【関西】冬キャンプデビューはいかが?施設が充実している「高規格キャンプ場」5選

【関西】冬キャンプデビューはいかが?施設が充実している「高規格キャンプ場」5選

キャンプといえば夏!というイメージがあるかもしれませんが、関西近郊には冬でも楽しめるキャンプ場がたくさんあるんです。コテージやBBQ設備などのレンタル施設が充実している「高規格キャンプ場」なら、なおうれしい♪今回は、関西エリアにある「高規格キャンプ場」5選をご紹介。澄み切った冬の星空を眺めれば日頃の疲れも吹き飛びそうです。いつも夏場にキャンプをしている皆さん、今年は“冬キャンプ”に挑戦しませんか?

2018年01月24日

冬こそキャンプ!関西の「高規格キャンプ場」へ行こう

冬こそキャンプ!関西の「高規格キャンプ場」へ行こう1497856

出典:TrailTripperさんの投稿

「キャンプといえば冬!」というベテランキャンパーさんは多いのではないでしょうか。あまり多くの装備を持っていないビギナーキャンパーさんでも、施設が充実している「高規格キャンプ場」を利用すれば思いっきりアウトドアを楽しめますよ。大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山など関西エリアの高規格キャンプ場をご紹介します。

1.お得なプランがそろう「アーバンオートビレッジ 舞洲(まいしま)オートキャンプ場」【大阪】

1.お得なプランがそろう「アーバンオートビレッジ 舞洲(まいしま)オートキャンプ場」【大阪】1496584

出典:

A post shared by きみ (@g.kimi_514) on

大阪の中心部から車を20分ほど走らせた場所にある「舞洲スポーツアイランド」は、スポーツ施設やイベントスペース、宿泊施設や体験施設を備えた公園です。宿泊施設としては「アーバンオートビレッジ 舞洲オートキャンプ場」と「ホテル・ロッジ舞洲」を用意。また、宿泊なしの「オーチャードグラス」では手ぶらでBBQができちゃいます。

オートキャンプ場で冬のアウトドアを満喫

施設内には、デイキャンプを楽しめる「日帰りサイト」と「宿泊サイト」があります。テント用品やコンロ、ランタンなどレンタル品が豊富にそろい、炭や網、紙皿などの消耗品を購入することも可能。初心者でも気軽にキャンプができるんです。

電源も使える高規格な「宿泊サイト」にみんなで泊まろう!

A post shared by _nakyao_ (@nakao_base) on

オートキャンプ用の「宿泊サイト」では、キャンピングカーの乗り入れOK。日常的にオートキャンプを楽しんでいる方は、こだわりのキャンプギアを持ち込んで、たまには“都会のキャンプ”を楽しんでみませんか。宿泊サイトの基本料金には、1区画につき大人4名(もしくは大人2名+子ども3名)の入場料と車1台の利用料が含まれています。予約をすれば電源を利用できるので、テントで電気カーペットを使ったりスマホを充電したりすることもできますよ。

こんな豪華な宿泊プランもあります

「ウィンターキャンププラン」は12月~2月末限定。エアコン付きのキャビンや備品に加え、3名用テントに3名分までの寝袋、ランタン、レンタルBBQコンロ&炭まで付いています。外で味わう食事は格別です!
「まいしまグランピングテントプラン」に申し込めば、こんな大きなテントを利用できます。大人4名が入っても余裕のある広々空間で、内部にはリクライニングチェア ソファー、テーブル、ラグ、クッションまで設置OK。もちろんBBQに必要な炭やコンロも完備されています。好きな食材を持ち込んで楽しく過ごしましょう。

手ぶらBBQを楽しめる場所も

「オーチャードグラス」 料理 618212 設備抜群、片付けいらず楽々。

出典:miitotoさんの投稿

舞洲スポーツアイランドには、手ぶらでBBQができるデイキャンプ場「オーチャードグラス」もあります。牛カルビと野菜、ウインナーなどを楽しめる「舞洲セット」のほか、但馬産・黒毛和牛を味わえる豪華なセットもありますよ♪炭、食器、タレ、焼バサミなど必要なものは全てセットになっている上に、火付けや片付け、ゴミの処分までスタッフがやってくれます。まさに至れり尽くせり!

オーチャードグラスの詳細情報

オーチャードグラス

コスモスクエア、桜島、トレードセンター前 / バーベキュー、焼肉、オーベルジュ

住所
大阪府大阪市此花区北港緑地2 舞州スポーツアイランド
営業時間
11:00~17:00(3月・11月) 11:00~18:00(4月~6月・9月・10月) 11:00~19:00(7月~8月) ※最終受付は、閉店時間の2時間前。
定休日
水曜日 (春・夏休み、ゴールデンウィークは除く)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

舞洲アーバンオートビレッジの詳細情報

舞洲アーバンオートビレッジ

住所
大阪府大阪市此花区北港緑地2-1-107

データ提供

2. 日帰りキャンプもできる「大森リゾートキャンプ場」【京都】

A post shared by 獅熊 碧仙 (@shigma_hexen) on

京都府京都市北区の「大森リゾートキャンプ場」は日本の銘木“北山杉”に囲まれたキャンプ場です。宿泊はもちろん日帰りのデイキャンプもできるほか、バラエティ豊かなプランも魅力の一つです。テントや丸太小屋を完備♪大人数でキャンプグッズをレンタルできるのもうれしいですね。

日帰りでも宿泊でもOK

A post shared by @kari (@akari2214) on

日帰りで気軽に楽しみたいなら「手ぶらOK!!お食事つきコース」や「日帰り送迎コース」がおすすめ。どうせなら泊まりがけで楽しみたい!という方には、場所、食事、シーツ、温シャワー・お部屋がパックになった「宿泊パック」がぴったりです。それぞれ利用できる人数や食事の回数が違い、事前予約も必要なので、気になる方はキャンプ場にお問い合わせください。

宿泊はテントにする?丸太小屋にする?

A post shared by Genya (@genyafilms) on

レンタルできるテントは2種類。5人用テントと10人用テントがあります。サイトには車の乗り入れができないため、テント用品以外はレンタル品を借りると便利。冬場は空気が澄み切っているので、キャンプ場からの夜空がとっても美しいんです。そのほか、写真はありませんが丸太小屋にも泊まれますよ♪28畳、6畳、5畳の3タイプを用意。28畳の丸太小屋は2階建てで、研修や勉強会の合宿などにも使えちゃいます。

キャンプ場内で楽しめる仕掛けが満載!

A post shared by Asuka Sugiura (@asurantv2424) on

夏は川遊びや流しそうめんを楽しめ、冬は焚き火でマシュマロや焼きイモを楽しめます。そのほか、施設内の放牧場へ行って馬を見たり、トランポリンで遊んだりすることもできますよ♪一息つきたい時は、施設内のカフェで癒やしのひと時をお過ごしください。

大森キャンプ場の詳細情報

大森キャンプ場

住所
京都府京都市北区大森東町340−2

データ提供

3. バラエティー豊かな宿泊施設がそろう「キャンプリゾート森のひととき」【兵庫】

兵庫県丹波市の「キャンプリゾート森のひととき」はさまざまなスタイルで宿泊できる施設。オートキャンプサイトのほか、ゆったりと過ごせるコテージ、湖のほとりで過ごすレイクロッジ、団体用のキャビンもあります。レンタル用品やレストランも充実しているので、手ぶらで訪れてもOK。食事は、バーベキューを楽しめるプランのほか、レストランでのお食事プランなどもありますよ。初心者から上級者まで思いっきりアウトドアを満喫しちゃいましょう。

湖・川・丘!三つの環境から選べる「トレーラーロッジ」に泊まろう

A post shared by Tadashi Yano (@miroir_yano) on

洋室1部屋のコンパクトな宿泊施設は、湖畔の「レイクロッジ」、渓流沿いの「リバーロッジ」、 芝生の丘の上の「ヒルズロッジ」から選べます。ロッジには、洋室、ミニシンク、トイレ、 屋外デッキ、2段ベッド&寝具まで付いているので初心者でも安心。中には、専用ドッグラン付きのデッキも。寒さに弱いワンちゃん連れのキャンプに最適です。

みんなで「コテージ」に泊まる

こんな立派な「コテージ」もあります。天候に関わらず快適なバーベキューと森林浴を満喫できるのが自慢です。トイレだけでなく浴室も整っていますので、キャンプに慣れていない友人たちと一緒にワイワイ楽しんでみては?

もちろん「オートキャンプ」もできます

A post shared by Satoshi Maenami (@joint0367) on

上級キャンパーさんは、サイトに車を乗り入れてオートキャンプを楽しんじゃいましょう!お気に入りキャンプギアたちが大活躍すること間違いなし。

しっかり身体を温めて♪「森の露天風呂」

キャンプ場にあるとテンションが上がるのが露天風呂!こちらの施設では管理棟の「森の露天風呂」が利用できます。リンスインシャンプーとボディーソープが置いてあるほか、ドライヤーも使えるのはとってもうれしいですね。入浴後は焚き火やワインで暖まってください。お風呂の利用方法や時間は管理棟で確認を。

4. 2タイプのキャンプ場がそろう「下北山スポーツ公園キャンプ場」【奈良】

A post shared by 青山 祐輝 (@yuuuuuki.1231) on

奈良県下北山村にある「下北山スポーツ公園」はグラウンドやテニスコート、ホール、宿泊施設などが充実した運動公園です。こちらのキャンプ場は、公園内の「下北山スポーツ公園キャンプ場」と、そこから車で5分の「平成の森」に分かれているのが特徴。どちらもコテージなどがそろい、自然に囲まれた絶好のロケーションです♪敷地内には内風呂と露天風呂がある「下北山温泉 きなりの湯 きなり館」もあるのでお風呂も楽しめますよ。

コテージのほかフリーサイトもそろう「下北山スポーツ公園キャンプ場」

A post shared by recard-Ree (@rika_nkgw) on

公園内の「下北山スポーツ公園キャンプ場」には、写真のようなヒュッテ(山小屋)のほかバラエティ豊かなコテージが用意されています。収容人数も設備もさまざまなので、気になる方は公式サイトを要チェック。ちなみに、冬場は割引がきくのでかなりお安く泊まれますよ!
こちらは高規格ではないのですが、施設内にはフリーサイトもあります。池原ダム湖の堰堤(えんてい:河川や渓谷を横断してつくられる堤防)110mの真下に建設されているため、近くにはこんな巨大なコンクリート壁が!昼間は冬の野鳥を、夜には満天の星空をお楽しみください。

「平成の森」で絶景のバンガローに泊まろう

A post shared by kentaro (@taroken119) on

スポーツ公園から山道を車で約5分、池原ダム湖を見下ろす絶好のロケーションにある「平成の森」。天気が良ければ、写真のような星空を楽しめます!3タイプのバンガローのほか、なんと定員16名の大人数向けコテージを用意。奥には「平成の森野鳥園」や「平成の森野鳥公園」が続き、釣りやバードウォッチングなどのアウトドアを満喫できちゃいます。

A post shared by たかさん (@leon_taka) on

周辺では留鳥(りゅうちょう:一年中ほぼ一定の地域に住む鳥)だけでなく冬鳥の観察も可能。画像はおなじみのトンビです。食料の少ない冬場は、勇ましい狩りの姿を見られることも。

5. 美しい海景色を楽しめる「南紀串本リゾート大島」【和歌山】

本州最南端の地、串本にある「南紀串本リゾート大島」は、昼に太平洋の大海原を、夜には満天の星が楽しめるアウトドアリゾート。緑豊かで広大な敷地にコテージとキャンプサイトが並んでいます。30年かけて作られたというキャンプ場には、細部にオーナーのこだわりが詰まっています。絶景ポイントに建つ露天風呂も魅力の一つ。

手ぶらで選べる建物泊

定員12名のお風呂付きログハウス、電気と冷暖房が使える定員4名のコテージ、定員6名のキャビンなど種類豊富な宿泊施設を完備。用途に合わせたプランを予約しましょう。ペット入室OKな宿泊プランもありますよ。

やっぱりウインターキャンプはテントと焚き火で

A post shared by AOISORA (@valleygod7) on

お気に入りのテントとお気に入りのタープを張って、こだわりの焚き火台でアウトドアキッチンを楽しみたい!という方は、基本のキャンプを楽しむのが一番です。海をのぞむ野原にベースを構えれば、最高の遊び場が完成。野原で足りまわったり、ハンモックで昼寝をしたりと思いっきり遊んじゃいましょう。

自慢の「絶景露天風呂」は早い時間に入るべし

リゾート大島周辺は街灯が少ないため、人気の「絶景露天風呂」に入るのは暗くなる前がおすすめ。人数が少なければ貸切もOKです!明るいうちに絶景露天風呂を楽しみましょう。

【おまけ】神秘的な絶景「橋杭岩(はしくいいわ)」を見に行こう

キャンプ場から車で約20分の場所には、大小40余りの岩柱が並ぶ国指定の名勝天然記念物「橋杭岩」が。海の浸食によりつくられた景観美を存分に楽しめます。11月には橋杭岩がライトアップされるイベントも開催されています。キャンプのついでに見にいってみてはいかが?

冬こそキャンプを楽しもう!

冬こそキャンプを楽しもう!1497853

出典:初心者印さんの投稿

ウインターキャンプは冬場も思いっきり外で遊びたい!というアクティブな女子にぴったり。施設が充実している「高規格キャンプ場」を利用すれば、初心者でも気軽に挑戦できますよ。関西エリアのみなさん、今年はウインターキャンプデビューしてみませんか?

関西のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード