【新宿】本のあるリラックス空間「TSUTAYA BOOK APARTMENT」って?

【新宿】本のあるリラックス空間「TSUTAYA BOOK APARTMENT」って?

年間の乗降客数が世界1位を誇り、多くの人々でにぎわう街・新宿。そんな新宿駅東口から徒歩1分という好立地に、2017年12月、新しい施設ができました。その名も「TSUTAYA BOOK APARTMENT(ツタヤブックアパートメント)」。グランピングをイメージした空間や快適な個室で、たくさんの本に囲まれて過ごすことができる、新宿で一番くつろげて落ち着ける空間です。今回は「TSUTAYA BOOK APARTMENT」をご紹介します。

2018年01月14日

自宅よりもくつろげる?大都会・新宿に癒しの読書スポット誕生!

自宅よりもくつろげる?大都会・新宿に癒しの読書スポット誕生!1479492

出典:kookさんの投稿

2017年12月6日、新宿駅東口から徒歩1分ほどの場所にある「新宿ミニムビルI・II」の4〜6階に、新たな快適スポットが誕生しました。その名も「TSUTAYA BOOK APARTMENT(ツタヤブックアパートメント)」。書店・レンタルショップでおなじみのTSUTAYAが手がける「本をテーマにしたリラックス空間」です。

フロアによって用途は異なり、芝生で寝転んでいるかのようにくつろげるスペースや、イベントやワークショップの開催によって参加者が楽しめるコワーキングスペース、また専用の部屋着に着替えてくつろげる、シャワーや個室付きのスペースもあります。いずれのフロアでも、まるで自宅のように…あるいは自宅以上に、本を楽しみながらくつろげる空間なんです♪

A post shared by tomoyuki (@tomoyuki_kbt) on

こんな風に寝転んで、まるで自宅にいるかのようにくつろげるんですよ。たくさんの本にずらりと囲まれ、天井を見上げると植物を活かしたインテリアに癒されます。

4階は電源完備、文房具の貸し出しも行うコワーキングスペース

A post shared by MATSUD0 (@matsud0) on

コワーキング(co-working=「共働」)スペースとは、それぞれ独立した仕事を持った人たちが同じ空間に集い、打ち合わせや事務所スペースなどを共有しながら働くための空間のこと。最近では会社や団体に属さない働き方をする人たちの増加により、コワーキングスペースの良さが知られつつあります。

「TSUTAYA BOOK APARTMENT」では、本に囲まれた空間をコワーキングスペースにすることによって、そこで仕事をする人たちが互いの仕事内容や知識にプラスの効果をもたらす試みを実践しています。

3階のスターバックスで買ったコーヒーを持ち込むことも可能です。コーヒーを味わいながら仕事への集中力をチャージしたいときには嬉しいですね。

A post shared by OruFun Book Folding (@orufun) on

コワーキングスペースでは電源にプリンター、iPadにiMacも完備されています。グループでの打ち合わせや一人で調べものをしたいときなどでも、気軽に利用できます。

いわゆる「漫画喫茶」とは大違い!5・6階は自宅以上にくつろげるお洒落なリラックス空間

5・6階では靴を脱ぎ、専用の部屋着にも着替えることが可能。リラックスしたスタイルで、個室や共有空間で本やマンガを楽しむことができるんですね。グランピングをイメージしたフロアのため、芝生を思わせるようなモスグリーンのラグ、ふかふかのクッション、一角には小さなテントも設置されています。自然の中で過ごすような遊び心を感じられますね。

漫画喫茶の個室と言うと、暗いし隣の人が気になって怖い…なんてことはよくあります。しかしこの個室ブースなら、ちゃんと他の人の姿が見えつつも互いにプライベートな空間を維持できます。照明も全体的に明るく、木調の建材を使っているので、落ち着いて読書に浸ることができますよ。

グリーンのカーペットに木の温かみを感じる棚や床、天井のインテリアなど、自室のインテリアの参考にしたい部分がたくさん見つかります。窓の外に見えるネオンとのミスマッチが、かえって非日常を感じさせてくれるんです。

天井を見上げると、こんなにお洒落で癒される、優しい色合いのお花や観葉植物たちが揺らめいています。やわらかい照明と、昼間は外からたっぷりと入る自然光が相まって、大都会にいることをしばし忘れそうになります。

6階は女性専用スペースとなっており、ロッカー、パウダールーム、シャワールームも完備されています。万が一終電を逃した場合、「ホテルに泊まるほどではないが、普通の漫画喫茶はちょっと…」という女性でも安心して一夜を過ごすことができるんですね。

3階のスターバックスで読書のお伴にドリンクを購入

「スターバックスコーヒー TSUTAYA BOOK APARTMENT Shinjuku店」 ドリンク 78558540 ゆず シトラス&ティー

出典:ベリータルトさんの投稿

3階の「スターバックスコーヒー TSUTAYA BOOK APARTMENT Shinjuku店」は、4〜6階での読書の合間に来店し、商品を買って再び読書をしに戻るというお客さんがほとんどだそう。購入した本をこちらで読みふけるという方も少なくありません。

「スターバックスコーヒー TSUTAYA BOOK APARTMENT Shinjuku店」 内観 78764028

出典:ma.17さんの投稿

店内に置いてある本はTSUTAYAが選定したもので、単なるインテリアではなく実際に閲覧可能となっているのがうれしいですね。

A post shared by yuu (@yuu_h_) on

上の階での読書に疲れたら目を休めに来店して、新宿の雑踏の人間観察をするのも楽しいかもしれません。

スターバックスコーヒー 旧TSUTAYA BOOK APARTMENT Shinjuku店の詳細情報

スターバックスコーヒー 旧TSUTAYA BOOK APARTMENT Shinjuku店

新宿三丁目、新宿、新宿西口 / カフェ、コーヒー専門店

住所
東京都新宿区新宿3-26-14 3F
営業時間
[月~日・祝] 8:00~翌2:00 2階、4階席は~23:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

地下1階は「読書×日本酒」をたしなむ斬新でお洒落なバー「knoe by moto」

「ノウ バイ モト」 内観 79153795 入り口のお店の看板

出典:

地下1階にあるのは2017年11月にオープンしたばかりの「know by moto(ノウ バイ モト)」。新橋や京橋など、都内に複数飲食店を展開する酛(もと)グループの7番目の店舗となります。

「ノウ バイ モト」 内観 79153766 ブックシェルフ

出典:

TSUTAYAとのコラボレーションによって生まれたこのお店は、TSUTAYAが選りすぐった書籍の売り場スペースと、日本酒や料理を楽しめるカウンター席を同じ空間に設けています。

「ノウ バイ モト」 料理 79153939 大人のフルーツサンド

出典:

また居酒屋には珍しく、お昼からオープンしているんです。カウンターでお酒を嗜みながら、「TSUTAYA BOOK APARTMENT」で購入した本を読むという、新しい楽しみ方ができるのがうれしいですね。

ノウ バイ モト

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

癒しとくつろぎの時間を過ごしながら、お気に入りの本に出会える場所

A post shared by @y_u.24 on

いかがでしたか?これまでは新宿でゆっくり本を読みたいと思っても、せいぜい漫画喫茶のように狭くて暗いスペースでしかくつろげませんでした。しかし「TSUTAYA BOOK APARTMENT」は、明るくお洒落な空間で、ときには足を伸ばして自宅のようにくつろぎながら読書を楽しむことができます。都会の喧騒を忘れて本の世界に入り込みたい、という人にぜひおすすめしたい場所です。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード