海と星に囲まれた南国リゾートホテル!沖縄・小浜島「はいむるぶし」がステキ♡

海と星に囲まれた南国リゾートホテル!沖縄・小浜島「はいむるぶし」がステキ♡

NHKドラマ「ちゅらさん」の舞台ともなった沖縄県、小浜島。豊かな自然に囲まれた優雅なひとときを体験することができる「はいむるぶし」は、小浜島の高級リゾートホテルです。昔から変わらないのどかでゆったりとした風景を楽しみながら、心と体のリフレッシュをしてみませんか?何度でも行きたくなってしまう「はいむるぶし」をご紹介していきましょう。

2018年01月21日

小浜島の魅力を満喫できるリゾートホテル!

小浜島の魅力を満喫できるリゾートホテル!1487531

出典:

透明度の高いブルーの海が、どこまでも美しく、張りつめた心をふんわりと和らげてくれます。小浜島の良さを余すところなく楽しむことができるリゾートホテル「はいむるぶし」をご紹介していきます♪

はいむるぶしってどんなホテルなの?

はいむるぶしってどんなホテルなの?1487514

出典:

はいむるぶしは、沖縄県小浜島にある高級リゾートホテルです。小浜島へは直行便がないので、まずは石垣空港へ向かうことになり、那覇空港を経由するか石垣空港直行便を利用します。石垣港からは約25分ほどの定期船を利用。はいむるぶしへは小浜港から無料送迎バスで約5分ほどです。

はいむるぶしってどんなホテルなの?1487515

出典:

非常に広い敷地を誇るはいむるぶし。何と東京ドーム8.5個分の敷地があるそうです。ホテル内の移動は、レンタルカートを利用すると便利です。従業員も親切で、満足感の高いステイにリピーターの多いホテルとしても有名です。

はいむるぶしってどんなホテルなの?1491739

出典:

はいむるぶしとは、沖縄地方の方言で「南群星」という意味。南群星とは南十字星を中心とした南に群れている星たちのことです。美しい満点の星空を堪能したくなる名前ですね。

オーシャンビューの贅沢なお部屋がいろいろ

贅沢の極み!オーシャンビュースイート

贅沢の極み!オーシャンビュースイート1487536

出典:

大きなガラスを多用して、小浜島の景色を満喫することができるオーシャンビュースイート。なんと60㎡の客室に16㎡のテラスがついています。白とブルーを基調にして、ゆったりとリラックスすることができます。

贅沢の極み!オーシャンビュースイート1487533

出典:

広々としたテラスには、ハンモックとソファが備え付けられています。南国の風に吹かれながら、ハンモックで揺られていると心が解かれていくのを感じられそう。

贅沢の極み!オーシャンビュースイート1487535

出典:

清潔で広々としたバスルームには大きな窓が!海を眺めながら、お湯に浸かるというなんとも贅沢なひとときに、ついつい何度もお風呂に入りたくなってしまいますよ。

オーシャンビュープレミアだって素敵

オーシャンビュープレミアだって素敵1485740

出典:

オーシャンビュープレミアは、47㎡以上の客室に10㎡のテラスがついたお部屋です。ベッドやソファ、バスルームから輝く海を堪能することができます。八重山の伝統的な染め織物である八重山上布や、面格子、竹の網代など古民家の風情も味わえます。

オーシャンビュープレミアだって素敵1487538

出典:

テラスでお茶をいただいていると、自然に抱かれる心地よさを体感できますね。刻々と変わりゆく小浜島の光景をずっと眺めていたくなります。

オーシャンビュースーペリアはリーズナブルに

オーシャンビュースーペリアはリーズナブルに1487540

出典:

オーシャンビュースーペリアは、リーズナブルにオーシャンビューを満喫できるお部屋です。すっきりとした調度は、上品で幅広い年齢層に好まれる設えです。

オーシャンビュースーペリアはリーズナブルに1487541

出典:

リーズナブルなお部屋ですが、広さは47㎡とゆったりしています。エスプレッソコーヒーマシンも備え付けられています。お部屋の中でも充実したときが過ごせるというのは、ホテルチョイスの上で重要なポイントですよね。

心地よい大浴場でリラックスモードに

心地よい大浴場でリラックスモードに1487544

出典:

展望大浴場は宿泊者専用。西表に沈む夕陽を眺めて至福の時間を過ごせます。お風呂には23時まで入れるので、満天の星も楽しめますよ。

バラエティに富んだ夕食も楽しい!

ブッフェダイニング

ブッフェダイニング1487548

出典:

南国で育まれた島野菜、フレッシュな魚介類など八重山には美味しい食材がたくさんあります。小浜島だけではなく、沖縄県産の食材をふんだんに取り入れて、ブッフェスタイルで楽しむことができます。和洋だけでなく琉球のお料理もいただけます。

グリルダイニング

グリルダイニング1488728

出典:

大きなガラスに囲まれて、まるでオープンエアで食事をしているような雰囲気のレストランです。バーベキューやしゃぶしゃぶ、鍋料理などさまざまなメニューをいただけます。

クラブダイニング

クラブダイニング1488736

出典:

10歳未満のお子様は入れないクラブダイニング。琉球石灰岩をふんだんに使ったお洒落な内装は、クラシカルな雰囲気です。発酵食を取り入れたコース料理など、趣のある夕食を味わいたいときにおすすめです。

自然の恵みをたっぷり取り入れられる朝食

発酵朝食

発酵朝食1487554

出典:

こちらはなんと宿泊者の朝食の時間にあわせて、前日から8時間発酵させるという発酵粥を味わえる発酵朝食です。自家製の薬味などでいろいろなお味を楽しめます。小鉢が9品つき、どれも酵素やアミノ酸がたっぷりと含まれています。

朝食ブッフェ

朝食ブッフェ1487556

出典:

はいむるぶし農園のお野菜やハーブ、地元の食材を使ったブッフェ料理は、種類も豊富ですこしずつ全種類いただきたくなってしまいます。沖縄料理も日替わりで登場するので、毎日、飽きることがありません。

ピクニックブレックファースト

ピクニックブレックファースト1487558

出典:

オーシャンビュースイート、オーシャンビュープレミアに宿泊しているお客様限定で、なんとピクニックスタイルで朝食を楽しめます。好きな時間にお好みの場所でいただくことができる朝食は、特別な一日の始まりになりそうですね。

充実した施設で特別な一日を過ごす

ブランコ

ブランコ1487560

出典:

約40万㎡の敷地、すべてが国立公園の中にあるというはいむるぶし。広々とした園内には、ブランコやハンモックが据えられています。海を眺めて童心にかえってみるのもいいものです。

海カフェ

海カフェ1487561

出典:

燦々と降り注ぐお日様の光と自然の風を堪能しながら、いただくお茶は格別です。冷たいトロピカルジュースやビール、ワインと共に、パスタやカレーといった軽食が提供されています。

プール

プール1488759

出典:

宿泊者専用のプールでは、小さな子供と一緒に安心して水遊びすることができます。半楕円形の子供用プールは水深0.3メートルです。水深1mのプールは15×8.5m。軽く泳ぎたいときに最適ですね。

ビーチテラス

ビーチテラス1487563

出典:

ビーチアクティビティカウンターやシャワーブース、更衣室を完備しています。清潔感もあり、贅沢なひとときを味わえます。

かぁちばいテラス

かぁちばいテラス1487567

出典:

はいむるぶしでも人気の高いビュースポットです。黒島や新城島といった島々の絶景に心が奪われます。

南国らしいアクティビティも楽しめる

スノーケル

スノーケル1491755

出典:

はいむるぶしビーチの沖合いに浮かぶシーステーションでは、透明度の高い海でのスノーケルを楽しめます。

乗馬

乗馬1491760

出典:

小浜島乗馬クラブでは、海をみおろす高台で乗馬体験をすることができます。のんびり馬に揺られて、海からの潮風に吹かれるなんて最高ですね。

ヨガ

ヨガ1491767

出典:

充実したヨガプログラムでは心と体をほぐして、自然を体感することができます。

青い空と海を丸ごと楽しめるはいむるぶしへ♪

青い空と海を丸ごと楽しめるはいむるぶしへ♪1487575

出典:

日本にいながらにして、海外に行ったかのような開放感を味わえる小浜島のはいむるぶし。高級リゾートらしい、接客にも定評があり、満足度の高いリゾートステイを楽しめます。小浜島での観光の際は、ぜひ、はいむるぶしをチョイスしてみてください!きっと、素敵な思い出を作ることができますよ♪

公式詳細情報 はいむるぶし

はいむるぶし

小浜島 / 高級ホテル

住所
沖縄県八重山郡竹富町小浜2930地図を見る
アクセス
石垣港から高速船で30分/小浜港より無料送迎バスで約5分(定期船到着時間に合わせて運行 予約不要)
宿泊料金
5,100円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

5,100円〜 / 人

もっと見る

データ提供

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード