2018年03月09日

しらすの解禁だ!GWは静岡で獲れたて生しらすを食べまくる!

しらすの解禁だ!GWは静岡で獲れたて生しらすを食べまくる!

春の味覚しらす。しらすの水揚げ量全国一の静岡では、3月下旬からしらす漁が解禁になり、美味しいしらすが食べられるシーズンに突入しました!ゴールデンウィークは、漁港直送の新鮮な生しらすを食べにいきませんか?安くてうまい!春の味覚を食べに漁港までドライブに行きましょう♪

春先~GWの期間は生しらすの最盛期

春先からしらす漁が解禁になりました!しらすは、一年で獲れる量が決まっているのでシーズンしか食べられない貴重なもの。しらすの水揚げ量全国一を誇る静岡県のしらすは、まったく臭みがなくぷりぷりで新鮮。今年のゴールデンウィークは、最上のしらすを食べに静岡・中部の用宗漁港まで行きませんか。漁港内にある「どんぶりハウス」では、水揚げされてすぐの新鮮なものがいただけます。
「どんぶりハウス」料理 358337 生しらす2014年

出典:たに助さんの投稿

ぷりぷりな生しらす。このしらすを求め県外から多くの人がやってきます。春~夏はしらすが大きくてぷりぷり。

「どんぶりハウス」外観 358338 港にポツン、とあります。

出典:inaoさんの投稿

左側にみられるテントが、どんぶりハウスのお食事どころ。すぐ正面には港があり、青空の下で新鮮なしらすがいただけます。休日でもしらすが獲れるときは漁に出るそうです。静岡県でのしらすの漁期は3月21日~1月14日まで。その期間中はしらすが食べられますが、春と秋がとくにおすすめ!

「どんぶりハウス」その他 358339 しらす漁船

出典:エースさんの投稿

獲れたての生しらすが水揚げされる用宗(もちむね)漁港。しらすの水揚げ量が多いことで知られています。

静岡で生しらすを食べるなら「どんぶりハウス」

「どんぶりハウス」外観 358341 (2015/7/11)

出典:ふるかわなおさんの投稿

どんぶりハウスの注文場所。左側で注文して、右側で受け取ります。

「どんぶりハウス」内観 358342

出典:P-Chanさんの投稿

注文してしらすを受け取った後は、テントの下に座って食べます。屋外で食べている開放感と海風に、さらに美味しさがアップ!静岡県のしらすの禁漁期間は、通常1月15日~3月20日と定められていますが、天候やしらすの漁獲量により変更になる場合があります。

獲れたてだから臭みがない、苦味がない

「どんぶりハウス」料理 358344 釜揚げシラス丼大盛りアップ

出典:ももふんださんの投稿

生しらすを目いっぱい食べたい方は、生しらす丼がおススメ。お値段は600円と、とってもリーズナブル!新鮮だからまったく臭みがなく、いくらでも食べられそうです。しらすは、傷み易いので鮮度が落ちるのも早いですが漁港直送だから鮮度は抜群。もちろん苦味もありません。

「どんぶりハウス」料理 358345 釜揚げしらす2014年

出典:たに助さんの投稿

生はちょっと苦手...という方には、「釜揚げしらす丼」がおすすめ。値段はこちらも600円で、江ノ島で食べるとおそらく倍くらいの値段です。これぞ贅沢な漁師飯ですね。ご飯の量も満足、味噌汁もセットになっています。

静岡はまぐろ漁獲量も全国トップクラス!

「どんぶりハウス」料理 358347

出典:名古屋ゆずっこさんの投稿

日本一深い駿河湾には、豊かな海の幸がたくさん。静岡県は、まぐろの漁獲量も全国トップクラス。まぐろも新鮮なものが食べられるのでネギとろ丼もおすすめ。まれにしらすをトッピングしてくれるそうですよ。

「どんぶりハウス」料理 358348 釜揚げしらすと漬けマグロ丼 800円

出典:ちゃごさんの投稿

窯揚げしらすと漬けマグロ丼もオススメです。こちらのマグロも静岡で獲れたものでもちろん鮮度抜群。

「どんぶりハウス」料理 358349

出典:旅する胃袋さんの投稿

こちらは、生しらすと漬けマグロのハーフ&ハーフ。

どんぶりハウスの詳細情報

どんぶりハウス

用宗 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理

住所
静岡県静岡市駿河区用宗2-18-1
営業時間
11:00~14:00頃まで
定休日
お盆と年末年始・雨天時・しらす禁漁時期(1月15日~3月20日)の木曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

田子の浦港でも生しらす「漁協食堂」

用宗漁港「どんぶりハウス」から、車で50分ほど。静岡県富士市の「田子の浦港 漁協食堂」でも獲れたてしらすが味わえます。田子の浦の漁法はしらすを捕った後、瞬時に大量の氷でしめてすぐに港へ戻るので、こちらも生食に適したしらすが水揚げされます。2018年の「田子の浦港 漁協食堂」の営業期間は、4月1日~12月28日(台風などで臨時休業あり)。詳しくは、下記の「田子の浦漁業協同組合」のホームページでご確認ください。
「田子の浦港 漁協食堂」その他 358354 田子の浦漁協から見た富士山

出典:ぎずも355さんの投稿

富士山に一番近い「田子の浦港」。富士山と漁港の素晴らしい景色が広がります。

「漁協食堂」のいわしとしらすの親子丼

「田子の浦港 漁協食堂」料理 358356 しらすの親子丼850円
(生しらす・イワシ醤油漬け)

出典:turkeyさんの投稿

名物のイワシとしらすの親子丼。ほんのり塩気が効いたイワシは小骨も気にならないほど丁寧な処理がされています。始めは何もかけずにシンプルに。次に醤油やねぎ、しょうがと一緒に食べてみてください。

「田子の浦港 漁協食堂」料理 358357 しらすの漁師風漬け丼「赤富士丼」

出典:ぎずも355さんの投稿

こちらは限定品!生卵を乗っけた赤富士丼。生しらすを醤油に漬けているので卵との相性が抜群です。

「田子の浦港 漁協食堂」料理 358358 しらすの親子丼850円
(生しらす・イワシ醤油漬け)

出典:turkeyさんの投稿

ぷりぷりです。もちろん臭みはありません。しらすの苦味が苦手という人も多いですが苦味はありません。価格も650円~850円とリーズナブル。

「田子の浦港 漁協食堂」内観 358359 お席からの眺め

出典:sae113さんの投稿

目の前は海という最高のロケーション。パイプいすとテーブルだけのシンプルな漁港の食堂ですが、それがまた風情があっていいですね。

「田子の浦港 漁協食堂」内観 358360 店内

出典:turkeyさんの投稿

水産加工品がいろいろ売っているのでお土産に買っていくのもいいですね。

田子の浦港 漁協食堂の詳細情報

田子の浦港 漁協食堂

吉原 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理、定食・食堂

住所
静岡県富士市前田字新田866-6
営業時間
[月~日] 10:30~13:30(L.O.) (売切れ次第終了) 4月1日~11月30日
定休日
みなと祭り、お盆(8月13~16日)、しらす祭り(9月22・23日)の日は休業
平均予算
  • ~¥999

データ提供

できるだけ早目の到着を

いかがでしたか?しらす漁は日によって出ないこともあり、その日に食べられる量も決まっています。食べられるかどうかは、行ってみないと分からないですが、獲れたて生しらすを食べられるのはこのシーズンだけ。今年のゴールデンウィークは、ドライブがてら静岡で獲れた生しらすを、食べにいってみてはいかがでしょうか。午後には売り切れてしまうこともあるため、午前中に到着するのがベストです!

静岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード

熱海を旅する編集部おすすめ