本当にいいの?工場見学もバイキングも無料!群馬の「こんにゃくパーク」が気になる!

本当にいいの?工場見学もバイキングも無料!群馬の「こんにゃくパーク」が気になる!

TVで取り上げられたりと、最近群馬県の新しい観光スポットとして沸騰している「こんにゃくパーク」。群馬と言えばこんにゃくとして知られますが、こんにゃくパークって一体どんなところなのでしょうか?今回は、テーマパークとして楽しめるこんにゃくパークの楽しみ方や、見どころを紹介します。

2017年12月04日

こんにゃくパークってどんなところ?

こんにゃくパークってどんなところ?1443775

出典:

こんにゃくパークは、群馬の名産品「こんにゃく」の製造工程を見られる工場見学や、こんにゃく料理のバイキングを無料で楽しめるテーマパークです。こんにゃくの美味しさや歴史などを、子供でも楽しく学ぶことができる群馬が誇るテーマパークなんですよ♪
こんにゃくパークってどんなところ?1443811

出典:

こんにゃくバイキングでは、食べたことがないこんにゃく料理が目白押し!こんにゃくは一見、地味にも見える食材ですが、工夫次第では様々な料理に変貌するんですよ。しかも工場見学と合わせて”無料”で食べ放題なのが魅力です!営業時間は9時~18時(最終受付は17時)までです。

アクセス手段は車が便利!

アクセス手段は車が便利!1408677

出典:

こんにゃくパークへのアクセス手段は車が便利です。東京から車での所要時間はおおよそ2時間。関越自動車道と上信自動車道を経由します。富岡ICで降り下道を10分ほど進めば「こんにゃくパークへ」到着です。また、こんにゃくパークから世界文化遺産に登録された富岡製糸場まで車で約15分の距離のため、合わせて観光するプランもできますよ♪

▼こちらも一緒に読みたい!

「こんにゃく」ってどう作られるか知ってた?

「こんにゃく」ってどう作られるか知ってた?1408727

出典:

まず最初に訪れておきたいのが、「こんにゃく工場」。「こんにゃくが身体にいいって本当?」「白いこんにゃくは”しらたき”?それとも”糸こんにゃく”?」など、知っているようで知らなかったこんにゃくの秘密を知ることが出来ます。
「こんにゃく」ってどう作られるか知ってた?1408738

出典:

食品工場を一般向けに公開している工場は、全国でも貴重なんだとか!そもそも群馬県は、こんにゃくの全国生産率のおよそ9割を占めるこんにゃく大国。全国の食卓に、安心で安全なこんにゃくをお届けする重要な場所といっても過言ではないのです!
「こんにゃく」ってどう作られるか知ってた?1408744

出典:

子供でもわかりやすい映像やパネルを見ながら、機械の細部やこんにゃくの歴史についても学べますよ。社会科見学のつもりでお子さんと一緒に楽しんでみてもいいですね。

無料で食べ放題!?こんにゃくバイキング

無料で食べ放題!?こんにゃくバイキング1408753

出典:

こんにゃくパークへ来て忘れてはいけないのが、こんにゃくバイキングです。こちらも無料で、しかも食べ放題!こんにゃくを使った切り干し大根や鶏肉トマト煮込みなど、普段あまり食べられないユニークなメニューが揃っています。こんにゃく料理のバリエーションに驚かされますね。
無料で食べ放題!?こんにゃくバイキング1408751

出典:

人気番組「櫻井・有吉THE夜会」で、”神の舌を持つ”とも言われているディーン・フジオカさんが食べた「こんにゃく焼きそば」。グルテンアレルギーだというディーンさんは、このこんにゃく焼きそばを食べて大絶賛!なかなか辛口のコメントをするとして最近話題ですが、「本物の焼きそばみたいで美味しい」とコメントするほどでした♪その焼きそばはもちろん、さまざまなメニューを好きなだけ取ってモリモリ食べましょう!カロリーが低いのも嬉しいポイントです。

こんにゃく詰め放題にチャレンジ!

こんにゃく詰め放題にチャレンジ!1416381

出典:

こんにゃくパークの魅力はまだまだありますよ!こんにゃくの詰め放題がたった500円でチャレンジできちゃいます♩たくさんの加工されたこんにゃく商品が山積みにされ、どれも詰め放題だと聞くと欲が抑えきれませんね。
バイキングで気に入った料理があったら、詰め放題でこんにゃく食材を手に入れてもいいですね。ちなみに、決まったサイズのビニール袋へ上手にこんにゃくを詰めるコツは、大きい商品から詰め始め最後の方は隙間を埋める形で小さい商品を詰めてあげれば、たくさん商品をゲットできるそう!

群馬の特産品も買って帰ろう♪

群馬の特産品も買って帰ろう♪1443834

出典:

こんにゃくはもちろん、群馬産の食品も売っているので、ぜひ買って帰りましょう!

子供と一緒にこんにゃく作りをしてみよう

お子さんと一緒にこんにゃく体験をしてみませんか?小学1年生以上を対象としてこんにゃくを作って遊んで体験することができます。「手作りこんにゃくゼリーフルーツ体験コース」「こんにゃくカラーマジック体験コース」「手作りこんにゃく体験コース」の3つから選べますよ。
体験者全員には「こんにゃくバイキング優先特典」が与えられ、こんにゃくバイキングの長い行列に並ばずに入場できますよ。こんにゃく体験は完全予約制、所要時間は30分~60分です。料金はそれぞれのコースで異なるので、公式HPを確認しましょう。

足湯でリラックスしていきませんか?

足湯でリラックスしていきませんか?1419067

出典:

こんにゃくパーク内には無料で利用できる足湯があります。こんにゃく工場からでる蒸気でお湯を沸かしているため、とてもエコな足湯。帰り際に立ち寄ってみてくださいね。足湯の営業時間は10時~17時までです。

こんにゃくパークの詳細情報

こんにゃくパーク

住所
群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡204-1
アクセス
1) 富岡ICから車で10分3.30km 2) 上州福島駅からタクシーで10分1.80km
営業時間
9:00〜18:00 (最終受付17:00)
料金
工場見学、バイキングともに無料

データ提供

こんにゃくに魅了される場所

こんにゃくに魅了される場所1443831

出典:

こんにゃくパークとはどんなところなのか、見どころを踏まえて紹介しました。製造過程を学べる工場見学に、無料でこんにゃく料理が食べ放題のバイキングなど、美味しく楽しめるスポットでしたね!こんにゃく生産量が日本一を誇る群馬ならではの新しい観光スポットへ、家族と一緒に訪れてみませんか?

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード