美しい海とハウステンボスを満喫!佐世保を1泊2日で巡る王道観光プラン

美しい海とハウステンボスを満喫!佐世保を1泊2日で巡る王道観光プラン

佐世保といえば人気テーマパークの「ハウステンボス」や、美しい海に浮かぶ「九十九島」などが有名な風光明媚な観光地です。九州の中でも上位に入る人気の高い場所で、誰と訪れても楽しめる魅力いっぱいの街です。今回は、そんな佐世保を1泊2日で巡る観光プランをご紹介します!

2018年01月07日

「佐世保旅」に1泊2日で出かけよう!

「佐世保旅」に1泊2日で出かけよう!1472807

出典:紅珍さんの投稿

長崎県の北部に位置する「佐世保」は、日本最大級のテーマパークである「ハウステンボス」や、西海国立公園に指定されている「九十九島」などで有名な観光地です。かつては海軍の鎮守府が置かれた場所でもあり、今でもその面影を残す自衛隊の基地が存在しており、港では軍艦も眺めることができます。自然が多く残る場所なので、絶景を望める観光名所も点在しています。今回は、そんな佐世保を1泊2日で巡るプランをご紹介したいと思います。

まずは佐世保の特徴からご紹介!

佐世保までのアクセス方法をチェック!

飛行機

飛行機1472808

出典:すかいさんの投稿

飛行機で佐世保まで向かう場合は、羽田空港~長崎空港の直行便が出ています。日本航空(JAL)、全日本空輸(ANA)、ソラシドエアが運行しており、約2時間で到着します。空港からは「佐世保乗合ジャンボタクシー」で約55分で到着します。最短で3時間ほどで到着できるので、時間を節約したい人におすすめです。

新幹線

新幹線1472810

出典:hm777さんの投稿

新幹線で向かう場合は、東京駅~博多駅まで「JR新幹線のぞみ」で約5時間で到着します。博多駅から佐世保駅までは約2時間ほどなので、乗り換えがうまくいけば約7時間で到着できます。車窓からの眺めを楽しみながら旅をしたい人におすすめです。

車1472811

出典:だいずさんの投稿

東京から佐世保まで車で向かう場合は、高速道路を使って約13時間で到着します。ファミリーや友達同士など大人数で行く場合や、旅費を節約したい人におすすめです。佐世保市内の観光もマイカーで楽々移動できるので、時間に余裕がある人におすすめです。

観光は電車やバスを使おう!

観光は電車やバスを使おう!1472812

出典:terasさんの投稿

佐世保の観光は、一日定額で乗り放題で巡れる市営バスや電車での移動をおすすめします。特に市営バスの場合は、土日祝は全線がフリーで乗り放題になり、佐世保の有名な観光名所にバス停が設けられているので、とっても安く利用することができますよ。

佐世保グルメ

佐世保グルメ1472806

出典:ケンイチ君さんの投稿

佐世保のグルメというと「佐世保バーガー」が有名ですが、他にもこの土地ならではの美味しいものが沢山味わえます。佐世保が発祥の爽やかな「レモンステーキ」や、旧日本海軍「海軍さんのビーフシチュー」などのお肉料理から、「九十九とらふぐ」や「九十九かき」などの海の幸まで、素材の美味しさを最大限に活かした料理に舌鼓を打つことができますよ。

佐世保がどんな街だか大体わかったところで、ここからは実際に1泊2日で名所を巡るプランをご紹介したいと思います。

一日目

「ハウステンボス」で遊び尽くそう!

「ハウステンボス」で遊び尽くそう!1467242

出典:たなか2号さんの投稿

東京から佐世保の移動時間を考えると、どんなに早くても着くのは午後になります。ということで一日目は、ハウステンボスで閉演時間まで遊びつくしちゃいましょう!ハウステンボスは佐世保の南に位置する日本最大級のテーマ-パークです。園内はオランダの街並みを再現した異国情緒溢れる空間に、四季折々の花々が咲くフォトジェニックな空間。44のアトラクションを楽しんだり、歌や音楽のショーに参加したりして遊ぶことができます。特に「ハウステンボス歌劇団」は人気なので、時間があったら是非見てみてくださいね♪

ランチは佐世保名物のレモンステーキを♪

「ロード・レーウ」 料理 67446919 2017/2/17  レモンステーキセット1,680円

出典:PAPA3さんの投稿

佐世保のご当地グルメのひとつである「レモンステーキ」。熱々の鉄板に薄切りの牛肩ロースが乗っています。この牛肩ロースを醤油ベースのソースにレモンを絞っていただきましょう!

ロード・レーウの詳細情報

ロード・レーウ

ハウステンボス、南風崎 / ハンバーグ、ステーキ、西洋各国料理(その他)

住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス ユトレヒト地区ワールドレストラン街 1F
営業時間
(~2/26)  11:00~15:00 17:00~20:30 (2/27~)  11:00~15:00 17:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

昼食をとった後は早速ハウステンボスをとことん満喫!

昼食をとった後は早速ハウステンボスをとことん満喫!1475978

出典:はむこさんの投稿

ウェルカムゲートには、フクロウと触れ合える施設「フクロウの森」があるので、触れたり観察したり写真を撮影したりと思う存分フクロウに癒されましょう♪

昼食をとった後は早速ハウステンボスをとことん満喫!1475983

出典:Souvenirさんの投稿

園内には「ハウステンボス美術館」「ポルセレインミュージアム」「ギヤマンミュージアム」「テディベアキングダム」と4つの美術館も入っています。なかでも「ポルセレインミュージアム」は、中国、有田焼、ヨーロッパの美しい陶磁器を展示しており、見ごたえがありますよ。

昼食をとった後は早速ハウステンボスをとことん満喫!1467240

出典:Catastropheさんの投稿

日が暮れてくるとハウステンボスの園内は1300万球の光に包まれる「光の王国」と変わります。園内の全ての場所が光に包まれることから、幻想的な世界へ迷い込んだかのような錯覚に陥るほどです。巨大な3Dプロジェクションマッピングや、クルーザーに乗りながら光の運河を通りぬけるアトラクションもあり、壮大な光の世界でロマンチックな夜を過ごすことができます。

ハウステンボスの詳細情報

ハウステンボス

住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町
アクセス
1) 佐世保西肥バスセンターからバスで35分 - ハウステンボス駅下車から 2) 佐世保駅から車で25分
営業時間
9:00〜22:00 詳しくはホームページをご覧ください
料金
子供 4,600円 小学生以下 中学生 6,000円 高校生 6,000円 大人 7,000円 1DAYパスポート 備考 シニア 6500円

データ提供

夕食と宿泊は「ホテルヨーロッパ」で

夕食と宿泊は「ホテルヨーロッパ」で1467258

出典:naoなおさんの投稿

夕食と宿泊はハウステンボスの中にある「ホテルヨーロッパ」へ。ハウステンボスの園内に位置するオフィシャルホテルで、ラグジュアリーで有名なので、特別な旅行の宿泊に最適です。ハウステンボスの敷地内にあるので移動の時間を気にせずに遊べるのが嬉しいですね♪チェックインやチェックアウトの時には、専用クルーザーがホテルからウェルカムゲート間を運行していて、優雅にホテルまで向かうことができます。

夕食は「デ アドミラル」でフレンチ

「デ アドミラル」 料理 7918864 長崎赤鶏のマリネ

出典:じみけんさんの投稿

夕食はホテルヨーロッパの中にある「デ アドミラル」で絶品フレンチを頂きましょう!ドレスコードのある上品で重厚感のあるレストランでのひと時は、旅の忘れられない思い出になりますよ。九州産の野菜や魚、お肉などをふんだんに使ったフレンチは、見た目にも美しいものばかり。

A post shared by Chika Nakamura (@ck0813) on

ソムリエがいるので、料理のコースに合わせたワインを選んでもらうこともできます。クラシックの生演奏を聴きながら料理とワインのマリアージュを楽しみましょう。

デ アドミラルの詳細情報

デ アドミラル

ハウステンボス、南風崎 / フレンチ

住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス ユトレヒト地区 ホテルヨーロッパ内
営業時間
11:30~14:00  17:30~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

可愛らしい客室に大興奮!

可愛らしい客室に大興奮!1476989

出典:

ホテルヨーロッパの客室は全部で310室あり、クラシカルな家具や調度品が置かれた非日常の空間が広がっています。その中でも特に人気のお部屋が、壁紙やクッションなどに花柄を取り入れた「フラワールーム」や、「ヨーロッパデザイナールーム」です。花に囲まれて過ごせる空間は、ハウステンボスらしいと大好評!展望は街側と海側とあり、どちらからも眺望を楽しめます。

朝食は明るい光が入るレストランで♡

A post shared by a s a m i ♡ (@asmy.__) on

朝食は、朝日に煌めく運河を眺めながら「朝食セットメニュー」を頂けます。このセットで特に美味しいと評判なのが、フワフワとろとろの出来立てオムレツです。無添加の飼料を与えて育てられた「雲仙産・太陽卵」を使用し、濃厚でなめらかな卵の美味しさを感じられます。中には地元産の野菜も入っており、元気に一日をスタートできそうです。

公式詳細情報 ハウステンボス・ホテルヨーロッパ

ハウステンボス・ホテルヨーロッパ

ハウステンボス周辺 / 高級ホテル

住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町7-7地図を見る
アクセス
博多駅から特急ハウステンボス号で100分/長崎駅からシーサイドライナーで90分/長崎空港から高速船で45分・バス60分
宿泊料金
19,300円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

19,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

二日目

「九十九島パールシーリゾート」で佐世保の海を楽しもう

「九十九島パールシーリゾート」で佐世保の海を楽しもう1477019

出典:

二日目は九十九島周辺の観光をしましょう!まず初めに向かいたいのが「九十九島パールシーリゾート」です。ここでは、ヨットやカヤックの体験から、九十九島を巡るクルージング、海を眺めながら散歩ができるデッキスペースなど、九十九島の魅力を存分に感じてもらう為に海にまつわるアクティビティが充実しています。特におすすめなのが「パールクイーン」でのクルージング体験です。“海の女王”をイメージした木の温もりが溢れる優雅な空間で、九十九島をぐるっと一周する約50分の乗船体験ができます。

九十九島パールシーリゾートの詳細情報

九十九島パールシーリゾート

住所
長崎県佐世保市鹿子前町1008番地
アクセス
佐世保駅からバスで25分
営業時間
施設によって異なる
定休日
年中無休

データ提供

昼食は「佐世保バーガー」を味わおう!

「ラッキーズ 鹿子前店」 料理 48605504

出典:ペーターさんの投稿

パールシーリゾートの中にある「ラッキーズ」では、ご当地グルメで有名な“佐世保バーガー”を味わうことができます。佐世保バーガーは、何か特別な材料を入れて作るスタイルではなく、佐世保エリアで注文を受けてから作るこだわりのハンバーガーのことを言います。このお店のハンバーガーは約14種類で、どれもボリューム満点のものばかりです。海を眺めながら味わえば、より一層美味しく感じられますよ♪

ラッキーズ 鹿子前店の詳細情報

ラッキーズ 鹿子前店

大学、上相浦、佐世保中央 / ハンバーガー

住所
長崎県佐世保市鹿子前町979 パールシーリゾート内
営業時間
10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「九十九島水族館 海きらら」で海の仲間に癒されよう

「九十九島水族館 海きらら」で海の仲間に癒されよう1467273

出典:

パールシーリゾートの中にある水族館「九十九島水族館 海きらら」は、九十九島の海を再現したこの地域ならではの展示方法で生き物たちの生態を観察することができる水族館です。「九十九島湾大水槽」では、屋外型の水槽の周りを回廊に沿って進むことで、実際に九十九島の沖合から沿岸までの海の中を切り取ったような生き物が暮らす様子を見ることができます。また、イルカショーや餌やリタイムなども行われているので、ファミリーにも人気ですよ。「クラゲシンフォニードーム」では、11種約300匹のクラゲが展示されており、音楽と共にライトアップされた空間で幻想的な姿を鑑賞できます。

西海国立公園九十九島水族館(海きらら)の詳細情報

西海国立公園九十九島水族館(海きらら)

住所
長崎県佐世保市鹿子前町1008番地西海パールシーリゾート内
アクセス
JR佐世保駅からバスで25分
営業時間
[3月〜10月] 9:00〜18:00 最終入館17:30 [11月〜2月] 9:00〜17:00 最終入館16:30
料金
子供 720円 4歳〜中学生 大人 1,440円 高校生以上

データ提供

「九十九島動植物園 森きらら」で動植物に触れ合おう

「九十九島動植物園 森きらら」で動植物に触れ合おう1468131

出典:

「九十九島動植物園 森きらら」は、平成23年に佐世保市亜熱帯動植物園からリニューアルされ生まれ変わった動植物園です。石岳の中腹辺りに位置しており、九十九島を眼下に眺められる景色が自慢の動物園です。子供たちに人気のゾウやキリンなどの大型動物から、アライグマやレッサーパンダといった小型の動物まで、生き生きとした姿を見ることができるので、是非観察して癒されましょう♪植物園は亜熱帯の植物が咲く温室やばら園など、季節によって様々な花を眺めることができ、良い香りに包まれながら園内を散歩することができます。

西海国立公園 九十九島動植物園 森きらら の詳細情報

西海国立公園 九十九島動植物園 森きらら

住所
長崎県佐世保市船越町2172

データ提供

「展海峰」で美しい夕陽を眺めよう

「展海峰」で美しい夕陽を眺めよう1467283

出典:taisiさんの投稿

旅の終盤には美しい夕陽が見られる「展海峰」へ向かいましょう。佐世保の自然美が一望できる場所として一番人気があると言っても過言ではないこの場所の展望台からは、九十九島やそこを行き交う船を見ることができます。展望台の下には春は菜花、秋はコスモスが咲き誇る園地が広がっており、沢山の観光客でにぎわいます。この場所を訪問するなら夕方がおすすめ!海に沈む夕日が島々に反射して、神々しさを感じられる絶景が広がります。

展海峰の詳細情報

展海峰

住所
長崎県佐世保市下船越町399
アクセス
市営バス展海峰入口バス停から徒歩で5分

データ提供

夕飯はこの地域ならではの「お鮨」を食べよう!

「重兵衛寿司」 料理 20238069 雲丹

出典:ダンデライオンの爪あとさんの投稿

旅の最後を締めくくる夕食には、佐世保で一番美味しいと言われている「重兵衛寿司」で美味しいお鮨を味わいましょう!なかなか予約の取れない名店で、新鮮な海の幸を大将が丁寧な仕事で提供してくれることで有名です。この土地ならではの珍しい魚や、お酒のアテにぴったりの珍味まで、心まで満たされるような美味しい料理に舌鼓を打つことができます。

重兵衛寿司の詳細情報

重兵衛寿司

佐世保中央、中佐世保 / 寿司

住所
長崎県佐世保市栄町5-16
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

「佐世保駅」で土産を買って帰ろう!

佐世保のお土産を買うなら、佐世保駅の構内や、駅前のフレスタというショッピング施設、バスターミナル内などがおすすめです。沢山の佐世保土産や長崎土産が売っているので、どれにしようか迷ってしまうほどですよ。ここからは、人気の高い佐世保土産をご紹介します!

九十九島せんぺい

A post shared by MASAYA OZAWA (@ozw038) on

佐世保のお土産といえばコレ!と言われるほど人気の高いのが「九十九島せんぺい」です。昭和23年創業の菓子屋が製造しているせんべいで、縁起の良いウミガメの甲羅をモチーフにした六角形に、九十九島をイメージしたピーナツがちりばめられています。

ぽると

A post shared by woodpirock (@woodpirock) on

佐世保はかつてポルトガルとの貿易で栄えた場所で、昭和30年にこの地域ならではの南蛮菓子を作ろうと考えられたのが「ポルト」です。長崎県産の柚子の羊羹をビスケットで挟んだお菓子で、佐世保の銘菓として愛され続けています。

佐世保自衛隊カレー

A post shared by haru0350 (@haru0350) on

海軍の街として栄えた佐世保ならではのお土産が「海軍カレー」です。佐世保市内の色々な場所でレトルトの海軍カレーが販売されており、手軽に買えることとかさばらないことで人気があります。2013年には佐世保部隊の護衛艦全10隻でナンバー1を決めた「GC(護衛艦カレー)1グランプリ」も行われ、ご当地グルメとして知名度を上げています。

佐世保を思いっきり満喫しましょう!

佐世保を思いっきり満喫しましょう!1473416

出典:Re.ikkoさんの投稿

佐世保はテーマパークや、水族館、動物園、九十九島の美しい景色を見られる場所まで、色々な観光名所があります。1泊2日でも大満足の旅ができるので、是非足を運んでみてくださいね♪

佐世保の観光情報ならコチラもチェック

長崎県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード