

福岡といえば「もつ鍋」ですね!「元祖もつ鍋 楽天地 天神本店」では、あっさり醤油味のもつ鍋が楽しめます。ここ天神本店は、天神駅からほど近く、ダイエーショッパーズ福岡店裏の雑居ビルにあり、とってもディープな雰囲気。その他西中洲店、博多駅前店など計5店舗で展開中です。使用するもつやスープなどへのこだわりもさることながら、現在の「福岡のモツ鍋の〆=チャンポン」というスタイルを確立したのはこのお店だとも言われています。

「もつ鍋専門店 元祖 もつ鍋 楽天地 天神本店」 料理 3580739 定番のもつ鍋4人前。そびえるニラにどっきり!山盛のご希望は4人前、6人前がお勧め!

出典:

もつ鍋は1人前990円(写真は4人前です)。そびえ立つニラにびっくりしてしまいます!こだわりのもつに、ニラは宮崎産、キャベツは熊本産の新鮮で安全な野菜を山盛りします。そこに女将秘伝の醤油ベースのスープを加えて炊き込むと、「楽天地」のもつ鍋が完成!まずはもつ鍋1.5人前、酢もつまたはキムチ、豆腐半丁、ちゃんぽん玉食べ放題という大満足の「もつ鍋満足コース(1980円)」を試してみてくださいね。

「もつ鍋専門店 元祖 もつ鍋 楽天地 天神本店」 料理 3580740 出来上がり、、秘伝のスープと新鮮なモツとキャベツとニラ、、究極の美人鍋。もつ鍋美人が大集合!

出典:

もつは、小腸・大腸・センマイ・ハチノス・赤センマイ・ハツの6種類を使用し、丁寧な手洗い、最新の洗浄技術のおかげでもつ特有の臭みはほとんど感じられません。もつが苦手な方でも楽しめると評判です。

「もつ鍋専門店 元祖 もつ鍋 楽天地 天神本店」 料理 4627895 とんこつラーメンよりうまいかも!博多でしか食べられません。

出典:

「モツ鍋の〆=チャンポン」というスタイルが確立される前は、うどんを入れたり、おじやにして食べるのが一般的でした。楽天地がオープンした当時、〆に偶然ちゃんぽんを入れてみたら絶品だった…これが、今では福岡のモツ鍋の定番となりました。もつや野菜の旨みを凝縮したスープに ちゃんぽん麺が絶妙に絡み、お腹も心も満たしてくれます。

もつ鍋専門店 元祖 もつ鍋 楽天地 天神本店の詳細情報

もつ鍋専門店 元祖 もつ鍋 楽天地 天神本店

天神、西鉄福岡(天神)、天神南 / もつ鍋、居酒屋、ホルモン

住所
福岡県福岡市中央区天神1-10-14
営業時間
天神本店092-741-2746 17:00~24:00 ※12月31日はLO21:30、22:00閉店です。 西中洲店092-715-2524 17:00~26:00 博多駅新幹線口店092-441-7744 17:00~24:00 博多駅前店092-451-8970 17:00~24:00
定休日
無休(366日営業、元旦も元気に営業中)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

7.王貞治監督が愛するパスタ店「らるきい」

「らるきい」 外観 49202203

出典:tetsuji0811さんの投稿

福岡でパスタと言えば「らるきい」と言われるほどの有名なお店で、テレビや雑誌でも数多く取り上げられてます。天神から2駅先の地下鉄大濠公園駅から徒歩5分の場所にあり、王貞治監督をはじめ、数々の芸能人が通うことでも有名です。200を超える豊富なメニューがあり、皆がこぞって注文するのは「ぺぺたま」という大人気メニュー。お店は予約不可のため、これを求めて土日は大行列ができることも!






「らるきい」 料理 35251467 ぺぺたま。

出典:赤木 ひろゆきさんの投稿

こちらが1番人気の「ぺぺたま」1080円です。「ぺぺたま」とは、ペペロンチーノの玉子とじのこと。オリーブオイルとふわふわトロトロの玉子の相性はバツグン。パンチのある鷹の爪、ニンニクが効いたピリ辛のペペロンチーノにたまごのまろやかさが絶妙にプラスされ、ペロっと完食してしまいます。

「らるきい」 料理 72565519

出典:yuka0111さんの投稿

こちらは「完熟トマト&ベーコン&にんにく」。大きいトマトがゴロゴロ入り、その量に驚き!サラッとしたトマトスープは酸味が強く、フレッシュなトマトを心ゆくまで堪能できます。

らるきいの詳細情報

らるきい

大濠公園、唐人町 / パスタ、ピザ

住所
福岡県福岡市中央区荒戸3-1-1
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.1杯400円!長浜ラーメンの老舗「元祖長浜屋(ながはまや)」

「元祖長浜屋ラーメン」 外観 51055996

出典:yass0407さんの投稿

地下鉄赤坂駅から徒歩で10分ほどの場所にある、長浜ラーメン「元祖長浜屋」。昭和27年に屋台から開業した、長浜ラーメンでは一番の老舗です。「長浜ラーメン」とは博多漁港に面する長浜で生まれたラーメンのこと。ここ「元祖長浜屋」の前身、1953年に開業した屋台「元祖長浜屋」が「長浜ラーメン」と言われています。創業当初は中洲などの町中に出店していましたが思うように人気が出ず、魚市場前で営業すると、魚市場で働く人たちの支持を受け盛況となりました。

「元祖長浜屋ラーメン」 料理 61883798 ラーメン全景

出典:サプレマシーさんの投稿

ラーメンは、豚骨スープながらも塩分少なめのあっさりとした、毎日食べたくなるラーメンです。卓上に「ラーメンのタレ」もありますので、適宜加えて調整してみましょう。麺は、長浜ラーメンの特徴でもある「細麺」で、元々は長浜魚市場で働いている方々に素早く提供するためだったそうです。また、お替わりができる「替え玉」というシステムを生み出したのはここ「元祖長浜屋」だと言われているんですよ。

「元祖長浜屋ラーメン」 その他 73947717

出典:tetsuji0811さんの投稿

朝早くから夜遅くまで営業しているのも嬉しいポイント。ぜひ朝からラーメン「朝ラー」を体験してみてください。

元祖長浜屋の詳細情報

元祖長浜屋

赤坂、大濠公園 / ラーメン

住所
福岡県福岡市中央区長浜2-5-38 トラストパーク長浜 1
営業時間
朝4:00〜25:45頃 やれるところまで時間延長
定休日
年末年始に1週間ほど休業
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

9.コスパ抜群の天ぷら定食に、いかの塩辛も外せない!「天ぷら ひらお」

「天麩羅処ひらお 大名店」 外観 73256074 店舗外観

出典:(*・∀-)☆さんの投稿

1978年に創業した「天ぷら ひらお」は、新鮮な魚介類をカウンター内の厨房で揚げるスタイルで、1時間待ちは当たり前という評判のお店。テレビ番組などでも地元の名店として紹介され、サラリーマンや家族連れ、観光客などで賑わっています。2017年3月末で惜しまれつつ閉店した「天神店」でしたが、同年4月に大名に新たにオープンしました。天ぷらが定食でリーズナブルに楽しめ、オリジナルの「いかの塩辛」など、ご飯のお友4種類が食べ放題なのも魅力です。

「天麩羅処ひらお 大名店」 料理 74896374

出典:3litt55さんの投稿

こちらは「あじわい定食」770円です。はじめにごはん、おろし入りめんつゆ、味噌汁がサーブされます。あじわい定食の天ぷらは、全7種。鶏肉、海老、白身魚、いかと野菜三種です。サクッと揚げられていて、大きくて食べ応えもたっぷり!また、天ぷらは一品ずつ提供されるので、アツアツが楽しめるのが嬉しいですね。めんつゆ以外にも、抹茶塩やごま塩など他の薬味でも楽しむのもおすすめですよ。

「天麩羅処ひらお 大名店」 料理 76538806

出典:HASH-ROYALさんの投稿

天ぷらを待つ間はテーブルの上のご飯のお供、4品をどうぞ。特筆すべきは、天ぷらの次に常連に人気の「いかの塩辛」です。美味しさの秘訣は「ゆず」にあり。このゆずのおかげでさっぱりと爽やかな味になり、メインの天ぷらを食べることを忘れるくらいご飯がどんどん進んでしまうのです!あまりに人気商品なので、店内でも持ち帰り用に販売しています。お土産にいかがですか?

天麩羅処ひらお 大名店の詳細情報

天麩羅処ひらお 大名店

赤坂、天神、西鉄福岡(天神) / 天ぷら、定食・食堂

住所
福岡県福岡市中央区大名2-6-20
営業時間
10:30~21:00
定休日
無休(12/31~1/2のみ休み)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

10.鮮度のいい魚定食に、絶品サイドメニューもマストイート!「味の正福」

「味の正福 天神コア本店」 外観 26021654 天神コアの誕生と一緒に福岡市民に愛され続ける定食屋さんです。

出典:mayupapaさんの投稿

地下鉄天神駅から徒歩3分、「天神コア」の地下1階にある「味の正福」。1976年の天神コアビルのオープンとともに、前身である「博多ラーメン 正福亭」から、定食屋「味の正福」として生まれ変わりました。焼き魚や煮魚を中心に、美味しい魚料理が中心のお店で、季節ごとに一番おいしい素材を使った料理が並びます。サイドメニューの出汁巻卵やナス味噌も評判で、お昼時は行列ができるほどの人気店です。


A post shared by MAGARI CURRY (@magari_curry) on

サバの塩焼き、ゴマサバ、ゴマ鯛、あらかぶなど、バリエーション豊かな食材を使った魚中心の定食が人気です。一番人気は写真の「銀だらみりん定食」。肉厚な「銀だらみりん」は、ふっくらとした身からジュワっと脂がこぼれ、一度食べたら忘れられない味わいです。
「味の正福 天神コア本店」 料理 10677361

出典:charry0701さんの投稿

出汁巻き卵や、ナス味噌などのサイドメニューはハーフサイズがあり、ちょい飲みにもぴったりです。見た目も美しい「出汁巻き卵」は、ふわとろな食感で、口に運ぶまでに壊れてしまいそう。口に入れた瞬間、お出汁の優しい旨味が広がります。

味の正福 天神コア本店の詳細情報

味の正福 天神コア本店

天神、西鉄福岡(天神)、天神南 / 定食・食堂、魚介料理・海鮮料理

住所
福岡県福岡市中央区天神1-11-11 天神コア B1F
営業時間
11:00~19:15オーダーストップ
定休日
毎週水曜日と毎月第1・第3火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

11.九州の魚勢ぞろい!安価で鮮度いい寿司が食べられる「ひょうたん寿司」

「ひょうたん寿司」 外観 12101049

出典:ジョニー72さんの投稿

天神駅から徒歩2分の場所にあるこの「ひょうたん寿司」も、並んででも楽しみたい福岡グルメの1つです。特筆すべきはそのネタの良さと、お手頃な値段設定。ランチが充実していて、気軽に楽しむなら1人1000円ちょっとで済ますことができます。この本店の目の前にあるソラリアステージ店の方でも、回転寿司でひょうたん寿司の味を楽しめます。

「ひょうたん寿司」 料理 3465340 ランチメニューのお寿司

出典:森の里5さんの投稿

おすすめランチは店名を冠した「ひょうたん定食」。日によって異なる8貫のネタに、ネギトロとレタス巻ロール、お吸い物がついて平日ならなんと1000円で楽しめます(土日祝日は1,100円)。カウンターに座れば葉皿にお寿司を順番に出してくれますよ。

「ひょうたん寿司」 料理 11793461 お寿司屋なのに隠れた絶品!かにクリームコロッケ

出典:ひできち2004さんの投稿

こちらもおすすめメニューの「ズワイガニのクリームコロッケ」。ズワイガニの身をたっぷり使い、コクのあるベシャメルソースをサクッとした衣が包んでいます。トマトソースと絡めていただくと、たちまち幸せな気分になれるクリームコロッケです。

「ひょうたん寿司」 内観 65771858 活気溢れるカウンター席!

出典:★*さんの投稿

店内は3階まであり、カウンター、御座敷もあるので、比較的ゆったりと楽しむことができます。カウンターに座れば職人さんが目の前でお寿司を握ってくれますよ。

ひょうたん寿司の詳細情報

ひょうたん寿司

西鉄福岡(天神)、天神、天神南 / 寿司

住所
福岡県福岡市中央区天神2-10-20 2F・3F
営業時間
[日~土] 11:30-15:00(LO14:30) 17:00-21:30(LO21:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

いかがでしたか?

「博多祇園鉄なべ」 料理 34407716

出典:405!さんの投稿

海と山に囲まれ、食の宝庫とも言われる福岡市。観光だけでなく、グルメ目的でこの地を訪れる観光客も多いほど。特に博多と天神エリアには、おいしいお店がいっぱいです。ラーメン、もつ鍋などの定番グルメに、うどんや焼き鳥、パスタまで、押さえておけば間違いなしのお店を11軒ご紹介しました。この記事を参考にぜひおすすめの福岡グルメをハシゴしてくださいね!

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード