2018年02月07日

お酒片手にインド料理♪カレー好き必見の大塚「カッチャル バッチャル」

お酒片手にインド料理♪カレー好き必見の大塚「カッチャル バッチャル」

カレーやインド料理、スパイス料理屋として評判の高い大塚の「カッチャル バッチャル」。本場のインドカレーを純粋に楽しむのはもちろんですが、日本人の味覚に合わせているというインドカレーの進化系のお店です。スパイスが素材そのものの味をより深く引き出し、魅惑的な味わいを堪能することができる「カッチャル バッチャル」をご紹介してきましょう♪

進化を続けるインド料理に注目!

「カッチャル バッチャル」 料理 55003495 (2018.08)

出典:*あんこ*さんの投稿

日本でインド料理を進化させ続けている「カッチャル バッチャル」のオーナー田村さん。自由自在にスパイスを使いこなし、インド料理の枠を超えて、本当に美味しいものを提供しています。インドカレーはもちろん美味しいのですが、日本のお酒にも合うおつまみとしてもいただけるインド料理が素晴らしいカッチャルバッチャルの魅力に迫っていきましょう。

「カッチャル バッチャル」ってどんなお店なの?

「カッチャル バッチャル」 外観 51851183

出典:あきとん(・・)さんの投稿

カッチャルバッチャルは東京メトロ新大塚駅から3分ほど、JR大塚駅からは徒歩5分ほどの距離にあるお店です。2010年12月にオープンし、現在は夜のみの営業となっています。

小さな扉からビルの2階へ…

「カッチャル バッチャル」 外観 21295798

出典:kleinpalastさんの投稿

ビルの2階、ちいさな扉から細い階段をあがって、お店に入ります。

「カッチャル バッチャル」 外観 21295795

出典:kleinpalastさんの投稿

ひっそりとした佇まいにも関わらず、これだけの人気を誇るのは、人づてに伝わるほんとうに美味しいインド料理のおかげです。

「カッチャル バッチャル」 内観 44204087 店内の様子

出典:オビキンさんの投稿

テーブル席とカウンター席合わせて20席ほど。はやめの時間帯は予約で埋まっていることも多い名店です。

名店「ダバインディア」出身のシェフ

「カッチャル バッチャル」 その他 45147460 店内(カウンター席)

出典:いつものくまさんの投稿

オーナーの田村さんは八重洲の名店「ダバインディア」出身のシェフ。ダバインディアを経営しているチョティワラに就職した田村さんは、ダバインディアやグルガオン、ハリドワルなど系列店をめぐりながら、インド料理と店舗経営やサービスについて学ばれ、独立された方なんですよ。

「カッチャル バッチャル」 料理 78004547 チーズクルチャ

出典:ぴーたんたんさんの投稿

ダバインディアの看板メニューであるチーズクルチャのお味はこちらのお店でも引き継がれています。とろりとしたチーズがたっぷりと入っていて、とても美味しいんです。

「カッチャル バッチャル」 料理 55003500 (2018.08)

出典:*あんこ*さんの投稿

インド料理のスパイスを存分に活かしながら、インドにルーツのないお料理にも展開していくのが田村さん流。自分らしいシンプルなスパイスの使い方を考え抜き、自分らしいインド料理を提供されています。

見逃せない人気メニューをご紹介!

お酒のアテになる美味しいお料理たち

仔羊のシークカバブ

「カッチャル バッチャル」 料理 78004529 仔羊のシークケバブ

出典:ぴーたんたんさんの投稿

仔羊のシークカバブは包丁で丁寧に粗みじんにしたお肉にスパイスをプラスした逸品です。クセはなく、お肉らしい旨みを存分に堪能することができます。

チキンマライティッカ

「カッチャル バッチャル」 料理 78004538 チキンマライティッカ

出典:ぴーたんたんさんの投稿

やわらかなお肉にスパイスがたっぷりと施されたチキンマライティッカ。スパイスはあるけれど、辛いものが苦手な方でも美味しくいただけます。

彩り野菜のグリル

「カッチャル バッチャル」 料理 75612634

出典:グリーンパフェさんの投稿

シンプルにお野菜の旨みを味わうことができるひと品で、味付けはオリーブオイルにブラックペッパー、バジルだけというまるでイタリア料理のようなグリル料理です。スパイスの引き算を意識されたひと品です。

海老の香味焼き

「カッチャル バッチャル」 料理 75612636

出典:グリーンパフェさんの投稿

海老の香味焼きは噛めば噛むほど深い味わいを知ることができる、つまみにもぴったりのメニューです。絶妙なスパイス使いで、濃いめの味にはまってしまいます。

絶対に外せないカレーもオーダー必至

バターチキンカレー

「カッチャル バッチャル」 料理 51349632 バターチキンカレー

出典:きゅいそんさんの投稿

こちらのお店に来たらぜひ食べておきたい定番のメニューが、バターチキンカレーです。お野菜とスパイスが絶妙に絡み合い、ほんのりとした甘さとスパイシーさがバランスよく仕上げられています。

スパイシーマトンのカレー

「カッチャル バッチャル」 料理 51349638 スパイシーマトンカレー

出典:きゅいそんさんの投稿

濃い目の味わいにお酒が進むスパイシーマトンカレー。ネーミング通りスパイスを強く感じられて、いつまでも味わっていたくなる一品です。

白い牡蠣のカレー

「カッチャル バッチャル」 料理 78004567 白い牡蠣のカレー

出典:ぴーたんたんさんの投稿

ココナッツベースの牡蠣のカレーは、ぷりぷりとした牡蠣がコクのある旨みを演出しています。カレーというよりも、スパイシーなシチューをいただいているような気持ちになる逸品です。

粗挽きポークと玉子のカレー

「カッチャル バッチャル」 料理 75612678

出典:グリーンパフェさんの投稿

日本人の口に合うように考えられた粗挽きポークのカレーはドライなタイプのカレーで、おつまみとしてもいけちゃいます。玉子が入っているので、マイルドな仕上がりです。

チキンアッチャーリーカレー

「カッチャル バッチャル」 料理 20092221 チキンアッチャーリーカレー

出典:*あんこ*さんの投稿

こちらはこのお店の完全なオリジナルのカレーで、青唐辛子のピクルスと骨付きのチキンを煮込み、玉ねぎとスパイスを炒め合わたもの。辛さと爽快感のあるカレーでやみつきになってしまいますよ。

こちらも忘れてはならないサイドメニューたち

チーズクルチャ

「カッチャル バッチャル」 料理 32866414 チーズクルチャ

出典:うどんが主食さんの投稿

サイズ感もちょうどいいチーズクルチャは、チーズとガーリックのお味が重なり合い、いくつでも食べたくなる絶品料理です。もちもちした生地自体もとても美味しいです。

白ゴマとレモンのポテトサラダ

「カッチャル バッチャル」 料理 75301651

出典:tmgfc347さんの投稿

レモンの風味で仕上げたカレー味のポテトサラダです。スパイスが効いていて、インド料理らしさを感じることができます。

タコとひよこ豆のサラダ

「カッチャル バッチャル」 料理 76894616

出典:chopper1980さんの投稿

厚切りで存在感抜群のタコは食感もよく、ひよこ豆とグリーンサラダによく合っています。爽やかなサラダは濃厚なお味の多いこちらのお店のお食事のちょうどいい箸休めになります。

マサラミックスナッツ

「カッチャル バッチャル」 料理 77599755 マサラミックスナッツ

出典:美味しそうに食べる顔が大好きさんの投稿

カシューナッツやピーナッツといったナッツ類にスパイスを混ぜ込んでいます。さりげないひと皿ですが、お酒がすすむ美味しいつまみにもなります。

進化系インド料理の最高峰を味わって

「カッチャル バッチャル」 料理 78004584 スパイシーマトン

出典:ぴーたんたんさんの投稿

オーナーの田村さんが作るのはインド料理に原点を持つオリジナリティあふれるお料理です。日本人だからこそ作ることができる、絶妙なバランスのインド料理を一度味わってみると、きっと心を奪われてしまいますよ。機会を見つけて、ぜひカッチャルバッチャルを訪れてみてくださいね♪

カッチャル バッチャルの詳細情報

1000カッチャル バッチャル

新大塚、向原、大塚駅前 / インド料理、インドカレー

住所
東京都豊島区南大塚3-2-10 林ビル 2F
営業時間
[月~金] 11:30~14:00(LO13:30) 17:00~20:00 (LO19:30) ※(2021年1月~ランチ営業をお休みしておりましたが)2021年7月12日~ランチ営業再開しております。 ランチは席予約不可 ディナーは席予約可能で一応17:00-18:30/18:30-20:00の2部制
定休日
土曜日、日曜日、祝日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

東京都のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ