【秋田】いつ訪れても素敵♡角館の春夏秋冬を楽しもう!

【秋田】いつ訪れても素敵♡角館の春夏秋冬を楽しもう!

みちのくの小京都「角館」は、秋田県仙北市にあります。江戸時代の武家屋敷や町家などが立ち並ぶ風情は、春夏秋冬どの季節も趣があります。そんな角館の春夏秋冬の魅力をご紹介します♪

2018年01月16日

角館を巡ろう♪

角館を巡ろう♪1480391

出典:さすらいのなおちゃんさんの投稿

秋田県仙北市角館は、390年ほど前に芦名(あしな)氏がつくった町並みが今も残る場所です。風雅な趣の庭をもつ屋敷も多く、美しい自然の移り変わりが見どころのひとつでもあります。

角館を巡ろう♪1482842

出典:oeke89さんの投稿

角館でも人気なのは、武家屋敷通り。格式の高い武家の屋敷が並び、ノスタルジックな雰囲気が広がります。角館は春の桜や幻想的な冬など、どの季節に訪れても素敵なんですよ。そんな角館の春夏秋冬を巡ってみませんか?

角館の春はやっぱり桜!

角館の春はやっぱり桜!1488894

出典:0757さんの投稿

角館は、「桜の名所」としてもよく知られています。武家屋敷通りにはシダレザクラが約400本並んでおり、咲きそろった光景は圧巻!町全体では約1,500本もの桜があるのだとか。初心者さんは、やっぱり桜の時期に訪れるのがおすすめです。

角館の春はやっぱり桜!1482843

出典:koyahitoさんの投稿

風情ある武家屋敷の桜を楽しんだら、桧木内川(ひのきないがわ)提へ行きましょう。角館の中心部を流れる桧木内川の川岸には、約2キロに渡って桜並木が続きます。のんびりと散歩しながら、お花見を楽しみましょう♪シーズン中には屋台なども出るので、お祭り気分も味わえますよ。

角館の春はやっぱり桜!1480387

出典:tomo.u812さんの投稿

地元の人たちに交じって、河原でお花見♡お弁当やデリを買い込んで、ランチをしても楽しい旅になるかも!

新緑のさわやかな風を感じる夏

新緑のさわやかな風を感じる夏1482845

出典:ポンスケさんの投稿

仙北市の8月の平均気温は24℃ほどですが、盆地にあるので夏はそれなりに蒸し暑くなります。だからこそ、武家屋敷の緑のトンネルの下は、とっても心地がいいんですよ!濃い緑の香りを感じながら、散策しましょう。カキ氷やアイスクリームを食べながら、木陰で一休みもいいですね。

新緑のさわやかな風を感じる夏1482846

出典:窯焼さんの投稿

桜並木でにぎわった桧木内川の堤も緑のトンネルになっています。川からの涼しい風を感じながら、緑のグラデーションが見事な景観をのんびり眺めるのも気持ちがよさそうです。実は、桧木内川は、アユ釣りの名所でもあります。釣りが趣味なら、ぜひチャレンジしてみてくださいね!(遊漁料等手続きが必要です。詳しくは、「角館漁業協同組合」へ)。

A post shared by シンヤ (@shimya) on

毎年8月15日には400年以上の歴史のある「ささら舞」が行われます。ささらとは獅子舞のこと。400年前、佐竹氏の国替えのときに、行列の先頭に立ち悪霊退散のために行ったのが始まりと言われています。

まさに絵画のような秋

まさに絵画のような秋1488925

出典:diaryさんの投稿

武家屋敷が秋色に包まれる季節は、桜の季節とならぶベストシーズン!紅葉が咲き乱れる風景は、言葉を失うほど…♡

まさに絵画のような秋1480389

出典:landviperさんの投稿

燃えるような赤と輝くような黄色の葉が舞う季節は、長くはありません。思い立ったが吉日、です。迷わず出かけましょう!

まさに絵画のような秋1482853

出典:

角館には、国指定重要無形民俗文化財「角館祭りのやま行事」があります。このお祭りは、毎年9月7日、8日、9日の3日間行われ、大勢の若者たちが、曳山を引きながら練り歩きます。曳山同士が出会ったときに、道をゆずるゆずらないの交渉が決裂すると、力の限り曳山をぶつけ合うという迫力のあるお祭りです。

まさに絵画のような秋1482856

出典:

曳山はかなり重そうですね。これがぶつかり合うのですから相当な迫力です。一方で、おはやしに合わせての優雅な舞や豪華に着飾った人形なども楽しめる、美しいお祭りでもあります。

静謐な世界が広がる冬

静謐な世界が広がる冬1482860

出典:landviperさんの投稿

白と黒だけの静かな世界。まさに、墨絵のなかに入り込んでしまったかのような錯覚を覚える冬。足元がちょっと大変ですが、訪れる価値があります。

静謐な世界が広がる冬1482861

出典:landviperさんの投稿

まるで花が咲いたかのような風情ですが、こちらは雪景色です。角館は実は国内でも有数の豪雪地帯です。見事な雪の造形も楽しめます。

静謐な世界が広がる冬1480398

出典:るかさんの投稿

角館の小正月行事「火振りかまくら」は、勇壮かつ幻想的なお祭りです。1メートルほどの縄に火のついた炭俵をつけて、体の周囲を振り回すというもので、無病息災や家内安全などを祈るために行われるそうです。2月に行われます。

伝統と豊かな自然を感じる角館

伝統と豊かな自然を感じる角館1488944

出典:なっつさんの投稿

「みちのくの小京都」の美称で知られる角館は、春夏秋冬どの季節も趣が深く、ベストシーズンを決めるのが難しい街です。東北でも有数の観光スポットというのもうなずけますね。新幹線で気軽に訪ねることができるので、ぜひ角館を巡ってみてくださいね。

秋田県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード